世田谷美術館分館 宮本三郎記念美術館の過去イベントのリスト

以下は世田谷美術館分館 宮本三郎記念美術館で行われた過去のイベントのリストです。 現在のイベント、もうすぐ始まるイベントに関しては、 このスペースのページに掲載しております。

  • poster for 「宮本三郎の描く身体」展

    「宮本三郎の描く身体」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング
    • 2017年04月01日 〜 2017年07月23日

    人間の身体をいかに表すか。美術の表現において、もっとも普遍的かつ根本的といえるこのテーマは、ことに西洋の美術が歩んだ歴史をひもとくとき、それぞれの時代を特色づける要となります。生涯を通じて人物を主題の…詳細 »

  • poster for 「宮本三郎の戦後 - 再出発と深まる境地への道 - 」

    「宮本三郎の戦後 - 再出発と深まる境地への道 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2016年08月06日 〜 2016年12月04日

    戦時下も従軍画家として筆を握った宮本は、戦後、あらゆるものごとが覆った状況のなかで、再出発の道を歩み始めます。終戦の前年から身を寄せていた郷里の石川県小松市などにて風景や家族をモデルとした穏やかな日常…詳細 »

  • poster for 「宮本三郎の青春-その戦中までの歩み-」展

    「宮本三郎の青春-その戦中までの歩み-」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2016年04月02日 〜 2016年07月24日

    石川県小松市に生まれた宮本は、15歳のとき画家になる夢を抱き、17歳で上京します。川端画学校で藤島武二らに学ぶほか、安井曾太郎に個人的に指導を受けていました。22歳で二科展に初入選を果たし、女性や裸婦…詳細 »

  • 「画家と写真家のみた戦争」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 写真
    • 2015年12月19日 〜 2016年03月21日

    戦後70年という節目の年に、世田谷美術館収蔵品から、宮本三郎(1905-1974)、向井潤吉(1901-1995)、久永強(1917-2004)、師岡宏次(1914‐1991)の4人の作家に焦点をあて…詳細 »

  • poster for 宮本三郎 「写真家との対話」

    宮本三郎 「写真家との対話」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 写真
    • 2015年08月08日 〜 2015年11月01日

    宮本三郎は、『アサヒカメラ』誌上で木村伊兵衛と連続対談を行うほか、写真雑誌の表紙の構成なども手がけました。宮本三郎と写真家との関係に焦点をあてます。詳細 »

  • poster for 「宮本三郎の美術史教室」展

    「宮本三郎の美術史教室」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2015年04月04日 〜 2015年07月26日

    洋画家・宮本三郎は、その生涯で具象を軸に多彩なスタイルの油彩画を残した一方、作り手の立場から古今東西の美術にまつわる文章も多数著しました。本展では、宮本三郎が美術史や絵画理論について著した文章をご紹介…詳細 »

  • poster for 「宮本三郎の仕事 - 1960’s-1970’s絢爛な色彩の神話世界へ - 」

    「宮本三郎の仕事 - 1960’s-1970’s絢爛な色彩の神話世界へ - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2014年12月20日 〜 2015年03月22日

    東京の風景や女優、踊り子、バレリーナを描いた1960年代初期の作品から、神話を主題にした作品まで、宮本三郎の色彩豊かで華やかな晩年の作品群を中心に紹介します。詳細 »

  • poster for 「宮本三郎の仕事1940's-1950's 従軍体験と戦後の再出発」 展

    「宮本三郎の仕事1940's-1950's 従軍体験と戦後の再出発」 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画
    • 2014年08月09日 〜 2014年12月07日

    洋画家・宮本三郎(1905-1974)の画業を俯瞰すると、1940年代から1950年代は、画風がとりわけ変化した時期にあたります。宮本は、戦争の勃発によって初の洋行から1年を経ずして帰国し、戦中は軍部…詳細 »

  • poster for 「宮本三郎の仕事 - 1920’s-1930’s 修行時代から滞欧期まで -」展

    「宮本三郎の仕事 - 1920’s-1930’s 修行時代から滞欧期まで -」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2014年04月05日 〜 2014年07月27日

    今年度、当館は開館10周年を記念して、宮本三郎(1905-1974)の約50年にわたる画業を3つの時期にわけて回顧し、収蔵品による展覧会を開催いたします。第Ⅰ期となる本展では、「修行時代から滞欧期まで…詳細 »

  • poster for 「宮本三郎と奥沢の芸術家たち」展

    「宮本三郎と奥沢の芸術家たち」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体
    • 2013年12月14日 〜 2014年03月21日

    本展では、宮本三郎に加え、世田谷区奥沢近隣地域(田園調布、玉川、等々力、上野毛、自由が丘等)に住み、同時期に活動していた芸術家たち―洋画家の猪熊弦一郎、岡本太郎、末松正樹、利根山光人、富田通雄、村井正…詳細 »

  • poster for 「第2回 宮本三郎記念デッサン大賞展『明日の表現を拓く』」

    「第2回 宮本三郎記念デッサン大賞展『明日の表現を拓く』」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ドローイング
    • 2013年11月09日 〜 2013年12月01日

    このたび、優れた素描家と評された画家・宮本三郎にちなんで「デッサン」をテーマに行われたコンクールの入選作品展を開催いたします。デッサンのコンクールは日本ではあまり類例をみませんが、当コンクールでは、審…詳細 »

  • poster for 「Home, Sweet Home 宮本三郎の家族像」 展

    「Home, Sweet Home 宮本三郎の家族像」 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2013年08月10日 〜 2013年11月04日

    1928年に結婚し、翌年長女を授かった宮本三郎は、家族をテーマにした作品を制作しています。身内以外からも、大変仲がよいと評判だったという宮本一家。本展では、宮本三郎が描いた愛情溢れる家族像を中心にご紹…詳細 »

  • poster for 「女優・踊り子・バレリーナ -宮本三郎が描いた女性たち」展

    「女優・踊り子・バレリーナ -宮本三郎が描いた女性たち」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング
    • 2013年04月02日 〜 2013年07月28日

    本展では、女優の高峰秀子、鰐淵晴子、歌手の雪村いづみ、ヴァイオリニストの巌本真理、そして街場の劇場で出会った踊り子やバレリーナらを描いた作品をご紹介します。「自分を支えている精神の強い人」の姿を、宮本…詳細 »

  • poster for 「宮本三郎のデッサン教室」展

    「宮本三郎のデッサン教室」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング
    • 2012年12月11日 〜 2013年03月20日

    洋画家・宮本三郎(1905-1974)は、晩年病に臥せるまで、毎朝欠かさずアトリエに入りモデルを前にしていただけではなく、時間があればどこでも手を動かし、スケッチを行っていたといいます。宮本は素描の名…詳細 »

  • poster for 高橋大輔 「じぶんの顔に、みどりいろ!?」

    高橋大輔 「じぶんの顔に、みどりいろ!?」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2012年08月08日 〜 2012年08月12日

    自分の顔を見ると、そこには様々な色があることに気づきます。いわゆる「はだいろ」や唇の「あか」、髪の毛の「くろ」といった、顔を描く際の定番色だけでは、自分の顔は表現できないことがわかります。たとえば、「…詳細 »

  • poster for 「宮本三郎クロニクル1922⇒1974-最初期作品から絶筆まで」展

    「宮本三郎クロニクル1922⇒1974-最初期作品から絶筆まで」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画
    • 2012年08月07日 〜 2012年12月02日

    本展では、最初期の《不詳(婦人像)》から絶筆《假眠》まで、クロニクル=年代記的に宮本三郎の1920年代から70年代の作品をご紹介します。 [画像: 宮本三郎「不詳(婦人像)」(1922) カンヴ…詳細 »

  • poster for 「同時代の二人 - 向井潤吉と宮本三郎 -」展

    「同時代の二人 - 向井潤吉と宮本三郎 -」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2012年04月03日 〜 2012年07月29日

    ともに世田谷ゆかりの洋画家であり、その住居兼アトリエ(跡)が世田谷美術館分館として開設された向井潤吉(1901-1995)と宮本三郎(1905-1974)。かたや日本各地の茅葺屋根の民家、かたや絢爛な…詳細 »

  • poster for 荒木経惟 「人・街」

    荒木経惟 「人・街」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[6]
    • メディア 写真
    • 2011年10月02日 〜 2012年03月20日

    荒木経惟は、1940年5月東京都台東区三ノ輪に生まれ、1964年「さっちん」で第1回太陽賞を受賞して以来、現在に至るまできわめて刺激的な写真を発表し続けている、日本を代表する写真家の一人です。デビュー…詳細 »

  • poster for 「宮本三郎が描いた人・街」展

    「宮本三郎が描いた人・街」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画 ・ 写真
    • 2011年10月02日 〜 2012年03月20日

    裸婦をモチーフにした作品で広く知られるとおり、宮本は生涯で人物―とりわけ女性を多く描きました。その対象は幅広く、プロの絵画モデルはもちろんのこと、女優、歌手、バレリーナ、踊り子、舞妓など実に様々です。…詳細 »

Top

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use