ユミコチバアソシエイツ viewing room shinjukuの過去イベントのリスト

以下はユミコチバアソシエイツ viewing room shinjukuで行われた過去のイベントのリストです。 現在のイベント、もうすぐ始まるイベントに関しては、 このスペースのページに掲載しております。

  • poster for 小平篤乃生 「Carbon Variation N°1」

    小平篤乃生 「Carbon Variation N°1」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ドローイング ・ パーティー ・ トーク
    • 2017年09月01日 〜 2017年09月26日

    石炭という素材をめぐって小平は数年来の逍遥を続けている。出会いは走査顕微鏡で見た景色だった。レンズの向こう、超クローズアップの石炭の地肌は美しきグレースケールの世界で、まるで未知の惑星のごとき壮大な眺…詳細 »

  • poster for 「ハイレッド・センター」展

    「ハイレッド・センター」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2017年06月23日 〜 2017年08月05日

    ユミコチバアソシエイツでは、毎年高松次郎の命日に合わせて高松が行ってきた制作活動を紹介し続けてきました。 本年は、高松次郎が作家として制作を開始した初期に、自身の作家活動と同時に行ったハイレッド・セ…詳細 »

  • poster for イ・ウォノ「空白の重さ」

    イ・ウォノ「空白の重さ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア インスタレーション
    • 2017年05月09日 〜 2017年06月17日

    日本で初の個展となる本展では、「The White field」シリーズの中からサッカースタジアムに引かれたコートの白線を集めて塊にし、白い平面として空間に再出現させた作品を展示します。競技において特…詳細 »

  • poster for 木下佳通代 「等価に存在する何か。」

    木下佳通代 「等価に存在する何か。」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 写真
    • 2017年03月18日 〜 2017年04月28日

    本展では、初期の写真作品と晩年まで描き続けた絵画作品を前期、後期に分けて紹介します。1939年に神戸に生まれ60年代から作家活動を始めた木下佳通代は、94年に亡くなるまで”我々が存在する世界の中におけ…詳細 »

  • poster for 冨井大裕 「像を結ぶ」

    冨井大裕 「像を結ぶ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 彫刻・立体 ・ パーティー ・ トーク
    • 2017年02月01日 〜 2017年03月11日

    2017年2月1日(水)より、Yumiko Chiba Associates viewing room shinjuku にて、冨井大裕の個展「像を結ぶ」を開催いたします。 冨井は、レディメイド(=…詳細 »

  • poster for アサノエイコ + 山本尚志 「poison and small huts」

    アサノエイコ + 山本尚志 「poison and small huts」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング ・ パーティー
    • 2017年01月12日 〜 2017年01月25日

    本展は、書家・山本尚志のキュレーションのもと、書道を国内外のコンテンポラリーアートシーンに対して訴求することを目的とした、八人の書家たちによる全三会場で開催される連続企画『現代アート書道の世界』の第一…詳細 »

  • poster for 鷹野隆大 「光の欠落が地面に届くとき 距離が奪われ距離が生まれる」

    鷹野隆大 「光の欠落が地面に届くとき 距離が奪われ距離が生まれる」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ パーティー ・ トーク
    • 2016年11月26日 〜 2016年12月24日

    今回の新作で鷹野が取り組んだのは都市を行き交う人々の影です。街角の地面や壁に映し出されるそれらは、平面に穴を穿つかのように奥行きを生み出します。人の眼が認識する間もなく消え去ってしまうこれら影の連なり…詳細 »

  • poster for 植松琢麿 「nowhere - どこでもないところからの眺め」

    植松琢麿 「nowhere - どこでもないところからの眺め」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア インスタレーション ・ 映像・映画 ・ パーティー ・ トーク
    • 2016年10月21日 〜 2016年11月19日

    植松琢麿は、2010年にドイツのGALLERY Löhrlにて個展をし、本年10月には千葉市美術館にて展開されるプロジェクトの一人目の作家として個展を開催するなど、国内外で注目を集めています。 身体の…詳細 »

  • poster for 山城知佳子 「創造の発端 - アブダクション/子供 - 」

    山城知佳子 「創造の発端 - アブダクション/子供 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 写真 ・ パーティー ・ ワークショップ ・ トーク
    • 2016年09月09日 〜 2016年10月15日

    山城は、これまで沖縄戦の記録と記憶の継承に始まり、在沖米軍基地によって引き起こされてきた環境破壊や、女性の人権への侵害など、沖縄が抱えてきた複雑な状況と向き合い制作を続けてきた作家です。具体的なメッセ…詳細 »

  • poster for 山本尚志 「flying saucer」

    山本尚志 「flying saucer」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ドローイング ・ パーティー
    • 2016年08月31日 〜 2016年09月03日

    幼い頃より書に親しんできた山本は、東京学芸大学で書道を学ぶなか井上有一の作品と出会い、そしてその後美術評論家の海上雅臣氏をはじめとする様々な人々との交流を通して、自らの書のスタイルについての模索をして…詳細 »

  • poster for 山本渉  「夏の陽 」

    山本渉 「夏の陽 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ パーティー
    • 2016年08月23日 〜 2016年08月27日

    本展は麻布十番にある展示スペースCale / Field Sewing Tokyoとの合同開催となり、今年1月に弊廊での個展にて発表をしたサイアノタイプ(青写真)シリーズの新作を展示致します。 Cal…詳細 »

  • poster for 吉田志穂 「測量|山」

    吉田志穂 「測量|山」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ パーティー ・ トーク
    • 2016年07月14日 〜 2016年08月20日

    これが普通の加工・合成写真だったら、なんの興味も持たなかっただろう(ここで言う「普通の加工・合成写真」とは、現実にはあり得ない瞬間を、さも現実であるかのように作り込んだ写真のことを指す)。しかし吉田志…詳細 »

  • poster for 「高松次郎:アトリエを訪ねて」

    「高松次郎:アトリエを訪ねて」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ 建築 ・ インスタレーション ・ 映像・映画 ・ パーティー ・ トーク
    • 2016年06月16日 〜 2016年07月09日

    1974年の5月、高松は「アトリエを訪ねて」というテレビ番組に出演し、数々のシリーズ作品を紹介するとともに、自らの芸術観を語った。数年前、その番組を記録したテープが再発見され、東京国立近代美術館での「…詳細 »

  • poster for 若江漢字 「視程」

    若江漢字 「視程」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ インスタレーション ・ トーク
    • 2016年05月13日 〜 2016年06月11日

    「写真は常に視る事の不思議をつきつけている」と語る作家の念願が叶い、測量器を被写体とした作品がようやく日の目を見ることとなりました。個展タイトルの[視程]は、霧や靄の濃さの度合を観測する折の気象用語で…詳細 »

  • poster for 東恩納裕一 「Spill Light」

    東恩納裕一 「Spill Light」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 彫刻・立体 ・ インスタレーション ・ パーティー ・ トーク
    • 2016年04月08日 〜 2016年05月07日

    [Spill Light]は、舞台、写真撮影などの現場で、照明をあてる対象以外の部分に及ぶ光、漏れる光のことを指す言葉です。東恩納裕一は、これまで私たちの日常の中にあるありふれた素材を使って、平面から…詳細 »

  • poster for 今井祝雄 「白のイヴェント×映像・1966-2016」

    今井祝雄 「白のイヴェント×映像・1966-2016」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 写真 ・ インスタレーション ・ 映像・映画 ・ パーティー ・ トーク
    • 2016年03月05日 〜 2016年04月02日

    1966年に開催された「空間から環境へ」展は、全てが有機的に関連しあう環境デザインというコンセプトの基、美術、音楽、建築やテクノロジー等が融合したインターメディアな歴史的展覧会となりました。この重要な…詳細 »

  • poster for 山本渉 「しみ そめ しわ」

    山本渉 「しみ そめ しわ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2016年01月23日 〜 2016年02月27日

    山本渉は、これまで写真を媒体に多岐に渡る作品展開をしてきました。熊野古道の原生林の中で、旧道の道なき道をたどりながらセルフポートレートを撮影した「線を引く」、一見美しい彫刻のように見えるが、実は男性用…詳細 »

  • poster for 渡辺えつこ「News」

    渡辺えつこ「News」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ パーティー
    • 2015年12月05日 〜 2015年12月26日

    渡辺は、国立デュッセルドルフ芸術大学でゲルハルト・リヒターに師事し、以来、約30年間に渡りドイツを拠点に活動してきました。これまで、見慣れた日常の光景の中に潜む異質な場面を巧みに見つけ、それを一つの風…詳細 »

  • poster for 大島成己「Figures」

    大島成己「Figures」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ パーティー ・ トーク
    • 2015年11月07日 〜 2015年12月02日

    前作“haptic green”では、焦点距離を変化させて撮影した200枚以上のカットを格子状に繋ぎ合わせ一枚の写真として再構成することで、奇妙な風景を作り上げました。それは、私たちに未知の視覚体験を…詳細 »

  • poster for 中西信洋 「Memory of smoke」

    中西信洋 「Memory of smoke」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング ・ パーティー
    • 2015年10月03日 〜 2015年10月31日

    私たちは先ず見ることによって物事や出来事を体験します。目の前にある対象を知覚しようとするとき、無意識 に視点をそこに合わせていますが、果たしてその視点の先にあるものは私たちが見ている通りのものなので…詳細 »

  • poster for 植松奎二 「Invisible Force - 見えない力 -」

    植松奎二 「Invisible Force - 見えない力 -」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア インスタレーション ・ パーティー
    • 2015年09月04日 〜 2015年09月30日

    作家は、重力、引力、磁場といった、通常意識する事のない見えないものを視覚化し感じさせる作品を一貫して制作し、その普遍的な見えない力の法則から、世界の構造、存在、関係をよりあらわにしようとしてきました。…詳細 »

  • poster for 小平篤乃生 「Vanitas」

    小平篤乃生 「Vanitas」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2015年07月17日 〜 2015年08月29日

    本展のタイトル“Vanitas”(空虚)は、「人生の儚さの寓意」を表現する16,7世紀フランドルの静物画からの引用ですが、小平は西洋的な観点での「虚無」だけに囚われず、東洋思想の輪廻にも通づる「諸行無…詳細 »

  • poster for 高松次郎 「イメージに置ける主語の不在 - 文字、写真の作品より - 」

    高松次郎 「イメージに置ける主語の不在 - 文字、写真の作品より - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア 彫刻・立体 ・ インスタレーション
    • 2015年06月18日 〜 2015年07月11日

    高松次郎は、1960年代後半から70年代の半ばにかけて、文字や数字をモチーフにした作品を集中的に制作して います。高松は、不在という概念から実在の世界を捉えるために、代表的な作品となる影シリーズの制作…詳細 »

  • poster for 「カメラのみぞ知る」展

    「カメラのみぞ知る」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[3]
    • メディア 写真 ・ パーティー
    • 2015年05月09日 〜 2015年06月13日

    本展は、石川卓磨と沢山遼、及びタリオンギャラリー、ハギワラプロジェクツ、ユミコチバアソシエイツの3ギャラリーによる共同企画です。展覧会は、地理/歴史(タリオンギャラリー)、環境/観察(ハギワラプロジェ…詳細 »

  • poster for リッタ・パイヴァラネン「River Notes」

    リッタ・パイヴァラネン「River Notes」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2015年04月11日 〜 2015年05月02日

    ヘルシンキスクールの一員でありヨーロッパを中心に活躍しているフィンランドの写真家リッタ・パイヴァラネンの個展「River Notes」を開催いたします。過去と現在の中で消えてしまったもの、もはや今では…詳細 »

  • poster for アリ・サールト「CIRCLES」

    アリ・サールト「CIRCLES」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ 映像・映画
    • 2015年03月14日 〜 2015年04月08日

    「私は風景の歴史的な層、特に風景と空間に結びつく価値に興味を持っています。空間の写真は人間の心理の写真として見る事ができます。」と本人が語るように、鑑賞者はサールトの切り取られたイメージに向き合った時…詳細 »

  • poster for 今井祝雄 「Time Collection」

    今井祝雄 「Time Collection」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 写真 ・ 映像・映画
    • 2015年02月14日 〜 2015年03月11日

    1960年代におもにレリーフ状の白のオブジェの制作を繰り広げ、十七歳で参加した具体美術協会の若手メンバーとして発表をかさねた今井祝雄は、70年代に入ると、つくることへの懐疑から、非物質的な映像メディア…詳細 »

  • poster for 冨井大裕 「粘土の為のコンポジション」

    冨井大裕 「粘土の為のコンポジション」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 版画 ・ 工芸
    • 2015年01月13日 〜 2015年02月10日

    「粘土の為のコンポジション」は、自己の中での「彫刻」というコンセプトを、さまざまな試みと実験を続ける中で生まれた作品群です。「粘土の為の粘土」の有り様を、作品をつくるという手段を用いて追求する。冨井は…詳細 »

  • poster for 蔵真墨 「Men are Beautiful」

    蔵真墨 「Men are Beautiful」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2014年12月05日 〜 2014年12月27日

    本展は文字通り、ゲイリー・ウィノグランドがヘテロセクシャルの視点で女性を賛美した「Women are Beautiful(1975)」に多大な影響を受けています。60-70 年代のアメリカで、都会を道…詳細 »

  • poster for 鷹野隆大 「2014年1月から比較的最近まで、撮影順に」

    鷹野隆大 「2014年1月から比較的最近まで、撮影順に」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2014年10月28日 〜 2014年11月29日

    本展では、鷹野が1998 年から現在まで一日も欠かさず撮り続けている「毎日写真」のシリーズより、2014年に入ってから撮影された、日常の街並を写したカラー写真約40点を展示致します。詳細 »

  • poster for ベアト・ストロイリ「Living Room」

    ベアト・ストロイリ「Living Room」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ パーティー ・ トーク
    • 2014年09月03日 〜 2014年10月08日

    ベアト・ストロイリは、80年代の後半から活動を始め、90年代にはパリ、ニューヨーク、ローマなど世界中の都市で作品を発表し続け、現在はベルギーのブリュセルを拠点にヨーロッパを中心に制作活動を行っている写…詳細 »

  • poster for  「 クリティカル・アーカイヴ vol.2 前夜/前線」トークイベント

    「 クリティカル・アーカイヴ vol.2 前夜/前線」トークイベント

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2014年08月01日 〜 2014年08月01日

    このたび、ユミコチバアソシエイツでは、20世紀絵画を独自の視点から論じた研究冊子「クリティカル・アーカイヴ vol.2 前夜/前線 Critical Perspectives on World War…詳細 »

  • 山本渉「春/啓蟄」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア グラフィックデザイン ・ 絵画 ・ パーティー
    • 2014年07月25日 〜 2014年08月23日

    写真を媒体に多岐に渡る作品展開をしてきた山本渉は、熊野古道の原生林の中でセルフポートレートを撮影した「線を引く」、植物に高周波・高電圧をかけその放電により発生した光を記録した「光の葉」「プラタナスの観…詳細 »

  • poster for 「 'Cazador' KURAMATA Shiro / TAKAMATSU Jiro Photographed by FUJITSUKA Mitsumasa」

    「 'Cazador' KURAMATA Shiro / TAKAMATSU Jiro Photographed by FUJITSUKA Mitsumasa」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ パーティー ・ トーク
    • 2014年06月18日 〜 2014年07月19日

    Yumiko Chiba Associates Viewing Room Shinjukuでは、倉俣史朗と高松次郎の合作空間「サパークラブ・カッサドール」を撮影した、写真家、藤塚光政氏の記録写真展を開…詳細 »

  • poster for 今井祝雄 「白からはじまる」

    今井祝雄 「白からはじまる」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 彫刻・立体 ・ パーティー ・ トーク
    • 2014年05月17日 〜 2014年06月14日

    17歳の初個展から半世紀を経たいま、高校時代に現代美術との出会いとなった〈具体〉に飛び込んだ今井祝雄にとっての大学は“具体大学”ということができる。その最初期である1964年から数年あまり制作した白い…詳細 »

  • poster for 植松琢麿 「platform」

    植松琢麿 「platform」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア インスタレーション ・ パーティー ・ トーク
    • 2014年04月12日 〜 2014年05月02日

    植松琢麿は、2013年にART Basel Hongkong Encounters sectorにて大規模なインスタレーションを展開し、また本年は銀座メゾンエルメスのウィンドウディスプレイにて展示を行…詳細 »

  • poster for 東恩納裕一 「Ubiq」

    東恩納裕一 「Ubiq」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ インスタレーション ・ プロダクト
    • 2014年03月06日 〜 2014年04月05日

    東恩納裕一は、日常のありふれた素材、特にインテリアに関連したモチーフを使用して、絵画、オブジェのみならず、空間への独自のアプローチ/インスタレーションを行うアーティストです。2001年より継続して制作…詳細 »

  • poster for 渡辺えつこ 「picture in picture」

    渡辺えつこ 「picture in picture」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア ドローイング ・ パーティー ・ トーク
    • 2014年02月01日 〜 2014年02月28日

    渡辺えつこは、アパートメントや地下鉄の構内、室内に置かれた鏡といった、デュッセルドルフや東京の現実的な都市風景の一場面を写実的に描きながら、それらのなかに叙情的な空や光、ときに大胆な幾何学模様などの非…詳細 »

  • 「『福沢一郎』をめぐって」トークイベント

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2013年11月30日 〜 2013年11月30日

    今夏より、ユミコチバアソシエイツにて実施しているプロジェクト「前夜/前線―クリティカル・アーカイブ vol.2」。本プロジェクトでは、主として1930年代~50年代に第二次大戦を通して新たな絵画的諸問…詳細 »

  • poster for 中西信洋 「みえるものとみえないもの」

    中西信洋 「みえるものとみえないもの」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 彫刻・立体 ・ トーク
    • 2013年11月22日 〜 2013年12月21日

    中西信洋は、知覚の視点を曖昧化し、時間と空間と身体の関係性においてものごとを認識しようとする行為を主題として、物質と非物質の関わりを彫刻化している作家です。本展では、「Layer Drawing」およ…詳細 »

  • poster for 若江漢字「鏡界-転覆と反転-」

    若江漢字「鏡界-転覆と反転-」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ インスタレーション
    • 2013年09月28日 〜 2013年11月02日

    若江作品にみられる「写真」「彫刻」「絵画」「インスタレーション」といった多彩な表現の遷移の根底には、常に固定化された認識に対する問いがあり、現実との差異を端緒に、見る者に思考を促しています。本展では、…詳細 »

  • 「前夜/前線―クリティカル・アーカイブ vol.2 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 2013年09月12日 〜 2013年09月12日

    トークイベント: 「浜田知明」をめぐって 本プロジェクトでは、主として1930年代~50年代に第二次大戦を通して新たな絵画的諸問題に直面した画家たちの実践を取り上げながら、 20世紀絵画を独自の視…詳細 »

  • poster for 山本渉 「プラタナスの観察」

    山本渉 「プラタナスの観察」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ドローイング ・ 版画 ・ パーティー
    • 2013年07月26日 〜 2013年08月10日

    本展で紹介する作品はキルリアン写真です。山本は、高電圧の電気を被写体にかけて印画紙に感光させるこの手法でプラタナスの葉を撮影し、内部組成を映し出しています。これにより、作品に亡霊の様な印象をもたらすと…詳細 »

  • 「前夜/前線―クリティカル・アーカイブ vol.2」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2013年07月20日 〜 2013年07月20日

    シリーズ2回目となる今回は、「戦争と絵画」をテーマに、石川卓磨、河本真理、沢山遼、弘中智子の各氏を迎え、美術家、美術史家、批評家、学芸員として活動されている4者のそれぞれの見解を持ち寄り、日本と西洋の…詳細 »

  • poster for 高松次郎 「遠近法―平面上の空間」

    高松次郎 「遠近法―平面上の空間」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア ドローイング
    • 2013年06月15日 〜 2013年07月20日

    高松次郎は、約40年にわたる美術家活動において、一貫して、対象と意味との関係性や見ることについて、また、不在性を問いながら作品を制作しました。「点」や「影」「単体」「複合体」など、高松自身によって名付…詳細 »

  • poster for 植松奎二 「截接 - 軸・経度・緯度 - 」

    植松奎二 「截接 - 軸・経度・緯度 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ドローイング ・ 写真 ・ インスタレーション ・ パーティー ・ トーク
    • 2013年05月11日 〜 2013年06月08日

    植松奎二は、重力、引力、磁場といった、通常意識する事のない見えないものを視覚化し感じさせる作品を一貫して制作し、日本とドイツを拠点に、国際的な活躍をしている作家です。《截接》は、1971年より継続して…詳細 »

  • poster for 冨井大裕 + 梅津元 「想起としての彫刻」 トークイベント

    冨井大裕 + 梅津元 「想起としての彫刻」 トークイベント

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 彫刻・立体 ・ トーク
    • 2013年04月27日 〜 2013年04月27日

    今年2月、冨井大裕の個展に伴い同会場で開催されたトークイベントは、冨井作品と彫刻をめぐる深い議論が繰り広げられ、 盛況に終わりました。そのイベントに参加された方々からの数多くのご要望により、このたび、…詳細 »

  • poster for 東恩納裕一 + 鷹野隆大 「Works by Edition Works」

    東恩納裕一 + 鷹野隆大 「Works by Edition Works」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 版画 ・ トーク
    • 2013年03月22日 〜 2013年04月13日

    本展では、エディション・ワークスの企画協力を得て、ジャンルの異なる2名の作家、東恩納裕一と鷹野隆大の版画作品を展示いたします。版画には常に素材の持つ実体があり、それは作家自身の身体の痕跡や行為の記録に…詳細 »

  • poster for シムラユウスケ 「Sightseeing」

    シムラユウスケ 「Sightseeing」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 写真 ・ パーティー
    • 2013年02月22日 〜 2013年03月16日

    本展では、新作の写真作品 「Sightseeing」 シリーズを展示いたします。目の前にある建物や時間、人々などの現実的要素をパーツ化し、一瞬で再構築した世界を生み出すシムラ作品の特徴を見せる本作は、…詳細 »

  • poster for 冨井大裕 「combine ‐‐still‐ 」

    冨井大裕 「combine ‐‐still‐ 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア 彫刻・立体 ・ パーティー ・ トーク
    • 2013年01月12日 〜 2013年02月16日

    作るという行為を問い、作ることを継続する。ものが持つ構造や常識的イメージといった条件を見直し、選択し、再構成する。 そうして作り出された冨井大裕の作品は、常に見る者に衝撃を与え、思考を促してきました…詳細 »

  • poster for 山城知佳子 「黙認のからだ」

    山城知佳子 「黙認のからだ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア 写真
    • 2012年11月17日 〜 2012年12月22日

    本展は、2010 年に発表された《コロスの唄》の制作直前に山城が掴んだ肉体の断片のイメージをもとに、さらに体の内奥部へと入り込む、「肉」についての考察を表した、新作の写真作品を展示いたします。同時開催…詳細 »

  • poster for エマニュエル・ギヨー + 鷹野隆大 「黒い白」

    エマニュエル・ギヨー + 鷹野隆大 「黒い白」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[4]
    • メディア 写真 ・ パーティー
    • 2012年10月12日 〜 2012年11月10日

    エマニュエル・ギヨー、鷹野隆大の写真作品による展覧会。 「黒と白」と書くべきところを、エマニュエル・ギヨーが誤って書いたことから名づけられた『黒い白』について、「期せずして彼は二人の作品が混じり合っ…詳細 »

  • poster for 新美泰史 「テンのソイネだぞ」

    新美泰史 「テンのソイネだぞ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング ・ パーティー
    • 2012年09月07日 〜 2012年10月06日

    かつて、作家の会田誠氏によって「筆圧グリグリの暴力的な、いわゆるアウトサイダー的な絵。」と評された新美の作品は、 独自のルールが存在するかのような均質性に、抑揚の付加が感じられ、これまで以上に洗練され…詳細 »

  • poster for 高松次郎 「この七つの文字」

    高松次郎 「この七つの文字」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 版画
    • 2012年07月07日 〜 2012年07月28日

    1960年代末から1970年代前半にかけて、文字や数字を使い、対象と意味との関係性や不在性を問う作品を制作した高松次郎。本展では、紙の上に現された文字以上の意味を排除し存在させることを目論んだ作品『こ…詳細 »

  • poster for 高松次郎 「万物の砕き」

    高松次郎 「万物の砕き」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア インスタレーション
    • 2012年06月06日 〜 2012年07月04日

    プラスティックやガラス、金属など、複数の物体の破片を、一方では箱いっぱいに満たし、一方では一隅に集めた状態を示した作品、「万物の砕き」。単一素材を用いて、状態が変化しても全体の質量は同じであることを示…詳細 »

  • poster for 植松琢麿 「Hyper-Cycle」

    植松琢麿 「Hyper-Cycle」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア インスタレーション ・ パーティー
    • 2012年05月11日 〜 2012年06月02日

    植松琢麿は、ドイツ、ソウル、イタリアなど世界各国で個展・グループ展に参加し、幻想的なインスタレーションや写真作品を発表してきました。一見すると異なる時間、空間に存在するように見えることも、実は類似した…詳細 »

  • poster for 東恩納裕一 「Apparition」

    東恩納裕一 「Apparition」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア 彫刻・立体
    • 2012年04月04日 〜 2012年04月28日

    新作を中心として展示。 [画像: (参考画像)東恩納裕一 「After the Picnic」VOLCANOISE 展示風景 2012]詳細 »

  • poster for ドミニク・レイマン 「遠くて、近すぎる」

    ドミニク・レイマン 「遠くて、近すぎる」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 映像・映画
    • 2012年03月06日 〜 2012年03月24日

    ドミニク・レイマンは、映像を、カンバスや建物の壁、公園、道などに投影する作品を発表してきた作家です。それらの作品は、「ミクロ」と「マクロ」、「歴史や文化的背景」と「イメージの世界」、「具体」と「象徴」…詳細 »

  • poster for 鷹野隆大 「モノクロ写真」

    鷹野隆大 「モノクロ写真」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア 写真 ・ パーティー ・ トーク
    • 2012年01月17日 〜 2012年02月29日

    2011年は長く困惑した時間が続いた、と鷹野は言います。「何を撮ればいいのかわからない」という状況下で気づいた「奇妙な感覚」。その感覚を手掛かりに生み出された、今回の個展でご紹介するモノクロの作品を、…詳細 »

  • 小川信治 「Behind You / Closed Book」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画 ・ パーティー
    • 2011年11月04日 〜 2011年12月24日

    自分が見ている世界が、ただひとつの存在ではないとしたら。 自分が思う世界が、自分以外のすべての人が思っている世界ではないとしたら。 小川は「世界」の可能性を表現する方法のひとつとして、誰もがよ…詳細 »

  • poster for 「1970年代へ 写真と美術の転換期 -複写 反射 投影-」展

    「1970年代へ 写真と美術の転換期 -複写 反射 投影-」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[3]
    • メディア 写真 ・ パーティー ・ トーク
    • 2011年09月16日 〜 2011年10月29日

    1970年代において、現代美術の文脈の中で、作家たちがどのように「写真」というメディアを使って、視覚を分析し、認識論を表現しえたかを再考するため前期ではグループ展を、後期には、植松奎二の個展を開催しま…詳細 »

  • 新美泰史 「Taishi Niimi Recent Works 2005-2010」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2011年07月08日 〜 2011年09月03日

    新美泰史の絵画は、作家の会田誠氏が 『筆圧グリグリの暴力的な、いわゆるアウトサイダー的な絵。』と評したように、直観的でありながら、その根底には確固たる世界観があらわれています。新美は描くことによって自…詳細 »

  • poster for 高松次郎「Light and Shadow」

    高松次郎「Light and Shadow」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア 写真
    • 2011年06月03日 〜 2011年07月02日
  • 「Early Summer Show」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2011年05月10日 〜 2011年05月31日

    若手作家3名がそれぞれ異なる素材とアプローチによって展開する平面作品をお見せいたします。詳細 »

  • 「AKARI」チャリティ展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 写真
    • 2011年04月14日 〜 2011年04月28日

    売り上げは全て日本赤十字社に送らせていただきます。 当企画に賛同した弊社所属作家/関連作家の作品を1万円~上限3万円の価格で展示・販売いたします。 (額装代金は費用別途となりますので御了承下さ…詳細 »

  • poster for 中尾ひろ子 「grotesque」

    中尾ひろ子 「grotesque」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア インスタレーション ・ パーティー
    • 2011年03月04日 〜 2011年03月09日

    中尾ひろ子は、90年代にロンドンで制作活動をスタートし、2001年にヴィクトリアミロギャラリー プロジェクトスペースで個展を開催するなどイギリスを中心に制作発表をして参りました。 近作で中尾は、…詳細 »

  • poster for 山城知佳子 「コロスの唄」

    山城知佳子 「コロスの唄」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 写真 ・ パーティー
    • 2010年12月09日 〜 2011年02月19日

    本展では、東京都写真美術館で同時開催される「日本の新進作家Vol.9 [輝きの瞬間] ニュー・スナップショット」の関連作品の新作を発表いたします。詳細 »

  • poster for 「Jiro Takamatsu  Early Works」展

    「Jiro Takamatsu Early Works」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[3]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体 ・ トーク
    • 2010年09月24日 〜 2010年11月13日

    レクチャー『高松次郎の表象批判 それを 1968 年問題と呼ぶとしたら』 講師:光田由里氏 (渋谷区立松涛美術館 学芸員) 日時:2010 年 10 月 16 日(土) 15:00~16:30 …詳細 »

Top

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use