たばこと塩の博物館の過去イベントのリスト

以下はたばこと塩の博物館で行われた過去のイベントのリストです。 現在のイベント、もうすぐ始まるイベントに関しては、 このスペースのページに掲載しております。

  • poster for 「和田誠と日本のイラストレーション」展

    「和田誠と日本のイラストレーション」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト ・ トーク
    • 2017年09月09日 〜 2017年10月22日

    日本において「イラストレーション」「イラストレーター」という言葉は、1960年代以降に広く知られるようになりましたが、そのきっかけは、1964年の東京イラストレーターズ・クラブの結成と、1965年から…詳細 »

  • poster for 「着物と装身具に見る江戸のいい女・いい男」展

    「着物と装身具に見る江戸のいい女・いい男」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸 ・ トーク
    • 2017年04月22日 〜 2017年07月02日

    今日では、日本の伝統的衣服である着物や装身具を着用する機会が少なくなりました。しかし、江戸時代から大正時代にかけての江戸(東京)や京・大坂などの都市で生活する人々のあいだでは、着物や装身具は日常的に用…詳細 »

  • poster for 「丸山コレクション 西アジア遊牧民の染織 - 塩袋と旅するじゅうたん - 」 展

    「丸山コレクション 西アジア遊牧民の染織 - 塩袋と旅するじゅうたん - 」 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2017年01月21日 〜 2017年04月09日

    イランを中心とした西アジア地域に展開するバルーチ族やカシュガイ族、クルド族をはじめとした遊牧民は、伝統的に、各部族を象徴する特徴的な紋様を織り込んだ羊毛織りの塩袋(ナマクダン)を制作・使用してきました…詳細 »

  • poster for 「伊達男のこだわり - きせる・たばこ盆・たばこ入れに見る職人の技 - 」展

    「伊達男のこだわり - きせる・たばこ盆・たばこ入れに見る職人の技 - 」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア プロダクト ・ ワークショップ ・ トーク
    • 2016年11月19日 〜 2017年01月09日

    16世紀末頃に日本に伝来したとされるたばこは、髪の毛ほどの細さに刻み、きせるで喫煙するという独自のスタイルで定着して、紙巻たばこへと主軸が移る昭和初期まで続きました。 きせるでの喫煙が広まるのにあわ…詳細 »

  • poster for 「第37回 夏休み塩の学習室 買い物ゲームで塩さがし! 2016」

    「第37回 夏休み塩の学習室 買い物ゲームで塩さがし! 2016」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ワークショップ
    • 2016年07月21日 〜 2016年08月31日

    「たばこと塩の博物館」では毎年、塩のことがいろいろと分かる「夏休み塩の学習室」を開いており、今までにもたくさんの小・中学生の皆さんが自由研究や宿題のヒントをさがしに来てくれました。 博物館は渋谷から東…詳細 »

  • poster for 「細密工芸の華 根付と提げ物」展

    「細密工芸の華 根付と提げ物」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア プロダクト
    • 2016年04月02日 〜 2016年07月03日

    印籠やたばこ入れなど「提げ物」と呼ばれた袋物を帯に提げて持ち歩く際、落とさないようにひもや鎖で留め具に結び付けましたが、その留め具を「根付」といいます。江戸時代、提げ物は男性の装身具として定着し、それ…詳細 »

  • poster for 「隅田川をめぐる文化と産業 - 浮世絵と写真でみる江戸・東京 - 」

    「隅田川をめぐる文化と産業 - 浮世絵と写真でみる江戸・東京 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画
    • 2016年01月05日 〜 2016年03月21日

    徳川家康の江戸入府以来、隅田川流域は開発が進められ、その中でも浅草寺がある浅草や幕府の米蔵があった蔵前、そして明暦の大火をきっかけにかけられた両国橋周辺は、江戸の人々の生活・文化の拠点となっていきまし…詳細 »

  • poster for 「渋谷・公園通り たばこと塩の博物館物語 - 35年の感謝をこめて -」展

    「渋谷・公園通り たばこと塩の博物館物語 - 35年の感謝をこめて -」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2013年07月27日 〜 2013年09月01日

    たばこと塩の博物館は、昭和53年(1978)11月3日に東京都渋谷区神南に誕生しました。以来35年間、この公園通りでたくさんの方々をお迎えし続けてきました。本展覧会では、コレクションの形成過程を軸に、…詳細 »

  • poster for 「『いっぷく』を彩った工芸品 〜たばこをとりまく脇役たち〜」

    「『いっぷく』を彩った工芸品 〜たばこをとりまく脇役たち〜」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア プロダクト ・ 工芸
    • 2013年05月25日 〜 2013年07月15日

    南アメリカ大陸のアンデス地方をふるさととするたばこは、中南米に栄えた古代文明では、神々への供物として儀式などで重要な役割を果たしていましたが、1492年のコロンブスの航海をきっかけに、全世界へと広まっ…詳細 »

  • poster for 「煙に寄せたメッセージ -版画・たばこのある風景-」展

    「煙に寄せたメッセージ -版画・たばこのある風景-」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 版画
    • 2013年03月20日 〜 2013年05月12日

    「版画・たばこのある風景」は、昭和54年(1979)〜平成3年(1991)まで、日本たばこ産業株式会社(旧日本専売公社)の企業広告として、さまざまな雑誌に掲載され大好評を博しました。この版画は、有元利…詳細 »

  • poster for 「館蔵浮世絵に見る さくらいろいろ」展

    「館蔵浮世絵に見る さくらいろいろ」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 版画 ・ 映像・映画 ・ トーク
    • 2013年01月26日 〜 2013年03月10日

    日本人にとって、“花”といえば、まず桜が思い出されます。淡い色合い、整った形、満開の華やかさ。そして、すぐに散ってしまうはかなさや潔さ。桜の花は、古くから日本人の心をとらえ、季節に敏感ではなくなってし…詳細 »

  • poster for 「たくみのたくらみ 〜きせる・たばこ盆・たばこ入れにみる職人の手技〜」展

    「たくみのたくらみ 〜きせる・たばこ盆・たばこ入れにみる職人の手技〜」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ファッション ・ プロダクト
    • 2012年11月17日 〜 2013年01月14日

    きせるでの喫煙が主流だった時代には、きせる、刻みたばこと火種をひとまとめにしておく「たばこ盆」や、これらを携帯するための「たばこ入れ」は必需品でした。こうした喫煙具は日用品であると同時に、持ち主のこだ…詳細 »

  • poster for 「江戸の判じ絵 ~再び これを判じてごろうじろ~」展

    「江戸の判じ絵 ~再び これを判じてごろうじろ~」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 版画
    • 2012年09月15日 〜 2012年11月04日

    判じ絵は、「言葉」を「絵」に置き換えて出題される「目で見るなぞなぞ」です。答えとなる「言葉」は、音(読み)に分解され、または、ばらばらにされた音を結合させるなどして、全く異なる意味の絵に置き換えられま…詳細 »

  • poster for 「私の句読点 2 - 食いろいろ -」展

    「私の句読点 2 - 食いろいろ -」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト
    • 2012年05月19日 〜 2012年07月01日

    東京イラストレーターズ・ソサエティ(略称TIS)とたばこと塩の博物館のコラボレーション企画第2弾。前回は「たばこ」をはじめ、酒、コーヒーなどの「嗜好品」がテーマでした。今回は、たばこと塩の博物館のもう…詳細 »

  • 「嗅ぎたばこ入れ」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア プロダクト
    • 2012年03月28日 〜 2012年05月06日

    微粉末状のたばこを鼻から吸い込んで楽しむ「嗅ぎたばこ」は、日本ではなじみがありませんが、世界的には「喫煙」に次いで人気のあるたばこの楽しみ方です。もともとは南米を中心とした先住民たちの間で行われていた…詳細 »

  • poster for 林忠彦 「紫煙と文士たち」

    林忠彦 「紫煙と文士たち」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 写真
    • 2012年01月21日 〜 2012年03月18日

    昭和を代表するカメラマン・林忠彦氏(1918〜1990)は、風俗・風景・人物といった幅広い分野で多くの作品を残しました。中でも、文士を撮影した作品は、林忠彦を代表する作品群として有名です。今回は、林忠…詳細 »

  • poster for 「森永のお菓子箱 エンゼルからの贈り物」展

    「森永のお菓子箱 エンゼルからの贈り物」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[3]
    • メディア グラフィックデザイン
    • 2011年11月03日 〜 2012年01月09日

    森永製菓株式会社は、1899年に創業して以来、西洋菓子を日本に広め、現在に至るまで、子どもにも大人にも愛される商品を提供し続けています。これまで広く公開してはいませんでしたが、森永製菓は、それらの商品…詳細 »

  • poster for 「高野潤写真展 インカとアンデス原産植物」 展

    「高野潤写真展 インカとアンデス原産植物」 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2011年09月10日 〜 2011年10月23日

    長年にわたり南米大陸にて撮影活動を続けてきた写真家・高野潤氏による写真展。本展では、アンデス高地から熱帯アマゾン地方へと広がる大山脈の自然や風景、ペルーのクスコを中心として栄えたインカ帝国の遺跡ととも…詳細 »

  • poster for 「華麗なる日本の輸出工芸 -世界を驚かせた精美の技」展

    「華麗なる日本の輸出工芸 -世界を驚かせた精美の技」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア 工芸
    • 2011年04月29日 〜 2011年07月03日

    明治維新を迎えた日本は外貨獲得の手段の一つとして、さまざまな工芸品を海外に輸出しました。代表的なものとしては、象牙や貝を素材とした芝山細工と呼ばれる工芸品や寄木細工などの木工品、有田焼や薩摩焼といった…詳細 »

  • poster for 「役者に首ったけ! -芝居絵を楽しむツボ」展

    「役者に首ったけ! -芝居絵を楽しむツボ」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[3]
    • メディア 絵画 ・ 版画
    • 2011年03月05日 〜 2011年04月17日

    歌舞伎が人気を博した江戸時代、役者はアイドル的存在でした。人々は役者の動向を話題にし、役者の舞台姿のみならず、楽屋でのようすや化粧をしていない素の姿までもが、浮世絵に描かれました。こうした役者を描いた…詳細 »

  • poster for 小林礫斎 「手のひらの中の美 〜技を極めた繊巧美術〜」

    小林礫斎 「手のひらの中の美 〜技を極めた繊巧美術〜」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[3]
    • メディア 工芸
    • 2010年11月20日 〜 2011年02月27日

    当館の収蔵資料のなかでも、目をひくコレクションであるミニチュア。本展では、不世出のミニチュア作家・小林礫斎の作品をはじめ、さまざまなミニチュア作品を展示します。今回は、近年新たに収蔵された礫斎の作品や…詳細 »

  • poster for 和田誠 「和田誠の仕事」

    和田誠 「和田誠の仕事」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト
    • 2010年09月11日 〜 2010年11月07日

    2010年は「ハイライト」が登場してちょうど50年目の年にあたります。このたばこは、高度成長期にあった多くの日本人の心をつかみ、時代を象徴する商品になりました。そして、この「ハイライト」のパッケージを…詳細 »

  • poster for 「阿蘭陀とNIPPON」展

    「阿蘭陀とNIPPON」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 工芸
    • 2010年04月24日 〜 2010年07月02日

    今年、2010年は、徳川幕府がオランダに貿易許可書としての「朱印状」をはじめて発行してから401年目にあたります。17世紀以降、唯一交易を許された西洋の国オランダを通じて、様々な文物が日本からヨーロッ…詳細 »

  • poster for 岩合光昭 展

    岩合光昭 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 写真
    • 2010年03月13日 〜 2010年04月11日

    動物を被写体にした写真家として著名な岩合光昭氏。岩合氏の写真は、自然をありのままの姿に映し出しています。この企画では、氏のフィールドの中から、大自然に生きる動物たちをとらえた作品から、イヌやネコなど、…詳細 »

  • poster for 「ガレオン船が運んだ友好の夢」 展

    「ガレオン船が運んだ友好の夢」 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体
    • 2010年01月23日 〜 2010年02月28日

    1609年9月、フィリピンでの臨時総督としての任期を終え、ヌエバ・エスパーニャ(現メキシコ、当時のスペイン副王領)への帰国の途についていたロドリゴ・デ・ビベロが乗船するガレオン船サン・フランシスコ号が…詳細 »

  • poster for 「平木コレクションのすべて- 浮世絵百華」展

    「平木コレクションのすべて- 浮世絵百華」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 版画
    • 2009年11月21日 〜 2010年01月11日

    2010年、中央大学は創立125周年を迎えます。それを記念いたしまして、中央大学と縁の深い平木浮世絵美術館のご協力のもと、平木コレクションの名品による浮世絵展を、たばこと塩の博物館を会場として開催する…詳細 »

  • poster for 「やすらぎのオーストリア -カフェとタバコに見るウィーンの文化史」展

    「やすらぎのオーストリア -カフェとタバコに見るウィーンの文化史」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア プロダクト
    • 2009年09月12日 〜 2009年11月03日

    オーストリアは、芸術や音楽を愛し、伝統を大切にする国として知られています。中世から第一次世界大戦までの長きにわたりハプスブルク家の帝国としてヨーロッパに君臨し、歴史的な魅力にもあふれています。日本とオ…詳細 »

  • poster for 「しらべてナルホド!塩づくり」展

    「しらべてナルホド!塩づくり」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2009年07月18日 〜 2009年08月31日

    みなさんは、塩がどのように作られているか知っていますか? 31回目を迎える今回の学習室では、いろいろな場所、いろいろな時代の塩づくりをしている人たちにみなさんが質問できるしかけを用意しました(※…詳細 »

  • poster for 「イラストレーター170人が描く『わたしの句読点』」展

    「イラストレーター170人が描く『わたしの句読点』」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア イラスト ・ トーク
    • 2009年06月06日 〜 2009年07月05日

    わたしたちの生活に、「いっぷく」や「ひといき」といったリズムを与えてくれる酒、たばこ、コーヒー・お茶。これらの嗜好品は、まるで文章に「、」や「。」をつけるように、わたしたちの日常に区切りをつくっている…詳細 »

  • poster for 「デザインの力 たばこにみる日本デザイン史」展

    「デザインの力 たばこにみる日本デザイン史」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア グラフィックデザイン
    • 2009年04月18日 〜 2009年05月29日

    手のひらにおさまる小さな面積に、商品としての魅力と、多くの情報を詰めこんだたばこパッケージ。そこには「デザインの力」があふれています。現在、パッケージデザインは、商品の「顔」としてとらえられていますが…詳細 »

  • poster for 「おらんだの楽しみ方」展

    「おらんだの楽しみ方」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 版画 ・ 映像・映画 ・ トーク
    • 2008年12月13日 〜 2009年01月25日

    江戸時代、日本人が海外へ渡航することは禁じられていました。しかし、海外とつながる扉が完全に閉ざされていたわけではなく、長崎出島などにおける交易を通じ、異国の文物や情報は常にもたらされていました。 …詳細 »

  • poster for たばこと塩の博物館開館30周年記念特別展 「近世初期風俗画 〜躍動と快楽〜」

    たばこと塩の博物館開館30周年記念特別展 「近世初期風俗画 〜躍動と快楽〜」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画 ・ 映像・映画 ・ トーク
    • 2008年10月25日 〜 2008年11月30日

    中世を脱し近世へと大きく変化した時期(16世紀末〜17世紀中頃/慶長〜寛文頃)である「近世初期」は、たばこが日本に伝来し、流行・普及していく時期と合致し、当館が常に注目してきた時代でもあります。今回は…詳細 »

  • poster for 「四大嗜好品にみる嗜みの文化史」展

    「四大嗜好品にみる嗜みの文化史」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2008年09月10日 〜 2008年10月17日

    酒、茶、コーヒー、たばこは、世界の四大嗜好品として、長い歴史のなかで多くの人びとに楽しまれ、豊かな文化を育んできました。当館の開館30周年を記念する本展覧会では、四大嗜好品が、日本においてどのように発…詳細 »

  • poster for 「動物にきこう! 塩のひみつ」学習室

    「動物にきこう! 塩のひみつ」学習室

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア トーク
    • 2008年07月19日 〜 2008年08月31日

    小学校高学年生を主な対象に、毎年開催している恒例の夏休み塩の学習室。記念すべき30回目を迎える今回の「テーマ展示」では、動物と塩のかかわりについて紹介します。 人間も含めて、動物は塩とかかわりながら…詳細 »

  • poster for 大村次郷「世界の嗜好品を訪ねて」

    大村次郷「世界の嗜好品を訪ねて」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2008年05月17日 〜 2008年07月06日

    写真家・大村次郷氏が世界各地で撮影した作品約130点を展示、その地域の人びと のくらしや、コーヒー、茶、酒、たばこなど多彩な嗜好品文化をご紹介します。詳細 »

  • poster for 「西アジア遊牧民の染織 ~塩袋・生活用袋とキリム~」展

    「西アジア遊牧民の染織 ~塩袋・生活用袋とキリム~」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2008年03月20日 〜 2008年05月06日

    シルクロードの彼方、イラン・アフガニスタン・パキスタンにかけての西アジア地域に展開するバルーチ族やカシュガイ族、クルド族をはじめとした遊牧民は、伝統的に、各部族を象徴する特徴的な紋様を織り込んだ羊毛織…詳細 »

  • poster for 「江戸の出版仕掛け人 part4 ~幕末の浮世絵と絵師たち~」展

    「江戸の出版仕掛け人 part4 ~幕末の浮世絵と絵師たち~」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 版画
    • 2008年01月26日 〜 2008年03月09日

    幕末に出版された浮世絵を見ると、流行の絵の類似品や事件を扱ったものの出版が多くなっていることに気がつきます。それは、大事件や大きな災害が続き、そのような事件・災害に関連された絵を人々が求めたことや、版…詳細 »

  • 「和ガラスに抱かれて ~坂崎幸之助コレクション~」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2007年12月22日 〜 2008年01月25日

    骨董品愛好家としても知られる、ミュージシャンの坂崎幸之助氏(「THE ALFEE」のメンバー)所蔵の和ガラス・コレクションから「あられガラス」や「ウランガラス」など、坂崎氏本人がセレクトした作品約50…詳細 »

  • poster for 「幕末ニッポン」展

    「幕末ニッポン」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 写真
    • 2007年11月23日 〜 2008年01月14日

    2008年は、日米修好通商条約が締結された安政5年(1858)から150年目を迎えます。江戸幕府とアメリカ合衆国との間で結ばれた同条約は、日本が本格的開国に踏み出すこととなった最初の条約であり、締結以…詳細 »

  • poster for 「昭和30年代物語 -街角のたばこ屋さんをさがして-」展

    「昭和30年代物語 -街角のたばこ屋さんをさがして-」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 写真 ・ 映像・映画
    • 2007年09月15日 〜 2007年11月11日

    和31年度の『経済白書』に「もはや戦後ではない」と記されたことが象徴するように、日本経済は敗戦から立ち直り、高度成長期に突入していった昭和30年代。それは、新しい都会の文化とともに伝統的な暮らしも残り…詳細 »

  • poster for 「風俗画と肉筆浮世絵 ~館蔵肉筆画の精華~」展

    「風俗画と肉筆浮世絵 ~館蔵肉筆画の精華~」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画 ・ 版画 ・ メディアアート
    • 2007年04月14日 〜 2007年07月01日

    たばこと塩の博物館の収蔵資料は、今から80年ほど遡った1932年(昭和7)の大蔵省専売局の参考史料収集に始まり、浮世絵版画や喫煙具とともに、肉筆(描き手が直接描いたもの)絵画類も重要な資料として集めら…詳細 »

  • poster for 「和の布遊び ちりめん細工の世界」展

    「和の布遊び ちりめん細工の世界」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2007年02月10日 〜 2007年04月08日

    縮緬(ちりめん)は絹織物の一種で、細かい「しぼ」をほどこしたものをいいます。縮緬は、日本では17世紀末から普及したといわれ、着物や帯などに用いられてきました。この残り裂(ぎ)れや再利用の古裂れを縫い合…詳細 »

  • poster for 「川柳と浮世絵で楽しむ江戸散歩」展

    「川柳と浮世絵で楽しむ江戸散歩」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ パフォーマンス
    • 2006年12月23日 〜 2007年02月04日

    明和2年(1765)から天保11年(1840)まで、75年間にわたって167編発刊され、今日、“古川柳のバイブル”とされる『誹風柳多留(はいふうやなぎだる)』。今回は、『誹風柳多留』に掲載された江戸川…詳細 »

Top

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use