森美術館の過去イベントのリスト

以下は森美術館で行われた過去のイベントのリストです。 現在のイベント、もうすぐ始まるイベントに関しては、 このスペースのページに掲載しております。

  • 「MAMプロジェクト025: アピチャッポン・ウィーラセタクン+久門剛史」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2018年04月25日 〜 2018年09月17日

    映画監督としても国際的に活躍するアーティスト、アピチャッポン・ウィーラセタクン(1970年 タイ・バンコク生まれ)と、近年活躍が目覚ましい久門剛史(1981年京都生まれ)のコラボレーションにより制作さ…詳細 »

  • poster for 「建築の日本展: その遺伝子のもたらすもの」

    「建築の日本展: その遺伝子のもたらすもの」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 建築 ・ 彫刻・立体 ・ インスタレーション ・ プロダクト ・ トーク
    • 2018年04月25日 〜 2018年09月17日

    隈研吾、谷口吉生、妹島和世など多くの日本人建築家が世界で活躍してきました。その裏側には、彼らの建築には木造文化や侘び寂びなど、日本特有の建築表現や思想があるからではないでしょうか。本展では9つのセクシ…詳細 »

  • 「MAMコレクション007:見えない都市」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング
    • 2018年04月25日 〜 2018年09月17日

    「見えない都市」は、マルコ・ポーロがフビライ・ハンに、旅先で見聞した様々な驚くべき都市について語る、イタロ・カルヴィーノによる幻想小説のタイトルからの引用です。人間は常に理想の社会を思い描き、建築や都…詳細 »

  • 「MAMスクリーン008:近藤聡乃」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 映像・映画
    • 2018年04月25日 〜 2018年09月17日

    ニューヨークを拠点に活動する近藤聡乃(1980年生まれ)は、マンガ、アニメーション、ドローイング、油彩画、エッセイなど、多様な手法を用いて独特の表現世界を築いてきました。人と自然が融合し、自己と他者の…詳細 »

  • 「MAMプロジェクト024: デイン・ミッチェル」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ インスタレーション ・ トーク
    • 2017年11月18日 〜 2018年04月01日

    デイン・ミッチェル(1976年生まれ)は、不可視の領域におけるエネルギーや力学について、芸術的、科学的、歴史的な観点から多様なリサーチを行っています。そこでは視覚と嗅覚の関係性がしばしば意識されますが…詳細 »

  • poster for 「レアンドロ・エルリッヒ展: 見ることのリアル」

    「レアンドロ・エルリッヒ展: 見ることのリアル」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 彫刻・立体 ・ インスタレーション ・ メディアアート
    • 2017年11月18日 〜 2018年04月01日

    アルゼンチン出身の現代アーティスト、レアンドロ・エルリッヒの展覧会です。エルリッヒは金沢21世紀美術館に設置されている「スイミング・プール」をはじめ、主に視覚に訴える効果を用い、見る者の常識に揺さぶり…詳細 »

  • 「MAMコレクション006: 物質と境界- ハンディウィルマン・サプトラ + 千葉正也 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング ・ 彫刻・立体
    • 2017年11月18日 〜 2018年04月01日

    ハンディウィルマン・サプトラ(1975年、インドネシアの西スマトラ州生まれ)と千葉正也(1980年、神奈川県生まれ)を紹介します。ふたりのアーティストは、彫刻と絵画を中心に様々な手法や素材を用いて制作…詳細 »

  • 「MAMスクリーン007: 山本篤」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 映像・映画
    • 2017年11月18日 〜 2018年04月01日

    山本篤(1980年生まれ)は、ドキュメンタリー作品からフィクションや実験的なコントのような作品まで、これまで174本にのぼる映像作品を制作してきました。 ニュータウンなどの都市郊外の匿名的なロケーシ…詳細 »

  • ヨリミチミュージアム「サンシャワー 東南アジアの現代美術展」編

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ワークショップ ・ トーク
    • 2017年09月22日 〜 2017年09月22日

    美術館を舞台に、人々が集い、ともにアートを楽しむ場を作るヨリミチミュージアム。今回は、東南アジアの注目アーティストが勢揃いする、サンシャワー展が舞台です。作品をみて、気づいたことや感じたことを話して、…詳細 »

  • poster for 「MAMコレクション005:リサイクル&ビルド」

    「MAMコレクション005:リサイクル&ビルド」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ 彫刻・立体 ・ 音楽
    • 2017年07月05日 〜 2017年10月23日

    戦後日本は、老朽化した建築や施設を壊し、最新技術を用いたものに置き換える、「スクラップ・アンド・ビルド」という方法で、発展を遂げてきました。10年単位という短いサイクルで都市を変化させるこの手法の裏に…詳細 »

  • poster for 「MAMリサーチ005:中国現代写真の現場 - 三影堂撮影芸術中心 - 」

    「MAMリサーチ005:中国現代写真の現場 - 三影堂撮影芸術中心 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ トーク
    • 2017年07月05日 〜 2017年10月23日

    中国人と日本人の写真家ユニット榮榮&映里(ロンロン・アンド・インリ)は、北京を拠点に2000年より共同制作を始めました。生活に根ざした姿勢で、二人の家族が増えていく様子や、変わりゆく中国の風景、破壊さ…詳細 »

  • poster for 「MAMスクリーン006:カミーユ・アンロ」

    「MAMスクリーン006:カミーユ・アンロ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 映像・映画
    • 2017年07月05日 〜 2017年10月23日

    カミーユ・アンロは、映像作品《偉大なる疲労》で、第55回ヴェネツィア・ビエンナーレ(2013年)で銀獅子賞を受賞したことで国際的に知られるようになりました。近年ではニューミュージアム(ニューヨーク、2…詳細 »

  • poster for 「サンシャワー: 東南アジアの現代美術展 1980年代から現在まで」

    「サンシャワー: 東南アジアの現代美術展 1980年代から現在まで」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング ・ 彫刻・立体 ・ インスタレーション ・ 映像・映画 ・ メディアアート ・ ワークショップ ・ トーク
    • 2017年07月05日 〜 2017年10月23日

    人口約6億人。経済発展目覚ましい東南アジア地域の現代アートには、世界から大きな注目が集まっています。国立新美術館、森美術館、国際交流基金アジアセンターは、ASEAN設立50周年にあたる2017年、国内…詳細 »

  • 「MAMプロジェクト023: アガサ・ゴス=スネイプ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア インスタレーション ・ パフォーマンス
    • 2017年02月04日 〜 2017年06月11日

    「MAMプロジェクト023」は、シドニーを中心に国際的に活躍するアーティスト、アガサ・ゴス=スネイプ(1980年シドニー生まれ、在住)を紹介します。ゴス=スネイプは、即興的なパフォーマンスを中心に、パ…詳細 »

  • poster for 「MAMコレクション004:未知の物語を想像する」

    「MAMコレクション004:未知の物語を想像する」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ インスタレーション
    • 2017年02月04日 〜 2017年06月11日

    「MAMコレクション004」は、米田知子、シルパ・グプタ、イー・イランの3名のアーティストの作品を紹介します。本展で展示する作品は全て、実際には体験したことのない史実や伝説に作家のイマジネーションを挿…詳細 »

  • poster for 「N・S・ハルシャ展: チャーミングな旅」

    「N・S・ハルシャ展: チャーミングな旅」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング ・ 写真 ・ インスタレーション ・ ワークショップ ・ トーク
    • 2017年02月04日 〜 2017年06月11日

    N・S・ハルシャは1969年、南インドの古都マイスールに生まれ、現在も同地に在住し活動しています。インドの現代アートは近年の急速な経済成長や都市化とともに、国際的な注目を浴びていますが、N・S・ハルシ…詳細 »

  • poster for 「MAMスクリーン005: 丹羽良徳 映像集」

    「MAMスクリーン005: 丹羽良徳 映像集」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 映像・映画
    • 2017年02月04日 〜 2017年06月11日

    「MAMスクリーン005」は、丹羽良徳(1982年、愛知県生まれ)の映像作品を紹介します。丹羽は様々な国の公共空間を舞台に、一見すると無意味で不条理な行為や企てを試みることで社会や歴史へ介入し、交渉の…詳細 »

  • poster for 「宇宙と芸術展 - かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ - 」

    「宇宙と芸術展 - かぐや姫、ダ・ヴィンチ、チームラボ - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[11]
    • メディア 絵画 ・ 日本画 ・ 写真 ・ 彫刻・立体 ・ インスタレーション ・ 映像・映画 ・ メディアアート ・ ワークショップ ・ トーク
    • 2016年07月30日 〜 2017年01月09日

    宇宙は古来、人間にとって永遠の関心事であり、また信仰と研究の対象として、世界各地の芸術の中で表現され、多くの物語を生み出してきました。本展では、隕石や化石、ダ・ヴィンチやガリレオ・ガリレイ等の歴史的な…詳細 »

  • poster for 「MAMスクリーン003:交差する視点―海外アーティストたちが見た日本の風景」

    「MAMスクリーン003:交差する視点―海外アーティストたちが見た日本の風景」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア インスタレーション ・ 映像・映画
    • 2016年03月26日 〜 2016年07月10日

    「MAMスクリーン003」は、同時開催となる「六本木クロッシング2016展:僕の身体、あなたの声」の共同キュレーター4名によって選ばれた、映像作品を紹介します。多様な視点から日本を見つめる試みとして、…詳細 »

  • poster for 「六本木クロッシング2016展: 僕の身体(からだ)、あなたの声」

    「六本木クロッシング2016展: 僕の身体(からだ)、あなたの声」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[12]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング ・ 写真 ・ インスタレーション ・ メディアアート ・ トーク
    • 2016年03月26日 〜 2016年07月10日

    「六本木クロッシング」は、森美術館が3年に一度、日本のアートシーンを総覧する定点観測的な展覧会として2004年から開催してきたシリーズ展です。5回目となる本展では、日本、韓国、台湾の4人のキュレーター…詳細 »

  • poster for 「村上隆の五百羅漢図展」

    「村上隆の五百羅漢図展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[18]
    • メディア 絵画 ・ 映像・映画 ・ トーク
    • 2015年10月31日 〜 2016年03月06日

    日本国内において2001年以来14年ぶりとなる村上隆の大型個展「村上隆の五百羅漢図展」を開催します。村上隆は、現在最も高い国際的評価を得ている現代美術作家の1人です。ロサンゼルス現代美術館を皮切りに世…詳細 »

  • poster for 「MAMリサーチ002:ロベルト・チャベットとは誰か? - フィリピン現代アートの発展とともに - 」

    「MAMリサーチ002:ロベルト・チャベットとは誰か? - フィリピン現代アートの発展とともに - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[3]
    • 2015年07月25日 〜 2015年10月12日

    ロベルト・チャベット(1937-2013年)は、アーティスト、キュレーター、初代フィリピン文化センター美術館長、アーティスト主導による展示スペース「Shop6」主宰者、大学教授など極めて多岐にわたる立…詳細 »

  • poster for ディン・Q・レ 「明日への記憶」

    ディン・Q・レ 「明日への記憶」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[11]
    • メディア 写真 ・ 映像・映画 ・ メディアアート
    • 2015年07月25日 〜 2015年10月12日

    ベトナム人アーティスト、ディン・Q・レのアジアにおける初の大規模個展。 ベトナム戦争終結から40年、日本にとっては戦後70年の節目を迎えたいま、国家や社会の「公式な」歴史の陰で語られることのなかった…詳細 »

  • poster for ス・ドホ + ポー・ポー 「MAMコレクション002:存在と空間 - ス・ドホ+ポー・ポー - 」

    ス・ドホ + ポー・ポー 「MAMコレクション002:存在と空間 - ス・ドホ+ポー・ポー - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[5]
    • メディア グラフィックデザイン ・ 絵画 ・ ドローイング ・ 彫刻・立体 ・ インスタレーション
    • 2015年07月25日 〜 2015年10月12日

    ス・ドホは、1990年代以降、国際的に活躍する韓国の代表的アーティストのひとりです。紗幕で既存の空間を再現する代表的なインスタレーションのシリーズと併行して、個と全体という関係性のなかでアイデンティテ…詳細 »

  • poster for MAMコレクション001:ふたつのアジア地図  小沢剛 + 下道基行

    MAMコレクション001:ふたつのアジア地図 小沢剛 + 下道基行

    ブックマークする[0] 
    オススメする[3]
    • メディア 写真 ・ トーク
    • 2015年04月25日 〜 2015年07月05日

    「MAMコレクション001」では、世代の異なるふたりのアーティスト、小沢剛と下道基行が見てきたアジアを、「ふたつのアジア地図」と題して紹介します。小沢は1980年代末から世界各地を旅し、その場の風景に…詳細 »

  • poster for MAMスクリーン001:ビル・ヴィオラ初期映像短編集

    MAMスクリーン001:ビル・ヴィオラ初期映像短編集

    ブックマークする[0] 
    オススメする[3]
    • メディア 映像・映画
    • 2015年04月25日 〜 2015年07月05日

    1960年代に始まったビデオ・アートは、映像技術の革新にともなって飛躍的な発展をとげてきました。複数のメディアを融合させた映像インスタレーションも増えているなか、「MAMスクリーン」では、世界各地のシ…詳細 »

  • poster for 「シンプルなかたち展 - 美はどこからくるのか -」

    「シンプルなかたち展 - 美はどこからくるのか -」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[12]
    • メディア 絵画 ・ 写真 ・ 版画 ・ 彫刻・立体 ・ インスタレーション ・ 工芸 ・ 陶芸 ・ トーク
    • 2015年04月25日 〜 2015年07月05日

    本展は、古今東西の「シンプルなかたち」約130点を9つのセクションで構成します。古くは先史時代の石器から、現代アーティストによるダイナミックで先鋭的なインスタレーションまで、地理的なひろがりと歴史的な…詳細 »

  • poster for MAMリサーチ001: グレイト・クレセント -1960年代のアートとアジテーション 日本、韓国、台湾-

    MAMリサーチ001: グレイト・クレセント -1960年代のアートとアジテーション 日本、韓国、台湾-

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア 写真 ・ インスタレーション ・ トーク
    • 2015年04月25日 〜 2015年07月05日

    新たにスタートする「MAMリサーチ」はアジア各地におけるアーティスト、キュレーター、芸術運動、インスティテューションなどに注目しながら、社会的にも政治、経済的にも複層的な背景から生まれてきたアジアの現…詳細 »

  • poster for 「MAMプロジェクト 022: ヤコブ・キルケゴール」展

    「MAMプロジェクト 022: ヤコブ・キルケゴール」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[3]
    • メディア 映像・映画 ・ メディアアート
    • 2014年09月20日 〜 2015年01月04日

    ヤコブ・キルケゴール(1975年、デンマーク生まれ)は、人間の聴覚をテーマに作品を制作しています。音や振動をその場所のエネルギーとして捉え、間欠泉、砂漠、氷山、チェルノブイリの廃墟、人間の耳の内膜など…詳細 »

  • poster for 「リー・ミンウェイとその関係展: 参加するアート―見る、話す、贈る、書く、食べる、そして世界とつながる」

    「リー・ミンウェイとその関係展: 参加するアート―見る、話す、贈る、書く、食べる、そして世界とつながる」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[11]
    • メディア インスタレーション ・ トーク ・ パフォーマンス
    • 2014年09月20日 〜 2015年01月04日

    台湾出身、ニューヨーク在住のリー・ミンウェイ(李明維、1964年生まれ)は、1990年代後半から、さまざまな方法で観客参加型のアートプロジェクトを展開し、数々の国際展に参加してきました。本展は、リーの…詳細 »

  • poster for 「ゴー・ビトゥイーンズ展: こどもを通して見る世界」

    「ゴー・ビトゥイーンズ展: こどもを通して見る世界」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[9]
    • メディア 絵画 ・ 写真 ・ 彫刻・立体 ・ 映像・映画 ・ トーク
    • 2014年05月31日 〜 2014年08月31日

    ニューヨークの貧しい移民の暮らしを取材した写真家のジェイコブ・リース(1849~1914年)は、移民の子供たちが、英語のできない両親の通訳としてさまざまな用事をこなす様子を見て、母国とアメリカをつなぐ…詳細 »

  • poster for 「MAMプロジェクト021: メルヴィン・モティ」展

    「MAMプロジェクト021: メルヴィン・モティ」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[3]
    • メディア 彫刻・立体 ・ インスタレーション
    • 2014年05月31日 〜 2014年08月31日

    メルヴィン・モティ(1977年、オランダ生まれ)は、神経学、科学、歴史と視覚文化の関係について、綿密なリサーチを基に作品を制作するアーティストです。 日本初紹介となる本展では、「クラスター錯覚」と題…詳細 »

  • poster for 「アンディ・ウォーホル展:永遠の15分」

    「アンディ・ウォーホル展:永遠の15分」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[28]
    • メディア グラフィックデザイン ・ ドローイング ・ 写真 ・ 版画 ・ 彫刻・立体 ・ 映像・映画 ・ トーク
    • 2014年02月01日 〜 2014年05月06日

    本展は、20世紀アメリカの世相を体現したかのようなウォーホルの作品を、初期から晩年まで包括的に紹介する、日本では過去最大となる回顧展です。アンディ・ウォーホル美術館(米国、ピッツバーグ)の所蔵品から、…詳細 »

  • poster for MAMプロジェクト020: ガブリエル・アセベド・ベラルデ

    MAMプロジェクト020: ガブリエル・アセベド・ベラルデ

    ブックマークする[0] 
    オススメする[4]
    • メディア 映像・映画 ・ トーク
    • 2014年02月01日 〜 2014年05月06日

    ペルーの首都リマ出身のガブリエル・アセベド・ベラルデ(1976年生まれ)は、南米を始め、アメリカやヨーロッパ各地で作品を発表し、世界的に活躍するアーティストです。 2010年のサンパウロ・ビエン…詳細 »

  • 「インディペンデント・キュレーターズ・インターナショナル(ICI) 関連プログラム」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2013年11月02日 〜 2013年11月02日

    本パネルディスカッション「インターナショナルとは何か?」は、ニューヨークのICI(インディペンデント・キュレーターズ・インターナショナル)と森美術館が共催する若手キュレーター研修プログラム「キュラトリ…詳細 »

  • poster for MAMプロジェクト019: エムレ・ヒュネル

    MAMプロジェクト019: エムレ・ヒュネル

    ブックマークする[0] 
    オススメする[5]
    • メディア インスタレーション ・ 映像・映画 ・ トーク
    • 2013年09月21日 〜 2014年01月13日

    エムレ・ヒュネル(1977年イスタンブール生まれ)は、科学、戦争、テクノロジー、医学などの歴史を踏まえ、危うさをはらんだ文明社会、その延長線上にある未来について問いかける作品を制作します。
その壮大な…詳細 »

  • poster for 「六本木クロッシング2013展 アウト・オブ・ダウト - 来たるべき風景のために - 」

    「六本木クロッシング2013展 アウト・オブ・ダウト - 来たるべき風景のために - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[23]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体 ・ インスタレーション
    • 2013年09月21日 〜 2014年01月13日

    日本のアートシーンを総覧する3年に一度の展覧会シリーズ「六本木クロッシング」。4回目となる本展では、東日本大震災以降明らかに高まっている社会的な意識を反映しつつ、日本の現代アートの「いま」を、歴史やグ…詳細 »

  • poster for 「LOVE展 :アートにみる愛のかたち -シャガールから草間彌生、初音ミクまで」

    「LOVE展 :アートにみる愛のかたち -シャガールから草間彌生、初音ミクまで」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[36]
    • メディア 絵画 ・ 写真 ・ 彫刻・立体 ・ インスタレーション ・ トーク
    • 2013年04月26日 〜 2013年09月01日

    六本木ヒルズ・森美術館10周年を記念して開催する本展では、人間にとってかけがえのない「愛」をテーマに掲げ、美術史を彩る名作や意欲的な新作を含む約200点を通して、恋愛から始まり、家族愛、人類愛へと広が…詳細 »

  • poster for 「会田誠展:天才でごめんなさい」

    「会田誠展:天才でごめんなさい」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[54]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング ・ 彫刻・立体 ・ インスタレーション ・ 映像・映画 ・ トーク
    • 2012年11月17日 〜 2013年03月31日

    1990年代初頭のデビューから 20年にわたる会田誠(1965年生まれ)の仕事では、美少女、日本、アメリカ、歴史、伝統、漫画、戦争、サラリーマン、美術、教育など、明治以降の近代化と戦後の高度経済成長を…詳細 »

  • poster for 「MAMプロジェクト018:山城知佳子」展

    「MAMプロジェクト018:山城知佳子」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[7]
    • メディア 写真 ・ 映像・映画
    • 2012年11月17日 〜 2013年03月31日

    森美術館は、2012年11月17日( 土 )から2013年3月31日日 )まで、 「MAMプロジェクト018: 山城知佳子 」 展を開催 )します。 山城知佳子(1976年沖縄生まれ)は映像や写真…詳細 »

  • 「アラブの現代アートから、アートの姿を考える MAD×森美術館『アラブ・エクスプレス展』」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2012年08月04日 〜 2012年08月04日

    「アラブ・エクスプレス展」を読み解きながら、現代アートとグローバルな政治文化状況の関係を考える特別レクチャーを開催します。 宗教と政治が複雑に絡み合う状況や、紛争、女性の社会的地位、オイルマネー…詳細 »

  • poster for 「MAMプロジェクト017: イ・チャンウォン」展

    「MAMプロジェクト017: イ・チャンウォン」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア インスタレーション
    • 2012年06月16日 〜 2012年10月28日

    イ・チャンウォン(1972年生まれ)は、ソウル国立大学美術学校卒業後、ミュンスター芸術アカデミーで学び、ドイツを拠点に活動してきました。イはトリッキーな作品を通して「見る」という行為に対する問いかけを…詳細 »

  • poster for 「アラブ・エクスプレス展: アラブ美術の今を知る」展

    「アラブ・エクスプレス展: アラブ美術の今を知る」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[38]
    • メディア 絵画 ・ 写真 ・ インスタレーション ・ 映像・映画
    • 2012年06月16日 〜 2012年10月28日

    急速に変化を遂げるアラブ世界は、生活習慣からアイデンティティに至るまで決して一括りには語れない文化の多様性を持っています。アーティストたちは、その中に息づく伝統、信仰、慣習、気候風土に由来する独特の美…詳細 »

  • poster for 「MAMプロジェクト016:  ホー・ツーニェン」展

    「MAMプロジェクト016: ホー・ツーニェン」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[18]
    • メディア インスタレーション ・ 映像・映画 ・ トーク
    • 2012年02月04日 〜 2012年05月27日

    ホー・ツーニェン(何子彦)は、シンガポールを拠点に、香港、ロンドン、パリ、ベルリン、シドニーなど世界各地で作品を発表し、数々の国際ビエンナーレと国際映画祭で注目を集めてきました。2011年のヴェネチア…詳細 »

  • poster for イ・ブル 「私からあなたへ、私たちだけに」

    イ・ブル 「私からあなたへ、私たちだけに」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[48]
    • メディア 彫刻・立体 ・ インスタレーション ・ トーク
    • 2012年02月04日 〜 2012年05月27日

    イ・ブルは1990年代以降、韓国を代表する現代アーティストとして国際的に活躍をしてきました。彼女の作品は、世界の終わりを描いた映画に登場する、機械と人間が融合したようなサイボーグ、スペース・カプセルの…詳細 »

  • poster for 「六本木アートカレッジ」イベント

    「六本木アートカレッジ」イベント

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2011年11月23日 〜 2011年11月23日

    「六本木アートカレッジ」は、「自分にとっての『アート』とは何か?」を、感じ・考え、自分なりのこだわりのあるライフスタイルを確立する、刺激的な1DAYカレッジです。 「六本木アートカレッジ」の特長…詳細 »

  • poster for 「MAMプロジェクト015: ツァン・キンワー」展

    「MAMプロジェクト015: ツァン・キンワー」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[12]
    • メディア インスタレーション ・ メディアアート ・ トーク
    • 2011年09月17日 〜 2012年01月15日

    ツァン・キンワー(曾建華)は、香港を拠点に北京、パリ、ニューヨークなど世界各地で作品を発表し、数々の国際ビエンナーレで脚光を浴びてきました。ツァンは、文字を使ってユニークな作品を制作します。美しい花や…詳細 »

  • poster for 「メタボリズムの未来都市展」 展

    「メタボリズムの未来都市展」 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[52]
    • メディア 建築
    • 2011年09月17日 〜 2012年01月15日

    「メタボリズム」は 1960年代に活発に展開され、今なお、世界で最も知られる日本発の建築運動です。生物学用語で「 新陳代謝 」を意味し、生き物 が環境にすばやく適応しながら次々と姿を変え増殖してゆくよ…詳細 »

  • poster for 「フレンチ・ウィンドウ」展

    「フレンチ・ウィンドウ」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[46]
    • メディア 彫刻・立体 ・ インスタレーション
    • 2011年03月26日 〜 2011年08月28日

    森美術館は、フランスのコレクター団体ADIAFが主催するマルセル・デュシャン賞の設立10周年を記念して、「フレンチ・ウィンドウ展:デュシャン賞にみるフランス現代美術の最前線」を開催します。 会場…詳細 »

  • poster for 「MAMプロジェクト014:田口行弘」展

    「MAMプロジェクト014:田口行弘」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[12]
    • メディア インスタレーション ・ 映像・映画 ・ トーク
    • 2011年03月18日 〜 2011年08月28日

    ベルリンを拠点に活躍する田口行弘(1980年生まれ)は、ドローイング、パフォーマンス、アニメーション、インスタレーションが混然一体となった「パフォーマティブ・インスタレーション」で近年注目を浴びていま…詳細 »

  • poster for 「MAMプロジェクト013:カテジナ・シェダー」展

    「MAMプロジェクト013:カテジナ・シェダー」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[14]
    • メディア インスタレーション ・ 映像・映画
    • 2010年11月27日 〜 2011年02月27日

    チェコ共和国出身のカテジナ・シェダー(1977年生まれ)は、生活の中の小さな問題点や当たり前だと思われていることに着目してユニークなゲームを提案し、自分の家族や小さな村の人々に実行してもらうプロジェク…詳細 »

  • poster for 小谷元彦 「幽体の知覚」

    小谷元彦 「幽体の知覚」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[72]
    • メディア 彫刻・立体 ・ 映像・映画
    • 2010年11月27日 〜 2011年02月27日

    小谷元彦は、東京藝術大学で彫刻を学んだ後、多様な手法と素材を用いて、従来の彫刻の常識を覆す作品を発表してきました。その造形表現と美意識は高い評価を受け、2003 年にヴェネツィア・ビエンナーレ日本館代…詳細 »

  • 「MAM アートコース」 第12 回 ネットメディアの伝道師『変貌するメディア―ビジネスやアートは新たな価値にどう向き合うのか?』

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2010年09月28日 〜 2010年09月28日

    森美術館は、現代美術をさらに楽しんでいただくための講座「MAMアートコース」を開催しています。このコースでは「A:Art(アート)、B:Business(ビジネス)、C:Culture(カルチャー)」…詳細 »

  • poster for 『ANPO』トークショーつき特別上映会

    『ANPO』トークショーつき特別上映会

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 映像・映画
    • 2010年08月10日 〜 2010年08月10日

    僕は戦争が嫌だ、あんな馬鹿なことを絶対にしたくない。あの熱かった時代の日本をアーティストたちはどう表現したのか? 今から半世紀前の60年安保当時、熱かった日本をアーティストがどのように表現したの…詳細 »

  • poster for 「MAMプロジェクト012:トロマラマ」展

    「MAMプロジェクト012:トロマラマ」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[13]
    • メディア 映像・映画 ・ パーティー ・ トーク
    • 2010年07月24日 〜 2010年11月07日

    トロマラマは、インドネシアのバンドゥンを中心に活動する 3 人組のアーティスト・ユニットで す。フィビー・ベビーローズ(1985年生まれ)、ハーバート・ハンス(1984年生まれ)、ルディ・ハトゥメナ(…詳細 »

  • poster for 「ネイチャー・センス展  日本の自然知覚を考える3人のインスタレーション」

    「ネイチャー・センス展 日本の自然知覚を考える3人のインスタレーション」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[49]
    • メディア インスタレーション
    • 2010年07月24日 〜 2010年11月07日

    冬から春へ、夏から秋へと季節が巡ることを、私たちは気温や風景だけでなく、例えば風の匂いや太陽の光などから感じます。現在の日本では、国土の数パーセントの都市部に人口の三分の二以上が住んでいると言われてい…詳細 »

  • poster for 「六本木クロッシング&六本木・麻布でArt hunting」ガイドツアー

    「六本木クロッシング&六本木・麻布でArt hunting」ガイドツアー

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア パーティー ・ トーク
    • 2010年04月10日 〜 2010年04月10日

    日本のアートシーンの“明日”を見渡すべく、多様なジャンルのアーティストやクリエイターを紹介する「六本木クロッシング」。写真、彫刻、グラフティ—、映像など様々なジャンルをまたぎ、日本のアートの現在進行形…詳細 »

  • poster for 「MAMプロジェクト011: ジュール・ド・バランクール」展

    「MAMプロジェクト011: ジュール・ド・バランクール」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[5]
    • メディア 絵画
    • 2010年03月20日 〜 2010年07月04日

    ジュール・ド・バランクール(1972年、パリ生まれ)は9・11以降のニューヨークのアートシーンを代表する作家の一人です。絵画を中心に、自由自在な色と線で、日常生活の一場面から、冒険、恋愛、政治、経済、…詳細 »

  • poster for 「六本木クロッシング2010:芸術は可能か?」展

    「六本木クロッシング2010:芸術は可能か?」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[50]
    • メディア 絵画 ・ インスタレーション ・ パフォーマンス
    • 2010年03月20日 〜 2010年07月04日

    「六本木クロッシング展」は、今、最も注目すべき日本のアーティストやクリエーターを紹介する森美術館ならではのシリーズ展で3年に1回開催しています。第3回目となる本展では約20組が参加し、写真、彫刻、イン…詳細 »

  • poster for 「医学と芸術:生命と愛の未来を探る ~ダ・ヴィンチ、応挙、デミアン・ハースト」展

    「医学と芸術:生命と愛の未来を探る ~ダ・ヴィンチ、応挙、デミアン・ハースト」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[64]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング ・ 彫刻・立体
    • 2009年11月28日 〜 2010年02月28日

    太古の時代から、人間は自らの身体のメカニズムを探求し、また、その美を描くことを試みてきました。そして、その知識をもとに病気や怪我を克服し、死に抗い、長寿を保つ方法を模索してきました。医学の歴史は、まさ…詳細 »

  • poster for アイ・ウェイウェイ 「何に因って?」

    アイ・ウェイウェイ 「何に因って?」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[65]
    • メディア インスタレーション ・ 映像・映画 ・ トーク
    • 2009年07月25日 〜 2009年11月08日

    アイ・ウェイウェイ[艾未未]は、現代中国を代表するクリエイターのひとりです。美術、建築、デザイン、出版、展覧会企画など多岐にわたる分野で活躍していますが、とくに2007年の「ドクメンタ12」(カッセル…詳細 »

  • MAMアートコース09 第7回 「アートと知的財産権:クリエイティブ・コモンズの新たな役割」 

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2009年05月01日 〜 2009年05月01日

    高度情報化時代を迎え、インターネットの活用方法もより能動的になり、また専門家・アマチュアを問わずに表現活動ができるようになりました。そのなかで、知的財産権は保護・強化され、著作権法も表現活動を制限して…詳細 »

  • poster for 「万華鏡の視覚」展

    「万華鏡の視覚」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[69]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体 ・ インスタレーション ・ 映像・映画
    • 2009年04月04日 〜 2009年07月05日

    光、色、音、言語、概念、コミュニケーション。視覚だけでなく、聴覚や触覚など、人間のさまざまな感覚をあらゆる方向から刺激する作品と出会い、現代アートの醍醐味を体感してみませんか。本展は、優れた現代美術の…詳細 »

  • MAMアートコース09 第6回 「植民地主義以降の現代アート、その20年」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2009年03月29日 〜 2009年03月29日

    森美術館では、現代美術をさらに楽しんでいただくための講座「MAMアートコース」を開催しています。このコースでは、「A: ART(アート)、B: BUSINESS(ビジネス)、C: CULTURE(カル…詳細 »

  • MAMアートコース09 第5回 「アートバーゼルのこれまでの軌跡と今後の展望」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2009年01月16日 〜 2009年01月16日

    森美術館では、現代美術をさらに楽しんでいただくための講座「MAMアートコース」を開催しています。このコースでは、「A: ART(アート)、B: BUSINESS(ビジネス)、C: CULTURE(カル…詳細 »

  • poster for 「チャロー!インディア:インド美術の新時代」展

    「チャロー!インディア:インド美術の新時代」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[36]
    • メディア 絵画 ・ 写真 ・ 彫刻・立体 ・ インスタレーション ・ トーク
    • 2008年11月22日 〜 2009年03月15日

    “チャロー”はヒンディー語で“行こう”を表す言葉です。チャロー!インディア(行こうよ!インドへ)を合言葉に、あなたもインド現代美術の新たな創造性と活力に出会う旅へ出かけてみませんか。本展は、インド各地…詳細 »

  • MAMアートコース2008第4回 「21世紀の国際社会とこれからの日本」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2008年11月02日 〜 2008年11月02日

    グローバル化の進んだ21世紀では、私たちを取り囲む政治、経済、文化なども常に国際的な緊張関係の上に成立しています。その社会的な文脈は現代アートの表現にも多様なレベルで反映され、作品を読み解く鍵とも成り…詳細 »

  • MAMアートコース2008第3回「グローバル化する社会とアートの新しい関係」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2008年09月24日 〜 2008年09月24日

    1990年代以降のグローバル化や情報技術の発達により、アーティストや作品と観客の関係、展覧会や美術館などアートの実践の場も、より開かれた概念で捉えられるようになりました。本講演では、「関係性の美学」と…詳細 »

  • アーティストトーク「アネット・メサジェ:自作を語る」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2008年08月10日 〜 2008年08月10日

    フランスを代表する女性アーティスト、アネット・メサジェが、これまでの自作と本展覧会について語ります。 出演: アネット・メサジェ モデレーター: 逢坂恵理子(森美術館アーティスティック・ディレクタ…詳細 »

  • poster for 「MAM Project 008: 荒木珠奈」展

    「MAM Project 008: 荒木珠奈」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[7]
    • メディア インスタレーション ・ トーク
    • 2008年08月09日 〜 2008年11月03日

    MAMプロジェクト008では荒木珠奈(1970年生まれ)を紹介します。荒木は版画、立体、インスタレーション、アニメーションなど多様な技法を使い分け、シンプルでありながら斬新さを感じさせる独自の表現を展…詳細 »

  • poster for アネット・メサジェ 「聖と俗の使者たち」

    アネット・メサジェ 「聖と俗の使者たち」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[60]
    • メディア 絵画 ・ 写真 ・ インスタレーション
    • 2008年08月09日 〜 2008年11月03日

    「アネット・メサジェ:聖と俗の使者たち」展は、フランスを代表する女性アーティスト、アネット・メサジェを紹介する日本初の大規模な個展です。 1970年代から絵、写真、記事、拾い集めたオブジェ、言葉、剥…詳細 »

  • poster for 「In Between: Asian Video Art Weekend」展

    「In Between: Asian Video Art Weekend」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 映像・映画
    • 2008年08月01日 〜 2008年08月03日

    8月最初の週末、森美術館では、六本木ヒルズ5周年記念イベント「ASIAN Summer In Roppongi Hills」の一環として、「In-Between: アジア・ビデオアート・ウィークエンド…詳細 »

  • MAM アートコース第2回:「現代アートを買ってみる?ーアートマーケットの最新情報」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2008年06月30日 〜 2008年06月30日

    アートを「見る」だけではなく、身近な生活空間に取り入れるとしたら?アートのPRやファンドレージング活動で活躍する辛美沙が、現代アートを「買う」ことの楽しさやその方法について、世界のアートマーケットの最…詳細 »

  • MAM アートコース第1回: 「あなたの中のアートが社会へ開かれる時」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2008年05月23日 〜 2008年05月23日

    日英手話同時通訳付き 日本を代表する現代美術家である宮島達男。「MAMアートコース」の初回となる本講演では、「『時の蘇生』柿の木プロジェクト」や「時の浮遊ーホスピスプロジェクト」など、宮島達夫の…詳細 »

  • 「英国現代美術を知る」レクチャーシリーズ 

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2008年05月17日 〜 2008年06月24日

    英国現代美術史の流れを、1980年代、90年代、2000年以降の3回に分けて、それぞれの時代から読み解きます。 第1回:「拡張された彫刻」から「ニュー・ブリティッシュ・スカルブチュア」へ長年、英…詳細 »

  • poster for 「MAMプロジェクト007: サスキア・オルドウォーバース」展

    「MAMプロジェクト007: サスキア・オルドウォーバース」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[21]
    • メディア 映像・映画 ・ トーク
    • 2008年04月25日 〜 2008年07月13日

    1971年生まれのサスキア・オルドウォーバースは、手作りの精巧な模型を撮影し、そこへ物語を棲まわせ、透明感ある不思議な質感を持つ映像を作り出します。それは美しくも寂しい無人の映像世界で、心地よく魔術の…詳細 »

  • poster for 「英国美術の現在史:ターナー賞の歩み」展

    「英国美術の現在史:ターナー賞の歩み」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[65]
    • メディア 絵画 ・ 写真 ・ インスタレーション ・ 映像・映画
    • 2008年04月25日 〜 2008年07月13日

    今日の美術界で最も重要な賞の1つがターナー賞です。ロンドンのテート主催のこの賞は、英国若手アーティストの登竜門として1984年以来ほぼ毎年開催されています。絵画、彫刻、写真といったメディアに縛られるこ…詳細 »

  • poster for 「もうひとつの風景:森アートコレクションより」展

    「もうひとつの風景:森アートコレクションより」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[5]
    • メディア 絵画 ・ 写真
    • 2008年02月02日 〜 2008年04月06日

    「アートは心のためにある: UBSアートコレクションより」展と同時開催中。  森美術館が2005年夏より、日本を含むアジアの現代アート作品を対象として始めた「森アートコレクション」。現在、収めら…詳細 »

  • poster for 「アートは心のためにある: UBSアートコレクションより」展

    「アートは心のためにある: UBSアートコレクションより」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[32]
    • メディア 絵画 ・ 写真 ・ 版画 ・ 彫刻・立体 ・ インスタレーション
    • 2008年02月02日 〜 2008年04月06日

    ウォーホル、リキテンスタイン、バスキア、リヒター、グルスキー、荒木経惟、森村泰昌、杉本博司、宮本隆司、畠山直哉・・・・・。アメリカ、ヨーロッパからアジアまで、世界有数のアーティスト60人による約140…詳細 »

  • poster for 「六本木クロッシング2007:未来への脈動」展

    「六本木クロッシング2007:未来への脈動」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[64]
    • メディア 絵画 ・ 写真 ・ 彫刻・立体 ・ インスタレーション ・ パフォーマンス
    • 2007年10月13日 〜 2008年01月14日

    多様な日本のアーティストを紹介する「六本木クロッシング」は、現在進行形の美術の動向に注目する森美術館ならではのシリーズ展として2004年にスタートしました。第2回目となる本展では、特に「交差(クロッシ…詳細 »

  • poster for MAMプロジェクト006: 西野達

    MAMプロジェクト006: 西野達

    ブックマークする[0] 
    オススメする[13]
    • メディア インスタレーション ・ トーク
    • 2007年07月11日 〜 2007年09月24日

    MAMプロジェクト006はドイツのケルンを拠点に活躍する西野 達です。ユーモアあふれる作品で注目を集める西野は1987年にドイツに渡り、ミュンスター芸術アカデミーで彫刻を学んだ後、1997年から主にヨ…詳細 »

  • poster for レクチャーシリーズ 「ル・コルビュジエと私」

    レクチャーシリーズ 「ル・コルビュジエと私」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 建築 ・ トーク
    • 2007年06月25日 〜 2007年08月05日

    ル・コルビュジエは、戦前戦後の日本の建築・デザインの歴史にも大きな影響を与えました。 4回にわたるレクチャーシリーズでは、建築家の方々に自身の体験も交えながら語っていただきます。※日英・手話同時通訳…詳細 »

  • poster for 「ル・コルビュジエと現代—21世紀における意味と世界遺産登録に向けて」シンポジウム

    「ル・コルビュジエと現代—21世紀における意味と世界遺産登録に向けて」シンポジウム

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア トーク
    • 2007年05月26日 〜 2007年05月26日

    フランスのル・コルビュジエ財団を中心として、世界に点在するル・コルビュジエ建築を世界遺産に登録する計画が現在進められています。日本ではその唯一である国立西洋美術館館長を交え、第1部では、その動向につい…詳細 »

  • poster for ル・コルビュジエ 「建築とアート その創造の軌跡」

    ル・コルビュジエ 「建築とアート その創造の軌跡」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[81]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング ・ 建築 ・ プロダクト
    • 2007年05月26日 〜 2007年09月24日

    建築界の巨人、近代建築の始祖、20世紀最大の建築家−さまざまな呼称を冠せられるル・コルビュジエ(1887-1965)。彼はまた多くの絵画や彫刻を生み出した一人の画家でもありました。本展ではル・コルビュ…詳細 »

  • poster for MAMプロジェクト005: ジョン・ウッド&ポール・ハリソン

    MAMプロジェクト005: ジョン・ウッド&ポール・ハリソン

    ブックマークする[0] 
    オススメする[18]
    • メディア 映像・映画
    • 2007年02月28日 〜 2007年05月06日

    MAMプロジェクトは森美術館が世界各国の才能豊かな若手アーティストを応援するプロジェクト・シリーズです。 英国を拠点に活動するジョン・ウッド(1969年生まれ) とポール・ハリソン(196…詳細 »

  • poster for 「笑い展:現代アートにみる“おかしみ”の事情」展

    「笑い展:現代アートにみる“おかしみ”の事情」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[53]
    • メディア 写真 ・ インスタレーション ・ 映像・映画
    • 2007年01月27日 〜 2007年05月06日

    私たちはみな、知っている世界や見えている風景、明らかな権力などに支配されがちですが、計り知れない自然や科学の力、目に見えない感覚や感情、新しい何かを創造する力なども、私たちが生きるためは欠くことのでき…詳細 »

  • poster for 「日本美術が笑う:縄文から20世紀初頭まで」展

    「日本美術が笑う:縄文から20世紀初頭まで」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[29]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体 ・ 工芸 ・ 陶芸
    • 2007年01月27日 〜 2007年05月06日

    日本の古美術の中には意外にも多くの「笑い」があります。本展は土偶や埴輪などの考古遺物から絵画、木彫まで検証し、日本美術の笑いをユニークな視点で探るものです。会場は5つのセクションで構成し、冒頭にはニッ…詳細 »

  • poster for ビル・ヴィオラ 「はつゆめ」

    ビル・ヴィオラ 「はつゆめ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[78]
    • メディア 映像・映画
    • 2006年10月14日 〜 2007年01月08日

    ヴィデオ・アートの第一人者、ヴィオラ芸術の全貌を体感、独特の世界観を日本で得た、ビル・ヴィオラのアジア初回顧展。ビル・ヴィオラはヴィデオ・アートの創始者ナム・ジュン・パイク以降、世界のヴィデオ・アート…詳細 »

  • LOEWE創立160周年記念 「Take Me With You」 - 特別展覧会

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画 ・ 写真 ・ 彫刻・立体
    • 2006年09月14日 〜 2006年09月19日

    "女性とバッグ"をテーマに、ヨーロッパ・アジアの新進アーティスト20名が「概念としてのバッグ」を写真・絵画・彫刻などさまざまなジャンルで自由に表現。詳細 »

  • poster for 「BMW 革新の軌跡-ヒストリックカーでつづる発展の歴史」展 - 特別展覧会

    「BMW 革新の軌跡-ヒストリックカーでつづる発展の歴史」展 - 特別展覧会

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • 2006年09月13日 〜 2006年09月20日

    BMWブランドの歴代の名車と現在のラインナップが展示され、時代を貫く哲学と革新性とが創りだすBMWブランドの世界が紹介されます。 詳細 »

  • アフリカ・リミックス 展 | レクチャーシリーズ

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2006年05月28日 〜 2006年08月05日

    シンポジウム 「アフリカらしさとは何か?——アフリカ美術の今を探る」 ※日英・手話同時通訳付 展覧会参加アーティストのレクチャーに続き、アフリカ美術の現状を様々な立場から読み解きます。 日…詳細 »

  • poster for アフリカ・リミックス:多様化するアフリカの現代美術

    アフリカ・リミックス:多様化するアフリカの現代美術

    ブックマークする[0] 
    オススメする[43]
    • メディア 絵画 ・ 写真 ・ インスタレーション ・ 映像・映画
    • 2006年05月27日 〜 2006年08月31日

    アフリカ—この広大な大陸を想像する時、あなたは何を想い浮かべるでしょうか。砂漠、サバンナ、熱帯雨林、壮大で美しい自然がある一方で高層ビルが林立する都市など、アフリカは実に多彩な顔を持っています。 日本…詳細 »

  • poster for MAMプロジェクト004: チェ・ウラム - 53階 ギャラリー 2

    MAMプロジェクト004: チェ・ウラム - 53階 ギャラリー 2

    ブックマークする[0] 
    オススメする[14]
    • メディア 彫刻・立体 ・ インスタレーション ・ トーク
    • 2006年03月10日 〜 2006年05月07日

    MAMプロジェクト004は1970年韓国・ソウル生まれの、チェ・ウラムです。チェは、花や昆虫をモチーフとして、サイバネティックスな素材と想像力を土台に不思議な“生命体”を作り出すアーティスト。生み出さ…詳細 »

  • 「東京-ベルリン/ベルリン-東京」展 | レクチャーシリーズ

    ブックマークする[0] 
    オススメする[3]
    • メディア トーク
    • 2006年02月04日 〜 2006年04月16日

    ■セッション“東京−ベルリン/ベルリン−東京” *日英・手話同時通訳 「東京—ベルリン/ベルリン—東京」展の企画に携わった方々をお招きし、時代ごとに二つの都市におけるアートシーンを比較検証してい…詳細 »

  • セッション「東京−ベルリン/ベルリン−東京」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2006年02月04日 〜 2006年02月04日

    「東京—ベルリン/ベルリン—東京」展の企画に携わった方々をお招きし、時代ごとに二つの都市におけるアートシーンを比較検証していきます。 出演:ガブリエレ・クナプシュタイン(ベルリン国立博物館群ベルリン…詳細 »

  • poster for 「東京-ベルリン/ベルリン-東京」展

    「東京-ベルリン/ベルリン-東京」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[43]
    • メディア 絵画 ・ 写真 ・ 版画 ・ 建築 ・ 映像・映画 ・ トーク
    • 2006年01月28日 〜 2006年05月07日

    本展は、二つの都市を中心とする日独の関係に焦点を当てながら、両国の20世紀初頭から現在までの文化・芸術の変遷をたどるものです。とくに、1920から30年代を中心に、それぞれの都市を拠点とする…詳細 »

  • poster for 杉本博司:時間の終わり展

    杉本博司:時間の終わり展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[82]
    • メディア 写真 ・ 建築 ・ トーク
    • 2005年09月17日 〜 2006年01月09日

    杉本博司(1948年生まれ)は、この30年間に世界のアートシーンにおける有数のアーティストとしての地位を確立してきました。彼の写真は、その完成された美によって私たちの心を瞬時に捉えます。また、時間、場…詳細 »

  • poster for 中国★美の十字路 展

    中国★美の十字路 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[18]
    • メディア 彫刻・立体 ・ 工芸 ・ 陶芸
    • 2005年07月02日 〜 2005年09月04日

    知られざる中国至宝が語る、唐文明誕生の秘密 中国★美の十字路展は、後漢(1〜3世紀)から盛唐(8世紀)にわたる歴史を貫く時間的な縦軸と、東西交流、南北交流という地理的な横軸を、日本初上陸する国宝級の…詳細 »

  • poster for フォロー・ミー!:新しい世紀の中国現代美術

    フォロー・ミー!:新しい世紀の中国現代美術

    ブックマークする[0] 
    オススメする[23]
    • メディア 絵画 ・ 写真 ・ インスタレーション
    • 2005年07月02日 〜 2005年09月04日

    現代の中国は、その信じがたいダイナミズムに特徴づけられます。それは、ものごとが毎日のように変化し、驚くべき勢いで成長する経済、急速な都市開発や2008年のオリンピックに向けた準備などに裏付けられたもの…詳細 »

  • poster for MAMプロジェクト003: ROR(レボリューションズ・オン・リクエスト)-  東京シティビュー

    MAMプロジェクト003: ROR(レボリューションズ・オン・リクエスト)- 東京シティビュー

    ブックマークする[0] 
    オススメする[5]
    • メディア 絵画 ・ インスタレーション
    • 2005年05月14日 〜 2005年07月18日

    MAMプロジェクト003はヘルシンキ(フィンランド)を拠点に活動する、ROR(レボリューションズ・オン・リクエスト)です。1998 年に設立されたアート・ユニットで現在はカロリーナ・タイパレ(1973…詳細 »

  • poster for ストーリーテラーズ:アートが紡ぐ物語

    ストーリーテラーズ:アートが紡ぐ物語

    ブックマークする[0] 
    オススメする[18]
    • メディア 絵画 ・ 写真 ・ 映像・映画
    • 2005年03月29日 〜 2005年06月19日

    現代においてアートに見られる「物語性」に着目した「ストーリーテラーズ」展。さまざまなストーリーを紡ぐバラエティーに富んだアートを小説のように「読み」、映画や演劇のように「観る」楽しみを提案します。日本…詳細 »

  • poster for 秘すれば花:東アジアの現代美術

    秘すれば花:東アジアの現代美術

    ブックマークする[0] 
    オススメする[23]
    • メディア 絵画 ・ 写真 ・ インスタレーション
    • 2005年03月29日 〜 2005年06月19日

    東洋に息づく自然観や美学、代々受け継がれてきた精神に思いをめぐらせながら、日本、韓国、中国、そして台湾の現代アートと向き合うことのできる展覧会が“秘すれば花”です。 絵画、彫刻、写真、インスタレーシ…詳細 »

  • poster for シンポジウム「可能性の建築」

    シンポジウム「可能性の建築」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 建築 ・ トーク
    • 2005年01月30日 〜 2005年01月30日

    建築家、批評家による基調講演と、それに続く本出展建築家やアーティストによる プレゼンテーションを通して、建築が何を可能にするのか、そして現代社会にお いて、 今後建築がどのような方向に進むのか…詳細 »

  • poster for  アーキラボ展  キュレータートーク

    アーキラボ展 キュレータートーク

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 2004年12月21日 〜 2004年12月21日

    展覧会の初日の第1弾パブリックプログラムは、本展の企画を担当した3人の キュレーターが展覧会のすべてを語ります。どうぞお早めにお申し込みください。 お申し込み:森美術館ウェブサイト htt…詳細 »

  • poster for アーキラボ:建築・都市・アートの新たな実験展 1950-2005

    アーキラボ:建築・都市・アートの新たな実験展 1950-2005

    ブックマークする[0] 
    オススメする[9]
    • メディア 建築
    • 2004年12月21日 〜 2005年03月13日

    「アーキラボ:建築・都市・アートの新たな実験展 1950-2005」は、フランス、オルレアン市のサントル地域現代芸術振興基金(FRAC Centre)のコレクションにポンピドゥー・センターの建築コレク…詳細 »

  • poster for 森美術館チャリティーオークション

    森美術館チャリティーオークション

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア パーティー
    • 2004年12月03日 〜 2004年12月03日

    森美術館1周年を記念して、サザビーズジャパンの協力によるチャリティーオークションを開催します。 森美術館では昨年12月~本年2月にかけて、チャリティーの主旨に賛同した5人の著名なアーティストとBMW…詳細 »

  • poster for レクチャー&対談シリーズ「変容する身体」

    レクチャー&対談シリーズ「変容する身体」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ファッション
    • 2004年11月05日 〜 2004年11月20日

    私たちにとって最も身近なものでありつつ、同時にもっとも捉えがたいものである「身体」。「身体」を包み、視覚化し、そしてそれ自体を具現化していく「ファッション」。自己の認識と他者との関係性の中で、絶え間な…詳細 »

  • poster for 小沢剛:同時に答えろYESとNO!

    小沢剛:同時に答えろYESとNO!

    ブックマークする[0] 
    オススメする[7]
    • メディア 写真 ・ インスタレーション ・ 絵画
    • 2004年08月24日 〜 2004年12月05日

    本展のタイトル「同時に答えろYESとNO!」は、大江健三郎の「あいまいな日本の私」を想わせます。私たちはみな、どこか白黒つけられない曖昧な部分を 持ち合わせているものですが、「同時に答えろYESとNO…詳細 »

  • poster for Colors: Viktor & Rolf & KCI

    Colors: Viktor & Rolf & KCI

    ブックマークする[0] 
    オススメする[7]
    • メディア ファッション
    • 2004年08月24日 〜 2004年12月05日

    人々の心をとらえ、時代を映し出しだす色彩。それらは、今も昔も私たちの生活に豊かな彩りを与えつづけています。本展は17世紀から現在までに色彩が果たしてきた役割を、京都服飾文化財団(KCI)の収蔵品を中心…詳細 »

Top

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援