和光ホールの過去イベントのリスト

以下は和光ホールで行われた過去のイベントのリストです。 現在のイベント、もうすぐ始まるイベントに関しては、 このスペースのページに掲載しております。

  • poster for 「重要無形文化財 今右衛門 色鍋島の美」展

    「重要無形文化財 今右衛門 色鍋島の美」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸 ・ 陶芸
    • 2017年12月01日 〜 2017年12月10日

    日本における磁器発祥の地・有田にあって、江戸期より370年以上の長きにわたり、高い品格をもつ色絵磁器を生み続けてきた色鍋島今右衛門窯。当主の十四代今右衛門氏は"人間国宝"の認定者です。実は、あまり知ら…詳細 »

  • poster for 和光70年記念 「ブチェラッティ展 -Labyrinth(ラビリンス)-」

    和光70年記念 「ブチェラッティ展 -Labyrinth(ラビリンス)-」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア プロダクト ・ ファッション ・ 工芸 ・ トーク
    • 2017年11月17日 〜 2017年11月20日

    ブチェラッティが「ラビリンス」をテーマに和光のために特別な思いをよせ、デザインした斬新で優美なコレクションが完成しました。 祖父マリオ、父ジャンマリアに継ぎ現3代目であり、今回のデザインを監修したア…詳細 »

  • poster for 並木恒延 「漆芸展 - 時を刻む - 」

    並木恒延 「漆芸展 - 時を刻む - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 彫刻・立体 ・ プロダクト ・ 工芸
    • 2017年11月03日 〜 2017年11月12日

    漆芸家・並木恒延氏はまったく新しい概念の"漆絵"を創造した人物です。氏の登場以前、漆といえば食器や調度品にいわゆる"文様"が描かれているイメージでした。氏が写実的表現を取り入れたことで新たな世界が確立…詳細 »

  • poster for 井上康徳 「白磁展」

    井上康徳 「白磁展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸 ・ トーク
    • 2017年09月08日 〜 2017年09月18日

    白い肌合いを尊び、造形の美しさが基本とされる白磁は、形を少しずつ変化させていくことで無限に作品が生み出されますが、高い轆轤の技術や鉋の技が求められます。造形の工夫に加えて、康徳氏は、彫文をほどこした中…詳細 »

  • poster for 「ガラス彩々(いろいろ) 夏の光をあつめて」展

    「ガラス彩々(いろいろ) 夏の光をあつめて」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸 ・ 陶芸 ・ トーク
    • 2017年07月21日 〜 2017年07月30日

    日本のガラス工芸ではこのところ、外来の技術を習熟したうえで日本人特有の感性で独自の世界を表現する作家たちが注目を浴びています。今展では、さまざまな技法によって表現される、“四者四様”のガラスの多様性を…詳細 »

  • poster for 佐藤亮 + 荒川文彦「-かぜのゆくえ・ほしのみち-」

    佐藤亮 + 荒川文彦「-かぜのゆくえ・ほしのみち-」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸 ・ 陶芸 ・ トーク
    • 2017年07月07日 〜 2017年07月17日

    墨彩を思わせる九谷焼の新境地を拓き、和光にて過去12回の個展を重ねる陶芸家・佐藤亮氏。同じ石川県・山中温泉に工房を構え、さまざまな漆の塗り立て技法の極致を見出した漆芸家・荒川文彦氏。九谷焼と山中塗の伝…詳細 »

  • poster for 「グロッセアーカイブジュエリー」展

    「グロッセアーカイブジュエリー」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ファッション
    • 2017年06月29日 〜 2017年07月04日

    ドイツのラグジュアリー・コスチューム・ジュエリーブランド「グロッセ」が110周年を記念して、貴重なアーカイブ作品をドイツより取り寄せ、銀座 和光ホールにて日本初の展覧会を開催。110年前の作品をはじめ…詳細 »

  • poster for 「金工の深化 - Evolution of Metal Works - 」展

    「金工の深化 - Evolution of Metal Works - 」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸 ・ トーク
    • 2017年06月16日 〜 2017年06月25日

    金工-。かつては、武士の甲冑や刀剣の装飾といった精緻な細工物から、鍋、釜、扉や家具の引手などの身近なものまで、さまざまなものが金工の技術によって生み出されてきました。今、無限の可能性がある金工に挑戦す…詳細 »

  • poster for 「米寿記念 井上萬二白磁展 - 名陶無雑 - 」

    「米寿記念 井上萬二白磁展 - 名陶無雑 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸 ・ 陶芸
    • 2017年06月02日 〜 2017年06月11日

    今回和光での個展は41回目を迎え、展観作品は110余点にのぼります。井上氏の白磁には、一切の加飾を省いたその先にある究極の美しさがあります。実際に現地で目にした自然現象や花・風景などから、物語を感じて…詳細 »

  • poster for 加藤清之「陶の軌跡」

    加藤清之「陶の軌跡」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 彫刻・立体 ・ プロダクト ・ 工芸 ・ 陶芸 ・ トーク
    • 2017年05月19日 〜 2017年05月28日

    加藤清之の作陶は、土に触れ、土特有の質感を感知し、そこから自分の形を探り出すという、極めて素朴な制作方法である。しかし、その作品は、いずれも強靭な造形力と作品全体に神経を配る繊細な感覚によって構築され…詳細 »

  • poster for 矢萩春恵「お・と・こ・ぎ」

    矢萩春恵「お・と・こ・ぎ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ドローイング
    • 2017年04月21日 〜 2017年04月30日

    女流書家の第一人者である矢萩春恵さんが、和光で4年ぶり5回目となる個展を開催されます。作品の奥深い魅力はもちろん、そのたおやかさで独自の道を切り拓いてきた姿勢は長年、多くのファンに支持されてきました。…詳細 »

  • poster for 「工芸・Kôgeiの創造 - 人間国宝展 -」

    「工芸・Kôgeiの創造 - 人間国宝展 -」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 彫刻・立体 ・ プロダクト ・ ファッション ・ 工芸 ・ 陶芸
    • 2017年04月01日 〜 2017年04月16日

    昨春、ご好評をいただいた重要無形文化財保持者(人間国宝)による展覧会を今年も開催します。最高の技によって至高の美を生み出す、陶芸、染織、漆芸、金工、木竹工、人形といった日本の工芸分野を代表する41名が…詳細 »

  • poster for 「- 有田焼創業400年記念 - 白の造形・次代を担う作家たち」

    「- 有田焼創業400年記念 - 白の造形・次代を担う作家たち」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 彫刻・立体 ・ トーク
    • 2017年02月17日 〜 2017年02月26日

    ここに集う有田の5名の精鋭たちは、白磁の表現を各人の個性と美意識で探求し、驚くほど多様な白の世界を創り出している。純白な無垢の美、僅かに青みを帯びた清涼な美、こうした白さとともに各種各様の造形が個性的…詳細 »

  • poster for 「日本陶磁協会賞受賞作家展 - ONLY碗 -」

    「日本陶磁協会賞受賞作家展 - ONLY碗 -」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸 ・ トーク
    • 2017年02月01日 〜 2017年02月14日

    その年のもっとも優秀なやきものを作った新進の作家に与えられる日本陶磁協会賞。今年は新たに2015年度日本陶磁協会賞受賞の鈴木徹氏を加えて、第58回日本陶磁協会賞受賞作家展を開催いたします。今展は、46…詳細 »

  • poster for 「記憶のなかの宝もの」

    「記憶のなかの宝もの」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体 ・ トーク
    • 2017年01月20日 〜 2017年01月29日

    「記憶のなかの宝もの」展のテーマは、「わたしが子どもだったとき」。6人のメンバーが幼少時の記憶やエピソードをもとに制作し、舞台を6つに分けて作品を披露する約束になっている。さらに各作家が「星の王子さま…詳細 »

  • poster for 東園基昭 「天遊のメヌエット」

    東園基昭 「天遊のメヌエット」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 日本画 ・ トーク
    • 2016年12月16日 〜 2016年12月25日

    思いがけない色の花が咲く植物や面白いオブジェ、個性的な写真──。日本画家・東園基昭氏のアトリエは発想の源で溢れていました。 「根を詰めたときに“助け”になってくれます。特に植物は色合わせの妙や全力で…詳細 »

  • poster for 「卆寿記念 大樋陶冶斎展 - 今をつなぐ 陶・書・絵 - 」

    「卆寿記念 大樋陶冶斎展 - 今をつなぐ 陶・書・絵 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸 ・ トーク
    • 2016年11月04日 〜 2016年11月13日

    平成28年2月、裏千家開祖・仙叟居士が初代長左衛門を金沢に同道して350年になるこの年。日本藝術院会員であり、文化勲章受章者の十代 大長左衛門氏は家業をご子息に譲り、千玄室大宗匠に賜った大陶冶斎として…詳細 »

  • poster for 「有田焼創業400年記念 柿右衛門の世界 - 受け継がれる技と美 - 」

    「有田焼創業400年記念 柿右衛門の世界 - 受け継がれる技と美 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸 ・ トーク
    • 2016年10月21日 〜 2016年10月30日

    400年の歴史を刻む日本有数のやきもの有田焼を代表する柿右衛門窯の全容に触れる、和光で初の展覧会を開きます。有田焼は東インド会社を通じてヨーロッパに輸出され、マイセン窯をはじめ、数々の模倣品が出現した…詳細 »

  • poster for 「鳴の会」 展

    「鳴の会」 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体
    • 2016年10月07日 〜 2016年10月16日

    「鳴の会」は洋画家4名、彫刻家1名によるグループ展です。北斎が「富嶽三十六景」を出版した時の跋文(ばつぶん)に「~73才にして稍禽獣虫魚(ややきんじゅうちゅうぎょ)の骨格草木の出生を悟し得たり~」とあ…詳細 »

  • poster for 「武腰 潤の世界 - 色絵磁器・平成の彩り - 」

    「武腰 潤の世界 - 色絵磁器・平成の彩り - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸 ・ トーク
    • 2016年09月16日 〜 2016年09月25日

    斬新な構図と躍動的な絵付け、さらに自ら釉薬の研究を重ね、これまでの九谷焼には見られなかった豊かな色味を実現し、九谷焼の新しい世界を拓いた武腰 潤氏。九谷彩色金襴手の名窯・泰山窯の四代目に生まれ、金沢美…詳細 »

  • poster for 「有田焼創業400年記念 - 有田の現在(いま)・多様な美 - 」展

    「有田焼創業400年記念 - 有田の現在(いま)・多様な美 - 」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸 ・ トーク
    • 2016年09月02日 〜 2016年09月11日

    今から400年前、有田の泉山で良質の磁器原料が発見され、日本で初めて、白くて硬く透光性のある磁器が誕生した。有田はそれ以来日本の磁器の中心的な生産地として発展し、高度な技術と豊かな感性で数々の名品を生…詳細 »

  • poster for 白鳥真太郎 「貌・KAOⅡ 白鳥写真館 これから…」

    白鳥真太郎 「貌・KAOⅡ 白鳥写真館 これから…」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ トーク
    • 2016年07月29日 〜 2016年08月07日

    本展は、広告写真家、白鳥真太郎氏による写真展です。白鳥氏は、長野県松本市で100年以上の歴史を刻んできた『白鳥写真館』の四代目として生まれ、大学卒業後、広告写真家としての道を選び、1999年にはその時…詳細 »

  • poster for 神谷紀雄 「鉄絵銅彩」 展

    神谷紀雄 「鉄絵銅彩」 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸 ・ トーク
    • 2016年07月01日 〜 2016年07月10日

    「もっといい作品を作りたい。そのためには一生、試行錯誤。作品を作り続けるということは、そういうことです」と、柔和な表情ながらも断言された陶芸家・神谷紀雄氏。若い頃は10年間、青磁と向き合いましたが、「…詳細 »

  • poster for 「40回記念 井上萬ニ白磁展」

    「40回記念 井上萬ニ白磁展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2016年06月03日 〜 2016年06月12日

    和光での個展40回目を迎えることについて「個展は、続けるだけでも難しいこと」という井上萬二氏。お客さまの期待を裏切らないよう、常に自分の修練の場だと思って、“挑戦する心と創造する心”をとても大切にして…詳細 »

  • poster for 九谷焼窯元 四代 須田菁華展

    九谷焼窯元 四代 須田菁華展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2016年05月20日 〜 2016年05月29日

    「私どもは九谷焼の窯元ですから、職人仕事の本来の姿を器に込めて世に送り出しています。〝用を為して美しいものを〟と、工芸の命題に謙虚でありたいと思います」と言う須田菁華氏。初代・須田菁華が、石川県・山代…詳細 »

  • poster for 村上豊 「楽」

    村上豊 「楽」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2016年05月06日 〜 2016年05月15日

    春風駘蕩たる大人─。濃淡や明暗で自由に表現できる墨で、ほのぼのした題材を大らかに表現する村上豊氏。創刊から50年以上も「小説現代」の表紙を手がけ、数多くの新聞や雑誌の挿絵に携わってきた氏の作品のファン…詳細 »

  • poster for 山本容子展-新作壁画を中心に-

    山本容子展-新作壁画を中心に-

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 版画 ・ トーク
    • 2016年04月15日 〜 2016年05月03日

    自由かつ繊細な線描と柔らかな色彩、抜群の構成力で軽妙洒脱な作品を発表してきた銅版画家・山本容子さん。初期から一貫して下絵を描かないことで、自らの中に湧き出るイメージを大切に、制作してきました。「アーテ…詳細 »

  • poster for 「岩井香楠子染色展 - 着物は究極のロングドレス - 」

    「岩井香楠子染色展 - 着物は究極のロングドレス - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ファッション ・ 工芸
    • 2016年03月18日 〜 2016年03月27日

    アメリカで暮らしていた頃、パーティーに出席する機会が多かった岩井さんは、日本人の体型を美しく見せ、袖の動きで華やかさが増す着物は〝ソワレ〟に匹敵すると感じました。それが、染色の勉強を始めるきっかけに。…詳細 »

  • poster for 江波冨士子 「ムッリーニ歳時記」

    江波冨士子 「ムッリーニ歳時記」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2016年02月19日 〜 2016年02月28日

    ガラス製法の中で、特にヴェネチアングラスのムッリーニ技法に出合った後、果敢に挑戦し、今や本場から招待作家として招かれるほど脚光を浴びています。詳細 »

  • poster for 箱瀬淳一 「蒔絵今昔」

    箱瀬淳一 「蒔絵今昔」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2015年11月21日 〜 2015年11月30日

    輪島塗の高い技術を伝承しながらも、独特の感性で表現した作品が評判を呼び、世界に名だたる宝飾ブランドとのコラボレーション作品も生み出す漆工芸家・箱瀬淳一氏による個展が開かれます。和光ホールで10年ぶりと…詳細 »

  • poster for 「TIME」

    「TIME」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 映像・映画
    • 2015年11月12日 〜 2015年11月25日

    和光 本館東側ウィンドウを全面に使い、フランク ミュラーの世界観をビジュアル化。中央のLEDモニターで流れる映像はフランク ミュラーの名言やポートレート、ウォッチランドの情景とともに、歴代のモデルがモ…詳細 »

  • poster for 「華やぎの陶 6人の女性陶芸家による表現」

    「華やぎの陶 6人の女性陶芸家による表現」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2015年11月11日 〜 2015年11月18日

    現代陶芸の活況は、今や女性作家抜きに語ることはできません。かつてやきものの産地は男性の作り手中心に形成されていましたが、現在では、若き女性たちも、産地で培われた技術や情報を充分に生かし、また美大・芸大…詳細 »

  • poster for 「ミーリー工房ペルシャ絨毯展 - ペルシャのオアシス - 」

    「ミーリー工房ペルシャ絨毯展 - ペルシャのオアシス - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア プロダクト ・ トーク
    • 2015年08月14日 〜 2015年08月30日

    厳選された羊毛などを使い、手紡ぎした糸で作られた絨毯は、しなやかな風合を生み出し、昔ながらの草木染めによって、このうえない美しい色調になります。イランのミーリー工房は、国内のさまざまな地域で廃れてしま…詳細 »

  • poster for 「東京国立近代美術館工芸館名品展 - 夏を装う - 」

    「東京国立近代美術館工芸館名品展 - 夏を装う - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ファッション ・ プロダクト ・ 工芸 ・ 陶芸
    • 2015年07月30日 〜 2015年08月10日

    今回で4回目となる東京国立近代美術館工芸館と和光との共催展。今回は着物や装身具などを中心に、「夏を装う」をテーマに夏らしい素材や色、模様などにこだわった工芸作品約90点が集います。染織を始め、陶磁やガ…詳細 »

  • poster for 「石飛博光書展2015 - 奏でる・ことば - 」

    「石飛博光書展2015 - 奏でる・ことば - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア グラフィックデザイン ・ トーク
    • 2015年07月16日 〜 2015年07月24日

    書道界の重鎮である石飛博光氏。楷書や行書、草書や篆書、隷書などありとあらゆる書体・書風を使い、筆の種類や線の太さ、細さ、長短を自在に操り書き上げる石飛氏流の書。その文字の豊かな表情や自由な発想での組合…詳細 »

  • poster for 井尾建二 「香りある金工作品」

    井尾建二 「香りある金工作品」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸 ・ トーク
    • 2015年07月03日 〜 2015年07月12日

    工芸家であるだけではなく、伝統の継承と革新性の両面をアピールするという井尾氏独特の作品群。 今回は花瓶や盤や皿、香器や額、茶器、アクセサリーなど80余点が出品されます。 [関連イベント] 井…詳細 »

  • poster for 河上恭一郎「ガラスに心を癒すかたちを求めて」

    河上恭一郎「ガラスに心を癒すかたちを求めて」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2015年06月19日 〜 2015年06月28日

    ラスの仕事を始められて約50年、多岐多様なガラスによる作品作りに励まれるガラス作家の河上恭一郎氏。幅広くデザインに携わる氏らしく、和光での7回目になる今回の展覧会でも、会場の隅々までこだわって、独特な…詳細 »

  • poster for 「人間国宝認定20年記念 井上萬二白磁展 -名陶無雑-」

    「人間国宝認定20年記念 井上萬二白磁展 -名陶無雑-」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸 ・ トーク
    • 2015年06月05日 〜 2015年06月14日

    和光で39回目となる井上萬二氏の今回の個展では、人間国宝認定20年の節目にふさわしい新作や代表作に加えて、「くつろぎのひと時」をテーマにした食の器によるテーブルセッティングも楽しい見どころです。新作の…詳細 »

  • poster for 太田湘香 + 太田慧香 「薫り豊かな四季を巡る」

    太田湘香 + 太田慧香 「薫り豊かな四季を巡る」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2015年05月22日 〜 2015年05月31日

    外国の方々に日本画を教えられる機会も多いお二人。絵だけでなく、その背景にある歴史や伝統など、日本の良さを伝えられています。和光での二人展は今回が4回目。大小の屏風から小品まで約70点が展示され、四季の…詳細 »

  • poster for 武腰敏昭 「色絵無鉛釉の世界」

    武腰敏昭 「色絵無鉛釉の世界」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2015年05月08日 〜 2015年05月17日

    九谷焼の赤、黄、緑、紫、紺青の五彩すべての釉薬を、鉛を含まない無鉛釉薬で表現し、独自の世界を確立した武腰敏昭氏の和光では初となる展覧会を開催します。2010年に日本藝術院会員に就任された武腰氏は、工業…詳細 »

  • poster for 安野光雅 「絵と書」

    安野光雅 「絵と書」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ グラフィックデザイン
    • 2015年04月17日 〜 2015年05月03日

    今回初めて和光で開催する展覧会では、人気の高い絵画に加え、安野さんが小倉百人一首に想を得て歌を詠んだ、「片想い百人一首」の書が加わり、より奥行深い展示となります。どの書も趣のある一首一葉で、歌の内容に…詳細 »

  • poster for 「北陸発 工芸未来派」展

    「北陸発 工芸未来派」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2015年04月03日 〜 2015年04月12日

    江戸時代、加賀藩には、金沢城内に御細工所(おさいくしょ)という藩直営の工房がありました。漆芸や金工をはじめ、今に伝わる多くの美術工芸の技が御細工所を発祥とするといわれています。そのような歴史と伝統が息…詳細 »

  • poster for 「伊東久重御所人形展 -いとし子と遊ぶ-」

    「伊東久重御所人形展 -いとし子と遊ぶ-」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア プロダクト ・ トーク
    • 2015年03月20日 〜 2015年03月29日

    今回の展覧会では、伊東家で受け継がれてきた独自の技術で桐を細工した格式の高い木彫の御所人形や、十二世オリジナルのまっ白く無垢で愛らしい“しらたま”など30点に加え、筥や額絵、短冊に高盛金彩絵という華や…詳細 »

  • poster for 「唐津陶芸五人展 -大地の大らかさと炎の力強さと-」

    「唐津陶芸五人展 -大地の大らかさと炎の力強さと-」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2015年03月06日 〜 2015年03月15日

    個性の異なる5人の作家による唐津焼の展覧会が、和光ホールにて開催されます。伝統を踏まえながらもこれまでにない唐津焼に挑戦する、その技と美が今展の見どころです。 [関連イベント] ギャラリートーク …詳細 »

  • poster for 「日本陶磁協会賞受賞作家展」

    「日本陶磁協会賞受賞作家展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2015年02月11日 〜 2015年02月22日

    その年のもっとも優秀なやきものを作った新進の作家に与えられる賞として、日本陶磁協会賞が設立されて60周年を迎える今展では、新たに2013年度日本陶磁協会賞受賞の福島善三氏を加えて、第56回日本陶磁協会…詳細 »

  • poster for 三好和義 「室生寺」

    三好和義 「室生寺」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2015年01月28日 〜 2015年02月08日

    【関連イベント】 ギャラリートーク 日時: 2015年2月1日 (日)、7日 (土)、8日 (日) 各日14:00〜、16:00〜 (最終日は14:00〜のみ) 講師: 三好和義詳細 »

  • poster for 「人間国宝二人展 - やきものとおりもの 鈴木藏 + 北村武資 - 」

    「人間国宝二人展 - やきものとおりもの 鈴木藏 + 北村武資 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸 ・ 陶芸
    • 2015年01月16日 〜 2015年01月25日

    美濃焼の「志野」の技法で人間国宝に認定された陶芸家の鈴木藏、「羅(ら)」と「経錦(たてにしき)」の2つの織技法で人間国宝に認定された織物作家の北村武資、焼物と織物という分野の違う二大巨匠による初のコラ…詳細 »

  • poster for 「現代の書 新春展 - 今いきづく墨の華 - 」

    「現代の書 新春展 - 今いきづく墨の華 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア グラフィックデザイン
    • 2015年01月05日 〜 2015年01月11日

    国内最高峰の公募書道展である「毎日書道展」より、今回も“漢字” “かな” “近代詩文書” “大字書” “篆刻” “刻字” “前衛書”という、現代の書の全ジャンル7部門、現代書壇の最高峰の書家29人の作…詳細 »

  • poster for 「Sense of Wonderworks THE PARTY - New Jewelry Exhibition - 」

    「Sense of Wonderworks THE PARTY - New Jewelry Exhibition - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ファッション ・ プロダクト
    • 2014年12月20日 〜 2014年12月25日

    “THE PARTY”をテーマに、今回は華やかなシーンを彩る、作り手の独自の感性が際立つ22ブランドの作品をご紹介します。詳細 »

  • poster for 堀川理万子 「時の箱に色の実」

    堀川理万子 「時の箱に色の実」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2014年12月05日 〜 2014年12月14日

    展覧会会場には、大小約40点が展示されます。「今回は観るだけではなく、仕掛けみたいなものを考えています。制作過程を動画にして、数点の絵の横に展示。また、一階のウインドウには、大きなかぼちゃの絵と一緒に…詳細 »

  • poster for 前田昭博 白瓷譜 展

    前田昭博 白瓷譜 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2014年11月21日 〜 2014年11月30日

    昨年9月、「白磁」の重要無形文化財保持者(人間国宝)となられた前田昭博。認定後東日本では初めての個展がこのたび開催されます。前田が白磁と出合ったのは、大学生の頃。「それまで磁器というと、大量生産された…詳細 »

  • poster for 髙木聖雨 展

    髙木聖雨 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア グラフィックデザイン
    • 2014年11月12日 〜 2014年11月18日

    今回の展覧会では、「部屋に飾りたい」と思える作品を展示します。会場には「書道は瞬間の芸術である」という髙木聖雨の作品が集合します。詳細 »

  • poster for 「融合する工芸 - 出会いがみちびく伝統のミライ -」 展

    「融合する工芸 - 出会いがみちびく伝統のミライ -」 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 工芸 ・ 陶芸
    • 2014年10月17日 〜 2014年10月26日

    漆、竹、截金(きりかね)、ガラス、白磁の分野で活躍する若手工芸家5人が、それぞれの素材と技とを重ね合わせて創り出すコラボレーション作品約20点を、5人の秀作約180点と併せて発表します。乾漆技法を用い…詳細 »

  • poster for 藤平伸 「陶と絵」 展

    藤平伸 「陶と絵」 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 陶芸
    • 2014年10月04日 〜 2014年10月13日

    12年ぶり130点余の作品が一堂に会する藤平伸の個展です。陶器だけでなく、「がらす絵」、「水墨絵」などが展示販売されます。 [関連イベント] 藤平伸氏の長男・藤平 寧氏、長女・藤平三穂さんによ…詳細 »

  • poster for 井上康徳 展

    井上康徳 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア プロダクト ・ 工芸 ・ 陶芸
    • 2014年09月19日 〜 2014年09月28日

    井上康徳は、白磁の重要無形文化財保持者(人間国宝)である父・井上萬二氏に師事し、その卓越した技術を継承し、波文や線刻文に青釉をはじめとする色釉を配した躍動感のある作風で、近年ますます白磁の世界を広げて…詳細 »

  • poster for 「JJDA創立50周年記念 ビエンナーレ第15回日本ジュエリーデザイナー展」

    「JJDA創立50周年記念 ビエンナーレ第15回日本ジュエリーデザイナー展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ファッション ・ プロダクト ・ 工芸
    • 2014年09月05日 〜 2014年09月15日

    今年、創立50周年を迎える「日本ジュエリーデザイナー協会」が、2年に1度開催する「ビエンナーレ第15回日本ジュエリーデザイナー展」。今年は初の試みとして和光との共催で行なわれます。選ばれた33名の作家…詳細 »

  • poster for 「アート村作品展」

    「アート村作品展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2014年08月22日 〜 2014年08月31日

    長年障害者の就労に支援を続けているパソナハートフルで、事務業務を行いながら、絵を描くことも業務の一環としている「アーティスト社員」が作品を発表する「アート村作品展」。15人の知的障害者が、日本古来の…詳細 »

  • poster for 「伝統美と新たなかほり - 洗練された日常 - 」 展

    「伝統美と新たなかほり - 洗練された日常 - 」 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア プロダクト ・ 工芸 ・ 陶芸
    • 2014年07月18日 〜 2014年07月27日

    未来を担う若手アーティストやデザイナーたちによる作品を一堂に集め、エレガントな空間や暮らしの提案をいたします。いずれも、無駄を削ぎ落とした美しいデザインが印象的な作品です。日本人の感性が細部にまで宿る…詳細 »

  • poster for 佐藤亮 「色絵磁器 たまゆら・一本の線描から」

    佐藤亮 「色絵磁器 たまゆら・一本の線描から」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2014年07月04日 〜 2014年07月13日

    佐藤亮は氏欅の大木の下、100年以上前に建てられた民家で色絵磁器を制作しています。九谷焼の魅力は赤・黄・緑・青・紫の華やかな五彩の絵付にあります。佐藤氏は五彩の内の青から始めて少しずつ色幅を広げてきま…詳細 »

  • poster for 蒼山日菜 「レース切り絵展」

    蒼山日菜 「レース切り絵展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア グラフィックデザイン
    • 2014年06月20日 〜 2014年06月29日

    蒼山日菜は幻想的で独創性溢れる切り絵の作品で知られています。和光では初めてとなる個展で、美しい「レース切り絵」の世界がお目見えします。卓越した技術が見出され、ヨーロッパで数多くの受賞を重ね、高い評価を…詳細 »

  • poster for 井上萬二 「名陶無雑」

    井上萬二 「名陶無雑」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2014年06月06日 〜 2014年06月15日

    「白磁」の重要無形文化財保持者(人間国宝)である井上萬二氏。85歳になられる現在も現役作家として第一線で精力的に活躍されています。和光で初めて展覧会をなさったのは、何と昭和52年のこと。その後、回を重…詳細 »

  • poster for 神下雄吉 展

    神下雄吉 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2014年05月23日 〜 2014年06月01日

    1964年に渡仏し、多くの著名な画家たちが居住したモンパルナスに住み、後にモンルージュのアトリエで過ごした洋画家の神下雄吉氏。小豆島に居を構えられてからは窓から見える風景もモチーフの1つでした。棚田や…詳細 »

  • poster for 「リモージュボックスの世界展」

    「リモージュボックスの世界展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸 ・ トーク
    • 2014年05月09日 〜 2014年05月18日

    ポケットに入るほどに小さくて可愛いリモージュボックスは、フランス南西部・リモージュ地方で生まれた蓋のある磁器製の小箱のことです。現在では動物や花、果物など、複雑な形が作り出されるようになり、一つひとつ…詳細 »

  • poster for 森野泰明 「響きあう彩りとフォルム」

    森野泰明 「響きあう彩りとフォルム」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2014年04月18日 〜 2014年04月27日

    かつて京都の五条坂は焼物の町でした。しかし登り窯の公害が懸念され、50年ほど前、山科の地に「清水焼団地」を作り上げ、多くの陶芸家が移り住んできました。そのお一人が陶芸界の重鎮・日展作家の森野泰明氏です…詳細 »

  • poster for 十四代 今泉今右衛門 展

    十四代 今泉今右衛門 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸 ・ トーク
    • 2014年03月07日 〜 2014年03月16日

    これまでの10年をふまえ、次の新しい可能性を求めた制作に取り組んだ作家は、色鍋島を継承する者として、その精神を大切にしながら、描いたところが白抜きになる“墨はじき”の技法に、吹墨薄墨技法をいかに取り込…詳細 »

  • poster for 加藤令吉 「陶都瀬戸からの発信」

    加藤令吉 「陶都瀬戸からの発信」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2014年02月15日 〜 2014年02月24日

    花器や壷に酒器や食器などを加えた約80点が今回一堂に展示されます。「縄文が原点」とこだわられ、青銅器や鉄器、動物の角などからアイディアを得て陶器で表現された作品群。原始の元気が漲(みなぎ)ります。 …詳細 »

  • poster for 「日本陶磁協会賞受賞作家展」

    「日本陶磁協会賞受賞作家展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2014年02月01日 〜 2014年02月11日

    日本陶磁協会賞が設立されて60周年の記念に当たる第55回日本陶磁協会賞受賞作家展を開催します。今展には、2012年度・日本陶磁協会賞受賞の加藤委(つぶさ)氏・杉浦康益(やすよし)氏を新たに加え、約50…詳細 »

  • poster for 「武藤順九の宇宙 - 3.11&人と自然 悲しみと愛 - 」

    「武藤順九の宇宙 - 3.11&人と自然 悲しみと愛 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 彫刻・立体
    • 2014年01月17日 〜 2014年01月26日

    ミケランジェロが“ダビデ像”を作ったといわれる最高級のイタリア大理石の産地、トスカーナ州のピエトラサンタ。ヘンリー・ムーアやイサム・ノグチなど、有名な石の彫刻家もこの地で作品作りに励みました。世界的に…詳細 »

  • poster for 「現代の書 新春展 - 今いきづく墨の華 - 」

    「現代の書 新春展 - 今いきづく墨の華 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア グラフィックデザイン
    • 2014年01月05日 〜 2014年01月13日

    国内最大規模の公募書道展である「毎日書道展」。昭和23(1948)年に始まり、昨年65回展を数えました。和光において催される現代書壇の最高峰の書家31名による恒例の「現代の書 新春展」は13回目を迎え…詳細 »

  • poster for 「Sense of Wonderworks - New Jewelry Exhibition for Christmas - 」

    「Sense of Wonderworks - New Jewelry Exhibition for Christmas - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ファッション ・ プロダクト
    • 2013年12月20日 〜 2013年12月25日

    3月に開催してご好評をいただいた、新進気鋭のジュエリーブランドのクリエーターによるさまざまな素材を用いた作品展の第2弾です。 今回は20ブランドが個性豊かな作品の数々を出展いたします。また、クリスマ…詳細 »

  • poster for 「伝統を更新する『承』」展

    「伝統を更新する『承』」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア グラフィックデザイン ・ 絵画 ・ 彫刻・立体 ・ 工芸
    • 2013年12月06日 〜 2013年12月15日

    確かな技を持ち、それぞれの分野で未来を担う作り手として、常に時代の先を見据え、新たな試みに挑戦しているアルチザンやアーティストをご紹介いたします。伝統技法を用いながらも、枠にはまらず自由な感性でユニー…詳細 »

  • poster for 「陶・滝口和男博覧会 - 銀座・和光が双六(すごろく)に - 」

    「陶・滝口和男博覧会 - 銀座・和光が双六(すごろく)に - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2013年11月22日 〜 2013年12月01日

    睦月から師走までの12ヵ月の行事や風物をテーマにした花器、茶碗、陶箱、食器、オブジェなど約180点の展観です。 [画像: 滝口和男「小さな歳時記 12カ月の」高さ約5~8㎝]詳細 »

  • poster for 三好和義 「伊勢神宮 式年遷宮」

    三好和義 「伊勢神宮 式年遷宮」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 写真
    • 2013年11月13日 〜 2013年11月18日

    神宮の内宮、外宮などのお建物計65棟に加えて、御装束神宝に至る、神事に関わるすべてが、新調される「式年遷宮」。 伊勢に居を構えてまで、今回の撮影に臨んだ三好和義氏。若き日より「楽園」をテーマに追い求…詳細 »

  • poster for 並木恒延 「漆芸展 - 道 on the Road - 」

    並木恒延 「漆芸展 - 道 on the Road - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2013年11月01日 〜 2013年11月10日

    "道"をキーワードにして路地や街道、並木道などを生かした作品を60点余り出品します。 [画像: 並木恒延「紅葉の道」漆、金粉、白蝶貝、色箔 31.8×40.9㎝]詳細 »

  • poster for 須田菁華 「徒然なる日々に潤いを」

    須田菁華 「徒然なる日々に潤いを」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2013年10月17日 〜 2013年10月27日

    明治時代に石川県山代温泉に菁華窯を築いた初代より数えて4代目になる人気陶芸家の須田菁華。かつてかの北大路魯山人が初代から陶芸の手ほどきを受けたという同じ場所で、今も作陶を続けています。古九谷・田屋をは…詳細 »

  • poster for 矢萩春恵 「お・ん・な」

    矢萩春恵 「お・ん・な」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア グラフィックデザイン
    • 2013年10月05日 〜 2013年10月14日

    若き日に書の作品で賞を獲得後、昭和45年にお稽古場兼アトリエを青山に構え、「夏雲(かうん)会」を開き、教えることも始めた矢萩春恵。「私は臨書(古典について学ぶこと)を繰り返しつつも、そこで鍛えられた書…詳細 »

  • poster for 武腰潤 「色絵磁器・平成の彩り」

    武腰潤 「色絵磁器・平成の彩り」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2013年09月20日 〜 2013年09月29日

    3年ぶりの今展には、造形の美しい長瓶、扁壷、蓋物から小ぶりな用の器まで約80点が会します。 [画像:武腰潤「鴾二様 香りのオブジェ」9.5×17×高さ29㎝] [関連イベント] ギャラリートーク…詳細 »

  • poster for 林香君 「Time - 時のかたち - 」

    林香君 「Time - 時のかたち - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2013年09月06日 〜 2013年09月16日

    [画像:林香君「方丈記」径10.5×高さ9.5cm]詳細 »

  • poster for 村田省蔵 「四季を愛でる」

    村田省蔵 「四季を愛でる」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2013年07月19日 〜 2013年07月28日

    北陸の空気の中で育まれた情緒を持ち続ける村田氏は作風も金箔を使った空など、独特な油絵を展開されています。今回、和光で初の個展にむけた50作品の中にも、各地ののどやかな風景や彩り美しい花々とともに登場し…詳細 »

  • poster for 雨宮敬子 「澪標記(れいひょうき)に寄せて」

    雨宮敬子 「澪標記(れいひょうき)に寄せて」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 彫刻・立体
    • 2013年07月06日 〜 2013年07月15日

    父の治郎氏、ご本人の敬子さん、そして弟の淳氏と、3名の彫刻における日本藝術院会員を生んだ雨宮家。その素晴らしい作品を一堂に展示する今回の展覧会。和光では初めての個展でもあります。敬子さんの作品40点に…詳細 »

  • poster for 井上萬二 「名陶無雑」

    井上萬二 「名陶無雑」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2013年06月15日 〜 2013年06月24日

    平成7年に重要無形文化財“白磁”保持者に認定された井上萬二氏。国内はもとより世界各国で高い評価を得ている“白磁”の第一人者です。和光での個展も本年で37回目。毎年その日のために新作に挑戦され、和光でし…詳細 »

  • poster for 「セイコー腕時計100周年記念 親子のハーモニー ブルース・オズボーン写真」展

    「セイコー腕時計100周年記念 親子のハーモニー ブルース・オズボーン写真」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2013年06月05日 〜 2013年06月10日

    フォトグラファーのブルース・オズボーン氏が親子というテーマで写真撮影を始めてから30年以上。「親子の写真を通して日本社会が見えるのでは」とスタートした撮影も、それぞれの親子のユニークさに触れるにつれて…詳細 »

  • poster for 河上恭一郎 「ガラスに心を癒すかたちを求めて」

    河上恭一郎 「ガラスに心を癒すかたちを求めて」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア プロダクト ・ 工芸
    • 2013年05月24日 〜 2013年06月02日

    和光での展覧会も6回目となるガラス作家の河上恭一郎氏。54歳でフリーとなり、本年、傘寿を迎えられます。長野県佐久に、氏のアトリエを訪ねました。 「会社に勤めていた時代から、長い間食器を創ってきました。…詳細 »

  • poster for 「鉄絵銅彩 神谷紀雄陶展」

    「鉄絵銅彩 神谷紀雄陶展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸 ・ 陶芸
    • 2013年05月11日 〜 2013年05月20日

    旧家から移築したという堂々たる構えの長屋門。門をくぐると陶芸家・神谷紀雄氏の石と花木にこだわられた別天地が広がります。ギャラリーと工房・ご自宅が点在するこの場所は雑木林に囲まれた、神谷氏の壺中の天。氏…詳細 »

  • poster for 緒方洪章 「印象派をめぐる旅」

    緒方洪章 「印象派をめぐる旅」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング
    • 2013年04月20日 〜 2013年04月29日

    点描による細密ペン画の第一人者として、また、やわらかく透明感のある水彩画で人気の画家・緒方洪章氏による個展を開催いたします。和光で8回目となる今展では"印象派をめぐる旅"をテーマに、モネやシスレーなど…詳細 »

  • poster for 築城則子 「縞 -無限なる宙(そら)-」

    築城則子 「縞 -無限なる宙(そら)-」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ファッション ・ 工芸
    • 2013年04月05日 〜 2013年04月14日

    経糸を密に用いたことで、丈夫さと滑らかさを兼ね備えた木綿の「小倉織」は、かつて武士の袴や羽織に珍重されていました。昭和初期に途絶えた小倉織を現代に甦らせたのが築城則子さん。小倉織発祥の地である福岡県北…詳細 »

  • poster for 閑万希子 「中世の歌謡 -言葉の造形-」

    閑万希子 「中世の歌謡 -言葉の造形-」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ グラフィックデザイン
    • 2013年03月16日 〜 2013年03月25日

    1972年に無所属となって以来、個展を唯一の作品発表の場として活動している書家の閑 万希子さん。町 春草に師事し、草野心平、八木重吉などの近代詩文を書いてきた閑さんが、自分自身の書を求めていた時期に出…詳細 »

  • poster for 星野鐵之 展

    星野鐵之 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2013年02月16日 〜 2013年02月25日

    洋画家・星野鐵之氏による和光では3回目となる個展を開催いたします。油絵らしい、絵具の重なりが生み出す深みと確かな筆致による重厚なマチエールが特長の星野氏。今回は、横浜、三浦半島に加えて秋田県 象潟(き…詳細 »

  • poster for 「日本陶磁協会賞受賞作家展」

    「日本陶磁協会賞受賞作家展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸 ・ トーク ・ 公募展
    • 2013年02月02日 〜 2013年02月11日

    日本陶磁協会がその年の最も優秀な作家に対して贈る日本陶磁協会賞、また陶芸界に大きな足跡を残した作家に贈る同金賞。54回目を迎える今回は、歴代受賞作家47名による力作とともに、「思いを伝える」をテーマに…詳細 »

  • poster for 「中村卓夫展 陶・もうひとつの琳派」

    「中村卓夫展 陶・もうひとつの琳派」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2013年01月18日 〜 2013年01月27日

    陶芸家・中村卓夫氏による個展を開催いたします。伝統工芸の文化が今も息づく金沢にて、町衆文化が創り上げた自由で開放的な琳派の表現を、 現代の生活空間の中で甦らせる作品として展開する中村氏。陶土がもつやわ…詳細 »

  • poster for 「現代の書 新春展 ─今いきづく墨の華─」

    「現代の書 新春展 ─今いきづく墨の華─」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア グラフィックデザイン
    • 2013年01月05日 〜 2013年01月13日

    新年の静謐な空気が漂う中、毎年開催される「現代の書 新春展」。〝漢字〟〝かな〟〝近代詩文書〟〝大字書〟〝篆刻〟〝刻字〟〝前衛書〟という、現代の書の全ジャンル七部門にわたる、現代書壇最高峰の書家31人の…詳細 »

  • poster for 「時計塔80年記念 東京国立近代美術館工芸館の名品でみるアール・ヌーヴォーとアール・デコ展 ―その時代の光―」展

    「時計塔80年記念 東京国立近代美術館工芸館の名品でみるアール・ヌーヴォーとアール・デコ展 ―その時代の光―」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ファッション ・ 工芸
    • 2012年12月15日 〜 2012年12月25日

    昭和52(1977)年に北の丸公園内に開館した東京国立近代美術館の分館「工芸館」。明治の洋風レンガ造りの建物として建造物の重要文化財に指定されています。コレクションは約3000点、明治以降の日本および…詳細 »

  • poster for 「Seiko Design Project 2012 『時のカタチ 間のカタチ』」展

    「Seiko Design Project 2012 『時のカタチ 間のカタチ』」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ファッション ・ プロダクト
    • 2012年12月06日 〜 2012年12月12日

    「時(とき)」―この、不思議なるもの。目には見えないけれども誰もがその移ろいに従い、決して逆行できないもの。人は「時」に深い思いを抱いています。 このたび、和光ホールにおいて、Seiko Desig…詳細 »

  • poster for 「卒寿記念 高木聖鶴書展」

    「卒寿記念 高木聖鶴書展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア グラフィックデザイン
    • 2012年11月23日 〜 2012年12月03日

    和歌の古筆の掛物を書斎の床に掛け、飽かず眺めて「まだまだかないません」と、かな作家の第一人者・高木聖鶴氏。 「千年以上前のものですよ。今見ても本当にすばらしい。四季の移り変わりを繊細に感じ取り、貴族…詳細 »

  • poster for 「ウィーン・プロダクツ展 ―現代に息づく華麗なる逸品―」

    「ウィーン・プロダクツ展 ―現代に息づく華麗なる逸品―」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア プロダクト
    • 2012年11月08日 〜 2012年11月19日

    ウィーン商工会議所によって高品質の製品を生産する企業のトレードマークとして考案された〝ウィーン・プロダクツ〟。その中から、今回はテーブルウエアを5つの時代に分け、それぞれの時代を代表するセッティングで…詳細 »

  • poster for 「時計塔80年記念 傘寿 福田喜重展」

    「時計塔80年記念 傘寿 福田喜重展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ファッション
    • 2012年10月27日 〜 2012年11月05日

    中国の女流書家が贈った墨蹟〝無為自然〟の掛物がこの家の主の有り様を表している作業場。福田喜重氏は生地や糸の選択から意匠、染色や繍い、箔などの全工程を一貫して手がけられています。その氏ならではの刺繍工芸…詳細 »

  • poster for 「時計塔80年記念 傘寿 吉田美統展」

    「時計塔80年記念 傘寿 吉田美統展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2012年10月13日 〜 2012年10月22日

    一面に広がる優しい金の輝き。細密で具象的でありながら高いデザイン性をもつ図柄の美。“釉裏金彩”の第一人者で重要無形文化財保持者(人間国宝)の吉田美統氏の作陶表現は、80歳を迎えた円熟期にありながら、実…詳細 »

  • poster for 「石田 亘・征希・知史 パート・ド・ヴェール作品展 -やわらかな光・永遠に-」

    「石田 亘・征希・知史 パート・ド・ヴェール作品展 -やわらかな光・永遠に-」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2012年09月29日 〜 2012年10月09日

    一九世紀末の芸術運動アール・ヌーヴォーに彩りを添えた、鋳込みガラス工芸〝パート・ド・ヴェール〟。西陣織の図案家だった石田 亘氏と征希さん夫妻は、その優美な造形と質感に惹かれ、30年ほど前から独自に試作…詳細 »

  • poster for 加藤委 + 山田晶 + 和田的 「磁器の表現 -青・赤・白-」

    加藤委 + 山田晶 + 和田的 「磁器の表現 -青・赤・白-」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2012年09月01日 〜 2012年09月10日

    これまでの日本陶芸にはない独自の造形表現によって、現代陶芸に新たな可能性を示した3人の若き作家による初の競演が和光ホールで開催される。本展では三人三様の磁器の表現を120点余の作品、青白磁の青、猩々緋…詳細 »

  • poster for 「挑(いど)む 金子卓義の書」

    「挑(いど)む 金子卓義の書」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア グラフィックデザイン
    • 2012年07月21日 〜 2012年07月29日

    書とは、「心」の積み重ねであり、すべては「線」に集約される。そう語っていた卓義氏は、過度な装飾よりも凝縮の美を追い求めた。本展では、書の可能性に挑み続けた氏の代表作約20点を通して、一本の線に人生を刻…詳細 »

  • poster for 「太田湘香・慧香 日本画展-四季の移ろいを楽しむ-」

    「太田湘香・慧香 日本画展-四季の移ろいを楽しむ-」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2012年06月26日 〜 2012年07月08日

    12年ぶり、4回目となる和光での展覧会は、母と娘による二人展。桜や紅葉。四季の花々。春夏秋冬の自然に遊ぶ鳥たち。富士山や十和田奥入瀬、安曇野などの風景。さらに源氏物語を題材にしたものや、東大寺の修二会…詳細 »

  • poster for 「時計塔80年記念 井上萬二白磁展 -名陶無雑-」

    「時計塔80年記念 井上萬二白磁展 -名陶無雑-」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2012年06月15日 〜 2012年06月24日

    名陶無雑という言葉がある。氏が初めて東京で個展を開催した時、陶磁器研究の大家・小山富士夫氏から贈られた座右の銘だという。良い焼き物には雑念がないという意味か。「白磁丸形壺」が湛える神々しいまでの張りと…詳細 »

  • poster for 「時計塔80年記念 和光のショーウインドウ展 - SHOW WINDOW SHOW 2012 -」

    「時計塔80年記念 和光のショーウインドウ展 - SHOW WINDOW SHOW 2012 -」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2012年06月02日 〜 2012年06月11日

    まだ日本が戦後の復興期にあった1952年、銀座4丁目の交差点に面した和光の本館1階ショーウインドウで、華やかなウインドウディスプレイが始まった。スタート時は当時気鋭のデザイナー、原 弘氏、亀倉雄策氏、…詳細 »

  • poster for 村上豊 「遊」

    村上豊 「遊」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2012年05月19日 〜 2012年05月28日

    素朴な筆の線で生き生きと描き出された阿修羅像、静かな日本の風景、豊かな母性を感じさせる女性像、そして自然の神秘……。どのモチーフからも温かい心地よさが漂う。独特の世界観で人々の視線を促え、魅了する画家…詳細 »

  • poster for 「石井逸郎の世界展 - Porcelain Painting for DESIGN SHOWER -」

    「石井逸郎の世界展 - Porcelain Painting for DESIGN SHOWER -」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2012年05月03日 〜 2012年05月12日

    大皿の中心に描かれた菩提樹の若葉は北欧の太陽を透かし、枝から葉先へとその色を変化させる。焼成された陶磁器に手描きで絵付けをするポーセリンペインティングだからこそ出せる繊細な緑色だ。石井逸郎氏は、日本人…詳細 »

  • poster for 八木明 展

    八木明 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2012年04月20日 〜 2012年04月29日

    極限まで絞り込まれた口に、豊かな膨らみを持ったプロポーション。潤沢な釉薬の層が柔らかな光を集め、斜めに刻まれた鎬(しのぎ)が流れるような律動を生む──爽として端正な青白磁のデキャンタと杯、漏斗(じょう…詳細 »

  • poster for 服部峻昇 「漆芸の燦 」

    服部峻昇 「漆芸の燦 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2012年04月07日 〜 2012年04月16日

    「麗(うるわ)し」「潤(うるお)す」が語源とされる漆を用いる漆芸は、Japan(ジャパン)の名の通り、日本の美意識を象徴する工芸といわれている。深遠な漆黒と荘厳な金が対を成す蒔絵の構図、精緻な加飾、豊…詳細 »

  • poster for 今井政之 「時計塔80年記念展」

    今井政之 「時計塔80年記念展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2012年03月13日 〜 2012年03月21日

    今井政之氏が大阪から父の故郷である広島県竹原町に疎開したのは13歳のとき。瀬戸内海に面した自然豊かな地で少年時代を過ごした。海に潜り魚を追い、野山で花や鳥、虫と出会い、その生きものたちに感動した。氏の…詳細 »

  • poster for 「それぞれのおもい」展

    「それぞれのおもい」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2012年03月02日 〜 2012年03月08日

    この小さきものたちが発する美しさ、愛らしさ、優しさ、神々しさに、思わず言葉を呑む。人形たちのまとう空気は穏やかな世界へと観るものを誘(いざな)う。岩田典子さん、髙橋みきさん、雨宮弘子さん、井上春子さん…詳細 »

  • poster for 中田一於 「釉裏銀彩の華」

    中田一於 「釉裏銀彩の華」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸 ・ トーク
    • 2012年02月17日 〜 2012年02月23日

    昨年、伝統工芸の保存・伝承に貢献したとして紫綬褒章を授与された中田氏。九谷で色絵を生業とする名窯に育った氏は約30年前に釉裏銀彩の技法を確立した。「人とは違う仕事をしたいと思っていました。銀箔という素…詳細 »

  • poster for 「日本陶磁協会賞受賞作家展」

    「日本陶磁協会賞受賞作家展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2012年01月27日 〜 2012年02月02日

    2010年度日本陶磁協会賞を受賞した陶芸家・前田正博氏は、少年の頃、画家に憧れていた。ところが、大学受験の時には陶芸家志望に変わる。それから40年余、磁器一筋に作陶の道を歩んできた。しかし、この作家の…詳細 »

  • poster for 岩井香楠子 「色と語り、花を謳う」

    岩井香楠子 「色と語り、花を謳う」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ファッション ・ 工芸
    • 2012年01月14日 〜 2012年01月23日

    天性の絵心と色彩感覚をベースに、端正な型絵染と奥行きを醸す絞りを巧みに併用する染色作家の岩井香楠子さん。異なる二つの技法が響き合う独自の世界を確立している。東日本大震災の影響で延期された岩井さんの作品…詳細 »

  • poster for 「今いきづく墨の華」展

    「今いきづく墨の華」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア グラフィックデザイン ・ トーク
    • 2012年01月05日 〜 2012年01月10日

    凛とした新年の空気に包まれた和光ホールで開催される「現代の書 新春展」。第11回目を迎える本年も、現代書壇の最高峰、毎日書道会の頂点に立つ書家30名による渾身の作品が集う。 初日をのぞき連日15…詳細 »

  • poster for 「セイコー創業130周年記念特別展 セイコーミュージアム・ギンザ」

    「セイコー創業130周年記念特別展 セイコーミュージアム・ギンザ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア プロダクト ・ 映像・映画
    • 2011年12月16日 〜 2011年12月25日

    本年12月で創業130周年を迎えるセイコー。1881年に創業者・服部金太郎が、現在の銀座四丁目交差点からほど近い場所に開いた服部時計店を母体として、次々と革新的な製品を世に送り出してきた。現在ではウオ…詳細 »

  • poster for 佐伯守美 「四季を彩る」

    佐伯守美 「四季を彩る」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2011年12月04日 〜 2011年12月12日

    自然の移り変わりに人生を重ね、樹木の織りなす景色を自らの心象風景として作品で表現する佐伯守美氏。和光では4年ぶり7回目となる展覧会を前にお話を伺った。 成形を終えた土に刀を当て、樹木の幹を彫る。…詳細 »

  • poster for 青木清高 + 田中忍 + 辻聡彦 「有田からの新しい風」

    青木清高 + 田中忍 + 辻聡彦 「有田からの新しい風」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2011年11月23日 〜 2011年11月29日

    およそ400年の歴史を誇る磁器のふるさと・有田を拠点に、日展などで華々しく活躍する40代・50代の実力派作家が和光で初めての三人展を開催する。 次代の有田焼を担う若きリーダーの一人・青木清高(き…詳細 »

  • poster for 伊東久重 「慈しみのこころ」

    伊東久重 「慈しみのこころ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸 ・ パーティー
    • 2011年11月11日 〜 2011年11月19日

    純粋無垢な純白の肌、弾けんばかりの体に、愛らしさを宿した童の姿。御所人形は、江戸時代より朝廷の慶事に飾られ、公家や大名家に下賜されてきた。明和4(1767)年に天皇より「有職御人形司伊東久重」の名を拝…詳細 »

  • poster for 前田純一 + 前田大作 「連綿たる木藝の美」

    前田純一 + 前田大作 「連綿たる木藝の美」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア プロダクト ・ 工芸
    • 2011年10月29日 〜 2011年11月05日

    江戸指物師の家に生を受けた三代目と四代目。父は前田純一氏、63歳。子は大作氏、35歳。親子としては初めての木工展が和光ホールで開催される。時の流れと、技の巧みと、感性の煌めきがここに合流した。木工芸と…詳細 »

  • poster for 「前田金彌人形」展

    「前田金彌人形」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 彫刻・立体 ・ 工芸
    • 2011年10月08日 〜 2011年10月17日

    右手に杖を持ち、左の袖には巻物を手挟(たばさ)み、こころもち背を丸めた翁。威厳と呼ぶにはあまりにも穏やかで優しい笑みを浮かべ、ゆったりとした長衣の下の膝はこちらに歩み寄るかのように、その丸みを透かし見…詳細 »

  • poster for 清水明子 「季節の薫り 風にのせて」

    清水明子 「季節の薫り 風にのせて」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ファッション ・ 工芸
    • 2011年09月28日 〜 2011年10月04日

    糸にこだわり、染色に妥協を許さず、さまざまな織りの技術と無限の広がりを秘める絣模様を自在に組み合わせて、モダンで個性豊かな作品を生み出す染織作家の清水明子さん。国画会を舞台に、絣の第一人者として地道な…詳細 »

  • poster for 井上康徳 展

    井上康徳 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸 ・ トーク
    • 2011年09月17日 〜 2011年09月24日

    海を想起させるような青釉の濃淡と、貝殻のごとく光沢をたたえた白磁へのなだらかな階調。繊細な彩釉と律動的なフォルムを融合させた「白磁青釉線刻文花器」は、現代感覚に富む作品である。 井上康徳氏は、白…詳細 »

  • poster for 東田茂正 展

    東田茂正 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2011年09月03日 〜 2011年09月10日

    美は破調にある。あえて調和を尊ばず、ひずんだ荒々しい土の断面に景色を見、その面(おもて)を流れ落ちる緑の濃淡に美を見いだす。東田茂正氏は現代の織部、志野を追求する陶芸家である。「歪んだものやヒビなど、…詳細 »

  • poster for 塚本満 「瓷 (じ) の世界を求めて」

    塚本満 「瓷 (じ) の世界を求めて」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸 ・ トーク
    • 2011年08月18日 〜 2011年08月29日

    日本人としての、そして東洋人としての心を作品に映し続ける陶芸家、塚本 満氏。「白磁・青白磁」の重要無形文化財保持者 (人間国宝) 、塚本快示氏 (1912~90) の長男として生まれ、清明な色調の青白…詳細 »

  • poster for 「日本の人形 吉德創業三百年記念」展

    「日本の人形 吉德創業三百年記念」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸 ・ トーク
    • 2011年07月25日 〜 2011年08月03日

    六代将軍徳川家宣公より「吉野屋」の屋号を与えられて以来、浅草茅町(現・浅草橋)の地で人々に親しまれてきた、江戸最古の人形専門店、吉德。 「日本の人形は、ひな祭りや端午の節句などの伝統行事を見ても…詳細 »

  • poster for 宮下実 「春夏秋景」

    宮下実 「春夏秋景」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2011年07月16日 〜 2011年07月22日

    ベルギー西部の街や村では、春が瞬く間に広がる。光と陰に彩られた画面から、開け放たれた窓に吹く清涼な風や、若葉やバラの馥郁たる香りまで漂ってくるようだ。「フランドルの春」は、宮下 実氏がたびたび訪れてい…詳細 »

  • poster for 佐藤亮 「風の帰る道」

    佐藤亮 「風の帰る道」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2011年07月01日 〜 2011年07月07日

    静かに移ろいゆく季節、水面を吹きわたる風、鳴き騒ぐ鳥の気配──つい見過ごされがちな“小さな間(あわい)の風景”にやさしい眼差しを向け、作品に表現する陶芸家・佐藤 亮氏。和光・アートサロンなどでの展覧会…詳細 »

  • poster for 「井上萬二白磁」展

    「井上萬二白磁」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸 ・ トーク
    • 2011年06月03日 〜 2011年06月12日

    今回は、節目の回ということもあり、幾つかの試みに挑んだ。白磁の重要無形文化財保持者(人間国宝)である氏の代名詞ともいえる、白磁丸形壺を直径1センチ刻みで24サイズ作陶したのである。加飾のないシンプルな…詳細 »

  • poster for 神下雄吉 展

    神下雄吉 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2011年05月21日 〜 2011年05月30日

    豊潤な彩と光、小豆島と南仏の風景 「パリから南のリヨンを経て、オランジュへ。そこからコート・ダ・ジュールに向かう途中、エクス近辺へ行くと、空と光がパッと変わる。プロヴァンス特有の光がまた素晴らし…詳細 »

  • poster for 武腰一憲 「西方見聞録」

    武腰一憲 「西方見聞録」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸 ・ トーク
    • 2011年05月11日 〜 2011年05月17日

    郷愁誘うシルクロードの心象風景を九谷で表現 煌びやかな金彩の月と対をなすのは、あえて艶をなくした背景の青色、七宝焼の釉薬に独自の調合を加えた「サマルカンド・ブルー」。その上を呉須と和絵具の九谷焼…詳細 »

  • poster for 江里康慧 + 江里佐代子 「仏像と截金 ─光 放たれるとき─」

    江里康慧 + 江里佐代子 「仏像と截金 ─光 放たれるとき─」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 彫刻・立体 ・ 工芸
    • 2011年04月02日 〜 2011年04月18日

    苦悩する人々の心を鎮め、癒やし、真理への道を指し示す仏像──。京都の平安仏所で仏像制作を続けてきた仏師・江里康慧氏と、截金(きりかね)師の故・江里佐代子さん夫妻による4年半ぶり、6回目の展覧会が開催さ…詳細 »

  • poster for 「武藤順九の宇宙 ―回帰―」展

    「武藤順九の宇宙 ―回帰―」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体 ・ トーク
    • 2011年03月12日 〜 2011年03月22日

    江戸時代の僧・仙厓(せんがい)が禅画に描いた○△□の単純明快な形象――。ある哲学者は宇宙を表すもの、世界を構成する要素と解釈した。同様に宇宙の根源となる〈命のかたち〉をテーマに、イタリアと日本を拠点に…詳細 »

  • poster for 塗師祥一郎 「待春譜」

    塗師祥一郎 「待春譜」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2011年02月19日 〜 2011年02月28日

    日本藝術院会員の塗師祥一郎氏は、雪景色の中に、そこに暮らす人々の希望と、春を待つ気持ちを表してきた画家だ。和光では初めての展覧会となる。金沢美術工芸大学在学中に小絲源太郎画伯と出会った塗師氏。集中講義…詳細 »

  • poster for 「日本陶磁協会賞受賞作家」展

    「日本陶磁協会賞受賞作家」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2011年01月15日 〜 2011年01月24日

    伝統からオブジェまでの幅広い現代陶芸の作品が一堂に会する本展覧会も、今年で52回目。歴代受賞作家41名の力作とともに、“独り楽しむ”をテーマとした作品など、100余点が並ぶ。 [画像:隠崎隆一「…詳細 »

  • poster for 「歌舞伎の殿堂 歌舞伎座の120年」展

    「歌舞伎の殿堂 歌舞伎座の120年」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 写真
    • 2010年12月09日 〜 2010年12月25日

    2010年の和光ホールを締めくくる今回の展覧会では、一世紀を超える歌舞伎座の歩みを、名優たちの貴重な写真で綴るとともに、それぞれにゆかりのある屏風や色紙などの品々も併せて展示される。普段はなかなか目に…詳細 »

  • poster for 並木恒延 展

    並木恒延 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア プロダクト
    • 2010年11月18日 〜 2010年11月29日

    蒔絵や螺鈿、卵殻といった伝統的な技法にこだわり、独自の絵画的な表現を追求した漆絵で知られる並木恒延氏。2年ぶり5回目となる今回の和光での個展では、“しるべ”というテーマが選ばれた。“しるべ”とは、ある…詳細 »

  • poster for 秋山眞和 展

    秋山眞和 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ファッション ・ 工芸
    • 2010年11月03日 〜 2010年11月13日

    和光での6年ぶりの本展では、藍染めや貝紫、小石丸を生かした着物・着尺・帯など70余点を出品する。「落ち着いてお召しいただけるよう、着心地を第一に考えて制作しています」と秋山氏。その一つ、藍染花織絣着物…詳細 »

  • poster for 須田菁華 展

    須田菁華 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア プロダクト ・ 陶芸
    • 2010年10月21日 〜 2010年10月30日

    今回、出品されるのは、色絵・染付の大皿、鉢、茶碗、湯呑、箸置など大小の器約200点。日々用いるものだから、使いやすく、ご飯や酒肴が美味しくいただけるものを。そんな願いが込められた一点一点は、美しく、品…詳細 »

  • poster for 神谷紀雄 展

    神谷紀雄 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア グラフィックデザイン ・ 陶芸
    • 2010年10月08日 〜 2010年10月18日

    豊かな表現のためには自らの心が豊かにならなければと考える神谷氏はどこにでも出かけていき、人の話に真摯に耳を傾け、音楽をはじめ、さまざまな芸術に触れ、ひたすらに自分を磨き続ける。大壺、花器、陶板、書など…詳細 »

  • poster for 河上恭一郎 「ガラスの世界 ―ガラスに魅せられて半世紀―」

    河上恭一郎 「ガラスの世界 ―ガラスに魅せられて半世紀―」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 彫刻・立体 ・ トーク
    • 2010年09月16日 〜 2010年10月03日

    人を結び、心を映す、多彩な煌めき。何かを語りかけてくるかのような慈愛に満ちた双眸。一体一体、個性的なその表情からは、豊かな情味と不思議な懐かしさも感じられる。現代を代表するガラス作家、河上恭一郎氏によ…詳細 »

  • poster for 「東京国立近代美術館工芸館名品展 ―四季の花を愛でる―」

    「東京国立近代美術館工芸館名品展 ―四季の花を愛でる―」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸 ・ 陶芸
    • 2010年08月26日 〜 2010年09月11日

    技と心が息づく、近代工芸の精華。人の心を和ませ、華やいだ気分にさせてくれる花。日本には古くから季節の象徴として、器や着物など身の周りのものに花を写し取り、自分たちの暮らしを彩ってきたという文化、伝統…詳細 »

  • poster for 村居正之 「―深化する視線―」

    村居正之 「―深化する視線―」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2010年07月15日 〜 2010年07月31日

    青い諧調の内に瞬く黄金の光を求めて 濃紺の夜空が、一瞬の炸裂音とともに金銀砂子の光の粒子に彩られ、群青へとその色合いを変える。青の世界に残照のように消え残る光の華をとどめ置いた作品「耀」。群青とは、…詳細 »

  • poster for 武腰潤 「―色絵磁器・平成の彩り―」

    武腰潤 「―色絵磁器・平成の彩り―」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸 ・ トーク
    • 2010年06月24日 〜 2010年07月10日

    艶(あで)やかな色釉と描線が生む現代九谷の耀(かがや)き ニューヨークの個展会場で、ある老紳士が自分の作品を見て、はらりと涙を流した。 「その姿が強く心に焼きついている」と語るのは、清艶…詳細 »

  • poster for 井上萬二 「白磁展 ―空 海 花―」

    井上萬二 「白磁展 ―空 海 花―」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2010年06月03日 〜 2010年06月19日

    昨年の傘寿記念展を経て、ますます創意が冴えわたる白磁の重要無形文化財保持者(人間国宝)、井上萬二氏。第34回目となる今回の個展では、氏の本領である白磁に加えて、若き日に挑戦した〈練り込み〉や彩釉を用い…詳細 »

  • poster for 倉橋佳子 「メタルビーズの世界展 ―輝きつづける美―」

    倉橋佳子 「メタルビーズの世界展 ―輝きつづける美―」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ファッション ・ 工芸
    • 2010年04月15日 〜 2010年04月24日

    銀河を思わせる煌めきと精緻な手技に溜息が漏れる。数万粒におよぶ色とりどりの金属製ビーズと糸だけで構成されるメタルビーズバッグ。19世紀末から20世紀初頭にかけての数十年間、ヨーロッパの貴婦人たちに愛用…詳細 »

  • poster for 「近藤陶芸の世界 ―伝統と革新―」展

    「近藤陶芸の世界 ―伝統と革新―」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 陶芸 ・ トーク
    • 2010年03月18日 〜 2010年04月10日

    明治以降、それまで「精巧な手仕事」という認識のもとに作られてきた陶芸は、西洋の近代美術に倣(なら)い、芸術品としてのあり方を模索するようになった。専門職人の分業から個性を持った作家による一貫制作へ。そ…詳細 »

  • poster for 福田喜重 「―繍・箔・染―」

    福田喜重 「―繍・箔・染―」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ファッション
    • 2010年02月25日 〜 2010年03月13日

    5世紀に大陸から伝わった刺繍が、日本独自の発展を遂げ、宮廷の衣裳を飾ったのは平安時代のこと。以降、京の都を中心に、十数種類の基本技法をもとに伝統が継承されてきた。刺繍の重要無形文化財保持者(人間国宝)…詳細 »

  • poster for 日本陶磁協会賞受賞作家展

    日本陶磁協会賞受賞作家展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2010年02月04日 〜 2010年02月20日

    [画像:今井政之 「象嵌赫窯高砂百合花壺」23.5×25.6×高さ47.6cm] 詳細 »

  • poster for 三好和義 「京都の御所と離宮 帝の楽園」

    三好和義 「京都の御所と離宮 帝の楽園」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2010年01月14日 〜 2010年01月30日

    春の陽光を受けて白く輝く前庭を、ぐるりと囲む回廊の一角。庇(ひさし)とその影によって切り取られた斜方形の額縁の中に、左右に桜と橘を従えた一宇の正殿が見える。前面には内部に通じる階(きざはし)がかかり、…詳細 »

  • poster for 「現代の書 新春展 ―今いきづく墨の華―」

    「現代の書 新春展 ―今いきづく墨の華―」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア グラフィックデザイン
    • 2010年01月05日 〜 2010年01月10日

    新年の和光ホールを晴れやかに彩る「現代の書 新春展」。 ◆初日をのぞき連日15時より、書家によるギャラリートークと図録サイン会を行います。 [画像:中野北溟 「天地創造」]詳細 »

  • poster for 「東京国立近代美術館所蔵 工芸名品展」

    「東京国立近代美術館所蔵 工芸名品展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸 ・ トーク
    • 2009年12月12日 〜 2009年12月23日

    明治以降の国内外の優れた工芸およびデザイン作品を収集し、鑑賞できる場として、1977年に開館した東京国立近代美術館工芸館。陶磁、ガラス、漆工、金工、木・竹工、染織、人形、グラフィックデザインなど多岐に…詳細 »

  • poster for 田村能里子 「美神たちのざわめき」

    田村能里子 「美神たちのざわめき」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2009年10月15日 〜 2009年11月07日

    今回、田村さんの壁画「美神たちのざわめき」が和光ホールに展示される。油彩、素描も併せ、アジアの風土に根強く生きる、たおやかで、たくましく、凛とした女性たちをモチーフに描かれた作品が一堂に会する。その絵…詳細 »

  • poster for 石田亘 + 征希 + 知史 「煌めきと静謐の美」

    石田亘 + 征希 + 知史 「煌めきと静謐の美」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 工芸
    • 2009年09月19日 〜 2009年10月10日

    石田亘、征希、知史3人の「和のパート・ド・ヴェール」が今回3年ぶりに和光ホールに集う。亘氏は白を基調にした作品を出品。引き算に引き算を重ねて辿りついたその白は温かな風合を漂わせ、伝統に培われ、高度な芸…詳細 »

  • poster for 武田成功 「Glass Message -彩時季-」

    武田成功 「Glass Message -彩時季-」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 工芸
    • 2009年07月02日 〜 2009年07月18日

    パート・ド・ヴェールの手法をもとに、日本画の顔料を用いて創作するガラス工芸家・武田成功氏。日本の美しい季節の情景を心の中に描きながら制作した、優美なオブジェや花器など50余点が会場を彩ります。詳細 »

  • poster for 井上萬二 展

    井上萬二 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 陶芸 ・ トーク
    • 2009年06月09日 〜 2009年06月27日

    今回の展観では、轆轤挽きの限界ともいえる継ぎ目のない大壺や大皿、鉢、蓋物、組皿、盃、さらに傘寿記念限定作品など、大小100余点が出品される。「心がしおれたら作品もしおれてくるから、100歳になっても溌…詳細 »

  • poster for 高木聖鶴 「みやびと渾の世界」

    高木聖鶴 「みやびと渾の世界」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア グラフィックデザイン
    • 2009年05月09日 〜 2009年05月30日

    平安時代、高雅な王朝文化の中で、漢字をもとに生み出され、連綿と書き継がれてきた平仮名。その「かな」の大家、高木聖鶴氏が和光では6年ぶりの個展を開催する。 聖鶴氏の書の妙味は、かな書の優美と、漢字…詳細 »

  • poster for 「大倉陶園展 - 新 日本の雅」

    「大倉陶園展 - 新 日本の雅」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2009年04月20日 〜 2009年05月06日

    「良きが上にも良きものを」。創業者である大倉孫兵衛・和親父子が掲げた理念に忠実に、美術的価値の高い磁器を作り続けてきた大倉陶園。とりわけ純白にきらめく、硬質で滑らかな白磁は世界各国で「オークラのホワイ…詳細 »

  • poster for 三好和義 「極楽園」

    三好和義 「極楽園」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 写真
    • 2009年04月08日 〜 2009年04月16日

    心が洗われるような美しい「楽園」の風景で人々を魅了する三好和義氏。このたび和光ホールでは4年ぶりとなる写真展「極楽園」が開催される。被写体となったのは、京都・奈良をはじめ各地の寺院から三好氏が選んだ約…詳細 »

  • poster for 伊東久重 展

    伊東久重 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸 ・ トーク
    • 2009年03月12日 〜 2009年04月04日

    今回出品する「ゑびす」は3年の歳月をかけた大作で、紗(しゃ)に金刺繍をあしらった京都・竹屋町の衣裳と舞のように片足を浮かせた姿が福々しい。「人形は置きました時に、おさまりがぴたっと決まっているというこ…詳細 »

  • poster for 濱野年宏 「慈しみの世界観」

    濱野年宏 「慈しみの世界観」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 彫刻・立体
    • 2009年02月23日 〜 2009年03月07日

    濱野年宏氏は、40数年間にわたり欧州各国における大規模な展覧会を通して、人と人との心の繋がりを大切にし、文化と教育の両面に情熱を注いできた。氏の芸術は一過性の流行ではなく、伝統と現代、西洋と東洋の融合…詳細 »

  • poster for 「現代の書 新春展 - 今いきづく墨の華 -」展

    「現代の書 新春展 - 今いきづく墨の華 -」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア グラフィックデザイン
    • 2009年01月05日 〜 2009年01月11日
  • poster for 「レースの中の動物達 - アンティークレースの世界」展

    「レースの中の動物達 - アンティークレースの世界」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[3]
    • メディア 工芸
    • 2008年12月17日 〜 2008年12月25日

    芸術的な美しさをたたえたレースを生み出す、アルナルド・カプライ。 アンティークレースのコレクターとして著名な創業者が所有する、アンティークのレースやデッサン、カタログなどの貴重な資料をもとに、高い技…詳細 »

  • poster for 滝口和男 「陶」

    滝口和男 「陶」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2008年12月06日 〜 2008年12月14日

    白い土、釉薬、「白雲を眼下に」という文字を描いた陶箱は、飛行機上からむら雲に映った陰影を見た体験を表現したもの。目をこらすと白化粧の下に多彩な土の練り込みが透け、まるで雲間から地上を眺めたような奥行き…詳細 »

  • poster for 八木明 展

    八木明 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2008年11月26日 〜 2008年12月03日

    [画像:「青白磁弦文輪蓋物」 径21.5×高さ14cm]詳細 »

  • poster for リュージュ オルゴール展

    リュージュ オルゴール展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア プロダクト
    • 2008年11月15日 〜 2008年11月22日

    1865年の創業以来、精緻なオルゴールを熟練した職人の手により作り続けてきたオルゴールメーカー、リュージュ。空間を包みこむ繊細で優しい音と、音源を収める箱の美しさがクラシカルで重厚な雰囲気を醸し出しま…詳細 »

  • poster for 今泉今右衛門 展

    今泉今右衛門 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2008年11月05日 〜 2008年11月12日

    和光では初の個展となる今回の展覧会。「人の暮らしの中で、どう自分の仕事を生かしていけるか」をテーマに、花瓶、額皿のほか、現代の生活空間に合った小ぶりな花瓶、食の器、香炉、玉露器、帯留などが出品される。詳細 »

  • poster for 山羽斌士 展

    山羽斌士 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2008年10月24日 〜 2008年11月01日

    初の個展となる今回の展覧会では、「海」と「富士」という水平と垂直に展開する風景をモチーフに、補色対比に近い鮮麗な色感で描いた油彩画40余点が出品される。その中でも「感性からそのまま生まれた」という『潮…詳細 »

  • poster for 十代 大樋長左衛門 展

    十代 大樋長左衛門 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸 ・ 陶芸
    • 2008年10月15日 〜 2008年10月22日

    今回が5年ぶり3回目となる個展には、和洋を超えた空間への提案として、陶板・墨絵を中心に、花入れなどの立体、利休屏風など、数々の作品が出品される。立体作品と比較して「陶板には瞬間の美があり、墨絵は濃淡や…詳細 »

  • poster for 島村恒子 + 佐藤和 + 阿部萌生 展

    島村恒子 + 佐藤和 + 阿部萌生 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2008年10月04日 〜 2008年10月11日

    3名の作家による創作人形展. [画像: 島村恒子「紅薔薇」 高さ34cm]詳細 »

  • poster for ベルナルド展

    ベルナルド展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2008年09月24日 〜 2008年10月02日

    磁器の都、フランスのリモージュで最大の規模を誇るベルナルド。日本とフランスにおける芸術・文化面での交流を象徴する限定品をはじめ、テーブルウエアを中心に花器、アクセサリーなど約300点が一堂に集います。…詳細 »

  • poster for 祝嶺恭子 展

    祝嶺恭子 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸 ・ トーク
    • 2008年09月11日 〜 2008年09月20日

    「伝統を取り入れながら常に新しいものに挑戦しています」と語るその作品は、琉球王朝時代の織物をベースに品よく端正で、それでいて斬新な香りと洗練された豊かさが漂う。集大成ともいうべき初の個展には、着物と沖…詳細 »

  • poster for 吉村芙子 展

    吉村芙子 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2008年09月02日 〜 2008年09月09日

    「一つの窯で1点ずつしか焼けない七宝焼はまさに世界にただ一つの作品です」。その魅力にひかれ、七宝制作を続けてきた。毎回、花をテーマに作品を発表しているが、今回は万葉集に詠われた花々を中心に、線や波など…詳細 »

  • poster for 三原研 + 鯉江良二 展

    三原研 + 鯉江良二 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2008年08月22日 〜 2008年08月30日

    毎年、その年の最も優秀な作家に対して贈られる日本陶磁協会賞、陶芸界に大きな足跡を残したベテラン作家に贈られる同金賞。2007年度の日本陶磁協会賞受賞作家は、島根の山間で独自の焼締陶(やきしめとう)炻器…詳細 »

  • 深津佳子 + 田尾秀男 「江戸扇・染色織物」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 工芸
    • 2008年08月11日 〜 2008年08月19日

    江戸扇の作家・深津佳子さん、染色工芸作家・田尾秀男氏による展覧会を開催する。 深津さんは江戸末期から続く扇子職人の家に生まれ、伝統を受け継ぎながらも現代の美意識に適った扇子を制作している。田尾氏…詳細 »

  • poster for 稲越功一 展

    稲越功一 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2008年07月25日 〜 2008年08月07日

    舞台や人物、紀行など多彩な作品で知られる写真家、稲越功一氏。 和光では5回目となる今回の写真展のテーマは「まだ見ぬ中国」。シルクロードにある新疆(しんきょう)ウイグル自治区や青海省など、中国各地を遍歴…詳細 »

  • poster for 渡邊明 展

    渡邊明 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2008年07月15日 〜 2008年07月23日

    京都の洛西、標高430メートルの西山頂上に広がるアトリエ村。自由闊達な雰囲気の中、多彩な美術工芸家たちが創作にいそしむこの地に、ガラス工芸作家の渡邊明氏は工房を構える。氏の経歴は、工芸家としてはやや異…詳細 »

  • poster for 服部峻昇 展

    服部峻昇 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2008年07月04日 〜 2008年07月12日

    服部氏は「日本の伝統文化である漆を使い、平安の昔に確立された技法を伝承しながら、現代に通用する用途性を追求したいと思っています」と語る。香炉や茶器にほどこされた斬新な意匠や、飾箱に見るモダンアートを彷…詳細 »

  • poster for 井上萬二 展

    井上萬二 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2008年06月24日 〜 2008年07月01日

    有田の窯元に生まれ、苛酷な軍隊生活、そして26年間にもおよぶ修業を経て培われた強靭な精神と肉体は、傘寿を前にして、なおも精力的な作陶を続ける基盤となっている。毎年、開催される氏の個展も今回で第32回と…詳細 »

  • poster for 「響の会」展

    「響の会」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2008年06月13日 〜 2008年06月21日

    慈雨に打たれ、炎暑に耐え、雪を知る。季節の変化に富む日本は、世界でも稀な樹種の豊富さを誇る。その豊かな自然を享受し、木・竹・漆という伝統の素材に命を与える工芸作家が集う「響の会」は、今年で結成12年目…詳細 »

  • poster for 佐藤亮 展

    佐藤亮 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2008年06月03日 〜 2008年06月10日

    少し灰色がかった素地(きじ)の上で、淡い色調で描かれた愛らしい小鳥や草花が、やさしい風に揺れている。伝統的な九谷焼とは一風異なる、やわらかな雰囲気に満ちた方壺「風更紗」。作者である佐藤亮氏が色絵磁器の…詳細 »

  • poster for 並木恒延 展

    並木恒延 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2008年05月23日 〜 2008年05月31日

    四季折々の美しい眺めを意味する今回のテーマについて氏は、「さまざまな風景を描いてきた自分自身の集大成としても、日本人の心に響く『雪月花』に挑戦したい」と力強く 語ってくれた。 出品されるのは100…詳細 »

  • poster for 神下雄吉 展

    神下雄吉 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ メディアアート
    • 2008年05月13日 〜 2008年05月21日

    セザンヌの画集を見て画家になろうと決意した少年がいた。彼の名は神下雄吉。後に敬愛するセザンヌの故郷フランスへと渡り、巨匠と同じように南仏の風景を愛し、40年間異国で絵筆を振るい続けた。中でも氏の精髄と…詳細 »

  • poster for 「大石尚プライベートコレクション ビンテージ帽子」展

    「大石尚プライベートコレクション ビンテージ帽子」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ファッション
    • 2008年05月02日 〜 2008年05月10日

    ジャーナリストとして世界的に活躍するファッション評論家、大石尚さん。アメリカを代表する伝説のエディターであり、恩師でもあるダイアナ・ヴリーランドさんの「ファッションは生きた芸術であり、文化である」とい…詳細 »

  • poster for 神谷紀雄 展

    神谷紀雄 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2008年04月22日 〜 2008年04月30日

    その壺はふくよかで温かい。それでいて指先で圧せば、撥ね返すかのような緊張感を持つ。壺中に天を内包した張りのある曲面を見せて静かに佇んでいるようだ。白く化粧がけした壺のおもてには鉄絵銅彩で大らかに描かれ…詳細 »

  • poster for 松枝哲哉 展

    松枝哲哉 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ファッション ・ 工芸
    • 2008年04月11日 〜 2008年04月19日

    和光では初となる今回の個展には、白場に大ぶりの井桁模様を大胆に配した『井筒』や、輝く木立をイメージした『翠風洸輝』、菜の花を題材とした『筑後の春』などの着物40点、帯20点、着尺10点を出品。より良い…詳細 »

  • poster for カイイン・ロー 「クリエイティブジュエリー」

    カイイン・ロー 「クリエイティブジュエリー」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ファッション ・ 工芸
    • 2008年04月03日 〜 2008年04月09日

    さまざまな半貴石を組み合わせた、オリジナリティーに富むアクセサリーで、世界でも高い賞賛を浴びる香港のジュエリーデザイナー、カイイン・ロー。中国の伝統的な素材からインスピレーションを得た意匠を現代的に表…詳細 »

  • poster for 光の会 展

    光の会 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2008年03月22日 〜 2008年03月29日

    1996年の会結成時から参加している絵画グループ展「光の会」は今年で13回目を迎える。 今回のテーマは「ふるさと」。生の原点か、あるいは画家としての揺籃(ようらん)か、それとも理想郷か。 [画像…詳細 »

  • poster for ラリック 展

    ラリック 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2008年03月12日 〜 2008年03月19日

    ガラスを透過する柔和な光と、想像力をかき立てるデザイン。19世紀末、アール・ヌーボー期にモダン・ジュエリーの先駆者として、後にアール・デコを代表するガラス工芸作家として、隆盛を極めたルネ・ラリック。彼…詳細 »

  • poster for 閑万希子 展

    閑万希子 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア グラフィックデザイン
    • 2008年02月28日 〜 2008年03月08日

    和光では2005年以来、3年ぶり3回目となる書家・閑万希子さんの個展。今回は和光並木ホールに場所を移して開かれ、『閑吟集』の他、『梁塵秘抄』『宗安小歌集』なども題材としている。日本で採集・作成されたパ…詳細 »

  • poster for 東田茂正 展

    東田茂正 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 陶芸
    • 2008年02月14日 〜 2008年02月23日

    峨々(がが)として聳(そび)える山脈を天空より眺めたとでも形容すればいいのだろうか。山々の連なりの間(あわい)に見えるのは、色合いを変えて輝く神秘的な湖面と見まがう釉の溜り。「織部刻文長方皿」。現代の…詳細 »

  • poster for 「春を彩る 創作ひな人形」展

    「春を彩る 創作ひな人形」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 工芸
    • 2008年01月30日 〜 2008年02月09日

    桃の節句に先がけて早春を告げる、恒例の「春を彩る 創作ひな人形」の会。今年は創作人形作家53名の手から生み出された60余点のひな人形が集います。木彫布嵌(もくちょうぬのは)め込み、木芯桐塑布木目(もく…詳細 »

  • poster for 現代の書 新春展

    現代の書 新春展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア グラフィックデザイン
    • 2008年01月05日 〜 2008年01月12日

    [画像: 田中凍雲 書「心与竹倶空」]詳細 »

  • poster for 南川三治郎 「日・欧巡礼の道」

    南川三治郎 「日・欧巡礼の道」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 写真 ・ トーク
    • 2007年12月15日 〜 2007年12月25日

    シュールレアリスムの巨匠・ミロをはじめ、シャガール、ダリなど20世紀を代表する名だたる芸術家たちが心を許し、アトリエに招きいれ肖像を撮らせた写真家がいる。長年、パリを拠点に活動を続けてきた南川三治郎氏…詳細 »

  • poster for 「武藤順九の世界」展

    「武藤順九の世界」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング ・ 彫刻・立体
    • 2007年12月06日 〜 2007年12月13日

    年に数回、イタリアと日本を往復する氏は、イタリアで彫刻を、日本では絵画、墨絵、石彩を制作する。墨絵は和光では今回初めての出品となる。氏は彫刻、絵画、石彩を制作する際、墨と筆を使ってデッサンしてきた。作…詳細 »

  • poster for 佐伯守美 展

    佐伯守美 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2007年11月24日 〜 2007年12月03日

    白雪を抱いた樹々が夕映えの大地に影を落とす。彼方には壮大な稜線が望見され、凛とした高原の冷気が樹林の奥から漂い出してくるかのようである。幅50cm、高さ25cmに満たない扁壺が、深い奥行きと拡がりを見…詳細 »

  • poster for 村上豊 「色」

    村上豊 「色」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2007年11月13日 〜 2007年11月21日

    誰もが心和ませるような古き良き日本の情景を、独特のぬくもりのある筆致で生き生きと描く画家、村上豊氏。挿絵、書籍の装幀、絵本の原画など常に精力的な活動を続ける村上氏が、「色」をテーマに、和光では4年ぶり…詳細 »

  • poster for 三田村有純 展

    三田村有純 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 2007年11月01日 〜 2007年11月10日

    人が生きてきた証として歴史があるように、今の自分の営みもまた歴史になっていく。作品「積み重ねられた刻」は歴史の重なりを表した漆による立体作品である。 和光ホールで3年ぶり5回目となる今回の個展に…詳細 »

  • poster for ロブマイヤー展

    ロブマイヤー展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア プロダクト
    • 2007年10月19日 〜 2007年10月27日

    斬新にして優美なデザインと、それを確かな形にする卓越した技術で、世界を魅了するロブマイヤー。今回の展覧会では、シャンデリアやランプをはじめ、和光先行販売の冷酒グラス、津軽うるしをほどこした鏡など多数の…詳細 »

  • poster for 中村卓夫 展

    中村卓夫 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2007年10月10日 〜 2007年10月17日

    石川県金沢市在住の気鋭の作家・中村卓夫氏が、このたび、和光ホールで4年ぶり4回目の個展を開催する。中村氏は近年、日本的な空間を問いかける、テーマ性を持った斬新な作品を発表してきた。 組み合わせを…詳細 »

  • poster for 河井秀子 展

    河井秀子 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 彫刻・立体 ・ 工芸
    • 2007年09月27日 〜 2007年10月06日

    愛らしいこどもたちの仕草を見事に捉えた立体、レリーフ状の壁面など、約40点の作品が並ぶ。創作人形で綴られた昭和史。誰の心にも大切に収められた懐かしい日々が、豊かな表情を湛えるこどもたちを通して呼び戻さ…詳細 »

  • poster for 宮平初子 + ルバース・ミヤヒラ吟子 展

    宮平初子 + ルバース・ミヤヒラ吟子 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2007年09月12日 〜 2007年09月22日

    琉球王朝の長い伝統と格式をもった「首里の織物」の復元・復興に心血を注ぎ、その第一人者として重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された宮平初子さんと、斬新で洗練された織物づくりで注目を集める長女ル…詳細 »

  • poster for ビエンナーレ第12回日本ジュエリーデザイナー展

    ビエンナーレ第12回日本ジュエリーデザイナー展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2007年09月01日 〜 2007年09月08日

    日常生活の中で身に着け、心が豊かになる創作ジュエリーを 1964年の創設以来、発表し続けている日本ジュウリーデザイナー協会。会員である作家たちの最新作が集う日本ジュエリーデザイナー展も恒例となり、今回…詳細 »

  • poster for 「伊万里焼と薩摩切子」展

    「伊万里焼と薩摩切子」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸 ・ 陶芸
    • 2007年08月23日 〜 2007年08月30日

    今展覧会では、伝統工芸士として名高い畑石眞嗣氏により制作された伊万里焼と、熟練した職人たちの手による薩摩切子の復刻品や現代の生活に合わせたうつわなど、珠玉の約300点が一堂に会する。日本独自の美意識が…詳細 »

  • poster for 「ハンカチーフ」 展

    「ハンカチーフ」 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2007年08月11日 〜 2007年08月18日

    普段何気なくハンドバッグや衣服のポケットに入れて持ち歩くことの多いハンカチーフは、実用から装飾用まで用途もさまざまです。その歴史は古代エジプトやギリシア・ローマ時代にまで遡ることができ、ある時は地位や…詳細 »

  • poster for 三輪和彦 + 武腰潤 + 加藤清之 展

    三輪和彦 + 武腰潤 + 加藤清之 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2007年07月24日 〜 2007年08月01日

    その年の最も優秀な作家に対して贈られる日本陶磁協会賞、陶芸界に大きな足跡を残したベテラン作家に贈られる同金賞。2006年度の金賞受賞作家は加藤清之氏、協会賞受賞作家は武腰潤氏と三輪和彦氏に決定した。そ…詳細 »

  • poster for グループ輪 展

    グループ輪 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2007年07月13日 〜 2007年07月21日

    各人各様の個性が一堂に会することで不思議な世界が現出する。立体造型作家2人と画家3人で構成されるグループ輪(りん)。その3年ぶり6回目となる展覧会が開かれる。 「具象的な立体や抽象画、そして日本…詳細 »

  • poster for ガラスアート2007 日本ガラス工芸協会選抜展

    ガラスアート2007 日本ガラス工芸協会選抜展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2007年07月03日 〜 2007年07月10日

    「画家がアトリエで絵を描くように、ガラス作家も自身の工房で作品を制作しよう」と、スタジオ・グラス運動が1960年代初頭のアメリカで起こった。世界中に波及したその動きの中で、1972年に日本ガラス工芸協…詳細 »

  • poster for 井上萬二 展

    井上萬二 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2007年06月22日 〜 2007年06月30日
  • poster for 岩瀬なほみ 展

    岩瀬なほみ 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 彫刻・立体 ・ 工芸
    • 2007年06月13日 〜 2007年06月20日

    「魂響(たまゆら)」(画像)は、創作人形作家・岩瀬なほみさんが和光ホールでの5年ぶり4回目となる個展に出品する、作品20余点の内のひとつである。40有余年におよぶ人形制作を通じ、岩瀬さんが追求するのは…詳細 »

  • poster for 矢萩春恵 「書、そして、西太后」

    矢萩春恵 「書、そして、西太后」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア グラフィックデザイン
    • 2007年06月01日 〜 2007年06月09日

    猛々しさとやさしさが和紙を舞台に共演する。「猛女にしてぼさつ(菩薩)」。一見相矛盾する言葉が書という表現を通して、ひとりの女性の肖像を浮かび上がらせる。西太后が没して約100年。これまで稀代の悪女とし…詳細 »

  • poster for 島田文雄 展

    島田文雄 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2007年05月22日 〜 2007年05月30日

    島田文雄氏の3年ぶり3回目となる個展が開催される。朴(ほお)、カトレア、山法師、椿など氏の愛するモチーフが見られます。今回の展覧会には、やわらかな色彩と立体感に富んだ100余点の壺、香炉、陶板、大皿、…詳細 »

  • poster for ヘレンド 展

    ヘレンド 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2007年05月12日 〜 2007年05月19日

    透き通るような白磁に映える、細密で色彩豊かな絵柄と優美なフォルム。 類いまれな美しさを誇る磁器のメーカーとしてその名を知られるヘレンドが、ハンガリーの首都ブダペストから南西約110キロメートルにあるヘ…詳細 »

  • poster for 坂東玉三郎×篠山紀信 展

    坂東玉三郎×篠山紀信 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2007年05月04日 〜 2007年05月10日

    写真家・篠山紀信氏と歌舞伎役者・坂東玉三郎氏。2人の天才の運命的な出会いは、今から37年前に遡る。芸術専門誌の歌舞伎特集で、当時、若手写真家であった篠山氏に撮影が委ねられた。早速、国立劇場へ向かった篠…詳細 »

  • poster for 稲越功一 「百一人の肖像」

    稲越功一 「百一人の肖像」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア 写真
    • 2007年04月20日 〜 2007年05月02日

    和光ホールで4回目を迎える今回の写真展では、稲越氏の視点で選ばれた、各界で活躍されている著名人101人の肖像が一堂に会する。歌舞伎役者、画家、作家、建築家、俳優、評論家、音楽家、料理人、デザイナー、映…詳細 »

  • poster for 岩井香楠子 「染色」展

    岩井香楠子 「染色」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ファッション ・ 工芸
    • 2007年04月03日 〜 2007年04月10日

    今回の個展は『再生の緑、癒しの緑』をテーマカラーに“女性の纏う衣・着てみたい着物”を自由な気持ちで染めた作品を紹介します。岩井さんの感性が息づく、振袖、色留袖などの着物や帯、多彩な作品約80点が出品さ…詳細 »

  • poster for 「光の会」展

    「光の会」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2007年03月23日 〜 2007年03月31日

    今回で12回目を迎える絵画グループ展「光の会」によるグループ展です。今回の共通テーマは「水のある風景」。詳細 »

  • poster for モーゼル 展

    モーゼル 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 彫刻・立体 ・ 工芸
    • 2007年03月10日 〜 2007年03月17日

    ドイツ国境に近いヨーロッパ有数の温泉保養地カルロヴィ・ヴァリ。のちに“ザ・キング・オブ・グラス”として世界に名を馳せたモーゼルは、1857年、この地にガラス装飾工房を設立した。この工房から生み出された…詳細 »

  • poster for 「展開する友禅」展

    「展開する友禅」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ファッション ・ 工芸
    • 2007年03月01日 〜 2007年03月08日

    染織の世界には、その名のとおり、大きく「染め」と「織り」という、制作に際して2つのアプローチの方法があります。このうち「染め」は、西洋よりも特に日本で発達した領域です。江戸時代の中頃に、糊を用いた防染…詳細 »

  • poster for 「日本陶磁協会賞受賞作家」展

    「日本陶磁協会賞受賞作家」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2007年01月24日 〜 2007年01月31日

    新年の和光ホールにおける恒例の展覧会の一つとなった、日本陶磁協会賞受賞作家展。このたびお話を伺った竹中 浩(こう)氏は、1980年度の同賞受賞者である。 [竹中浩,「白磁シノギ大壺」]詳細 »

  • poster for 「現代の書 新春」展

    「現代の書 新春」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア グラフィックデザイン
    • 2007年01月05日 〜 2007年01月13日
  • poster for コスチュームジュエリー展

    コスチュームジュエリー展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2006年12月18日 〜 2006年12月26日

    ガラス、貝、木などの非貴金属、あるいはトルコ石、珊瑚、ガーネットといった半貴石を素材として作られるコスチュームジュエリー。20世紀初頭、ヨーロッパの服飾デザイナーが、社会に進出し始めた女性のために、さ…詳細 »

  • poster for 大石尚 「アンティークレースドレス」

    大石尚 「アンティークレースドレス」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ファッション
    • 2006年12月09日 〜 2006年12月17日

    欧米では優れた衣裳や服飾品が、美術品として広く認められている。中でも15世紀から20世紀初頭にかけて、神業ともいえる技巧を駆使してつくられてきたアンティークレースは、紛れもない芸術作品であり、繊細で美…詳細 »

  • poster for 叶松谷 展

    叶松谷 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2006年11月28日 〜 2006年12月06日

    現代京焼を代表する陶工、3代目叶松谷氏。江戸時代初期から連綿と続く京都伝統の古陶器の系譜を今に受け継ぐ陶芸作家です。松谷窯は元来、名門料亭で使用される割烹食器の制作で知られる窯で、一流料理人たちの厳し…詳細 »

  • poster for 江里康慧・江里佐代子 展

    江里康慧・江里佐代子 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ドローイング
    • 2006年11月15日 〜 2006年11月25日

    和光ホールでは5年ぶり5回目となる今回の二人展は、作家の創造性はもとより、深い人間性、精神性までが発露した内容となっている。仏像をはじめ、仏伝レリーフ、マリア観音像など約20点を出品する康慧氏。仏像の…詳細 »

  • poster for ジャンマリア・ブチェラッティ 展

    ジャンマリア・ブチェラッティ 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸 ・ トーク
    • 2006年11月09日 〜 2006年11月11日

    今回の展覧会のテーマは「パラダイス」。この抽象的な世界を表現するにあたり、氏が考えたこと。それは幸せの瞬間を無限に広げていくことができるなら、「パラダイス」を発見できるのではないか、ということでした。…詳細 »

  • poster for 前田金彌 展

    前田金彌 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2006年10月24日 〜 2006年11月01日

    老松の裾模様に、貝合わせをあしらった帯を締め、吉日の始まりを迎える老婦人。白い足袋の先は今にも歩き出すかのように上向き、合わせた手もわずかに持ち上がるかのよう。静けさの中のかすかな動き。「慶日」は人形…詳細 »

  • poster for 松尾鏡子 展

    松尾鏡子 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2006年10月14日 〜 2006年10月21日
  • poster for 三代 「山田常山」展

    三代 「山田常山」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2006年10月03日 〜 2006年10月11日

    今回の遺作展では、これまでの秘蔵品を含め、朱泥、紫泥、烏泥、自然釉などさまざまな土味による、急須、花器、酒器、煎茶器揃など、100余点が一堂に並ぶ。常滑焼、そして急須造りに命を賭けた名陶工を偲び、至巧…詳細 »

  • poster for 近藤濶 展

    近藤濶 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2006年09月22日 〜 2006年09月30日

    和光ホールでは初の個展となる今回は、松・竹・梅・葡萄・藤柳・草花・風景の“四季七彩”をテーマとし、染付を中心に、赤絵・金彩・釉裡紅の壺、大皿、組皿、茶碗、香炉など70余点の作品が出品される。作陶50…詳細 »

  • poster for 細見華岳 展

    細見華岳 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2006年09月12日 〜 2006年09月20日

    花が舞う。鳥が空を翔(かけ)る。水面をさざなみが走る。光が躍る。綴(つづれ)織の重要無形文化財保持者(人間国宝)細見華岳氏の作品には、生命の美しさと自然の律動がみなぎっている。和光での個展は3年ぶり5…詳細 »

  • poster for 武腰潤 展

    武腰潤 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2006年09月01日 〜 2006年09月09日

     3年ぶり6回目となる今回の和光ホールでの個展。翡翠(かわせみ)、鴾(とき)、山蝉、 麒麟(きりん)、四神文(しじんもん)、牡丹などのモチーフが色彩・構図ともにいっそう進化し、新境地の表現が期待される…詳細 »

  • poster for 市野雅彦・中島宏 展

    市野雅彦・中島宏 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸 ・ 陶芸
    • 2006年07月26日 〜 2006年08月03日
  • poster for 井波唯志 「心象 渚にて」

    井波唯志 「心象 渚にて」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2006年07月14日 〜 2006年07月22日
  • poster for 石田 亘・征希・知史 パート・ド・ヴェール 「しずかなる美」

    石田 亘・征希・知史 パート・ド・ヴェール 「しずかなる美」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2006年07月04日 〜 2006年07月11日

    一瞬にして成形できる吹きガラスと異なり、ほかの工芸作品と同様に緻密な手仕事を繰り返す工程。デザインを模索し、原型を制作、耐火石膏で型をとり、ミリ単位の繊細なレリーフを彫る。さらに、色ガラス粉を入れ、1…詳細 »

  • poster for 井上萬二 展

    井上萬二 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2006年06月23日 〜 2006年07月01日

    天性の佳人ともいうべき佇まいを見せる壺。白磁の重要無形文化財保持者(人間国宝)井上萬二氏の作品はその優しい形状のうちに凛とした美しさをたたえる。1977年から和光ホールで開催されてきた氏の白磁展は今年…詳細 »

  • poster for 玉置光子人形展

    玉置光子人形展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2006年06月13日 〜 2006年06月20日

    斬新な意匠と豊かな色彩で人々を魅了する人形作家、玉置光子さん。和光ホールでは3回目となる今回の個展では、自然のイメージを女性の姿に託した新作を中心に、代表作を交えた約30点が出品される。詳細 »

  • poster for 前田正博 陶芸 展

    前田正博 陶芸 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 陶芸
    • 2006年05月23日 〜 2006年05月30日

    大胆にデフォルメされた鳥やヤシの木など、デザイン性に富む楽しげな文様と鮮やかな色彩。陶芸家、前田正博氏の作品は、純粋なまでの遊び心に満ちている。 長年の研は作家の感性をさらに研ぎ澄ませてゆく。フクロ…詳細 »

  • poster for 響の会「木・竹・漆」

    響の会「木・竹・漆」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2006年05月12日 〜 2006年05月20日

    木、竹、漆。日本人が古くから親しんできた素材に、暮らしの中の工芸美として新しい命を吹き込んできたグループ「響の会」。木工芸、竹工芸、漆芸とジャンルの違う作家たちの個性が共鳴し、妙なる音を奏でようとこの…詳細 »

  • poster for 木之下晃 写真展

    木之下晃 写真展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2006年05月02日 〜 2006年05月09日

    木之下氏は和光ホールで今回3度目となる写真展を開く。40年にわたり撮影してきたオリジナル・プリントの一枚一枚に、被写体となった音楽家たちが自筆サインを入れたものである。世界にたった一枚しかない氏の貴重…詳細 »

  • poster for 神谷紀雄 陶芸展

    神谷紀雄 陶芸展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2006年04月21日 〜 2006年04月30日
  • poster for 渡辺彰子染織 展

    渡辺彰子染織 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2006年04月11日 〜 2006年04月18日

    今回の個展は創作活動40周年の集大成。爽やかな色調と繊細な絣柄が印象的な『春風』、光沢のある風合いと洗練された構図が見事に調和した『夕凪』など、糸と染めにこだわり、経糸と緯糸に思いを込めた約40点の着…詳細 »

  • poster for 伊東久重御所人形展

    伊東久重御所人形展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア プロダクト ・ 工芸
    • 2006年03月10日 〜 2006年03月18日

    伊東久重氏は、明和4(1767)年、後桜町天皇から「有職御人形司伊東久重」の名を拝領し、以来代々御所人形を制作している伊東家十二世の当主である。かつて京の都で流行病が蔓延したとき、伊東家の祖は、沈静の…詳細 »

  • 河上恭一郎 展「ガラスの世界―茶・食・花・空間と遊ぶ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2006年03月01日 〜 2006年03月08日
  • poster for 牧野哲大 仏蘭西人形の世界

    牧野哲大 仏蘭西人形の世界

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2006年02月17日 〜 2006年02月25日

    人形作家・牧野哲大氏は、和光で7年ぶり9回目となる個展を開く。テーマは「春を待つ…」。牧野氏は昭和初期の、その正統的な仏蘭西人形を制作する数少ない作家のひとりである。詳細 »

  • poster for 篠山紀信写真展

    篠山紀信写真展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 写真
    • 2006年02月07日 〜 2006年02月15日

    撮影は1回限りである。リハーサルも稽古も覗かない。いきなりスタジオで撮りはじめる。舞台で使う音楽をかけてカンダさんが踊り出す。すると、カメラをかまえた篠山氏も、彼女の動きにあわせて踊りはじめる。まるで…詳細 »

  • 日本陶磁協会賞受賞作家展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2006年01月19日 〜 2006年01月28日

    伝統的な作品から前衛的な作品まで、毎年最も優れた作家に贈られる日本陶磁協会賞。また陶芸界に大きな足跡を残した作家に贈られる同金賞。その栄えある歴代受賞作家の新作を集めた展覧会 詳細 »

  • poster for 三好和義写真展

    三好和義写真展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ トーク
    • 2005年12月18日 〜 2005年12月25日

    楽園をテーマとした写真で知られる三好和義氏。和光ホールでは2年ぶりとなる今回の個展は、ヴェルサイユ宮殿と、故・木村伊兵衛氏のカメラで撮影したパリの作品が出展される。 太陽王ルイ14世は、17世紀後半…詳細 »

  • poster for オクダとし惠ニードルアート展

    オクダとし惠ニードルアート展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2005年12月10日 〜 2005年12月16日

    見る人を幸せな気分に包み込んでしまうような色彩とデザイン。詩情豊かでどことなく音楽の調べが聞こえてきそうなステッチワーク。創作歴45年のオクダとし惠さんのニードルアートは、そのユニークな作風で国内外か…詳細 »

  • 近藤高弘 WORKS 1985-2005

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 2005年11月22日 〜 2005年11月30日
  • 並木恒延漆芸展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2005年11月12日 〜 2005年11月19日

    雄大な富士から、舞妓、翡翠(かわせみ)、多摩川の水辺、月景色……。並木恒延氏描く漆絵の世界の多様性には目を瞠るものがある。氏の作品は研出蒔絵や螺鈿、卵殻などの漆芸技法を用いながら、絵画的表現という漆の…詳細 »

  • 小林敬子染織展―自然の移ろいの世界を美しく―

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2005年11月01日 〜 2005年11月09日

    暗い夜、雲の切れ間から顔をのぞかせた月が刻一刻と動く様を表現した絵絣「月光」。薄く張った氷が溶けていく朝、早春の到来を表した「うすらひ」、あるいは浅い春、新芽が萌えたつ様を緑のグラデーションで表現した…詳細 »

  • poster for 服部峻昇漆芸展「天・大地・海」

    服部峻昇漆芸展「天・大地・海」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2005年09月10日 〜 2005年09月17日

    今春、完成した京都迎賓館の主賓室に飾棚を納めた氏の、三年がかりの仕事を終えての展覧会である。題する「天」には玉虫、「大地」には漆の樹液と金・銀、「海」には螺鈿に用いる貝を象徴。屏風、飾棚、飾箱、茶器な…詳細 »

  • poster for ビエンナーレ第11回 日本ジュエリーデザイナー展

    ビエンナーレ第11回 日本ジュエリーデザイナー展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ファッション ・ プロダクト
    • 2005年09月01日 〜 2005年09月08日

    恒例の日本ジュエリーデザイナー展も、今年で11回目を迎えることとなる。 本展覧会を主催する日本ジュウリーデザイナー協会は、会員である作家達の技術の向上を目指しつつ、創作ジュエリーの普及活動を行ってき…詳細 »

  • poster for 三田村有純漆芸展 —切り取られた風景—

    三田村有純漆芸展 —切り取られた風景—

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2004年12月18日 〜 2004年12月25日

    漆芸家・三田村有純氏により、漆黒の中に幻想的で神秘的な輝きのある風景が生み出された。作品は、家や山などの風景を象徴的に表しているが、「意識としては実体ではない部分、言い換えれば、周囲の空間とそこに存在…詳細 »

  • poster for 武藤順九の世界 —時空を越えて— イタリア在住30周年記念

    武藤順九の世界 —時空を越えて— イタリア在住30周年記念

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体
    • 2004年12月09日 〜 2004年12月15日
  • poster for 八木 明 陶展

    八木 明 陶展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2004年11月30日 〜 2004年12月06日
  • poster for 福田喜重展 ー繍・箔・染—

    福田喜重展 ー繍・箔・染—

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ファッション
    • 2004年11月18日 〜 2004年11月27日

    刺繍には1000年を超える歴史と伝統がある。その長い時の流れの中で、針と糸から生まれる繊細な技法は、染織の他の分野とも密接に関係しながら、洗練されたものになっていく。こうした伝統を踏まえて、さらに独自…詳細 »

  • poster for ピアジェ130周年アニバーサリー

    ピアジェ130周年アニバーサリー

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ファッション ・ プロダクト
    • 2004年11月09日 〜 2004年11月16日

     世界屈指の高級宝飾時計ブランド「ピアジェ」は1874年、スイスで産声を上げた。創業者のジョルジュ・エドアール・ピアジェは優れた時計師で、「常に必要以上によいものを創る」をモットーに、絶えず技術の限界…詳細 »

  • poster for ジャンマリア・ブチェラッティ宝飾展

    ジャンマリア・ブチェラッティ宝飾展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ファッション
    • 2004年11月04日 〜 2004年11月06日

     イタリアが生んだ「宝飾の魔術師」、ジャンマリア・ブチェラッティ。その指先からはとめどなく美が紡ぎ出され、本国はもとより、世界中から賞賛されてきた。イタリア・ルネッサンス様式を軸に、自然界から受けたイ…詳細 »

  • poster for 大倉陶園展 ―美と創造の85年―

    大倉陶園展 ―美と創造の85年―

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2004年10月19日 〜 2004年10月26日

    透き通るような純白の地肌、日本画の伝統を生かした繊細で瑞々しい絵付けで知られる大倉陶園。その創業85周年を記念した展覧会が開かれる。大倉陶園は美術陶器を専門に製作することを目指し、1919年に創業。「…詳細 »

  • poster for 秋山眞和染織展

    秋山眞和染織展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ファッション
    • 2004年09月29日 〜 2004年10月06日

    素材のすべてにこだわりを持つ秋山氏が半生を懸けて取り組んだ成果が、今回、和光ホールでは初めて披露される。その一つ「不土の浦」は柿渋、茜、桜で染め上げた上品な経絣。経糸、緯糸とも小石丸で、生地はきわめて…詳細 »

Top

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use