eitoeikoの過去イベントのリスト

以下はeitoeikoで行われた過去のイベントのリストです。 現在のイベント、もうすぐ始まるイベントに関しては、 このスペースのページに掲載しております。

  • poster for アニバル・カタラン 「The Peak」

    アニバル・カタラン 「The Peak」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ インスタレーション ・ 映像・映画 ・ パーティー
    • 2017年09月15日 〜 2017年10月14日

    本展The Peakはカタランの日本初個展となります。 カタランの作品に見られる特徴的な平面と空間の構成は、都市が建造と崩壊を呼吸のように繰り返す様相を静謐に俯瞰したり、あるいはその過程を静止させた…詳細 »

  • poster for 入江一郎 + 岡本光博 + 島本了多「アルカイック・ヴァンガード」

    入江一郎 + 岡本光博 + 島本了多「アルカイック・ヴァンガード」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ドローイング ・ 写真 ・ 彫刻・立体
    • 2017年06月17日 〜 2017年07月15日

    1968年京都生まれの岡本光博と1969年に東京で生まれ、2才からロサンゼルスで育った入江一郎にとって、学生時代に訪れた古本屋やレコードショップ、映画館、得体の知れない商品を扱う雑貨屋は刺激の源であり…詳細 »

  • poster for 硬軟「トリプルショートハンド」

    硬軟「トリプルショートハンド」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ インスタレーション ・ パーティー
    • 2017年05月20日 〜 2017年06月10日

    本展では、メンバーは会期中に速記技能検定を受験します。符号を用いて法廷などの発言を記録する方法として世界各地で発達した速記術は、ポロックやサイ・トゥオンブリーなどによってアートの分野に取り入れられまし…詳細 »

  • 池田謙「Re: Instrumental Drawing Performance」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 音楽
    • 2016年12月23日 〜 2016年12月23日

    今夏開催の個展にて披露したライブパフォーマンスを収録したカセットテープを、エディション作品として発表いたします。あわせて、録音に参加したミュージシャンが再結集いたします。2016年を締めくくるパフォー…詳細 »

  • poster for 橋本悠希 「Dionapollinisch」

    橋本悠希 「Dionapollinisch」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 版画 ・ 彫刻・立体 ・ パーティー
    • 2016年10月29日 〜 2016年11月19日

    武蔵野美術大学で版画を、多摩美術大学で陶芸を学んだ橋本は、様々な素材や技法を用いて制作しています。本展は感情や陶酔を示すディオニソス的なもの(Dionysisch)と理性や合理性 に代表されるアポロン…詳細 »

  • poster for 岡本光博 「69」

    岡本光博 「69」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体 ・ インスタレーション ・ ワークショップ
    • 2016年09月10日 〜 2016年10月08日

    キュレーションは工藤健志(青森県立美術館学芸員)。岡本が1990年から2016年に制作した2,000点を超える作品の中から厳選した 69作品を掲載した作品図鑑『69』の刊行にあわせ、本個展では未発表最…詳細 »

  • poster for 「原風景 - KAFOU- 」展

    「原風景 - KAFOU- 」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 写真 ・ 映像・映画 ・ 音楽 ・ パフォーマンス ・ パーティー
    • 2016年08月19日 〜 2016年09月03日

    eitoeikoではロンドン在住の音楽家池田謙による個展「原風景-KAFOU」を開催いたします。キュレーションはインディペンデント・キュレーターの飯田高誉。 国内では12年ぶりの個展となる本展では、明…詳細 »

  • poster for 鄭梨愛 + 鄭裕憬 + 李晶玉  「在日・現在・美術II」

    鄭梨愛 + 鄭裕憬 + 李晶玉 「在日・現在・美術II」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 写真 ・ 映像・映画
    • 2016年07月22日 〜 2016年08月13日

    鄭梨愛(チョン・リエChong Ri Ae)、鄭裕憬(チョン・ユギョン Jong YuGyong)、李晶玉(リ・ジョンオク Lee JongOk)の三人はそれぞれ1991年に兵庫、神奈川、東京で生まれ…詳細 »

  • poster for 島本了多 「生前葬」

    島本了多 「生前葬」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア インスタレーション ・ パーティー ・ パフォーマンス
    • 2016年05月14日 〜 2016年06月11日

    島本了多は絵画や陶芸、写真、立体、パフォーマンスなど様々なメディアを用いた作品を発表しています。島本が強い影響を受けた現代美術家、荒川修作は不死を目指しました。島本も同様に生命の終焉という運命を克服し…詳細 »

  • poster for ながさわたかひろ「エピソードVI - ながさわたかひろ最後の聖戦 - 」

    ながさわたかひろ「エピソードVI - ながさわたかひろ最後の聖戦 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ パーティー
    • 2015年12月19日 〜 2016年01月23日

    東京ヤクルトスワローズはセントラルリーグのチャンピオンになった。ながさわたかひろにとって6度目のチャレンジだった。誰もが笑った絵描きがプロ野球選手になるという夢は叶わなかったが、“応援は力になる”は証…詳細 »

  • poster for 硬軟「トリプルネットワークゲル」

    硬軟「トリプルネットワークゲル」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ パーティー
    • 2015年11月14日 〜 2015年12月05日

    三名の若手作家から構成されるチーム「硬軟」の作品のひとつ「絵を描くビッグフット」は、象に絵を描かせる芸があるならば、ビッグフット(注:生存が未確認とされる伝説の巨人)にだってできるだろう、というところ…詳細 »

  • poster for 江川純太 「正解の裏の裏の横」

    江川純太 「正解の裏の裏の横」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ パーティー
    • 2015年09月26日 〜 2015年10月24日

    作家自身の記憶がどこまで正しいのか。そもそも間違っているのか。記憶の中の出来事が本当にあったことなのか。実際には存在しないことなのか。記憶という存在をあやふやなものと見なしている作家は、現在という瞬間…詳細 »

  • poster for 吉田有紀 「DEATH IN LIFE」

    吉田有紀 「DEATH IN LIFE」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体 ・ パーティー
    • 2015年08月15日 〜 2015年09月12日

    子供の意思に関係なく親や家族の幸せの証明としてインターネットに顔を出す子供はたくさんいます。同時に戦地のまっただ中である中東からは傷つき血まみれになった子供たちの写真がネットに流れています。 毎日爆弾…詳細 »

  • poster for 橋本悠希「Edge of Reality」

    橋本悠希「Edge of Reality」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ドローイング ・ 彫刻・立体 ・ 映像・映画
    • 2015年05月31日 〜 2015年06月27日

    使用済みの携帯電話、あるいはインターネットを介したSNSのアイコンをコミュニケーションの痕跡と位置づけ、そこに人間の記憶や感情が身体から遊離する境界を見出し、作品の根幹にしてきました。このたびの個展「…詳細 »

  • ながさわたかひろ 「新・プロ野球画報 - ながさわたかひろの逆襲 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア イラスト ・ ドローイング
    • 2015年01月09日 〜 2015年01月31日

    ながさわたかひろによる「プロ野球」シリーズは、2009 年シーズンの東北楽天イーグルス全試合を銅版画で描いた「プロ野球画報」(2010 年岡本太郎現代芸術賞特別賞受賞)より、技法をかえて継続し、本展で…詳細 »

  • poster for 入江一郎 + ルーカス・カザンスキー 「ぐちゃぴちゃバキニョロ」

    入江一郎 + ルーカス・カザンスキー 「ぐちゃぴちゃバキニョロ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング ・ 彫刻・立体
    • 2014年11月29日 〜 2014年12月27日

    UCLAでデザイン・メディアアートを学んだルーカス・カザンスキーは、破壊と自己破壊にひそむ美意識とその概念を盛り込んだメディアアート、キネティック・スカルプチャー(動く彫刻)やヴィデオ作品を発表してい…詳細 »

  • poster for 岡本光博「マックロポップ」

    岡本光博「マックロポップ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体 ・ プロダクト ・ 工芸
    • 2014年10月25日 〜 2014年11月22日

    岡本光博(1968年京都市生まれ)による実に21年ぶりの東京での個展となる本展は、作家の動向を多年にわたり追い続けた学芸員、工藤健志(青森県立美術館)がキュレーションし、その憂いと諧謔に溢れる岡本ワー…詳細 »

  • poster for 石垣克子 「イントロデューシング・カツコ・イシガキ」

    石垣克子 「イントロデューシング・カツコ・イシガキ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ パーティー ・ トーク
    • 2014年09月06日 〜 2014年10月04日

    1967年石垣市生まれの石垣克子は、幼少より沖縄本島に移住し、沖縄県立芸術大学美術工芸学部美術学科絵画専攻を卒業後、現在は沖縄市にアトリエを構え、作品を制作しています。 沖縄が本土に復帰した1972年…詳細 »

  • poster for 江川純太「全ては奥歯で砕かれる。」

    江川純太「全ては奥歯で砕かれる。」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画 ・ パーティー ・ パフォーマンス
    • 2014年07月26日 〜 2014年08月30日

    2013年は上野の森美術館で開催されたVOCA展に出品、トーキョーワンダーサイト本郷での展示に続き、ロサンゼルスでのグループ展の参加と精力的に活動した江川純太。2014年夏の本展では、昨年より描きため…詳細 »

  • poster for 「ランゲルハンスの器」 展

    「ランゲルハンスの器」 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア 絵画 ・ 写真 ・ インスタレーション ・ 陶芸 ・ パーティー
    • 2014年05月24日 〜 2014年06月21日

    2006年に現総理の安倍晋三氏が掲げたスローガン「美しい国、日本」。日本の美しさは一体どこにいったのでしょうか。この展覧会では、6名の作家の作品からこの国の物語を紡ぎだし、未来へ向かう道のりの半歩先を…詳細 »

  • poster for 「在日・現在・美術」 展

    「在日・現在・美術」 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画 ・ パーティー
    • 2014年04月18日 〜 2014年05月17日

    本展は鄭裕憬を中心とした在日コリアン三世の作家5名による構成となっております。日本で生まれ、日本で育った「外国人」という特殊なコミュニティに属するアーティストは何を考え、何を示すのでしょうか。主観的輪…詳細 »

  • poster for 相川勝 「あなたがここにいてほしい」

    相川勝 「あなたがここにいてほしい」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 写真 ・ メディアアート
    • 2014年01月11日 〜 2014年02月08日

    インターネット回線による電話サービス、Skypeによって接続されたコンピュータがある。一台の前には被写体が座り、作家の手元にあるもう一台のコンピュータには、モニターに直結した作家手製のピンホールカメラ…詳細 »

  • poster for ながさわたかひろ 「プロ野球ぬりえ2013 - 新たなる希望 - 」

    ながさわたかひろ 「プロ野球ぬりえ2013 - 新たなる希望 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画
    • 2013年12月03日 〜 2013年12月28日

    自身を10人目の選手として、プロ野球のシーズン全試合に出場、リアルタイムで観戦しその試合経過を余すところなく描くシリーズを始めて5年。2年目に東北楽天イーグルスから東京ヤクルトスワローズに移籍、以降燕…詳細 »

  • poster for 江川純太 「選択が迫る。後ろは見えない。僕は掴んだ右手を眺める。」

    江川純太 「選択が迫る。後ろは見えない。僕は掴んだ右手を眺める。」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画
    • 2013年10月19日 〜 2013年11月09日

    展覧会タイトル「選択が迫る。後ろはみえない。僕は掴んだ右手を眺める。」は、描くという行動の最中にあられわるダイナミックな瞬間とスリリングな展開を彷彿とさせます。本展では鍵穴を覗くような構図の絵画から画…詳細 »

  • poster for 「10年代の無条件幸福」

    「10年代の無条件幸福」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア イラスト ・ 絵画 ・ インスタレーション
    • 2013年08月15日 〜 2013年09月07日

    美術史ではなく、アニメや漫画、ゲーム、アイドルなどのサブカルチャーを想像力の源泉とする傾向が日本の現代美術の若い世代の作品に顕著に現れている。それは、若い作家たちや鑑賞者が3.11以後も感情や意志を仮…詳細 »

  • poster for 「フットボール・エクササイズ」展

    「フットボール・エクササイズ」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体 ・ 映像・映画 ・ パーティー
    • 2013年05月17日 〜 2013年06月15日

    本展「フットボール・エクササイズ」はモノトーンの作品をサッカーボールに見立て、その色の対比や対立の理由を探るグループ展となっている。ミニマリスムの登場から半世紀を経た現在、作家たちのゴールはどこにある…詳細 »

  • poster for 橋本悠希 「Faceblock/Smartthorn」

    橋本悠希 「Faceblock/Smartthorn」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ インスタレーション ・ パーティー
    • 2013年03月30日 〜 2013年04月27日

    橋本悠希(1988年愛知県豊橋市生まれ)は、2011年に武蔵野美術大学造形学部油絵学科版画専攻を卒業後、多摩美術大学美術学部工芸学科に編入し陶芸について学びました。本展では今春、工芸学科より優秀賞を受…詳細 »

  • poster for 吉田有紀 「Rider, Stream and Speed」

    吉田有紀 「Rider, Stream and Speed」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2013年01月11日 〜 2013年02月09日

    吉田有紀(1971年生まれ)は「ものの見え方は人によって異なる」という基本原則に倣い、人によって様々に解釈される形態を意識的に作品化してきました。 受け取り方に差のあらわれるイメージは、われわれの生…詳細 »

  • poster for ながさわたかひろ 「プロ野球ぬりえ2012 - 魔球の伝説 - 」

    ながさわたかひろ 「プロ野球ぬりえ2012 - 魔球の伝説 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト
    • 2012年11月17日 〜 2012年12月15日

    男、ながさわたかひろが描き切った2012年の東京ヤクルトスワローズ全シーズンの記録。「画家」として自らを選手登録し、試合に参加。チームメイトである選手を描き、作家自身も数かずの声援に励まされながらペナ…詳細 »

  • poster for 内山聡 「Soaked Paintings」

    内山聡 「Soaked Paintings」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画 ・ インスタレーション
    • 2012年09月21日 〜 2012年10月20日

    復興ボランティアに参加し、津波にのまれた街の建物の壁面に残された、海面の痕跡をみた内山聡 (1978年神奈川県生まれ)。その光景をあたかも平面が立体的な質量をもって迫るものととらえた作家は、自身への解…詳細 »

  • poster for 「10年代の終戦」展

    「10年代の終戦」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[4]
    • メディア 絵画 ・ インスタレーション ・ 映像・映画 ・ パーティー
    • 2012年08月15日 〜 2012年09月01日

    東京を離れ、青森で仕事をするようになって日本や3.11に対する見方が大きく変わった。青森で生活しながら日本の矛盾のいくつかを知っていく中で、原爆で始まった戦後と原発事故以後の現代をひとつながりのものと…詳細 »

  • poster for スクープ・ブランシスコ 「Fly me from the moon」

    スクープ・ブランシスコ 「Fly me from the moon」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア インスタレーション ・ パフォーマンス
    • 2012年07月14日 〜 2012年08月04日

    Scoop Brancicsoは1979年生まれの日本人。版画家である両親の気分で幼少より一家でサンフランシスコに移住し、2005年に地元サンフランシスコ州立大学を卒業。2009年にハワイ大学でMFA…詳細 »

  • poster for 江川純太 「さっき見た新しい世界を忘れて、また見る瞬間の」

    江川純太 「さっき見た新しい世界を忘れて、また見る瞬間の」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア 絵画
    • 2012年03月31日 〜 2012年04月28日

    抽象絵画による表現を探求する美術家、江川純太(1978年鎌倉生まれ)。「鑑賞者との距離が近づき、より親密になった」と語る新作からは、震災を経て失ったもの、残ったものやあたらしく生まれたものが光の反射と…詳細 »

  • poster for 入江一郎 「しいペタパッチン」

    入江一郎 「しいペタパッチン」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 写真
    • 2012年03月17日 〜 2012年03月26日

    留学プログラム修了後も5年間メキシコで滞在制作を続けるなか、美術界の芸術至上主義、権威主義的な考えに疑問をもった入江は「ひろい世の中」にありふれた日用品を集め、その変容によって「普段見過ごしていた身の…詳細 »

  • poster for 「縁日」展

    「縁日」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ インスタレーション
    • 2012年01月07日 〜 2012年02月11日

    アンディ・ウォーホル「20世紀の10人のユダヤ人」をベースに、青秀祐、江川純太、白須純、ながさわたかひろ、橋本悠希、吉田有紀ら6名の作家が2011年の話題の10人を描いた「Reactor」。現実という…詳細 »

  • poster for ながさわたかひろ 「応援/プロ野球カード」

    ながさわたかひろ 「応援/プロ野球カード」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 版画
    • 2011年12月17日 〜 2011年12月28日

    プロ野球選手になる!そう誓った2011年シーズン。「東京ヤクルトスワローズ」の全試合を対戦チームも含め毎日2枚、シルクスクリーン版画で仕上げました。カードはその都度選手のもとへ渡しに行き、そうすること…詳細 »

  • poster for 青秀祐 「マルチロール・ファイター」

    青秀祐 「マルチロール・ファイター」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア インスタレーション ・ パーティー
    • 2011年11月12日 〜 2011年12月10日

    ことし初頭に航空科学博物館で開催した「TRIAL」展では多くの航空ファンを魅了し、また3月に3331 ARTS CHIYODA 内のアキバタマビ21で開催された「act」展では、日本画科出身の作家とし…詳細 »

  • poster for 橋本悠希「画面の告白」

    橋本悠希「画面の告白」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 彫刻・立体 ・ 工芸
    • 2011年09月17日 〜 2011年10月22日

    ことしの3月から4月にかけてトーランス市美術館(カリフォルニア州トーランス)で開催されたGateway Japan展に出品した橋本悠希(1988年愛知県生まれ)。 携帯電話に女性の上半身をレリーフし、…詳細 »

  • poster for 白須純 「エントランス・オブ・ザ・ワールド」

    白須純 「エントランス・オブ・ザ・ワールド」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 版画 ・ パーティー
    • 2011年06月18日 〜 2011年07月16日

    昨年末より開催されたマカオAB1ギャラリーでの成功に続き、本年2月に在日ポルトガル大使館より第1回ジョアナ・アブランシェス・ピント賞を受賞した白須純。受賞後初の展覧会となります。 本展で白須は、…詳細 »

  • poster for 江川純太「正解も不正解も消えた。それが答えなのか?」

    江川純太「正解も不正解も消えた。それが答えなのか?」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[3]
    • メディア 絵画
    • 2011年05月07日 〜 2011年06月04日

    昨年8月の弊廊における初個展「火星の記憶」にひきつづき、江川純太の2度めの個展となる本展では、4月に表参道スパイラルで行われたアートフェア「行商」において好評を得ました作品を中心に発表いたします。 …詳細 »

  • poster for 「瞬間から永遠まで」展

    「瞬間から永遠まで」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 彫刻・立体 ・ インスタレーション
    • 2011年02月12日 〜 2011年03月19日

    異種異能の作家による三人展「瞬間から永遠まで」。 美術専門誌で連載中の「に・褒められたくて」が好評のながさわたかひろ。第13回岡本太郎現代芸術賞の特別賞受賞も記憶に新しい作家です。肖像を描く対象…詳細 »

  • poster for 加藤仁史 「身体・感情・知性」

    加藤仁史 「身体・感情・知性」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア 写真
    • 2010年12月05日 〜 2011年01月29日

    新宿や渋谷、下北沢の地下で轟音を響かせるライブハウスから、ラウドパークなどのスタジアム級のロックコンサートまで、ライブ会場を主戦場とするロック写真家・加藤仁史にとって、被写体を連続して撮影することは至…詳細 »

  • poster for 谷井隆太 「ぴーぷる」

    谷井隆太 「ぴーぷる」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画
    • 2010年11月22日 〜 2010年11月30日

    谷井は問題の提起におわらず、そこに回答を求めるべく日々悶絶苦闘しているのです。谷井は写真というメディアの特性をいかし、実社会の再構成を試みます。そこには作家の親しむボッスやブリューゲル、プッサンからバ…詳細 »

  • poster for 「『L_ove A_lways』ロサンゼルス在住の作家による現代アートのいま」展

    「『L_ove A_lways』ロサンゼルス在住の作家による現代アートのいま」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ 彫刻・立体
    • 2010年10月06日 〜 2010年10月23日

    eitoeikoでは10月6日から23日まで、Durden and Ray Fine Artと協力し、ロサンゼルス在住の現代アート作家による展覧会をギャラリーララ東京(六本木)と共同開催いたします。2…詳細 »

  • poster for 江川純太 「火星の記憶」

    江川純太 「火星の記憶」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2010年08月21日 〜 2010年09月18日

    小学生の頃、授業で描いた絵を見た母親が、あまりの暗さに驚いて学校に電話してしまったことがあります。それはクラスメートと喧嘩した後に描いたものだったのですが、そのとき彼は、絵には心が投影され「嘘のつけな…詳細 »

  • poster for 吉田有紀 「芸術におけるL点の調査と研究」

    吉田有紀 「芸術におけるL点の調査と研究」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア インスタレーション
    • 2010年06月17日 〜 2010年07月18日

    吉田有紀は平面上に数個あるいは無数の球体、円形を描くことにより出現する、色と影の世界を表してきました。ほぼ15年にわたる制作の中、作家はデュシャンの語る「鑑賞者との共同作業」を行い、「なにものはわから…詳細 »

  • poster for 白須純 「ベレーザ・ウニヴェルサル」

    白須純 「ベレーザ・ウニヴェルサル」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画
    • 2010年04月17日 〜 2010年05月23日

    本展ベレーザ・ウニヴェルサルでは、白須純はアズレージョと呼ばれる、500年以上の歴史を持つポルトガルの伝統的なタイル画の手法を用いて、近年美術の世界で目立つことが少なくなった裸婦画についての考察をしま…詳細 »

  • poster for 青秀祐 「PAX-4」

    青秀祐 「PAX-4」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア インスタレーション
    • 2010年02月20日 〜 2010年03月27日

    春の足音が近づいてくるのが待ち遠しい季節です。世相も厳しいご時世ですが、eitoeikoは常に新しい芸術の光を生み出さんと努力してまいります。このたびeitoeikoでは、青秀祐個展『PAX-4』を開…詳細 »

  • poster for 「No More Alternative」展

    「No More Alternative」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体 ・ パーティー
    • 2009年12月23日 〜 2010年01月30日

    オルタナティブAlternativeとは、「代わりとなる」「新しい」という意味で使用され、実験精神に富んだものを指して呼称いたしますが、新しいものというのは、そもそもどこから生まれるのでしょうか。ei…詳細 »

  • poster for ニッポリーニ 「日暮里ガイドブック」

    ニッポリーニ 「日暮里ガイドブック」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ パーティー
    • 2009年11月21日 〜 2009年12月19日

    1963年生まれのニッポリーニは、商業写真家として美術品から宝石、建築、料理、人物、風景まであらゆるものをレンズにとらえ、インターネット、建築雑誌、写真専門誌、広告媒体、TVCFなどに写真画像を納める…詳細 »

  • poster for 「明月記」展

    「明月記」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画 ・ 版画 ・ 彫刻・立体
    • 2009年09月26日 〜 2009年10月31日

    来たる9月26日から10月31日に、eitoeikoはアレックス・ボール、高杉恵と日高進太郎による展覧会『明月記』を開催します。20世紀に生まれ、21世紀に生きる若き三名の作家が、「現代」を表現するた…詳細 »

Top

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use