栃木県立美術館の過去イベントのリスト

以下は栃木県立美術館で行われた過去のイベントのリストです。 現在のイベント、もうすぐ始まるイベントに関しては、 このスペースのページに掲載しております。

  • poster for 「2D(にじげん)プリンターズ 芸術: 世界の承認をめぐる闘争について」

    「2D(にじげん)プリンターズ 芸術: 世界の承認をめぐる闘争について」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング ・ 写真 ・ 版画 ・ 映像・映画
    • 2017年07月15日 〜 2017年09月18日

    当館ではダーウィニズムを美術に応用した「画像進化論」展(2011年)、熱力学と色彩論の親和性を考察した「マンハッタンの太陽」展(2013年)など科学理論との対比から社会における美術の位置を再考する展覧…詳細 »

  • poster for 「まなざしの洋画史 - 近代ヨーロッパから現代日本まで-」展

    「まなざしの洋画史 - 近代ヨーロッパから現代日本まで-」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2017年04月22日 〜 2017年07月02日

    ターナー、コンスタブルら19世紀イギリス美術やルノワール、モネ、シスレー、ピサロらフランス印象派を中心とした西洋絵画の特集展示を皮切りに、明治時代に日本洋画の礎を築いた高橋由一や黒田清輝、激動の大正・…詳細 »

  • poster for 額装の日本画

    額装の日本画

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 日本画 ・ ワークショップ ・ トーク
    • 2017年02月25日 〜 2017年04月02日

    「日本画」と聞いて、どんな作品をイメージしますか?掛軸や屏風、絵巻物など伝統的な仕立ての作品を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。しかし、現代日本画の団体展や公募展に足を運んでみると、会場のほと…詳細 »

  • poster for 「髙木修展 特異な空間へ」

    「髙木修展 特異な空間へ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 写真 ・ 彫刻・立体 ・ インスタレーション
    • 2016年07月09日 〜 2016年09月22日

    髙木修(1944年生まれ)は、立体造形を中心とした制作で活躍している美術家です。1970年代以降、高松次郎の主宰した「塾」に学ぶと同時に、哲学者の市川浩にも師事しました。その創作活動は現在に至るまで一…詳細 »

  • poster for ヒュー・スコット=ダグラス 展

    ヒュー・スコット=ダグラス 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア グラフィックデザイン ・ 写真
    • 2016年04月16日 〜 2016年06月19日

     世界で最も注目されるアーティストのひとりヒュー・スコット=ダグラスの最新作を中心とした展覧会を美術館フルスケールで開催します。スコット=ダグラスは、絵画の誕生からグーテンベルクの印刷術、写真や映像、…詳細 »

  • poster for 「『学芸員』という職業を知っていますか?」展

    「『学芸員』という職業を知っていますか?」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング ・ 版画 ・ 陶芸
    • 2016年01月09日 〜 2016年03月21日

    主に作品を集め、調べ、展示し、保存するのが仕事です。本展では謎に包まれた「学芸員」の仕事の舞台裏を、当館の作品と関連する資料とともにご紹介。3人の「学芸員」が裏話をこっそりお伝えします!学芸員の仕事を…詳細 »

  • poster for 「コレクション展2 特集 清水登之」

    「コレクション展2 特集 清水登之」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2015年07月11日 〜 2015年10月18日

    清水登之は、20世紀初頭にニューヨークやパリに長く滞在して絵画を制作した画家で、日本の近代を代表する美術家のひとりとして知られています。栃木市出身で、当館の最も重要な画家のひとりとして、開館当初より今…詳細 »

  • poster for 「画楽60年 渡辺豊重展」

    「画楽60年 渡辺豊重展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング ・ 版画 ・ 彫刻・立体
    • 2015年07月11日 〜 2015年09月23日

    「描き始めて60年、画を楽しんで今まで生きてきた。」と語る渡辺の「画楽60年」展は、今なお日本の現代美術の第一線で活躍を続けている渡辺豊重の作品から約130点を選び、絵画、水彩・素描、版画、立体作品に…詳細 »

  • poster for 「昭和を生きた画家 平澤熊一」展

    「昭和を生きた画家 平澤熊一」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 2015年04月18日 〜 2015年06月21日

    この展覧会は昭和という時代にほぼ重なる平澤熊一の画業を油彩・水彩・素描約130点により回顧するものです。地方にあって中央の画壇と交渉は持ちながらも距離を置いて制作を続けた平澤の画業には、地方で文化活動…詳細 »

  • poster for 「ヒトのかたち」展

    「ヒトのかたち」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア プロダクト
    • 2015年04月18日 〜 2015年06月28日

    人間の見せる様々なしぐさや表情、あるいは人体の各部ととらえ表現した作品を紹介します。詳細 »

  • poster for 「LINE・線」展

    「LINE・線」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2015年01月10日 〜 2015年04月05日

    直線・曲線・輪郭線など日頃使い分けている「線」。点や面、色や形などと関係する様々な線を紹介。詳細 »

  • poster for 「河野次郎と明治・大正の画人ネットワーク」

    「河野次郎と明治・大正の画人ネットワーク」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2015年01月10日 〜 2015年03月22日

    河野次郎(1856-1934)は、大正時代を代表する画家の一人、河野通勢(1895-1950)の父にして、足利藩出身の画学教員でした。明治時代の洋画教科書の編纂を手掛け、画塾を開いたほか、後年には写真…詳細 »

  • poster for 「竹のめざめ」 展

    「竹のめざめ」 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2014年11月01日 〜 2014年12月23日

    現在、栃木県においては竹工芸の分野で、勝城蒼鳳(かつしろそうほう)(1934-)と藤沼昇(ふじぬまのぼる)(1945-)の二人が重要無形文化財保持者(人間国宝)として認定されています。人間国宝の制度が…詳細 »

  • poster for 阿以田治修 展

    阿以田治修 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2014年11月01日 〜 2014年12月27日

    阿以田治修は、大正時代から昭和初期にかけて活躍した洋画家です。戦前期には官展を舞台に画壇の中央で発表を続け、画家としてはエリート的な存在でした。しかし、自作が人手に渡ることを極度に嫌い、また寡作だった…詳細 »

  • poster for タムラサトル 「真夏の遊園地」

    タムラサトル 「真夏の遊園地」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 写真 ・ 彫刻・立体 ・ インスタレーション
    • 2014年07月12日 〜 2014年09月23日

    小山市出身で世界的に活躍するタムラサトルは、機械仕掛けの文字や釣竿、旗竿、電気の接点など摩訶不思議な道具を美術として提示します。そのことによって、老若男女の常識を反転させながら、美術が私たちの身近にあ…詳細 »

  • poster for 「真岡発:瑛九と前衛画家たち」展

    「真岡発:瑛九と前衛画家たち」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画 ・ 版画
    • 2014年04月19日 〜 2014年06月22日

    戦後1950年代に前衛的な版画や絵画、フォト・デッサンなどに特異な才能を発揮した瑛九(1911-60)は、真岡市の素封家で戦後の新しい美術運動や美術教育の推進者ともなった久保貞次郎(1909-96)と…詳細 »

  • poster for 「コレクション展Choice 4:高久空木 『染名古屋帯 ポピー』」

    「コレクション展Choice 4:高久空木 『染名古屋帯 ポピー』」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ファッション ・ 工芸
    • 2014年01月11日 〜 2014年03月23日

    名古屋帯」は、正装の着物に合わせる「袋帯」よりも簡単に締められ、素材や柄の選び方で普段使いはもちろん、多少あらたまった場所にも締められる、とても便利な帯です。戦後、この名古屋帯の制作で人気を博した栃木…詳細 »

  • poster for 「日本近代洋画への道  - 山岡コレクションと高橋由一の名品を中心に - 」

    「日本近代洋画への道 - 山岡コレクションと高橋由一の名品を中心に - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2014年01月11日 〜 2014年03月23日

    幕末から明治にかけて、さまざまな困難の中で西洋絵画の技法を学び「日本近代洋画の父」と讃えられる高橋由一(たかはし ゆいち, 1828-1894)は、下野国佐野藩の武士の家に生まれた栃木ゆかりの画家です…詳細 »

  • poster for 「コレクション展 Choice 3:畦地拓治 『CARVING』」

    「コレクション展 Choice 3:畦地拓治 『CARVING』」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 2013年11月02日 〜 2013年12月23日

    畦地拓治(1948-2000年)は彫刻家ですが、写真を様々な素材に貼りつけ、その上からグラインダーで波形を彫り込む独自の方法で「風景を彫る」作品を生み出しました。 [画像: 畦地拓治「CARVI…詳細 »

  • poster for 「みる、ふれる、きくアート - 感覚で楽しむ美術 - 」

    「みる、ふれる、きくアート - 感覚で楽しむ美術 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体 ・ インスタレーション
    • 2013年11月02日 〜 2013年12月23日

    アートは目で楽しむもの。しかし、触覚や聴覚、嗅覚など他の器官も同時に使って視ることで、我々の記憶や体験と結びつき、より深く作品を感じることになるかもしれない。栃木県関連作家の中から、みることはもちろん…詳細 »

  • 「第67回栃木県芸術祭美術展 - 洋画・彫塑・工芸 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体 ・ 陶芸
    • 2013年10月05日 〜 2013年10月17日

    県内公募の入選・入賞作品を招待作品とともに展示します。 詳細 »

  • poster for 「コレクション展 - Choice2 - 」

    「コレクション展 - Choice2 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2013年07月13日 〜 2013年10月20日

    栃木県立美術館のコレクション展では、「ミュージアムズ・チョイス この1点」として、毎回、所蔵の1作品を取り上げて紹介しています。本年度の2期目にあたる今回の展示では、阿以田治修の「海辺一景」を取り上げ…詳細 »

  • poster for 「マンハッタンの太陽」展

    「マンハッタンの太陽」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 写真 ・ インスタレーション
    • 2013年07月13日 〜 2013年09月23日

    1980年代のニューヨークはアートが燦然と輝く創造の街だった ―。光源としての太陽と熱源としての太陽の両面から、可視光線を越えたエネルギー源としての太陽と地球と私たちとの関係を問い直し、マチュピチュ、…詳細 »

  • poster for 「コレクション万華鏡 西洋名画から無名画家の発見まで─美術館活動40年の成果」展

    「コレクション万華鏡 西洋名画から無名画家の発見まで─美術館活動40年の成果」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2013年04月20日 〜 2013年06月16日

    1972年に開館した栃木県立美術館は昨年開館40周年を迎えました。40年間に収蔵した美術作品は、栃木ゆかりの作品を中心に、西洋の絵画や現代の美術など8000点を超えています。作品収蔵は美術館活動のまさ…詳細 »

  • poster for 「アジアをつなぐ-境界を生きる女たち 1984-2012」

    「アジアをつなぐ-境界を生きる女たち 1984-2012」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア 絵画 ・ 写真 ・ 彫刻・立体 ・ インスタレーション
    • 2013年01月26日 〜 2013年03月24日

    アジアの女性アーティストに焦点を絞った日本初の大規模な展覧会を開催します。アジア地域に生まれ、活動し、また海外に拠点を移す人も含めて、1980年代から現在までの作品を一堂に会し、女性たちの身体や社会、…詳細 »

  • poster for 高橋由一 展

    高橋由一 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング
    • 2012年10月27日 〜 2012年12月24日

    昨年度、栃木県立美術館では高橋由一の油彩画《驟雨図》を基金取得しました。由一がイタリア人画家アントニオ・フォンタネージの影響を受け、油彩画の表現に一層の深みを加えた1877(明治10)年頃の制作と考え…詳細 »

  • poster for 「ゆく河の流れ ―美術と旅と物語― 」展

    「ゆく河の流れ ―美術と旅と物語― 」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト ・ 絵画
    • 2012年10月27日 〜 2012年12月24日

    本展は、『方丈記』を出発点として、文学と美術、時の流れ、芸術家の旅などをテーマに、約100点を展観するものです。まずは、柄澤齊の版画集『方丈記』を皮切りに、挿絵本などによって文学と美術の世界を紹介しま…詳細 »

  • poster for 「光あれ!-光と闇の表現者たち」展

    「光あれ!-光と闇の表現者たち」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体 ・ インスタレーション
    • 2012年07月21日 〜 2012年09月17日

    人間ばかりではなく、生命の営みに欠かせない光。それと対照的な深い闇。この光と闇ふたつの存在は、生や死、善や悪といった対極のイメージを彷彿とさせ、私たちに憧れや希望、不安や畏敬の念を抱かせて止みません。…詳細 »

  • poster for 「Choice 1 ミュージアムズ・チョイス この1点」展

    「Choice 1 ミュージアムズ・チョイス この1点」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2012年04月21日 〜 2012年06月24日

    寸分の狂いもない切子面を構成するのは、木目の美しい黒柿。雫型の蓋の縁を、金の撚り線が上品に飾ります。切子面は本来、木材をくり抜いて作られますが(「刳物(くりもの)」)、この作品は、型紙に合わせて切り抜…詳細 »

  • poster for 「栃木に生きる - 風土・人・芸術 -」

    「栃木に生きる - 風土・人・芸術 -」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 写真 ・ 工芸
    • 2012年04月21日 〜 2012年06月17日

    豊かな自然と堅実な県民性に恵まれた栃木県は、首都圏への通勤も可能なアプローチをも有し大きな発展の可能性を抱いています。農業や工業の生産では全国的にも重要な位置にあり、日光や那須など日本を代表する観光地…詳細 »

  • poster for 「浅川伯教・巧兄弟の心と眼 朝鮮時代の美」展

    「浅川伯教・巧兄弟の心と眼 朝鮮時代の美」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸 ・ 陶芸
    • 2012年01月14日 〜 2012年03月20日

    山梨県に生まれた浅川伯教(のりたか)(1884-1964)と巧(たくみ)(1891-1931)の兄弟は、大正初期に朝鮮半島に渡りました。彼らは朝鮮家屋に居をかまえ、現地の人々に溶けこみながら暮らします…詳細 »

  • poster for 「Choice 4 ミュージアムズ・チョイス この1点」展

    「Choice 4 ミュージアムズ・チョイス この1点」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2012年01月14日 〜 2012年03月25日

    真っ黒なものがパワーショベルのような手?それとも頭?を伸ばし、足を動かしています。ぎこちない動きがユーモラスでもあり、描かれたものは人ではなくおそろしいモノである、という証しでもあるようです。ごわごわ…詳細 »

  • poster for 「近代南画の雄 石川寒巌」 展

    「近代南画の雄 石川寒巌」 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2011年10月29日 〜 2011年12月25日

    栃木県の黒羽(現・大田原市)に生まれ、かの横山大観もその画才を認めていた南画家石川寒巌の作品約120点を公開。併せて小室翠雲や関谷雲崖、小杉放菴、大山魯牛など関連画家の作品を展観する。大正から昭和の時…詳細 »

  • poster for 青木世一 「AOKIT」

    青木世一 「AOKIT」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 彫刻・立体 ・ インスタレーション
    • 2011年10月29日 〜 2011年12月25日

    野木町在住の青木世一(1954年-)は1995年から始めたAOKITによって独自の造形世界を切り拓きました。絵画は立体や空間(3次元)を平面(2次元)にする芸術ですが、青木は平面(2次元)であるセザン…詳細 »

  • poster for 「Choice3 ミュージアムズ・チョイス この1点」展

    「Choice3 ミュージアムズ・チョイス この1点」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 彫刻・立体
    • 2011年10月29日 〜 2011年12月25日

    [画像: 古郷秀一 「たわみ」 (1980)]詳細 »

  • poster for 「Choice2 ミュージアムズ・チョイス この1点」展

    「Choice2 ミュージアムズ・チョイス この1点」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2011年07月23日 〜 2011年10月16日

    [画像: トマス・ゲインズバラ 「牛追いのいる風景」 (1781)]詳細 »

  • 「画像進化論: サルからヒトへ、そしてスペクタクルの社会」 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画 ・ 写真 ・ 映像・映画
    • 2011年07月23日 〜 2011年09月19日

    絵画、写真、映像を画像 (ピクチャー) として包括的にとらえ、それらをダーウィンの生物学的進化論にならってメディア的進化と創造的退行の相互作用から考察し直し、美術独自の新たなダイナミズムを約80点の作…詳細 »

  • poster for 「妻の遺した秘密の絵 関谷富貴の世界」展

    「妻の遺した秘密の絵 関谷富貴の世界」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2011年04月23日 〜 2011年06月19日

    関谷富貴はこれまでその存在を全く知られてこなかった画家です。しかし、1950年代に制作されたと考えられるその作品は、鮮烈な色彩とイメージが画家の内面からあふれ出してくるような力に満ちたものです。関谷富…詳細 »

  • poster for 「ミュージアムズ・チョイス 」展

    「ミュージアムズ・チョイス 」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画 ・ 版画
    • 2011年04月23日 〜 2011年06月19日

    芥川(間所)紗織(1924-1966年)が活躍した1950年代や1960年代は、企画展で取り上げる関谷富貴という無名の画家が活躍した時代と一致します。そこで、コレクション展Iでは芥川(間所)紗織を中心…詳細 »

  • poster for ズィビレ・ベルゲマン 展

    ズィビレ・ベルゲマン 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2011年01月22日 〜 2011年03月21日

    1941年、戦火の迫るドイツの首都ベルリンに生まれた女性写真家ズィビレ・ベルゲマン-国家の分断という過去を踏まえながら、先端のファッションに身を包んだ女性たち、たくましく生きるアフリカの女性たち、そし…詳細 »

  • poster for 「Choice4 ミュージアムズ・チョイス - この1点」展

    「Choice4 ミュージアムズ・チョイス - この1点」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2011年01月22日 〜 2011年03月27日

    今期は、人見城民(1894年栃木県壬生町生まれ−1972年栃木県宇都宮市で没)の漆芸作品《薬草図日光堆朱硯筥》を展示します。作品の主題となった植物のスケッチなどもあわせて紹介します。繊細な彫りと、研ぎ…詳細 »

  • poster for 川上澄生 「木版画の世界」

    川上澄生 「木版画の世界」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 版画
    • 2010年10月30日 〜 2010年12月23日

    本展では、開館以来、長きにわたり川上澄生のコレクションを続けてきた栃木県立美術館の1000点に及ぶ所蔵品から、名品の数々をご紹介します。これまで未紹介だった水彩画による青年期の自画像や、川上澄生旧蔵の…詳細 »

  • poster for 「Choice3 ミュージアムズ・チョイス - この1点」展

    「Choice3 ミュージアムズ・チョイス - この1点」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2010年10月30日 〜 2011年01月10日

    今期は、小杉放菴(1881年栃木県日光市生まれ−1964年新潟県妙高高原赤倉で没)の1922(大正11)年の「耶馬溪図」を展示します。本図は、日本橋で開かれた個展に「早春」という題で出品されたもので、…詳細 »

  • poster for 「イノセンス −いのちに向き合うアート」展

    「イノセンス −いのちに向き合うアート」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体
    • 2010年07月17日 〜 2010年09月20日

    正規の美術教育を受けたわけでもないのに、ただ自分の内なる衝動に従って、まったく独創的な造形芸術を生み出す人たちがいます。かれらは、知的障がいや、心の病を患い、孤独な、社会不適応を抱えた人たちであったり…詳細 »

  • poster for 「Choice2 ミュージアムズ・チョイス - この1点」展

    「Choice2 ミュージアムズ・チョイス - この1点」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2010年07月17日 〜 2010年10月17日

    今期は田中一村(1908年栃木生まれ−1977年奄美大島没)の1947年頃の作品《四ツ手網》を展示します。柳一村銘の入った貴重な手製額もあわせて展示します。 [画像: 田中一村 「四ツ手網」 (…詳細 »

  • 「Choice1 ミュージアムズ・チョイス『この1点』」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 版画
    • 2010年04月25日 〜 2010年07月04日

    「ミュージアムズ・チョイス この1点」、今期は20世紀イギリスの画家、パトリック・コールフィールド(Patrick Caulfield, 1936-2005)の《食堂/台所/居間》(1980年)を中心…詳細 »

  • poster for 「こびない、さびない、濱田イズム 知られざる濱田庄司」展

    「こびない、さびない、濱田イズム 知られざる濱田庄司」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア 陶芸
    • 2010年04月25日 〜 2010年06月27日

    2010年は、人間国宝(重要無形文化財保持者)である濱田庄司(1894〜1978)が初めて益子を訪ねてから 90年という節目の年にあたります。濱田は「京都で道を見つけ、英国で始まり、沖縄で学び、益子で…詳細 »

  • poster for 「魅力再発見!ニッポンの油絵」 展

    「魅力再発見!ニッポンの油絵」 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2010年01月24日 〜 2010年03月22日

    油絵(=油彩画)は19世紀後半に日本でも本格的な作品の制作が始まりました。油絵はさまざまな対象を的確に描写することができ、加筆や修正も容易、耐久性にもすぐれています。そうした油絵は日本の近代美術を支え…詳細 »

  • poster for 三沢厚彦 「アニマルズ in TOCHIGI」

    三沢厚彦 「アニマルズ in TOCHIGI」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 彫刻・立体
    • 2010年01月24日 〜 2010年03月22日

    樟(クスノキ)の大木から彫り出された動物たち。力強いノミ跡を残しながら鮮やかに彩色された作品は、それぞれの動物のほぼ実物大に制作されます。写実性よりもむしろ記憶やイメージにもとづき、作家の現代的な造形…詳細 »

  • poster for 「日本画創造の苦悩と歓喜 − 大正期、再興院展の輝き」展

    「日本画創造の苦悩と歓喜 − 大正期、再興院展の輝き」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2009年11月01日 〜 2009年12月13日

    明治31(1898)年に岡倉天心によって創設された日本美術院。横山大観や菱田春草らの新鋭画家たちが、新しい「日本画」の創造に邁進しました。その後、明治40(1907)年には、国家が主催する文部省美術展…詳細 »

  • poster for 「中国現代美術との出会い —日中当代芸術にみる21世紀的未来—」展

    「中国現代美術との出会い —日中当代芸術にみる21世紀的未来—」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 写真 ・ トーク
    • 2009年07月05日 〜 2009年09月06日

    2007年、日中貿易額はついに2000億ドル台を突破しました。中国はアメリカを抜いて日本の最大貿易相手国となったのです。一方、芸術は社会の先行指標といわれています。かつてパリを、ニューヨークを目指した…詳細 »

  • poster for 「躍動する魂のきらめき -日本の表現主義-」展

    「躍動する魂のきらめき -日本の表現主義-」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画 ・ 版画 ・ 建築
    • 2009年04月26日 〜 2009年06月15日

    20世紀初頭にカンディンスキーやマルクら若い芸術家たちによって始まったドイツ表現主義の運動は、やがて遠く日本においても「表現派」として紹介され、ときには交流もし、少なからぬ影響を与えました。同時代の雑…詳細 »

  • poster for コレクション展 「Choice 1」

    コレクション展 「Choice 1」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2009年04月26日 〜 2009年06月21日

    栃木県の美術を中心に、国内外の近現代美術をコレクションからお見せします。年4回展示替を実施。2009年度は[この1点]として、美術館が選んだ1点の作品をクローズアップします。4月から6月の第1期の[こ…詳細 »

  • poster for 「早春の光」展

    「早春の光」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体
    • 2009年01月25日 〜 2009年03月29日

    早春は光と色の豊かなヴァリエーションにあふれた季節です。厳しい寒気の中からのぞく太陽は一日一日と輝きを増していきます。自然の中にも、街にも、少しずつ明るい色が帰ってきます。コレクション企画Ⅳでは、そん…詳細 »

  • poster for 「出光コレクションの至宝 茶の湯の美」展

    「出光コレクションの至宝 茶の湯の美」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2009年01月25日 〜 2009年03月15日

    「芸術とは創作、努力、美である」と語った出光美術館の創立者、出光佐三は、本県出身の画家小杉放菴や竹工芸家飯塚琅斎とも親交ががあった実業家でした。彼は自ら使って楽しむために、唐津焼などの茶道具を求めてい…詳細 »

  • poster for 「賛美小舎コレクション:石原友明、福田美蘭、松井智恵、湯浅龍平」展

    「賛美小舎コレクション:石原友明、福田美蘭、松井智恵、湯浅龍平」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2008年11月02日 〜 2009年01月12日

    「賛美小舎」とは現代美術を愛してやまない上田國昭・克子ご夫妻が約二十年の歳月と地道な調査を経て作り上げた日本を代表する現代美術のコレクションです。 2007年の春、練馬区立美術館でその全貌を紹介…詳細 »

  • poster for 「華麗なるマイセン磁器再び」展

    「華麗なるマイセン磁器再び」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2007年01月14日 〜 2007年03月04日
  • poster for 「清水登之のすべて」展

    「清水登之のすべて」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2007年01月14日 〜 2007年03月04日

    1887[明治20]年、栃木市に生まれた清水登之は若くして単身渡米、はじめシアトルで、1917[大正6]年からはニューヨークで働きながら美術を学びました。ニューヨークではアート・スチューデンツ・リーグ…詳細 »

  • poster for 「とちぎ美術探訪-県内ミュージアムが誇る日本絵画の名品たち」展

    「とちぎ美術探訪-県内ミュージアムが誇る日本絵画の名品たち」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2006年10月29日 〜 2006年12月10日

    本展は、栃木県内で活動するミュージアム19館の誇るコレクションの中から、各館を代表する日本絵画の逸品を一堂に集め展観するものです。ミュージアムは、人間の精神的営みの成果である学芸的な「モノ」を収集し、…詳細 »

  • 「第60回栃木県芸術祭美術」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体 ・ 工芸
    • 2006年09月15日 〜 2006年10月12日

    前期:洋画・彫塑 9月15日[金]-9月27日[水] 後期:日本画・工芸 9月30日[土]-10月12日[木] 県内公募の入選・入賞作品を招待作品とともに展示。洋画、彫塑、日本画、工芸…詳細 »

  • poster for 柄澤齊 「宙空の輪舞(ロンド)」

    柄澤齊 「宙空の輪舞(ロンド)」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[4]
    • メディア イラスト ・ 版画 ・ トーク
    • 2006年07月16日 〜 2006年09月03日

    本展は柄澤齊の初めての本格的な回顧展として、木口木版画の初期から現在に至るまでほぼ全作品を展観すると同時に、オブジェや水彩・素描の細密画、墨による大作など、多様な作品約220点と装丁本などの資料により…詳細 »

  • poster for パウラ・モーダーゾーン=ベッカー 時代に先駆けた女性画家

    パウラ・モーダーゾーン=ベッカー 時代に先駆けた女性画家

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング
    • 2006年04月02日 〜 2006年05月28日

    パウラ・モーダーゾーン=ベッカー(Paula Modersohn-Becker, 1876-1907)は、ドイツ表現主義を先駆け、31歳の若さで夭折した女性画家です。ドレスデンで生まれ、すぐにブレーメ…詳細 »

  • poster for 田園のまどろみ、都会のまぼろし

    田園のまどろみ、都会のまぼろし

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ドローイング ・ 版画
    • 2006年01月29日 〜 2006年03月01日

    独特な色彩表現で特異な存在として知られた、小山市羽川出身の木版画家古川龍生 (1893―1968)の画業を回顧します。色彩表現の追及の結果、版画でありながらほとんどの作品が1枚しか刷られませんでした。…詳細 »

  • poster for 人体論

    人体論

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2006年01月29日 〜 2006年03月26日
  • poster for ゲオルグ・バセリッツ展 ー絵画の凱歌ー

    ゲオルグ・バセリッツ展 ー絵画の凱歌ー

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング
    • 2005年10月23日 〜 2005年12月18日

    ゲオルク・バゼリッツ(1938年ドイツ生まれ)は、具象的な絵画に真摯に立ち向かい、1969年、人物や動物などのモチーフを「逆さ」にした衝撃的絵画によって、初期ルネサンス以来の遠近法に基づいた構築的絵画…詳細 »

  • poster for ヨーゼフ・ボイスと愉快な仲間たち -私はウィークエンドなんて知らない-

    ヨーゼフ・ボイスと愉快な仲間たち -私はウィークエンドなんて知らない-

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画 ・ 写真 ・ 彫刻・立体
    • 2005年10月23日 〜 2005年12月18日

    ドイツのカリスマ的彫刻家ヨーゼフ・ボイス(1921ー1986年)は、従来の芸術概念を拡張して、私たち一人ひとりが理想社会という彫刻をつくるアーティストである、というユニークな彫刻理論を提唱したことで知…詳細 »

  • poster for 前衛の女性: 1950-1975

    前衛の女性: 1950-1975

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 版画 ・ 彫刻・立体 ・ 映像・映画
    • 2005年07月24日 〜 2005年09月11日

    1950-60年代、従来の芸術の価値を転倒する前衛芸術運動の熱気の中で活動した女性アーティスト約40名の多様な作品により、戦後の「前衛」や「女性性」を問い直す。絵画・立体・映像、約200点。詳細 »

  • poster for 6月のイギリス: ホガースからホックニーまで-イギリス美術の250年

    6月のイギリス: ホガースからホックニーまで-イギリス美術の250年

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2005年06月11日 〜 2005年07月10日

    6月はイギリスの自然が美しく輝く季節です。長くきびしい冬を越えてきた木々は日ごとに緑を濃くし、庭にはバラが咲き誇ります。人々はいつまでも日の沈まない夕べをゆったりと過ごします。そのような美しい島国で、…詳細 »

  • poster for 小泉斐と高田敬輔 -江戸絵画にみる画人たちのネットワーク-

    小泉斐と高田敬輔 -江戸絵画にみる画人たちのネットワーク-

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2005年02月20日 〜 2005年03月27日

    近江日野出身の高田敬輔(1674-1755)は、京狩野の永敬のもとに学び、江戸にも進出して中央絵師として名を上げる。その一方で郷土の後進育成にも力を注ぎ、弟子の中には島崎氏なども含まれていた。島崎氏の…詳細 »

  • 華麗なるマイセン磁器 -シノワズリー、ロココからアール・ヌーヴォーまで-

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸
    • 2004年12月19日 〜 2005年02月06日

    マイセン磁器は18世紀以降のドイツのマイセンにおいて製作されてきました。それは、中国や日本の磁器にあこがれた西洋が、18世紀の初期、ついに独自に生み出すことのできた最初の磁器でした。以来、マイセン磁器…詳細 »

  • poster for コレクション企画 IV  隅っこ

    コレクション企画 IV 隅っこ

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2004年12月19日 〜 2005年03月27日
  • poster for 刑部人展 昭和日本紀行

    刑部人展 昭和日本紀行

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2004年10月24日 〜 2004年11月28日

    刑部人(おさかべ じん)は昭和の日本に生き、昭和の日本を描いた画家です。1906(明治39)年、栃木県下都賀郡家中村(現在の都賀町家中)に生れた刑部人は、教育者であった父の影響のもとで幼い頃から絵を学…詳細 »

Top

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use