高崎市美術館の過去イベントのリスト

以下は高崎市美術館で行われた過去のイベントのリストです。 現在のイベント、もうすぐ始まるイベントに関しては、 このスペースのページに掲載しております。

  • poster for 「ウィリアム・ブレイクと神の世界」展

    「ウィリアム・ブレイクと神の世界」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング ・ パーティー ・ トーク
    • 2017年07月08日 〜 2017年08月31日

    紀元前に編纂されたギリシア神話、世界の始まりから終わりまでの神と人とのかかわりについて書かれた『聖書』は、西欧の美術・文学・音楽などの芸術に大きな影響を与えた2大源流と言えます。13世紀後半にイタリア…詳細 »

  • poster for 「北澤美術館所蔵 ルネ・ラリックの香水瓶 アール・デコ - 香りと装いの美 - 」

    「北澤美術館所蔵 ルネ・ラリックの香水瓶 アール・デコ - 香りと装いの美 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア プロダクト ・ ファッション ・ 工芸
    • 2017年04月15日 〜 2017年06月25日

    古来、特権階級の贅沢品だった香水は、20世紀の幕開けとともに一般の人々にも浸透していきます。人々が競って香りを求めるのに呼応して、香水メーカーたちは商品の魅力をアピールするために美しいパッケージを施す…詳細 »

  • poster for 「生誕100年 木村忠太展 光に抱かれ、光を抱いて。」

    「生誕100年 木村忠太展 光に抱かれ、光を抱いて。」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ トーク
    • 2017年01月29日 〜 2017年03月26日

    木村忠太の作品の何よりの魅力は、光や大気といった目に見えないものさえありありと感じさせる、心象のリアリティです。ふと光に触れたときの心のわずかな動きと、揺れる光そのものと-。感動するみずからの内と外と…詳細 »

  • poster for 「高崎市美術館コレクション 5つの部屋+I(プラス アイ)」

    「高崎市美術館コレクション 5つの部屋+I(プラス アイ)」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 版画 ・ 彫刻・立体
    • 2016年12月02日 〜 2017年01月21日

    高崎市美術館には5つの展示室と、高崎市の芸術的パトロンであった事業家・井上房一郎の旧邸を併設しています。 今展覧会では、それぞれの展示室に「動物たちの部屋」「顔のある部屋」「いろとかたちの部屋」「木…詳細 »

  • poster for 「森竹巳の百均造形 みぢかなモノでおもしろアート」展

    「森竹巳の百均造形 みぢかなモノでおもしろアート」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア プロダクト ・ 工芸
    • 2016年07月07日 〜 2016年09月04日

    幾何学的抽象を主とする造形表現を展開している森竹巳(もり・たけみ/1951~ 群馬県太田市生まれ)。近年は「百均造形」と名づけられた作品を制作しています。「百均造形」とは森が創り出した造語で、百円ショ…詳細 »

  • poster for 今森光彦 「自然と暮らす切り紙の世界」展

    今森光彦 「自然と暮らす切り紙の世界」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ プロダクト
    • 2016年04月17日 〜 2016年06月26日

    国内外で「里山」をキーワードに身近な生物や大自然の生態系を取材してきた写真家、今森光彦。30年前からは、琵琶湖をのぞむ田園にアトリエを構え”生きものの集まる庭づくり”を実践しています。里山に生きる小さ…詳細 »

  • poster for 「描く!」マンガ展

    「描く!」マンガ展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト
    • 2016年02月11日 〜 2016年04月10日

    マンガを「描く」「人に見せる」「たのしむ」がテーマの展覧会です。手塚治虫ら巨匠の若い時代の貴重な作品を皮切りに、さいとう・たかを、竹宮惠子、陸奥A子、諸星大二郎、島本和彦、平野耕太、あずまきよひこ、P…詳細 »

  • poster for 犬塚勉 「永遠の光、一瞬の風。」

    犬塚勉 「永遠の光、一瞬の風。」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ トーク
    • 2015年12月04日 〜 2016年01月31日

    「もう一度水を見てくる。」そう言い残して山に逝った夭折の画家、犬塚勉(1949-1988)。美術教師をしながら山野を歩き、渓流を遡行して描き続け、ついに38歳で群馬県と新潟県境の谷川岳エビス大黒ので力…詳細 »

  • poster for 「たかさき発! 鉄道とアートの旅」

    「たかさき発! 鉄道とアートの旅」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 写真 ・ インスタレーション ・ 映像・映画 ・ メディアアート ・ トーク
    • 2015年06月28日 〜 2015年09月27日

    「たかさき発! 鉄道とアートの旅」は、個性あふれる4人のアーティストによる鉄道をめぐる作品を道しるべに、心の旅を楽しんでいただく展覧会です。「1日1鉄」を合言葉としてユニークな鉄道写真を撮り続ける中井…詳細 »

  • poster for 「世界をポップに!! ポップアート in アメリカ」展

    「世界をポップに!! ポップアート in アメリカ」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 版画 ・ トーク
    • 2015年04月25日 〜 2015年06月14日

    ポップアートの「ポップ」とは、「ポピュラー (popular, 大衆的な)」という言葉に由来しています。1950年代にイギリスで誕生し、60年代のアメリカで大きく花開いたポップアートは、大量消費社会を…詳細 »

  • poster for 「ふるさと高崎が育む美の夢」展

    「ふるさと高崎が育む美の夢」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2015年02月22日 〜 2015年04月12日

    この展覧会では、高崎市美術館に新たに収蔵された山口薫・松本忠義の作品を初公開するとともに、20世紀初頭に生まれ、活躍した、高崎にゆかりのある中村節也・鶴岡政男・山口薫・松本忠義・豊田一男・分部順治の作…詳細 »

  • poster for 有元利夫 「天空の音楽」

    有元利夫 「天空の音楽」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 版画 ・ 彫刻・立体
    • 2014年12月14日 〜 2015年02月15日

    「素晴しい音楽を画面いっぱいに鳴り響かせる-、いつかそんな作品を作ってみたいものです。」かつてそんなふうに願ったひとりの画家がいました。その制作期間はわずか10年、奇跡のように珠玉の作品を描き、38歳…詳細 »

  • poster for 「アンリ・マティスのジャズ!! - ヨーロッパ版画の黄金時代 - 」 展

    「アンリ・マティスのジャズ!! - ヨーロッパ版画の黄金時代 - 」 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 版画
    • 2014年10月15日 〜 2014年11月30日

    本展覧会は、こうした20世紀を代表するアーティストたちの多彩な版画作品をご紹介するものです。大きな見どころは、ひとつのテーマに基づいてさまざまな表現が試みられている連作版画で、アーティストの個性や思想…詳細 »

  • poster for 「ナショナルジオグラフィック展」

    「ナショナルジオグラフィック展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 写真
    • 2014年07月06日 〜 2014年09月30日

    本展覧会では、ナショナル ジオグラフィック誌の所有する膨大なコレクションの中から、「冒険・探検の記録」「野生の世界」「人類と文化」「科学技術」などのテーマに分けて約180点の写真作品を展示します。この…詳細 »

  • poster for 渡辺おさむ 「お菓子の王国 - スイート・ファンタジー・クエスト -」

    渡辺おさむ 「お菓子の王国 - スイート・ファンタジー・クエスト -」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 彫刻・立体 ・ トーク
    • 2014年04月12日 〜 2014年06月22日

    渡辺おさむは、身のまわりにあるさまざまなものに、食品サンプル技術を用いてお菓子のようなデコレーションを施す「フェイク・クリーム・アート」という新しいアートを展開するアーティストです。FRPとモデリング…詳細 »

  • poster for 「自然への語らい ‐ 石澤久夫の仕事 - 」展

    「自然への語らい ‐ 石澤久夫の仕事 - 」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2014年02月08日 〜 2014年03月23日

    高崎市美術館では、独自の詩想をもとに、月や妖精などの形象によって自然との語らいを描き続ける画家「石澤久夫の仕事」展を開催いたします。石澤久夫は、1932(昭和7)年、高崎市に生まれ、群馬県立高崎工業高…詳細 »

  • poster for 「生誕100周年記念 中原淳一展」

    「生誕100周年記念 中原淳一展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト ・ ファッション ・ プロダクト
    • 2013年11月09日 〜 2014年01月26日

    戦前から戦後にかけて、ファッションやインテリア、ライフスタイルに至るまで美しさを提案し、女性たちから圧倒的に支持された中原淳一(1913-1983)。19歳で開催した自作のフランス人形展で大きな反響を…詳細 »

  • 「サルバドール・ダリ展 - 多彩な版画作品を中心に - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 版画
    • 2013年09月15日 〜 2013年10月28日

    シュルレアリスムを代表するスペインの天才画家、サルバドール・ダリ。本展では、ダリの初期から円熟期、そして晩年までの200点以上の版画作品と、《柔らかい時計》や《宇宙象》といったダリの代名詞ともいえるブ…詳細 »

  • poster for 「ダンボールアート遊園地」展

    「ダンボールアート遊園地」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア プロダクト
    • 2013年06月29日 〜 2013年09月08日

    段から学校や家庭のあちこちで目にするダンボール。そんな身近な素材が、ダンボール王・岡村剛一郎によってアート作品に大変身。巨大な恐竜や昆虫、乗り物から初公開の最新作品まで約 130点が高崎にやってきます…詳細 »

  • poster for 「ジパング展―沸騰する日本の現代アート」

    「ジパング展―沸騰する日本の現代アート」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング ・ 彫刻・立体 ・ メディアアート ・ トーク
    • 2013年04月07日 〜 2013年06月16日

    ジパング展は、「日本の現代アートの魅力を世界に向けて発信するとともに、国内でもその魅力を再認識してほしい」というメッセージを込めて企画されました。この展覧会では、日本の伝統芸術のDNAを受け継ぎながら…詳細 »

  • poster for 「魔法の美術館 ようこそ。ここは光のワンダーランド」展

    「魔法の美術館 ようこそ。ここは光のワンダーランド」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア インスタレーション
    • 2012年12月05日 〜 2013年02月17日

    2009年に開催され大好評を博した「魔法の美術館」が帰ってきます。さまざまな光は私たちを魔法の世界へと誘ってくれました。今回はさらにラインナップを充実。紙吹雪舞い散る中広がる一面の花、白い円柱に現れる…詳細 »

  • poster for 「アート・ツリーズ―つながっていく、樹々の物語」展

    「アート・ツリーズ―つながっていく、樹々の物語」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体 ・ 工芸
    • 2012年09月26日 〜 2012年11月28日

    高崎から出発した女性の芸術家たちが、現在、世界を舞台に目覚しい活躍をみせています。なかでも彫刻の三輪途道(みわ・みちよ)、銅版画の長野順子(ながの・じゅんこ)、油彩画の渡辺香奈(わたなべ・かな)は、そ…詳細 »

  • poster for 「レオナルド・ダ・ヴィンチ もう一つの遺産」展

    「レオナルド・ダ・ヴィンチ もう一つの遺産」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ドローイング
    • 2012年07月05日 〜 2012年09月17日

    イタリア・ルネサンスの大芸術家、レオナルド・ダ・ヴィンチ。レオナルドは≪モナ・リザ≫や≪最後の晩餐≫といった世界的名画を描く一方で、科学、物理、解剖学の分野でも才能を発揮しています。本展では、復刻され…詳細 »

  • poster for 「ユーモアのすすめ 福田繁雄大回顧展」

    「ユーモアのすすめ 福田繁雄大回顧展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア グラフィックデザイン ・ ドローイング ・ 彫刻・立体
    • 2012年04月14日 〜 2012年06月24日

    東京に生まれ、少年時代を岩手県二戸市で過ごしたグラフィック・デザイナー福田繁雄 (1932-2009)は、東京オリンピックや大阪万博へと日本が向かっていた時期に、戦後世代のデザイナーとしてその活動をス…詳細 »

  • poster for 「開館20周年記念 収蔵作品」展

    「開館20周年記念 収蔵作品」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体
    • 2012年02月08日 〜 2012年03月30日

    高崎市美術館は、平成23年7月に開館20周年を迎えます。本展覧会では、開館より収蔵してきた高崎ゆかりの作家の作品、また彼らと同時代に生きた優れた国内作家の作品、そしてピカソを中心とする20世紀を代表す…詳細 »

  • poster for 「朝倉文夫と動物たち」展

    「朝倉文夫と動物たち」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 彫刻・立体
    • 2011年11月20日 〜 2012年01月29日

    日本が西洋化を推し進める明治時代に、日本の近代彫塑は朝倉文夫(1883-1964)の才能と技術によって飛躍的な進歩を遂げました。本展では朝倉文夫の長きにわたる制作活動の中から、朝倉が愛してやまなかった…詳細 »

  • poster for 脇田和 「心のなかの暖かな部屋」

    脇田和 「心のなかの暖かな部屋」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2011年09月14日 〜 2011年11月10日

    私たちの心のなかに、小さな暖かい部屋があると感じたことはありませんか?身近な人への愛情や美しい想い出など、大切なものをひっそりとしまっておく心の奥の静かな部屋。画家、脇田和が80年にわたって描き続けた…詳細 »

  • poster for 「美術館に行こう! ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方」 展

    「美術館に行こう! ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方」 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト ・ 絵画 ・ プロダクト ・ トーク
    • 2011年06月26日 〜 2011年09月04日

    絵本の主人公「ミッフィー (うさこちゃん) 」の生みの親であるディック・ブルーナ (1927-) は、オランダの絵本作家であり、グラフィック・デザイナーです。シンプルであたたかみのある線と、「ブルーナ…詳細 »

  • poster for 岩合光昭 「ねこ -真っすぐに生きてる-」

    岩合光昭 「ねこ -真っすぐに生きてる-」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ トーク
    • 2011年04月09日 〜 2011年06月12日

    「ネコが幸せになればヒトも幸せになり、地球も幸せになる!」と語る写真家・岩合光昭。私たちの身近に暮らす猫たちの表情豊かな姿を写し出すその写真は、幅広い年代層から絶大な人気を集め、人々の心をとらえてやみ…詳細 »

  • poster for 正田壤 「やさしきもの達への讃歌」

    正田壤 「やさしきもの達への讃歌」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2011年02月27日 〜 2011年03月31日

    正田壤は1928年に群馬県太田市に生まれ、その幼少期を母の実家である高崎市で過ごしました。また青年期には郷土の画家の福田貂太郎(ふくだてんたろう)、松本忠義(まつもとただよし)、山口薫らに師事し、画家…詳細 »

  • poster for 「作家王国 ましもゆき/ゆめのおくそこ I氏コレクション」展

    「作家王国 ましもゆき/ゆめのおくそこ I氏コレクション」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング
    • 2011年01月08日 〜 2011年02月20日

    高崎市美術館では、2004年より高崎市とその周辺地域にゆかりがあり、これからさらに活躍が期待される作家を紹介する展覧会として「作家王国」を開催しています。7回目を迎える今回は、ペンでひたすらに描かれた…詳細 »

  • poster for 熊田千佳慕 展

    熊田千佳慕 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト ・ 絵画
    • 2010年11月14日 〜 2010年12月26日

    生き物たちの息づかいが伝わってくるかのように描かれた精緻な絵。2009年8月、98歳で惜しまれつつもこの世を去った細密画家・熊田千佳慕は 、亡くなる直前まで虫や花を愛し描きつづけました。戦前はデザイナ…詳細 »

  • poster for 「高崎市制施行110周年/高崎市・プルゼニ市姉妹都市提携20周年 記念事業 特別展 『アルフォンス・ミュシャ展』」

    「高崎市制施行110周年/高崎市・プルゼニ市姉妹都市提携20周年 記念事業 特別展 『アルフォンス・ミュシャ展』」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 版画
    • 2010年09月18日 〜 2010年11月07日

    19世紀末のヨーロッパを彩った芸術家アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)の展覧会を、高崎市のふたつの美術館で合同開催します。チェコ生まれのミュシャは28歳でパリに出て絵画を学びました。34歳の…詳細 »

  • poster for 「魅惑の万華鏡展/佐藤晃一 デザインと俳句展」

    「魅惑の万華鏡展/佐藤晃一 デザインと俳句展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア グラフィックデザイン
    • 2010年07月11日 〜 2010年09月07日

    魅惑の万華鏡展 万華鏡—その歴史は古く 1800年代に発明されたといわれています。それ以来様々な形で人々を魅了し続けてきた万華鏡は、現在も私たちの心を掴んではなしません。今回は万華鏡の歴史を展観する…詳細 »

  • poster for 「5つの部屋+(プラス)」展

    「5つの部屋+(プラス)」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体 ・ 工芸
    • 2010年04月25日 〜 2010年06月30日

    高崎市美術館では平成 3年の開館以来、国内外の名品を約1300点収集してまいりました。今回はそのコレクションの一部をガラスのある部屋、詩のある部屋、サーカスのある部屋など5つのテーマにわけ、ご紹介いた…詳細 »

  • poster for 「原一雄コレクション 魂の印象派 木村忠太の世界」展

    「原一雄コレクション 魂の印象派 木村忠太の世界」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画
    • 2010年02月28日 〜 2010年04月17日

    高崎市美術館では、このほど「木村忠太の世界展」を開催いたします。木村忠太(1917-1987)は、1917(大正6)年、現在の高松市に生まれました。1948年、31歳で独立美術協会会員になるなど、その…詳細 »

  • poster for 「作家王国—横田尚・渡辺香奈—ウォーターガール」 展

    「作家王国—横田尚・渡辺香奈—ウォーターガール」 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2010年01月17日 〜 2010年02月21日

    高崎市美術館では、高崎市およびその周辺にゆかりのある若手作家を紹介する展覧会として「作家王国」を2004年冬より開催してきました。6回目を迎える今回は、異なる表現を展開するふたりの女性作家の世界に、し…詳細 »

  • poster for 「魔法の美術館—ようこそ。ここは光のワンダーランド」展

    「魔法の美術館—ようこそ。ここは光のワンダーランド」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア インスタレーション
    • 2009年11月15日 〜 2010年01月11日

    光—この生命の営みに寄り添い続けてきた存在に、私たちは常に憧れ、惹かれ、時には畏敬の念を抱き続けてきました。そして光は今日も、地平線から望む朝日、星の煌く夜空、街を彩るイルミネーションなど様々なシーン…詳細 »

  • 谷内六郎 「想い出の散歩」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト ・ 絵画
    • 2009年09月09日 〜 2009年11月08日

    童心に寄り添うような懐かしさを、週刊雑誌の表紙にのせて多くの人の手元に届ける。谷内六郎の誰もが知っている仕事です。その《週刊新潮 表紙絵》を中心にご紹介する「谷内六郎展」を作家ご遺族、横須賀美術館のご…詳細 »

  • poster for ターシャ・テューダー 「ゆっくり生きる、自分を生きる“手づくりのライフスタイル”」

    ターシャ・テューダー 「ゆっくり生きる、自分を生きる“手づくりのライフスタイル”」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア イラスト
    • 2009年07月19日 〜 2009年08月30日

    ターシャ・テューダー—惜しまれつつも2008年にこの世を去った彼女は、アメリカ・バーモント州の村で創作を続けながら、30万坪といわれる広大な庭でガーデニングを楽しみ、愛するコーギー犬や山羊などに囲まれ…詳細 »

  • poster for 「コレクション展 松本忠義展 画家たちと青春」

    「コレクション展 松本忠義展 画家たちと青春」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 写真
    • 2009年06月07日 〜 2009年07月08日

    昨年10月群馬県美術界の重鎮・松本忠義氏が他界しました。1930年から60年を中心に松本とその周辺の画家達の青春期を展覧します。また高崎在住の写真家田部井康修(やすのぶ)氏の東武鉄道高崎線の写真も合わ…詳細 »

  • poster for 「魯山人の宇宙」展

    「魯山人の宇宙」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2009年04月12日 〜 2009年05月31日

    美を愛し、食を愛した昭和の巨人、北大路魯山人(1883−1959)。没後半世紀近く経つ今もなお、その作品は多くの人を魅了してやみません。特に陶芸の分野では古美術の影響を受けつつ斬新豪快な作品を数多く遺…詳細 »

  • poster for 島崎庸夫 「見る目、生きた手、感ずるこころ、人間感情の織りなす刹那を描く」

    島崎庸夫 「見る目、生きた手、感ずるこころ、人間感情の織りなす刹那を描く」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2009年02月08日 〜 2009年03月29日

    1933年高崎生まれの島崎庸夫は群馬県美術会副会長、創元会常務理事でもあります。一貫して人間を対象とし、人間の内面を描き出す島崎の世界を、初期の作品から最新まで一堂に展示します。 [画像: 「ピ…詳細 »

  • poster for 「作家王国 下山直紀・柳澤裕貴 ココではないドコカ」展

    「作家王国 下山直紀・柳澤裕貴 ココではないドコカ」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体
    • 2008年12月21日 〜 2009年01月31日

    「作家王国」では、群馬県にゆかりがあり、これからさらに活躍が期待される作家を紹介しております。5回目を迎える本展は、ふたりの男性作家による、現実と幻想が生み出す豊かな想像・創造の世界を紹介します。 …詳細 »

  • 「コレクション展 イン・アメリカ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2008年10月28日 〜 2008年12月10日

    当館収蔵作品の中から1950年代以降、戦後をリードしたアメリカ美術の流れをたどります。ポップアートの旗手A.ウォーホルやリクテンスタイン、当時のアメリカに影響を受けた日本人作家の作品も紹介します。 …詳細 »

  • poster for アントニン & ノエミ・レーモンド 展

    アントニン & ノエミ・レーモンド 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[3]
    • メディア 写真 ・ 建築
    • 2008年04月05日 〜 2008年05月25日

    1914年、第1次世界大戦勃発。激動の欧州から逃れる最後の船の、まさにその船上において、アントニン・レーモンドとノエミ・ペルネッサンは出会います。時にアントニン26歳、ノエミ25歳。やがて二人は結ばれ…詳細 »

  • poster for 「タッチ・ハート —ふれあう展覧会—」

    「タッチ・ハート —ふれあう展覧会—」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体
    • 2008年02月10日 〜 2008年03月20日

    この展覧会では、タッチアートコーナーでさわれる彫刻作品を展示するとともに、さまざまなハンディキャップを持ちながら制作に励む作家たちの作品と、当館所蔵品をコラボレーションして展示します。 [画像:…詳細 »

  • poster for 「作家王国—根岸陽子・水村綾子—こころのかたち」展

    「作家王国—根岸陽子・水村綾子—こころのかたち」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ トーク
    • 2008年01月06日 〜 2008年02月03日

    「作家王国」では、群馬県出身の若手作家を紹介しております。4回目を迎える本展は、ふたりの女性作家の心象風景とも言える世界を紹介します。 根岸陽子(1976年生まれ)は、硬質な版から成り立つ銅版画…詳細 »

  • poster for 「シネマの世界 - 石井忠樹 映画ポスターコレクション」展

    「シネマの世界 - 石井忠樹 映画ポスターコレクション」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 2007年11月03日 〜 2007年12月24日

    総数8000点以上を数えるポスターコレクション。そのジャンルもSF、西部劇、現代劇、時代劇、青春物、アクション作品など多彩です。この中から有名作品、逸品、デザイン性の優れた作品を選び紹介します。 …詳細 »

  • poster for 三沢厚彦 「アニマルズ」

    三沢厚彦 「アニマルズ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 彫刻・立体 ・ トーク
    • 2007年09月08日 〜 2007年10月28日

    現代彫刻作家の中で最も注目される一人、三沢厚彦。動物をモチーフにしたその作品は、ノミ跡がはっきり残りつつ繊細で愛嬌たっぷりのしぐさを見せます。今回は、象やキリン、白クマなどの野生動物をモチーフにした彩…詳細 »

  • poster for 中村征夫 「海中2万7000時間の旅」

    中村征夫 「海中2万7000時間の旅」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 写真 ・ トーク
    • 2007年07月15日 〜 2007年08月29日

    世界中の海を舞台に、美しい海中の風景や、海の生き物たちが見せる一瞬のドラマをひたむきに撮りつづける中村征夫。本展は40年以上に及ぶ作家生活の中から厳選した代表作品に、最新の撮り下ろし作品を加えてご紹介…詳細 »

  • poster for 「山口薫と故郷の人々」展

    「山口薫と故郷の人々」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2007年05月27日 〜 2007年07月01日

    抽象と具象のはざまを行き来した高崎市出身の作家・山口薫。中央画壇で飛躍する前、彼は郷里で制作を続け、母なる故郷の人々や山河を数多く描きました。この展覧会では地元で大切に伝えられた作品を中心に展示します…詳細 »

  • poster for 「ピカソがすき!」展

    「ピカソがすき!」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画 ・ 版画
    • 2007年04月15日 〜 2007年05月20日

    高崎市美術館では国内外の作家の優れた作品を収集してまいりました。今回はその中からピカソを中心とした20世紀の巨匠たちの版画作品をご紹介します。 スペインのマラガで生まれたピカソは、1900年に始…詳細 »

  • poster for 「日本近代洋画への道」展

    「日本近代洋画への道」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2007年02月10日 〜 2007年03月31日

    高崎市美術館と高崎市タワー美術館の2会場で、日本近代洋画史をたどる上で欠かすことができない山岡コレクションによって洋画誕生の歴史を振り返ります。これは、一部の研究者のみが知る幻のコレクションでしたが、…詳細 »

  • poster for 新井コー児 + 水野暁 「作家王国」

    新井コー児 + 水野暁 「作家王国」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2007年01月08日 〜 2007年01月31日

    【作家王国】では、群馬県にゆかりのある若手作家を紹介しております。 3回目を迎える今回は、両者ともに平面の仕事ながら貪欲に技術を磨き、全く異なる世界を持つ新井コー児と水野暁を迎えます。 新井コー児は…詳細 »

  • poster for 高田洋一 「呼吸する翼」

    高田洋一 「呼吸する翼」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 彫刻・立体
    • 2006年11月01日 〜 2006年12月24日

    [「翼“双”」, 2000]詳細 »

  • poster for 「迷宮+美術館」展

    「迷宮+美術館」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 版画
    • 2006年09月17日 〜 2006年10月22日

    本展覧会は、前橋市内で個人美術館を開館運営していたコレクターで、2001年に他界した砂盃富男(いさはい・とみお)のコレクションを紹介するものです。 1930年に前橋に生まれた砂盃は、50年に日本銀行…詳細 »

  • poster for トリック・アートの世界 - だまされる楽しさ

    トリック・アートの世界 - だまされる楽しさ

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体
    • 2006年07月16日 〜 2006年09月06日

    絵画・彫刻には、人の目の錯覚を利用した作品があります。戦後日本でも、トリッキーな作品が数多く生まれました。それは、60年代の光を利用したライトアート、70年代のスーパーリアリズム、90年代の引用の手法…詳細 »

  • poster for 町田洋二 「旅から旅絵」

    町田洋二 「旅から旅絵」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画 ・ トーク
    • 2006年06月04日 〜 2006年07月05日

    2002年に高崎市文化賞を受賞した町田洋二は、高崎を拠点に油彩画の制作を続ける一方、高校や大学などで教鞭をとり、後進の指導にも尽くしました。彼は現場主義を貫いて制作に当たるため、世界各地を旅しました。…詳細 »

  • poster for Le Charivari.とドーミエ展

    Le Charivari.とドーミエ展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト
    • 2006年04月09日 〜 2006年05月28日

    激動のフランスが見えてくる。パリの暮らしが見えてくる・・・19世紀フランスの画家、オノレ・ドーミエ(1808~1879)は、当時の世の中や暮らしぶりをからかった諷刺画(ふうしが)をリトグラフ(石版画)…詳細 »

  • poster for 天空のはばたき─小倉ポオの世界─

    天空のはばたき─小倉ポオの世界─

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2005年11月12日 〜 2005年12月25日

    小倉ポオ(1924−2004)は高崎市で生まれました。彼がその生涯を通じ師と仰いだのは、日本近代洋画史に大きな足跡を残した本県出身の山口薫でした。その後、中央画壇ではモダンアート展に早くから参加し、地…詳細 »

  • poster for 小山田二郎展

    小山田二郎展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2005年09月17日 〜 2005年11月03日

    小山田二郎(1915-1991)は1950年代初期から個展や国際展などでその特異な才能を認められます。奇怪なまでに強烈なイメージにあふれながら静謐さをもたたえる小山田の作品世界を、油彩画・水彩画を通し…詳細 »

  • poster for 百年の愚行

    百年の愚行

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2005年07月16日 〜 2005年09月10日

    科学技術と産業が飛躍的に発達する20世紀は「創造と革新の世紀」であったと同時に「破壊と愚行の世紀」でもありました。本展では20世紀に世界各地で撮影された写真のなかから100点を紹介し、激動の100年間…詳細 »

  • poster for 中村節也 生誕100年:絵は愛なり

    中村節也 生誕100年:絵は愛なり

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2005年05月29日 〜 2005年07月06日

    本年は、高崎を拠点として制作活動を続けた画家、中村節也(1905-1991)の生誕100周年にあたります。昭和初期から戦後、平成にかけての重厚さとみずみずしさをあわせもつ作品群を残した彼の画業をふり返…詳細 »

  • poster for 作家王国+新収蔵をふくむコレクションⅡ

    作家王国+新収蔵をふくむコレクションⅡ

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 版画 ・ インスタレーション
    • 2004年12月21日 〜 2005年01月30日

    この展覧会は、群馬県内を中心に活動する若手作家の作品を紹介し、彼らに自由で生き生きとした作家の王国を作ってもらいたいとの趣旨から開催されるものです。第1回目は、芦村早苗(2004年12月21日~200…詳細 »

  • poster for ヨーロッパ幻想の系譜: 19世紀と20世紀 恍惚と不安の魂から生まれるイメージ

    ヨーロッパ幻想の系譜: 19世紀と20世紀 恍惚と不安の魂から生まれるイメージ

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 版画 ・ 彫刻・立体
    • 2004年11月06日 〜 2004年12月15日

    本展覧会で紹介するのは、19世紀中期から20世紀初期のヨーロッパで、人間の魂のうちにある“見えざるもの”を表現した芸術家たちの作品群です。近代ヨーロッパでは科学的、合理的なものの見方が発達する一方で、…詳細 »

  • poster for 清宮質文のまなざし

    清宮質文のまなざし

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2004年09月18日 〜 2004年10月31日

    清宮質文(せいみや・なおぶみ 1917〜1991)は繊細な彫りと摺りにふさわしい、深い足跡を版木に刻み、消しがたい印象を私たちのこころに摺り残していった木版画家です。今、その作品に触れる機会はとてもわ…詳細 »

Top

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use