アンスティチュ・フランセ東京の過去イベントのリスト

以下はアンスティチュ・フランセ東京で行われた過去のイベントのリストです。 現在のイベント、もうすぐ始まるイベントに関しては、 このスペースのページに掲載しております。

  • poster for 「コミックアンソロジー『GOUFFRE』出版記念展」

    「コミックアンソロジー『GOUFFRE』出版記念展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト ・ マンガ
    • 2017年10月04日 〜 2017年10月11日

    Tokyo Art Book Fair 2017とのコラボレーション企画として、アンスティチュ・フランセ東京はコミックアンソロジー『GOUFFRE』の出版記念展を開催します。 創刊号『LAGON』、…詳細 »

  • poster for シャルル・ムンカ 「Lingua Franca」

    シャルル・ムンカ 「Lingua Franca」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ パーティー
    • 2017年08月30日 〜 2017年09月24日

    スイスや香港のアートシーンで活躍し、最近東京に活動の拠点を移したシャルル・ムンカの、新作を含む日本初個展です。ヨーロッパのアルテ・ポーヴェラと日本の具体、そして韓国の単色画などをミックスしたような洗練…詳細 »

  • poster for マイア・フロール「ImagineFrance -幻想的な世界へー」

    マイア・フロール「ImagineFrance -幻想的な世界へー」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2017年06月29日 〜 2017年08月20日

    フランス人写真家マイア・フロールによってフランスの文化遺産に新しい光が照らされます。25ヶ所の文化遺産を撮影した写真は、過去と現在が交錯する中、観る者を驚きと超現実の世界へと誘います。 詳細 »

  • poster for 「第5回『哲学の夕べ』- 遊びについて - 」

    「第5回『哲学の夕べ』- 遊びについて - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア インスタレーション ・ パフォーマンス ・ ワークショップ ・ トーク
    • 2017年05月27日 〜 2017年05月27日

    アートとの刺激的な対話を通して哲学にアプローチするイベント。 第5 回目となる今年のテーマは「遊び」。哲学者やアーティストたちが、ボードゲームや恋のかけひき、パワーゲームにいたるまで、「遊び」の概念…詳細 »

  • poster for 額田大志 + 細井美裕「サウンドインスタレーション『浪漫』」

    額田大志 + 細井美裕「サウンドインスタレーション『浪漫』」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 音楽
    • 2017年05月27日 〜 2017年06月11日

    フランスの王子が 正妻と内妻が家の中ですれ違わないようにと作らせたという逸話がある二重螺旋階段。1951年からアンスティチュ・フランセ東京にひっそりと建つこの不思議な階段で、この空間がもつロマンを作曲…詳細 »

  • poster for ミュリエル・ペニコー「Wind under the wings」

    ミュリエル・ペニコー「Wind under the wings」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2017年05月10日 〜 2017年05月21日

    国際的な公的機関のトップとして世界を駆けめぐっているミュリエル・ペニコー。これまでも世界的規模の大グループを率い、さらにメセナ財団Sakuraを設立しました。同財団は芸術と社会活動の結びつきを強める働…詳細 »

  • poster for エマニュエル・ギヨー 「無題(ピラネージにならって)」

    エマニュエル・ギヨー 「無題(ピラネージにならって)」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ インスタレーション
    • 2017年03月30日 〜 2017年04月28日

    長い間、エマニュエル・ギヨーは自分を写真家と認識していた。しかしカメラで捉えた写真を、作品というよりも素材として用いながら、迷宮的インスタレーションを制作するようになった。 ギヨーはこうして、投影さ…詳細 »

  • poster for 「デジタル・ショック - 欲望する機械 - 」

    「デジタル・ショック - 欲望する機械 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア インスタレーション ・ 映像・映画 ・ パフォーマンス
    • 2017年02月10日 〜 2017年03月20日

    「デジタル・ショック」は、コンテンポラリー・アートとメディア・アートの、日本とフランスでの新たな創造性の広がりを紹介するフェスティバルです。これまでも延べ10,000人以上の来場者に対して、数多くの先…詳細 »

  • poster for 村上早 「Ours Ours」

    村上早 「Ours Ours」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 版画
    • 2017年01月12日 〜 2017年01月29日

    2016年アートアワードトーキョー丸の内にて在日フランス大使館賞を受賞した、村上早(武蔵野美術大学大学院博士課程在学中)による展覧会。素朴な外見の下に、高い技術力やテーマの成熟を感じさせる村上早の銅版…詳細 »

  • poster for ジャン=バティスト・アナック 「Negative」

    ジャン=バティスト・アナック 「Negative」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ パーティー
    • 2016年11月15日 〜 2016年11月27日

    ジャン=バティスト・アナックは、造形芸術家、ミュージシャン(dDamage、Cobra、Sleaze Art、dDashのメンバー)です。これまでにPosca、L’Insolante、agnès b.…詳細 »

  • poster for 「『ラストマン』複製原画展」

    「『ラストマン』複製原画展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア マンガ ・ トーク
    • 2016年10月06日 〜 2016年10月30日

    バラック、ミカエル・サンラヴィル、バスティアン・ヴィヴェスによるマンガシリーズ『ラストマン(Last Man)』は、日本の漫画や、ビデオゲーム、テレビドラマや映画等にインスパイアされた、新世代を代表す…詳細 »

  • poster for 「宇宙のダダ」展

    「宇宙のダダ」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア インスタレーション ・ メディアアート ・ 音楽 ・ パフォーマンス
    • 2016年07月15日 〜 2016年07月24日

    ARTSATプロジェクトが2014年に打ち上げた、深宇宙彫刻「ARTSAT2:DESPATCH」は、フーゴ・バルの「Gadji Beri Bimba」をカットアップ&リミックスした宇宙詩を送信…詳細 »

  • poster for ジュリー・ステファン・チェン + トマ・ポンス 「裏窓」

    ジュリー・ステファン・チェン + トマ・ポンス 「裏窓」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト ・ メディアアート ・ パーティー
    • 2016年05月26日 〜 2016年06月19日

    ジュリー・ステファン・チェンとトマ・ポンスによる本展は、紙を媒体とする拡張現実(AR)の技術を駆使した、鑑賞者が回遊しながら楽しめる展覧会です。タブレットをかざすと出現する、幻想的で夢のような世界に鑑…詳細 »

  • poster for 「アレックス・バラディによるバンド・デシネのワークショップ」

    「アレックス・バラディによるバンド・デシネのワークショップ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト ・ ドローイング ・ トーク
    • 2016年04月17日 〜 2016年04月17日

    スイス出身のアレックス・バラディは、2000年と2015年に、新進気鋭のバンド・デシネ作家に贈られるジュネーヴ市のテプフェール賞を受賞。既に約60作のBD(バンド・デシネ)を、発表しています。また実験…詳細 »

  • poster for 「フランコフォニー映画祭2016」

    「フランコフォニー映画祭2016」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 映像・映画
    • 2016年03月26日 〜 2016年04月03日

    4月2日「カフェ・ド・フロール」/「人間の歌」/「チュニスの切り裂き魔」 4月3日「チュニスの切り裂き魔」/「ヴァンダル-青春のグラフィティ-」/「女の子が好き」 開始時間等は公式ホームページをご…詳細 »

  • poster for セバスチャン・ルベーグ 「ニューカレドニア・カナックの習慣」

    セバスチャン・ルベーグ 「ニューカレドニア・カナックの習慣」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト ・ 絵画 ・ ドローイング ・ 写真
    • 2016年03月25日 〜 2016年04月17日

    ニューカレドニアのカナック社会は、メラネシアでより広く知られているような、交換と対話の上に成立している慣習社会です。カナックの社会慣習は、それについて語るのは容易なことではありません。しかし、セバスチ…詳細 »

  • poster for 「デジタル・ショック - フュチュラマ(未来展望) -」

    「デジタル・ショック - フュチュラマ(未来展望) -」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア インスタレーション ・ メディアアート ・ パフォーマンス
    • 2016年02月19日 〜 2016年03月21日

    第5回目を迎える「デジタル・ショック」は、メディアアートや新感覚の映像の分野での、日本とフランス間での創造性の広がりを紹介するフェスティバルです。日仏イノベーション・イヤーを祝う2016年のデジタル・…詳細 »

  • poster for 鈴木のぞみ「去りにし日々の光」

    鈴木のぞみ「去りにし日々の光」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ パーティー
    • 2016年01月14日 〜 2016年01月31日

    何気ない日常の事物に潜在している記憶のような潜像を可視化したいと考え、写真術を用いた作品制作を続けています。それらの作品は事物の視点から世界を切り取り撮影することで、撮影者の意思や主観を超えた視点で日…詳細 »

  • poster for 「ガリマール社『セリ・ノワール叢書』 創刊70周年記念展」

    「ガリマール社『セリ・ノワール叢書』 創刊70周年記念展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア グラフィックデザイン
    • 2015年11月06日 〜 2015年11月29日

    「セリ・ノワール叢書」は創刊70周年を迎えました。「その精神が順応主義であることはめったにない」。「型にはまった楽観主義」や「紋切り型のモラル」に用はないと、1945年の創刊時に謳われたセリ・ノワール…詳細 »

  • poster for 「ル・ラボ vol.7: パトリック・ブラン (植物学者・アーティスト) + 諏訪綾子 (フードアーティスト)」

    「ル・ラボ vol.7: パトリック・ブラン (植物学者・アーティスト) + 諏訪綾子 (フードアーティスト)」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2015年09月30日 〜 2015年09月30日

    植物学者でもあり、「垂直庭園」を考案した美術家のパトリック・ブランと、フードアーティストの諏訪綾子による対談です。 登壇者: パトリック・ブラン (植物学者、アーティスト)、諏訪綾子 (フードア…詳細 »

  • poster for 「ボンジュール!フランスの絵本たち— アンヌ・ベルティエと現代の『遊ぶ絵本』」

    「ボンジュール!フランスの絵本たち— アンヌ・ベルティエと現代の『遊ぶ絵本』」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト ・ トーク
    • 2015年09月12日 〜 2015年09月27日

    世界中で読まれているフランスの絵本の魅力を解き明かす展覧会が、郵政博物館とアンスティチュ・フランセ東京で同時開催されます。20世紀初頭の発展期から「遊ぶ」絵本 (Livre-jeu) までの系譜を、原…詳細 »

  • poster for 「オール・ピスト東京2015」

    「オール・ピスト東京2015」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 映像・映画
    • 2015年06月12日 〜 2015年07月03日

    6月12日(金) オープニング上映 + トーク 18:30〜 オープニング上映: オールピスト日本・セレクション、パリ・セレクションより ゲスト・トーク: シャルレーン・ディニュット(ポンピド…詳細 »

  • poster for 「エコール・デ・ロワジールの仲間たち」展

    「エコール・デ・ロワジールの仲間たち」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト ・ ドローイング
    • 2015年05月12日 〜 2015年05月30日

    「エコール・デ・ロワジール」は、フランスの絵本・児童書の分野においてまさに草分け的存在ともいえる出版社で、才能あふれる新しい作家たちを発掘し、出版し続けています。アンスティチュ・ フランセ東京メディア…詳細 »

  • poster for 「第4回『デジタル・ショック』 – リアルのファクトリー - 」

    「第4回『デジタル・ショック』 – リアルのファクトリー - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア 写真 ・ インスタレーション ・ 映像・映画 ・ メディアアート
    • 2015年02月13日 〜 2015年03月22日

    第4回目を迎える「デジタル・ショック」は、メディアアートからビデオゲーム産業、アニメーション映画やエレクトロニック・ミュージックに至るまで、新しいメディアの影響を受けた幅広い分野での、日仏協力と創造性…詳細 »

  • マリーナ・フェレッティ・ボキヨン 「新印象派 - 色彩の解放 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2015年01月24日 〜 2015年01月24日

    20世紀へつながる絵画の革新を推し進めた運動のひとつ、「新印象派」は、印象派を継承しながらも最新の光学や色彩理論を参照し、光と色の効果を探求しました。その誕生からの約20年間の流れを時間軸に沿って紹介…詳細 »

  • poster for 崔多情 「鉄甲惑星」

    崔多情 「鉄甲惑星」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 彫刻・立体 ・ 映像・映画
    • 2015年01月09日 〜 2015年01月25日

    崔多情さんは、成熟した高度な表現テクニックで、異文化との出会い、世界の暴力と日常生活との対立、そしてその世界における私たちの立場など、今日的問題に向き合おうとしています。様々な媒材を通し、親密でありな…詳細 »

  • poster for 「1914–1918展 - デジタル&インタラクション - 」

    「1914–1918展 - デジタル&インタラクション - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 映像・映画 ・ メディアアート
    • 2014年11月11日 〜 2014年11月30日

    本展は、デジタルという新たなツールを用いて、第一次世界大戦の記憶を振り返ります。QRコードを使って、スマートフォンやタブレットから、歴史を証言するさまざまな資料にアクセス。当時の写真や新聞記事、音声、…詳細 »

  • poster for 「作家・原田マハが語る『夢見るフランス絵画』の世界」トークイベント

    「作家・原田マハが語る『夢見るフランス絵画』の世界」トークイベント

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2014年10月28日 〜 2014年10月28日

    Bunkamuraザ・ミュージアムで開催される「夢見るフランス絵画 ~印象派からエコール・ド・パリへ」は、モネ、ルノワール、セザンヌ、シャガールなどフランス近代美術の巨匠16人の優品71点で構成されま…詳細 »

  • poster for ボードワン 「75人のパリジェンヌ」

    ボードワン 「75人のパリジェンヌ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2014年09月18日 〜 2014年10月12日

    2006年、写真家ボードワンは、≪パリジェンヌ≫の探求を始めます。≪パリジェンヌ≫とは、言葉通りの意味で言えば「パリに暮らす女性」。普遍的なスタイルとエレガンスを備えたパリジェンヌは、「神格化」すらさ…詳細 »

  • poster for 大平奨 「円が織りなす内なる風景」

    大平奨 「円が織りなす内なる風景」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア グラフィックデザイン ・ 写真
    • 2014年07月12日 〜 2014年07月27日

    日本、フランス、韓国で活動を行う大平奨の作品には2008年以降、ふたつのシリーズがあります。人物の顔を描いた作品群と身近なものをモチーフにした作品群です。この個展では、意識的にぼかされた被写体に、いく…詳細 »

  • poster for 「国際映像祭 オールピスト東京2014」

    「国際映像祭 オールピスト東京2014」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 映像・映画 ・ パーティー
    • 2014年06月07日 〜 2014年06月22日

    ポンピドゥ・センター・パリ発の国際映像祭《Hors Pistes》(フランス語で「道を外れて」)の東京エディション《オールピスト東京》が今年も始まります。オールピスト東京2014のテーマは「ディスカバ…詳細 »

  • poster for 「第2回 哲学の夕べ - 哲学とイメージ - 」 展

    「第2回 哲学の夕べ - 哲学とイメージ - 」 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 映像・映画 ・ パフォーマンス
    • 2014年05月31日 〜 2014年05月31日

    今年、第2回を迎える『哲学の夕べ』は、アートと哲学、イメージと思考、感覚と考察の対話を通し、様々な角度から哲学にアプローチする一夜です。今年の中心となるテーマは「イメージ」。「イメージ」とは、画像、映…詳細 »

  • poster for 「アルベール・カミュ:1913–2013展」

    「アルベール・カミュ:1913–2013展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ メディアアート
    • 2014年05月13日 〜 2014年06月07日

    『異邦人』や『ペスト』などの代表作で知られるアルベール・カミュは、1913年にアルジェリアに生まれました。昨年2013年から今年にかけて、カミュ生誕100年を祝う記念イベントが世界各地で開催されました…詳細 »

  • poster for ニコラ・ビュフ 「ポリフィーロの手帳」

    ニコラ・ビュフ 「ポリフィーロの手帳」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト ・ 絵画 ・ インスタレーション
    • 2014年04月24日 〜 2014年06月01日

    これを観れば「ポリフィーロの夢」がもっと面白くなる!原美術館で開催の展覧会「ポリフィーロの夢」との関連企画展。ニコラ・ビュフの作品制作の過程に迫ります。詳細 »

  • poster for 「Tokyo Demo Fest 2014」

    「Tokyo Demo Fest 2014」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア メディアアート ・ パフォーマンス
    • 2014年03月21日 〜 2014年03月23日

    80年代の終わりからヨーロッパを中心に続いているデモシーンと呼ば れるコンピュータサブカルチャーがあります。グラフィックアーティスト、ミュージシャン、プログラマー、それぞれが新旧のコンピュータを利用し…詳細 »

  • poster for 「第3回デジタル・ショック」

    「第3回デジタル・ショック」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア 映像・映画 ・ メディアアート ・ パーティー ・ トーク
    • 2014年02月21日 〜 2014年03月23日

    私達に夢を与え、クリエーションの分野においても次第に多くの部分を占めるようになった“インテリジェント・マシン”をテーマに展開して参ります。開催期間中、アンスティチュ・フランセ東京の中庭は夢見るマシンを…詳細 »

  • poster for グレゴリー・シャトンスキー + 港千尋 「テロフォシル: ランドフィル」トーク&ライブ

    グレゴリー・シャトンスキー + 港千尋 「テロフォシル: ランドフィル」トーク&ライブ

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア トーク
    • 2014年01月30日 〜 2014年01月30日

    グレゴリー・シャトンスキーの映像をめぐり、アーティスト本人を迎え、クリストフ・シャルルが実験音楽のライブを行い、ライブ終了後、グレゴリー・シャトンスキーと港千尋による対談を行います。 *イベント…詳細 »

  • poster for 「消失の痕跡 - アンヌ&パトリック・ポワリエによるディスカッション - 」トークイベント

    「消失の痕跡 - アンヌ&パトリック・ポワリエによるディスカッション - 」トークイベント

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2014年01月18日 〜 2014年01月18日

    エスパス ルイ・ヴィトン東京にて開催される展覧会(2014年1月18日~4月6日)のタイトルでありテーマである「消失の痕跡」に焦点をあて、共同制作の作品が展示されるアンヌ&パトリック・ポワリエのディス…詳細 »

  • poster for フランスアニメーション映画祭

    フランスアニメーション映画祭

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 映像・映画
    • 2013年11月22日 〜 2013年12月08日

    ヨーロッパ一のアニメ大国であるフランスでは、世界でもアメリカ、日本についで三番目に多くのアニメーション映画が製作されており、また、この10年間に、国内のアニメーション映画動員数は年間10万人から200…詳細 »

  • poster for ニコラ・ド・クレシー 「京都手帳」

    ニコラ・ド・クレシー 「京都手帳」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト
    • 2013年10月22日 〜 2013年11月24日

    フランス・バンドデシネ界の旗手、ニコラ・ド・クレシー。その類まれなる画力、そして物語の語り手として、魔術師とも呼ばれる彼の作品群(「天空のビバンドム」「サルヴァ トール」「ある幽霊の日記」)は、日本の…詳細 »

  • poster for 「Orée – 期間限定アトリエ・ショップ」

    「Orée – 期間限定アトリエ・ショップ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア プロダクト
    • 2013年10月11日 〜 2013年10月20日

    上質な木材と優雅で無駄を抑えたエコデザインを組み合わせ、美しく丈夫な製品を生み出す Orée(オレー)。東京に期間限定アトリエ・ショップをオープンします。南仏の工房をイメージ させる雰囲気のアトリエ・…詳細 »

  • poster for 「ARTS & FOOD 国際フード写真フェスティバル」

    「ARTS & FOOD 国際フード写真フェスティバル」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2013年09月20日 〜 2013年10月06日

    「目で食す」とも言われるように、美味なるものは視覚的にも美しいもの…。そんなコンセプトから生まれたのが、写真展「Arts & Food -国際フード写真フェスティバル」です。日々の食事、私たち…詳細 »

  • poster for オールピスト東京

    オールピスト東京

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 映像・映画
    • 2013年06月08日 〜 2013年06月16日

    本年で3回目になるオール・ピスト東京、パリのポンピドゥー・センターにより始められた映像アート・フェスティヴァルの東京版、がインターナショナルで刺激的なプログラムをひっさげて今年も開催されます。ほとんど…詳細 »

  • poster for 「哲学の夕べ」イベント

    「哲学の夕べ」イベント

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア ドローイング ・ インスタレーション ・ 映像・映画 ・ トーク ・ パフォーマンス
    • 2013年05月31日 〜 2013年05月31日

    哲学をめぐる新しいイベント、「哲学の夕べ」を開催いたします。 旅するスーツケース、消費社会を諷するブティック、再生する自然モルテ、脱線してゆく対話など、多彩なモチーフを通して「哲学」する一夜です。パフ…詳細 »

  • poster for クリスティアン 展

    クリスティアン 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト
    • 2013年05月14日 〜 2013年05月26日

    今年5月、クリスティアンは最新のイラスト作品とともに日本を訪れ、シアターX(カイ)[両国]とアンスティチュ・フランセ東京メディアテ-クで2つの作品展を開催します。 [関連イベント] ユーモア漫…詳細 »

  • poster for 「借景または借入れの風景」展

    「借景または借入れの風景」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 建築
    • 2013年04月20日 〜 2013年04月26日

    フランスのリール建築学校(ENSAPL)と日本のICSカレッジオブアーツ(東京)の学生達が、日本庭園の伝統的概念としての「借景」を、現代都市、東京にいかに反映させるのかをテーマにワークショップを行いま…詳細 »

  • poster for ドミニク・ゴンザレス=フォステール + トリスタン・ベラ 上映会&アーティストトーク

    ドミニク・ゴンザレス=フォステール + トリスタン・ベラ 上映会&アーティストトーク

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 映像・映画 ・ トーク
    • 2013年04月07日 〜 2013年04月07日

    短編映像「Belle Comme Le Jour」並びに映画「昼顔」、「夜顔」の上映、そしてドミニク・ゴンザレス=フォステールとトリスタン・ベラによるアーティスト・トークを開催します。「Belle C…詳細 »

  • poster for メディアアート月間「デジタル・ショック」V2.0

    メディアアート月間「デジタル・ショック」V2.0

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア メディアアート
    • 2013年02月09日 〜 2013年03月03日

    2012 年、アンスティチュ・フランセ東京(旧東京日仏学院)は、第一回メディアアート月間として、フランスのデジタル・カルチャーと先端映像表現の分野におけるクリエーションにスポットをあてたイベントを開催…詳細 »

  • poster for マリー・ドゥルエ + 港千尋 「隔たり / 連なり3」

    マリー・ドゥルエ + 港千尋 「隔たり / 連なり3」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画 ・ 写真
    • 2013年01月11日 〜 2013年02月03日

    日本人写真家、港千尋と、フランス人画家、マリー・ドゥルエ。出会いは2年前。二人は交流を重ね、そして、「福島のその後」の風景をテーマとした本共同展が誕生しました。震災前から始まっていた二人のコラボレーシ…詳細 »

  • poster for  フランソワ・スクイテン + ブノワ・ペータース「闇の国々」

    フランソワ・スクイテン + ブノワ・ペータース「闇の国々」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト
    • 2012年11月08日 〜 2012年12月18日

    メビウス、エンキ・ビラルと並び、BD界の三大巨匠と称されるフランソワ・スクイテンの作画によって、見事なBD作品となったブノワ・ペータースのファンタジック・ストーリー、『闇の国々』のイラスト展です。『闇…詳細 »

  • poster for ベルトラン・ムニエ 「ハブ・サイド・ダウン」

    ベルトラン・ムニエ 「ハブ・サイド・ダウン」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2012年11月01日 〜 2012年12月20日

    香港、バンコク、東京、上海。休むことなく流動する四都市。アジアの四大メガロポリス。この四つの中枢都市で、ベルトラン・ムニエは執拗に問いを立てます。それは、日常的に対立というものが存在する世の中で、人間…詳細 »

  • poster for フロラン・シャヴエ 「美味なる日本」

    フロラン・シャヴエ 「美味なる日本」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア イラスト ・ ドローイング
    • 2012年09月13日 〜 2012年10月28日

    情熱、ユーモア、好奇心を持って、フロラン・シャヴエの色鉛筆が描き出すのは、愛らしくて人間的な日本。東京のラーメン屋のカウンターや瀬戸内海の真鍋島の焼肉屋など、日常に登場する食べ物も豊かに表現されていま…詳細 »

  • poster for 「メルヴィル・プポー特集 誘惑者の日記 - フランス映画祭2012特別プログラム -」

    「メルヴィル・プポー特集 誘惑者の日記 - フランス映画祭2012特別プログラム -」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 映像・映画
    • 2012年06月22日 〜 2012年07月08日

    9歳の時に、ラウル・ルイスの『海賊の町』(1983年)で映画デビューしたメルヴィル・プポーは、惜しくも昨年他界したチリ出身のこの偉大な映画作家の “映画の息子(シネ=フィス)”となり、『アルマ橋で目覚…詳細 »

  • poster for フィリップ・ラルー『プライベート・ロケーション - 彼の優美な茶色の指 -』

    フィリップ・ラルー『プライベート・ロケーション - 彼の優美な茶色の指 -』

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 写真 ・ インスタレーション
    • 2012年06月21日 〜 2012年07月31日

    フランスの造形作家フィリップ・ラルーは、世界に対する挑発的な視点を持ち、世間一般のものと、身近で個人的なものとの境界を消すべく、様々な手法を用いて作品制作を行います。日常生活における瞬間や本能から生ま…詳細 »

  • poster for クリス・マルケル 「交差する視線」

    クリス・マルケル 「交差する視線」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 映像・映画 ・ トーク
    • 2012年06月03日 〜 2012年06月10日

    2012年より、アート・フェスティバル、オール・ピスト東京は「オールピスト的 (枠にとらわれない)」表現に挑むアーティストを紹介していきます。そのシリーズ第1回目として、映画、美術、文学と多様なジャン…詳細 »

  • poster for 東京日仏学院  60周年記念イベント

    東京日仏学院 60周年記念イベント

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア メディアアート ・ パーティー ・ トーク
    • 2012年05月09日 〜 2012年05月13日

    2012年、東京日仏学院は創立から60年を迎えました。東京日仏学院では、この60周年を記念して、数日間に亘り、アットホームなお祭り気分のなか、パフォーマンス、コンサート、インスタレーション、映画上映、…詳細 »

  • poster for 「20世紀のモネとルノワール - 次世代の画家たちとの対話」セミナー

    「20世紀のモネとルノワール - 次世代の画家たちとの対話」セミナー

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ トーク
    • 2012年04月16日 〜 2012年04月16日

    19世紀のフランス絵画に革新をもたらすも、グループとしての活動は短命に終わった印象派。その代表的な画家、クロード・モネとピエール・オーギュスト・ルノワールは、次世代の前衛的な動向が現われる1900年以…詳細 »

  • poster for 「国立西洋美術館『ユベール・ロベール-時間の庭』関連シンポジウム - 時の作用と美学」

    「国立西洋美術館『ユベール・ロベール-時間の庭』関連シンポジウム - 時の作用と美学」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2012年04月14日 〜 2012年04月15日

    国立西洋美術館での「ユベール・ロベール-時間の庭」展および、東京日仏学院「生きる石-フェランテ・フェランティ写真展」の開催を記念して、第一線で活躍するアーティスト、建築家、研究者たちが、時間、廃墟の美…詳細 »

  • poster for ステファン・フェランデス 「扇子から落ちた話~フランス語で落語~」

    ステファン・フェランデス 「扇子から落ちた話~フランス語で落語~」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア パフォーマンス
    • 2012年03月22日 〜 2012年03月22日

    日本が誇る伝統芸能の一つ、落語。その落語をフランス人がフランス語で行ったなら? ステファン・フェランデスは、フランス政府のアーティスト・イン・レジデンス、ヴィラ九条山(京都)の招聘アーティストを…詳細 »

  • poster for フェランテ・フェランティ 「生きる石」

    フェランテ・フェランティ 「生きる石」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 写真
    • 2012年03月06日 〜 2012年04月15日

    ピラネージ、ユベール・ロベールに着想を得たフェランテ・フェランティは、時代の変遷を経た世界中の主な建造物を撮り続けています。作品を通して、フェランティは廃墟のスペクタクルの前で、ひとつの時代全体の驚く…詳細 »

  • poster for 「デジタル・ショック」展

    「デジタル・ショック」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア 映像・映画 ・ メディアアート ・ パーティー
    • 2012年02月08日 〜 2012年03月07日

    2012年2月、東京日仏学院はメディアアート月間 「デジタル・ショック」を開催いたします。デジタル・カルチャーと先端映像表現の分野でのフランスのクリエイティビティに光をあてようとする初めての試みで、様…詳細 »

  • poster for サラ・ドラタバディ 「サイレント・ブルー」

    サラ・ドラタバディ 「サイレント・ブルー」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ パーティー
    • 2012年01月13日 〜 2012年02月05日
  • poster for 和合亮一 + ティエリー・ジラール 「轟音と静寂の後」

    和合亮一 + ティエリー・ジラール 「轟音と静寂の後」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 写真
    • 2011年11月24日 〜 2011年12月22日

    「東海道」制作のため、初めて日本を訪れたティエリー・ジラ-ルが、東北地方を撮影するため、再度来日します。 大惨事の後の“時”について、人と風景の回復能力によってどのように復興がなされていくのかについ…詳細 »

  • poster for 「おてんばルル イヴ・サンローランのイラスト展」

    「おてんばルル イヴ・サンローランのイラスト展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト
    • 2011年10月04日 〜 2011年10月20日

    『おてんばルル』は1967年に発表された、イヴ・サンローラン唯一のBD(バンド・デシネ)作品です。自分を取り巻く大人たちの生きる世界に無礼極まりない視点を投げかけ、数々のいたずらを起こす小さな女の子ル…詳細 »

  • poster for クリスチャン・リゾ + チャン・ユアンホー 「トゥルコワン-台北-東京」

    クリスチャン・リゾ + チャン・ユアンホー 「トゥルコワン-台北-東京」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 映像・映画 ・ パフォーマンス
    • 2011年09月19日 〜 2011年10月09日

    振付家、造形作家であるクリスチャン・リゾが台湾出身のアーティスト、江元皓とコラボレーション制作した3本のフィルムを、インスタレーションの形で上映します。二人のアーティストは、体-動作-空間の関係を問い…詳細 »

  • poster for ジャンルー・ シーフ「ベールを脱ぐイヴ・サンローラン」

    ジャンルー・ シーフ「ベールを脱ぐイヴ・サンローラン」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 写真
    • 2011年06月10日 〜 2011年07月31日

    本展は、2010 年パリ市立プチ・パレ美術館にて開催されたイヴ・サンローランの回顧展の後を受け、この伝説的なイベントで展示されたジャンルー・シーフによるアイコニックな写真の中から、ジャンルーの妻であり…詳細 »

  • poster for ヴァンサン・ルフランソワ 「放浪」

    ヴァンサン・ルフランソワ 「放浪」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト ・ トーク
    • 2011年05月11日 〜 2011年05月31日

    この世界の詩的な部分を見つけるために視線を少しずらしてみる。谷口ジローを尊敬し、「漫画」をフランスで実践しているヴァンサン・ルフランソワは、背景によって彼の内面が現れてくるまで、創作による遍歴を続けて…詳細 »

  • poster for クロード・エステーブ 「四季の中 スーザン・バージュと MATOMA 」

    クロード・エステーブ 「四季の中 スーザン・バージュと MATOMA 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 写真
    • 2011年02月05日 〜 2011年03月30日

    1994年6月、スーザン・バージュは彼女の四季シリーズ最初の振付作品「金色」制作のため、MATOMA (彼女が率いる日仏ダンスプロジェクト) の日本人ダンサーと共に京都に滞在しました。クロード・エステ…詳細 »

  • poster for ルーシー・アルボン 「読書の秋」

    ルーシー・アルボン 「読書の秋」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト
    • 2010年11月15日 〜 2010年11月30日

    文学フェスティバル「読書の秋」のパンフレットにイラストを提供してくれたイラストレーター・BD作家、ルーシー・アルボン。彼女は2009年に関西日仏交流会館ヴィラ九条山に滞在し、そのブログには不思議な雰囲…詳細 »

  • poster for オリヴィエ・ロレール 「フェイス+権力者たち」

    オリヴィエ・ロレール 「フェイス+権力者たち」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ パーティー
    • 2010年11月05日 〜 2010年11月28日

    オリヴィエ・ロレールは、ル・モンド、ディー・ツァイト、タイムズ・マガジン、日経マガジンなど世界の各誌で活躍する肖像写真家です。シリーズ『権力者たち』では政財界の大物が、ロレールの鋭いレンズにとらえられ…詳細 »

  • poster for オーレリー・ペトレル + フィリップ・アダム 「緑の野菜/メニューC」

    オーレリー・ペトレル + フィリップ・アダム 「緑の野菜/メニューC」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 写真 ・ パーティー
    • 2010年09月17日 〜 2010年10月26日

    文学フェスティバル『読書の秋』によせて、2009年にリヨンビエンナーレで発表された作品『Les légumes verts(緑の野菜)』を東京日仏学院のギャラリーにて展示いたします。この作品は二人のア…詳細 »

  • poster for 神楽坂エリアのARTとビストロランチを楽しむArt huntingツアー

    神楽坂エリアのARTとビストロランチを楽しむArt huntingツアー

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア パーティー
    • 2010年06月19日 〜 2010年06月19日

    新宿区の中でも閑静で情緒のある神楽坂。この度5つのギャラリーとビストロランチを楽しむArt huntingツアーを開催いたします。今回の目玉でもあるビストロランチは東京日仏学院「ラ・ブラスリー」にて。…詳細 »

  • poster for タンダンス・フルー 展

    タンダンス・フルー 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア 写真
    • 2010年06月04日 〜 2010年07月11日

    タンダンス・フルー(ぼやける傾向?)」は12人の写真家のグループです。型にはまったメディア的なイメージを嫌い、現代の流れに逆らう視点で、フラッシュを浴びる主題の影に隠れて見えないもの、流行の外にあるも…詳細 »

  • poster for 「10のまなざし、10の日本」展

    「10のまなざし、10の日本」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[3]
    • メディア 写真
    • 2010年04月08日 〜 2010年05月23日

    お決まりの、エキゾチックで観光地風な、いかにもという感じの、非現実的で歪められた日本のイメージはここにはありません。女性写真家1人を含む 10人の写真家たちは、日本を彼らの第二の祖国とし、日本の内側か…詳細 »

  • poster for アラン・フレシェール「新しい映像」

    アラン・フレシェール「新しい映像」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ インスタレーション ・ 映像・映画
    • 2010年03月06日 〜 2010年03月31日

    フランス人アーティスト、アラン・フレシェールはシネアスト、作家、写真家、造形芸術家でもあり、ル・フレノア国立現代芸術スタジオの創立者、ディレクターです。 この展示は写真とインスタレーションからそ…詳細 »

  • poster for ドゥ・ジェンジュン 「インタラクティヴィティ」

    ドゥ・ジェンジュン 「インタラクティヴィティ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 映像・映画 ・ メディアアート
    • 2010年02月06日 〜 2010年02月28日

    “映像で思考する哲学者”と言われるドゥ・ジェンジュンの作品は、新テクノロジーの威力や情報支配、そしてそれに苦悩する現代社会の存在が大きな主題となっています。本展で展示される、インタラクティブな映像を使…詳細 »

  • poster for ルシール・レイボーズ 「クロニック・ジャポネーズ」

    ルシール・レイボーズ 「クロニック・ジャポネーズ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 写真
    • 2009年12月10日 〜 2010年01月24日

    アフリカで幼少期を過ごしたルシール・レイボーズは、初めて日本を訪れ、そのアニミズム的な儀式に魅了されました。彼女の写真は、人と自然が織りなす、時に親密な独特の関係によって生み出される瞬間をシャッターで…詳細 »

  • poster for ティエリー・グラヴ 「オブジェとしての本の愉しみ」

    ティエリー・グラヴ 「オブジェとしての本の愉しみ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 彫刻・立体
    • 2009年11月06日 〜 2009年11月30日

    彫刻家ティエリー・グラヴは、彼の書物に対する愛情を木や紙、大理石、プラスチックといった身のまわりのありふれた素材を使って表現します。「本を読む時に、私がイメージするのは言葉や妄想ではなく、物の動きとそ…詳細 »

  • 「WAfrica: 日本文化との対話」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ ファッション ・ パーティー
    • 2009年10月03日 〜 2009年10月23日

    10月3日、東京日仏学院にて、カメルーン生まれでフランス育ちのデザイナー、セルジュ・ムアング氏がイベントを開催、かつてない方法で日本とアフリカ文化の融合を紹介します。 展示とパフォーマンスから成…詳細 »

  • poster for 中谷芙二子 + doubleNegatives Architecture 「MU : Mercurial Unfolding 偶成と展開」

    中谷芙二子 + doubleNegatives Architecture 「MU : Mercurial Unfolding 偶成と展開」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[3]
    • メディア インスタレーション
    • 2009年09月24日 〜 2009年10月31日

    中谷芙二子は東京在住の現代アーティストを代表するひとりです。1966年NYと 1970年大阪万博にて、芸術と技術の実験グループ E.A.T.(Experiments in Art and Techno…詳細 »

  • poster for ルーカス・バーク 「じゅんすい」

    ルーカス・バーク 「じゅんすい」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ トーク
    • 2009年07月14日 〜 2009年08月02日

    北京在住のオーストリア人写真家、ルーカス・バークが、三大陸を旅して撮影したモノクロ写真10点の展示。展覧会のタイトルである「Junsui じゅんすい」とは、日本語の「純粋」からつけられた。バークは本展…詳細 »

  • poster for 「デジタル世代の文化と無償性:2009年におけるカルチャー経済」インターネット会議

    「デジタル世代の文化と無償性:2009年におけるカルチャー経済」インターネット会議

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2009年06月13日 〜 2009年06月13日

    2008年秋より前、つまり現在の経済危機の始まりより前から、文化関連の業界では変化が起きていた。CD販売、書籍販売、映画産業など全ての文化産業が、デジタル技術の発展に伴う製作、配給、価格付け、消費の変…詳細 »

  • poster for 「オール・ピスト」 ビデオ・フェスティバル

    「オール・ピスト」 ビデオ・フェスティバル

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 映像・映画
    • 2009年06月12日 〜 2009年06月15日

    新しい映像は、私たちに開かれている。それは私たちとともに、この時代を歩む。それは私たちに一番近い映像なのだ。ここに集められたアーティストの作品を見るとき、彼らがめいめいのやり方で、この世界と真摯に取り…詳細 »

  • poster for 折元立身 「Bread Man」

    折元立身 「Bread Man」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 写真 ・ パフォーマンス
    • 2009年06月05日 〜 2009年07月01日

    折元立身は1946年神奈川県川崎市生まれ。1968年、カリフォルニアに渡る。1969年、カリフォルニア・インスティテュート・オブ・アートに学ぶ(‐1971)。同年、ニューヨーク・ソーホーに移り、アート…詳細 »

  • poster for ステファン・ドゥ・メデロス 「ウィトゲンシュタインの砂漠の嵐」

    ステファン・ドゥ・メデロス 「ウィトゲンシュタインの砂漠の嵐」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア インスタレーション
    • 2009年06月05日 〜 2009年06月07日

    ステファン・ドゥ・メデロスは1972年ベナン生まれのフランス人アーティスト。逸話と偉大な歴史、科学の知識、電気料金、ポルノ映画と科学哲学、吃音と温情主義、神話もしくは違うものをミックスしたインスタレー…詳細 »

  • poster for 「巨大スペクタクルアート劇団『ラ・マシン』」展

    「巨大スペクタクルアート劇団『ラ・マシン』」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ インスタレーション
    • 2009年05月15日 〜 2009年06月02日

    フランソワ・ドゥラロジエール ラ・マシン芸術監督。アーティスト、舞台美術家として動きのある物体をテーマに制作活動を展開。最新の作品は、横浜開港150周年を記念して開幕中の「開国博 Y150」のプレイ…詳細 »

  • poster for アンドレ・デルプエシュ講演会 「ケ・ブランリ美術館をめぐって」

    アンドレ・デルプエシュ講演会 「ケ・ブランリ美術館をめぐって」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2009年04月23日 〜 2009年04月23日

    2006年6月ジャック・シラク元大統領によりパリに開館したケ・ブランリー美術館は、彼の任期中のもっとも大きな文化施設建設プロジェクトとなった。アフリカ、アジア、オセアニアそれからアメリカ地域の文明と芸…詳細 »

  • poster for 「画家 ドゥニ・ポルジュとの出会い」イベント

    「画家 ドゥニ・ポルジュとの出会い」イベント

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2009年04月22日 〜 2009年04月22日

    ドゥニ・ポルジュはパリを拠点に、油彩、デトランプ、黒鉛などを用いて創作活動を行っている。この春、シャネル・ネクサス・ホールで開催される「スティルウォーター」展にて発表される作品では、幼少期を過ごしたプ…詳細 »

  • poster for 「アトリエ 生け花」ワークショップ

    「アトリエ 生け花」ワークショップ

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2009年04月07日 〜 2009年04月07日

    花を準備し、花瓶を選び、花を活ける。生け花は日常生活の楽しみのひとつとなるばかりではなく、精神的な糧となり、美的感性を高めるものであり、また心に安らぎ をあたえるものです。外国の方には、書物からでは得…詳細 »

  • poster for フィリップ・マリニグ 「お相撲さん」

    フィリップ・マリニグ 「お相撲さん」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 写真
    • 2009年04月02日 〜 2009年05月11日

    2007年に大相撲を観戦して以来たちまちその世界に魅了されたフランス人写真家、フィリップ・マリニグの写真展。約一年半を費やして力士たちの静と動を敬意に満ちた眼差しで捉えています。 稽古や日常生活はも…詳細 »

  • poster for 「維新: 日本人の肖像」展

    「維新: 日本人の肖像」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2009年03月17日 〜 2009年03月29日

    東京大学総合研究博物館が開催する日仏交流150周年記念特別展示「維新とフランス:日仏学術交流の黎明」展に関連して、東京日仏学院において日本の偉人たちの肖像写真を展示する。フランスあるいは日本在住の西欧…詳細 »

  • poster for 「フランス人アーティスト、クロード・レヴェックとの出会い-北川フラムを迎えて」トークイベント

    「フランス人アーティスト、クロード・レヴェックとの出会い-北川フラムを迎えて」トークイベント

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2009年03月16日 〜 2009年03月16日

    挑発的そして詩的 - クロード・レヴェックは30年にわたりモード、広告、ニューミュージックに影響を受け、あらゆる問題に言及するアート作品を発信し続けている。世代を代表するアーティストであり、2009年…詳細 »

  • poster for アトリエ 生け花

    アトリエ 生け花

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2009年03月06日 〜 2009年03月06日

    花を準備し、花瓶を選び、花を活ける。生け花は日常生活の楽しみのひとつとなるばかりではなく、精神的な糧となり、美的感性を高めるものであり、また心に安らぎ をあたえるものです。外国の方には、書物からでは得…詳細 »

  • poster for エリック・レヒシュタイナー 「バリのハピネス」

    エリック・レヒシュタイナー 「バリのハピネス」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2009年03月03日 〜 2009年03月15日

    この写真展は、2008年12月にクラブメッド・バリがリニューアルオープンしたことを記念して企画されたもので、「Bonheurs de Bali(バリのハピネス)」をテーマに、新しく生まれ変わったリゾー…詳細 »

  • poster for 「21世紀における建築と都市計画」 ドミニク・ペローと大野秀敏の対話

    「21世紀における建築と都市計画」 ドミニク・ペローと大野秀敏の対話

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2009年02月12日 〜 2009年02月12日

    近年フランスと日本の建築に関する交流は活発であり、フランスでは日本人の、日本ではフランス人の建築家によっていくつかの重要な建物が建築中である。 大阪で建築中のドミニク・ペローの新・富国生命ビルは…詳細 »

  • poster for アトリエ 生け花

    アトリエ 生け花

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2009年01月20日 〜 2009年01月20日

    花を準備し、花瓶を選び、花を活ける。生け花は日常生活の楽しみのひとつとなるばかりではなく、精神的な糧となり、美的感性を高めるものであり、また心に安らぎ をあたえるものです。外国の方には、書物からでは得…詳細 »

  • poster for フィリップ・ラメット 「Irrational Proposal」

    フィリップ・ラメット 「Irrational Proposal」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア インスタレーション ・ パーティー
    • 2009年01月10日 〜 2009年01月30日

    フィリップ・ラメット:1961年生まれ、パリに在住し制作を続けている。1990年代初めから「携帯可能な個人的視点」「一目ぼれ用肘掛け椅子」「ことば放射砲」といった作品タイトルにその機能が示されたオブジ…詳細 »

  • poster for 「『ヒロシマモナムール』、50年を経て ~エマニュエル・リヴァを迎えて~」

    「『ヒロシマモナムール』、50年を経て ~エマニュエル・リヴァを迎えて~」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 映像・映画 ・ トーク
    • 2008年12月08日 〜 2008年12月08日

    映画史上の名作となったアラン・レネ監督の『ヒロシマモナムール』(『二十四時間の情事』)。 この歴史的な撮影からちょうど50年目を迎える今年、エマニュエル・リヴァが撮影中に広島で撮った写真が初めて…詳細 »

  • poster for 「甘美なフランス」上映

    「甘美なフランス」上映

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 映像・映画
    • 2008年12月07日 〜 2008年12月07日

    (仏/DVD/67分/フランス語) ヴァカンス、観光、恋愛や友達同士の食事……。そんな「フランス式」人生の喜び(あるいは悲しみ?)を表現した作品集。これまでに数々の映画祭で賞を獲得。詳細 »

  • poster for ステファン・レマエル 「日曜日が待ち遠しい」

    ステファン・レマエル 「日曜日が待ち遠しい」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 写真
    • 2008年12月03日 〜 2008年12月24日

    今日、フランスでは、給与所得者の半数が働いた時間より多くの余暇の時間を享受している。 ところで、フランスの週35時間労働制が必ずしも皆を幸福にしないという論もある。それが本当だとしても、この制度が生…詳細 »

  • poster for 松田日出雄 「光の中を歩み続けて」

    松田日出雄 「光の中を歩み続けて」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 2008年10月02日 〜 2008年10月29日

    1973年、フランス国立高等工芸美術学校(パリ)のステンドグラス科を修了し、その後フランスのステンドグラス工房で4年間にわたり勤務。1978年に日本に帰国し、東京大田区にアトリエを設立。以後全国の公共…詳細 »

  • poster for ハナブサ・リュウ 「パリ・パラス・ホテル」

    ハナブサ・リュウ 「パリ・パラス・ホテル」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2008年09月09日 〜 2008年09月29日

    パリには「パラス」と呼ばれる6つのホテルがある。言葉通り宮殿のようなホテルという意味もあるが、超高級ホテルというだけではない。ヴェルサイユ宮殿の華麗なる貴族たちの宮廷生活 "La Vie de Pal…詳細 »

  • poster for アトリエ 生け花

    アトリエ 生け花

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2008年06月17日 〜 2008年06月17日

    花を準備し、花瓶を選び、花を活ける。生け花は日常生活の楽しみのひとつとなるばかりではなく、精神的な糧となり、美的感性を高めるものであり、また心に安らぎ をあたえるものです。外国の方には、書物からでは得…詳細 »

  • poster for アトリエ 生け花

    アトリエ 生け花

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2008年06月13日 〜 2008年06月13日

    花を準備し、花瓶を選び、花を活ける。生け花は日常生活の楽しみのひとつとなるばかりではなく、精神的な糧となり、美的感性を高めるものであり、また心に安らぎ をあたえるものです。外国の方には、書物からでは得…詳細 »

  • poster for アトリエ 生け花

    アトリエ 生け花

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2008年06月10日 〜 2008年06月10日

    花を準備し、花瓶を選び、花を活ける。生け花は日常生活の楽しみのひとつとなるばかりではなく、精神的な糧となり、美的感性を高めるものであり、また心に安らぎ をあたえるものです。外国の方には、書物からでは得…詳細 »

  • poster for ピエール=ミシェル・マンジェ講演会 「アーティストは多すぎるか」

    ピエール=ミシェル・マンジェ講演会 「アーティストは多すぎるか」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2008年06月09日 〜 2008年06月09日

    芸術的職業の分析はひとつの謎を出現させる。つまり、似通った教育レベル、社会で募集されているさまざまな職業に比べて、アーティストの所得は平均して低いのに、その数は労働人口の増加に比べてより高いぺースで増…詳細 »

  • poster for フィリップ・マリニグ 「In Situ」

    フィリップ・マリニグ 「In Situ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2008年06月03日 〜 2008年06月30日

    50年以上前から、東京日仏学院は、受講生の皆さんは勿論、文化イベントに参加される方々とも単なるサービスの授受を超える関係を営んできました。 実際に、学院と、熱心にそこに通う人々は深い絆で結ばれていま…詳細 »

  • poster for クレール・シュアン「屋外で」

    クレール・シュアン「屋外で」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ 工芸 ・ トーク
    • 2008年05月12日 〜 2008年06月01日

    本展では、造形作家で、書籍-オブジェ(ポートフォリオ)の企画者、クレール・シュアンの最新作「プロヴァンス」「日本」を紹介する。 この「書籍-オブジェ」はポートフォリオあるいは旅日記とも呼ばれ、Elé…詳細 »

  • poster for 新村卓之 「オプチミズム」

    新村卓之 「オプチミズム」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア 写真
    • 2008年04月07日 〜 2008年04月27日

    19世紀には、写真は考古学に仕えてその手助けをしましたので、おかげで考古学上の分類や索引作りが容易になりました。その上写真は物体を映像に置き換えることで、極めて多くの人々に過去の数々の遺物を眼に見える…詳細 »

  • poster for ベティーナ・ランス 「リキッドゴールド」

    ベティーナ・ランス 「リキッドゴールド」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2008年03月18日 〜 2008年04月02日

    フレンチシックの象徴シャブリワインが、フランスの生んだ世界的に有名な写真家ベティーナ・ランスの展覧会を開催する。この写真展のために撮り下ろされた11枚の新作写真の中では、「リキッドゴールド」の名が示す…詳細 »

  • poster for アトリエ 生け花

    アトリエ 生け花

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2008年03月04日 〜 2008年03月04日

    花を準備し、花瓶を選び、花を活ける。生け花は日常生活の楽しみのひとつとなるばかりではなく、精神的な糧となり、美的感性を高めるものであり、また心に安らぎ をあたえるものです。外国の方には、書物からでは得…詳細 »

  • poster for アトリエ 生け花

    アトリエ 生け花

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2008年02月26日 〜 2008年02月26日

    花を準備し、花瓶を選び、花を活ける。生け花は日常生活の楽しみのひとつとなるばかりではなく、精神的な糧となり、美的感性を高めるものであり、また心に安らぎ をあたえるものです。外国の方には、書物からでは得…詳細 »

  • poster for アトリエ 生け花

    アトリエ 生け花

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2008年02月12日 〜 2008年02月12日

    花を準備し、花瓶を選び、花を活ける。生け花は日常生活の楽しみのひとつとなるばかりではなく、精神的な糧となり、美的感性を高めるものであり、また心に安らぎ をあたえるものです。外国の方には、書物からでは得…詳細 »

  • poster for アトリエ 生け花

    アトリエ 生け花

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2008年02月05日 〜 2008年02月05日

    花を準備し、花瓶を選び、花を活ける。生け花は日常生活の楽しみのひとつとなるばかりではなく、精神的な糧となり、美的感性を高めるものであり、また心に安らぎ をあたえるものです。外国の方には、書物からでは得…詳細 »

  • poster for オリビア・モーレイ=バリッソン + 山村浩二 「ムーヴマン:絵画とアニメーションの挟間で」

    オリビア・モーレイ=バリッソン + 山村浩二 「ムーヴマン:絵画とアニメーションの挟間で」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア イラスト
    • 2008年02月04日 〜 2008年03月12日

    オリヴィア・モーレイ=バリッソンがインスピレーションを受けるのは以前から、生きたモデルやエティエンヌ-ジュール・マレー、エドワード・マイブリッジなどの連続写真からである。また、演劇、コンテンポラリー・…詳細 »

  • poster for アトリエ 生け花

    アトリエ 生け花

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2008年01月29日 〜 2008年01月29日

    花を準備し、花瓶を選び、花を活ける。生け花は日常生活の楽しみのひとつとなるばかりではなく、精神的な糧となり、美的感性を高めるものであり、また心に安らぎ をあたえるものです。外国の方には、書物からでは得…詳細 »

  • poster for アトリエ 生け花

    アトリエ 生け花

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2008年01月22日 〜 2008年01月22日

    花を準備し、花瓶を選び、花を活ける。生け花は日常生活の楽しみのひとつとなるばかりではなく、精神的な糧となり、美的感性を高めるものであり、また心に安らぎ をあたえるものです。外国の方には、書物からでは得…詳細 »

  • poster for ジャン=ミシェル・フォロン 展

    ジャン=ミシェル・フォロン 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト
    • 2008年01月09日 〜 2008年01月31日

    ジャン・ミシェル=フォロン:ブリュッセル出身のベルギー人アーティスト。水彩画など絵画をはじめ、彫刻や版画、ポスターなど多岐にわたる作品を残している。メッセージ性が強くこめられている一方で、ユーモアにも…詳細 »

  • poster for マリ=マドレーヌ・メルヴァン=ルー トークイベント

    マリ=マドレーヌ・メルヴァン=ルー トークイベント

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア トーク
    • 2007年12月18日 〜 2007年12月18日

    近年の演劇研究において「観客spectateur」は重要な問題である。今日の議論では時に、不動かつ無言で、舞台に集中して座っている古典的な観客像は過去のもので、アクティヴで、インタラクティヴでさえある…詳細 »

  • poster for ダニエル・ディミンスキー 「記号の湖」

    ダニエル・ディミンスキー 「記号の湖」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2007年12月04日 〜 2007年12月20日

    画家、造形作家。1950年ミュルーズに生まれる。フランスのオー=ラン県のレナング在住。 ミュルーズにある企業BRAUNで写真のレタッチの研修をし、グラフィック・アートの学校に通う。またミュルーズの美…詳細 »

  • poster for 河口聖  「Recollection」

    河口聖 「Recollection」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2007年11月05日 〜 2007年11月29日

    河口聖の作品は、もともと何かを描こうとするものではなかった。それゆえそこには、はじめからどんな「形」も「物語」もなかった。かといって、それは「抽象」作品でもなかった。表面的に「抽象」ならば「抽象」作品…詳細 »

  • poster for ジル・ドゥルーズ ポスター展

    ジル・ドゥルーズ ポスター展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト
    • 2007年10月17日 〜 2007年10月31日

    この展覧会は、ドゥルーズの作品の中に繰り返し再来する幾つかの概念や観念に基づいて、彼の思考を紹介するものだ。そこでの引用の選択は、どうしても恣意的なものである。ドゥルーズの作品が大変豊かなものであるだ…詳細 »

  • poster for ダビッド・ベー 展

    ダビッド・ベー 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト ・ ドローイング
    • 2007年09月29日 〜 2007年10月14日
  • poster for 第12回 カイエ・デュ・シネマ週間

    第12回 カイエ・デュ・シネマ週間

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 映像・映画 ・ トーク
    • 2007年09月29日 〜 2007年11月10日

    ヌーヴェルヴァーグの批評家、映画作家たちによって生まれたフランスの映画雑誌『カイエ・デュ・シネマ』。今年も、同誌から若手批評家のエルヴェ・オブロンを迎え、現在の映画の動向をともに発見し、考察します。オ…詳細 »

  • poster for ル・コルビュジェ関連イベントプログラム

    ル・コルビュジェ関連イベントプログラム

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 建築 ・ 映像・映画 ・ トーク
    • 2007年09月14日 〜 2007年09月16日

    上映:ある図書館の誕生 2007年09月14日(金) 15:10 上映:磯崎新II サイコロ城の秘密 2007年09月14日(金) 16:00 トーク:インターネット討論会  ドミニ…詳細 »

  • poster for エルヴェ・バッケ 「教育的なものの分岐点で」

    エルヴェ・バッケ 「教育的なものの分岐点で」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア インスタレーション
    • 2007年09月07日 〜 2007年09月26日

    このインスタレーションには、架空の人物エベール氏が登場する。彼は1931年から1968年までポワシーで小学校の教師をしていた。生徒に実施してきた科学の実験が彼に多くの造形的発見をさせ、彼は、特に、デッ…詳細 »

  • poster for レフジュー・フィルム・フェスティバル・東京 2007

    レフジュー・フィルム・フェスティバル・東京 2007

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 映像・映画
    • 2007年07月18日 〜 2007年07月26日

    大成功を収めた2006年第1回難民映画祭に引き続き、今年も数々の賞を受賞した珠玉の作品、紛争のために故郷を追われた人々が力強く生きる姿を描いた映画やドキュメンタリーをお届けします。『難民映画祭』は3,…詳細 »

  • poster for 「ヒロシマ、爆風ののちに」展

    「ヒロシマ、爆風ののちに」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア 写真 ・ 映像・映画 ・ トーク
    • 2007年07月17日 〜 2007年08月31日

    特集・特別企画 ヒロシマ、爆風ののちに のイベントです。 山端庸介 『長崎ジャーニー』 「この写真の一切、皆様方が自由にお考えになり、キャメラが冷厳に記録したデーターで批判していただくのが、私…詳細 »

  • poster for アトリエ 生け花

    アトリエ 生け花

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸 ・ トーク
    • 2007年06月17日 〜 2007年06月17日

    花を準備し、花瓶を選び、花を活ける。生け花は日常生活の楽しみのひとつとなるばかりではなく、精神的な糧となり、美的感性を高めるものであり、また心に安らぎ をあたえるものです。外国の方には、書物からでは得…詳細 »

  • poster for 「ロベール・カエンの『時』:フランス・ヴィデオアートの先駆者・ロベール・カエン」展

    「ロベール・カエンの『時』:フランス・ヴィデオアートの先駆者・ロベール・カエン」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア 映像・映画 ・ トーク
    • 2007年06月15日 〜 2007年07月09日

    映像の才能に長けたロベール・カエンはフランスのヴィデオクリエーションの分野において、最も重要な人物の一人と考えられている。作曲家としての顔も持つ彼は、音のように映像を扱い、構成し、変化させる。それは「…詳細 »

  • poster for アトリエ 生け花

    アトリエ 生け花

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸 ・ トーク
    • 2007年06月05日 〜 2007年06月05日

    花を準備し、花瓶を選び、花を活ける。生け花は日常生活の楽しみのひとつとなるばかりではなく、精神的な糧となり、美的感性を高めるものであり、また心に安らぎ をあたえるものです。外国の方には、書物からでは得…詳細 »

  • poster for アトリエ 生け花

    アトリエ 生け花

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸 ・ トーク
    • 2007年05月29日 〜 2007年05月29日

    花を準備し、花瓶を選び、花を活ける。生け花は日常生活の楽しみのひとつとなるばかりではなく、精神的な糧となり、美的感性を高めるものであり、また心に安らぎ をあたえるものです。外国の方には、書物からでは得…詳細 »

  • poster for 森島勇 展

    森島勇 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 版画
    • 2007年05月24日 〜 2007年06月11日

    森島勇(春陽会会員)は、1964年から春陽会に毎年出品。数多くの個展を開催しており、グループ展にも出品している。主な展覧会には、Japan Art Festival (1971、72)、第10回現代日…詳細 »

  • poster for ローラン・デマール 「ピエール神父、生のイマージュ」

    ローラン・デマール 「ピエール神父、生のイマージュ」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2007年05月15日 〜 2007年05月31日

    若くしてカトリックに身を投じ、第二次大戦中は対独レジスタンスに参加。後年は常に貧者の立場で活動を続けたアベ・ピエール(ピエール神父) 。その稀有な生涯を綴ったローラン・デマールの写真集『アベ・ピエール…詳細 »

  • poster for フィリップ・マリニグ 「Natural Ecstasy」

    フィリップ・マリニグ 「Natural Ecstasy」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2007年04月21日 〜 2007年05月20日

    展覧会で紹介する作品はナミビアの砂漠の空中写真である。曲線や色彩がひとつの魅力的なものに変化し、神秘的なシリーズとなっている。この一連の写真は風と太陽によって造形された無機質な自然へのオマージュである…詳細 »

  • poster for 「パリ」展

    「パリ」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[3]
    • メディア 写真
    • 2007年02月24日 〜 2007年03月31日

    この展覧会は、パリの都市空間の問題を扱っている。様々な写真家の作品に接し、彼等の作品を再発見できる良い機会でもある。実際、写真家達は皆パリを生活の場とし、視覚的創意のための尽きることの無い素材であるパ…詳細 »

  • poster for クレール・シュアン 「自然界の要素」

    クレール・シュアン 「自然界の要素」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア グラフィックデザイン ・ 写真
    • 2006年11月28日 〜 2007年01月28日

    クレール・シュアン(写真家、造形作家)の「旅日記」シリーズを日本で初めて紹介する。これらの作品はポートフォリオでもあり限定999部の稀少本となっている。「木」、「火」、「土」、「金」、「水」といった自…詳細 »

  • poster for アトリエ 生け花

    アトリエ 生け花

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸 ・ トーク
    • 2006年10月24日 〜 2006年10月24日

    花を準備し、花瓶を選び、花を活ける。生け花は日常生活の楽しみのひとつとなるばかりではなく、精神的な糧となり、美的感性を高めるものであり、また心に安らぎ をあたえるものです。外国の方には、書物からでは得…詳細 »

  • poster for アトリエ 生け花

    アトリエ 生け花

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸 ・ トーク
    • 2006年10月17日 〜 2006年10月17日

    花を準備し、花瓶を選び、花を活ける。生け花は日常生活の楽しみのひとつとなるばかりではなく、精神的な糧となり、美的感性を高めるものであり、また心に安らぎ をあたえるものです。外国の方には、書物からでは得…詳細 »

  • poster for 「パリの思い出」展

    「パリの思い出」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ トーク
    • 2006年10月10日 〜 2006年11月21日

    パリを始め、ロンドン、ニューヨークの、肩のこらない旅行話のように、ショーウインドウや普通のお店を通して、詩的散策へと誘う。リポーターが様々 な事実を集めるように、彼女もそうすることでドキュメンタリー写…詳細 »

  • poster for アトリエ 生け花

    アトリエ 生け花

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸 ・ トーク
    • 2006年10月08日 〜 2006年10月08日

    花を準備し、花瓶を選び、花を活ける。生け花は日常生活の楽しみのひとつとなるばかりではなく、精神的な糧となり、美的感性を高めるものであり、また心に安らぎ をあたえるものです。外国の方には、書物からでは得…詳細 »

  • poster for 東京アーティストショーケースフェスティバル

    東京アーティストショーケースフェスティバル

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2006年09月16日 〜 2006年09月16日

    オックスファムジャパンと東京日仏学院が、ミュージシャン、ストリート・パフォーマー、アーティストを招いてのチャリティ・イベント「東京アーティスト・ショーケース(TAS)・フェスティバル」を共催。 オッ…詳細 »

  • poster for 「レ・パラダン」展

    「レ・パラダン」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2006年09月06日 〜 2006年09月29日

    フランスのメディアから絶賛を浴びたラモーのオペラ公演『レ・パラダン』が今年11月にBunkamuraオーチャードホール行われる。その公演に先駆け、梶本音楽事務所の協力を得て、パリで行われた公演の写真展…詳細 »

  • poster for 難民映画上映会

    難民映画上映会

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 映像・映画
    • 2006年07月20日 〜 2006年07月27日

    この度、みなさまに難民をさらに身近に感じていただくために、UNHCR駐日事務所が初めて難民に焦点を当てた映画上映会(レフュジー・フィルム・フェスティバル)を開催いたします。アフリカ、中東、アジアの難民…詳細 »

  • poster for ポール・グリモーへのオマージュ

    ポール・グリモーへのオマージュ

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア グラフィックデザイン ・ ドローイング ・ 写真 ・ 映像・映画
    • 2006年06月30日 〜 2006年08月31日

    高畑勲、宮崎駿をはじめ、世界中のアニメーション作家に多大な影響を与えたスタジオジブリの原点とも言うべきフランスの長編アニメーション映画『王と鳥』の劇場初公開を記念して、「ポール・グリモー展」を開催する…詳細 »

  • poster for 平野 薫 展「アレンジメント」

    平野 薫 展「アレンジメント」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア インスタレーション
    • 2006年05月24日 〜 2006年06月25日

    衣服の肌理細やかな繊維を、一糸一本づつ引き抜いて、繊維一本づつが持つ「長さ」を結び合わせる。幾重にも反復され延長された刹那的方法によって、基となった衣服はやがて消滅して、同時に新たな姿が生成される。そ…詳細 »

  • poster for エムリック・エノー展 『メランコリア』

    エムリック・エノー展 『メランコリア』

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト ・ ドローイング
    • 2006年05月06日 〜 2006年05月19日

    エムリック・エノー:1978年ツールに生まれる。美術学校を出た後、二つのアトリエに参加しマンガ『渡し守たち』と『メランコリア』を制作。この2作品を自費出版し、現在『Sonora』を制作中。 散歩や、…詳細 »

  • poster for コンラッド・メイリとかくちゃん:二人が描いた「1948年のスケッチブック」展

    コンラッド・メイリとかくちゃん:二人が描いた「1948年のスケッチブック」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト
    • 2006年03月17日 〜 2006年04月27日

    コンラッド・メイリ(1895-1969)は、フェルディナント・ホドラーに師事し、厳格なデッサンと美しい色感を身につけ、エコール・ド・パリの画家の一人として活躍したスイス人画家である。1939年8月、日…詳細 »

  • poster for 新村卓之 写真展「Le Design Inconscient: 生 (き) のままの風景」

    新村卓之 写真展「Le Design Inconscient: 生 (き) のままの風景」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[3]
    • メディア 写真
    • 2006年02月15日 〜 2006年03月14日

    キャピタル(首都)の風景は、生活を彩り、快適にするための無数の意匠に満ちている。建築家やデザイナー、プランナーといった勿体ぶったプロフェッショナルたちの姿がそこに見受けられる。それらの都市のオブジェは…詳細 »

  • poster for 港千尋、比嘉豊光、仲里功 写真展「オキナワ - 記憶の道」

    港千尋、比嘉豊光、仲里功 写真展「オキナワ - 記憶の道」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ 映像・映画 ・ トーク
    • 2005年12月06日 〜 2005年12月20日

    写真家と映像作家のまなざしは、リゾートと観光のイメージの向こう側に、島の歴史を透視する。慰霊碑、墓地、基地、洞窟…南の島の影のなかに点在する場所から聞こえてくるのは、死者たちの遥かな記憶とともに、60…詳細 »

  • poster for 日本におけるクローデル

    日本におけるクローデル

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2005年11月07日 〜 2005年11月27日

    20世紀フランスを代表する劇作家で詩人のポール・クローデル。外交官としても優れ、駐日フランス大使在任中には日仏の経済・文化交流の促進に尽力した。1921年〜27年の日本滞在中の写真資料をバナーにして展…詳細 »

  • poster for ステファニー・フレス写真展「厨房:この親密な空間」

    ステファニー・フレス写真展「厨房:この親密な空間」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2005年10月04日 〜 2005年10月30日

    写真家のステファニー・フレスは、数年前から、有名なフランス人シェフ達の姿をその仕事場でカメラに収めている。閉ざされた空間での冒険。この空間ではそれぞれのサービスがひとつの表現であり、そこでは完璧さが絶…詳細 »

  • poster for ロベルト・ジオストラ展 「ムネモグラフィー」

    ロベルト・ジオストラ展 「ムネモグラフィー」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2005年07月13日 〜 2005年07月30日

    「ムネモグラフィー」は、「ムネモ=記憶の」と「グラフィー=書かれた、記録されたもの」からなる語。 写真の根幹をなすものにフレーミング、画面構成というものがあるが、「ムネモグラフィー」においては、フレ…詳細 »

  • poster for ジャン・ルーシュ 写真展

    ジャン・ルーシュ 写真展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2005年06月20日 〜 2005年07月10日

    日仏会館と共催の上映会「ジャン・ルーシュ 没後1年」に併せ、ジャン・ルーシュの写真展を開催します。『ジャガー』、『オレンディ』、『メートル・フ』、『ある夏の記録』など、今回取り上げた作品の撮影風景、登…詳細 »

  • poster for フランス・パリにおけるオリンピズム

    フランス・パリにおけるオリンピズム

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2005年06月13日 〜 2005年06月19日

    フランス外務省のイニシアティヴのもと、4月4日、エジプトを皮切りに始まった展覧会。現在5大陸、世界各地を巡回中。15枚のパネル(1m×2m)で構成される同展には、フランスにおける「L'Amour de…詳細 »

  • poster for ベルナール・ケニョー展 「SERIAL DRAWER」

    ベルナール・ケニョー展 「SERIAL DRAWER」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 2005年05月14日 〜 2005年06月11日

    近年私が作品制作にあたって出発点としたのは、すでに幾度も語られてきた命題、絵画は死んだ、終わったという命題だった。この主題をめぐって、とくに個人的意見を持とうとしていたわけではなかったが、ともかく私が…詳細 »

  • poster for ジャーク・プズー=マサビュオ写真展 『日本の影』

    ジャーク・プズー=マサビュオ写真展 『日本の影』

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2005年04月22日 〜 2005年05月08日

    日本にやって来てまだ間もない1960年の秋頃から、写真に関心を持つようになった。当時私は、駿河台上にあった日仏会館(現在は恵比寿)に住み、書斎からは富士山までも見渡せた。向かい側にあった空地は、過去に…詳細 »

  • poster for ジョアン・ラバスカル展 『私のコレクション』

    ジョアン・ラバスカル展 『私のコレクション』

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2005年04月04日 〜 2005年04月17日

    なぜ『私のコレクション』を写真に撮ることになったかを手短に述べてみます。最初に言っておかなければならないのは、「イメージ-写真」というものを常に考えていたということです。私にとってそれは現実に近いもの…詳細 »

  • poster for アフリカ

    アフリカ

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ドローイング
    • 2005年03月14日 〜 2005年03月27日

    エドアルド・ディ・ムーロは、1944年、北イタリアに生まれた。20歳のころ、アフリカに旅発つが、その旅行が人生を大きく変えることになり、そのままアフリカに30年あまりも滞在することになった。 彼のデ…詳細 »

  • poster for アントワーヌ・プペル写真展:シャーマン

    アントワーヌ・プペル写真展:シャーマン

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真
    • 2005年02月14日 〜 2005年03月06日

    1982年から、アントワーヌ・プペルは相反するものを交わらせることを試みながら作品を創り続けている。つまり、構築的なものと流動するもの、官能的なものとそれを覆い隠すもの、死の不吉と生の快楽、宗教的なも…詳細 »

  • poster for アントルラック展

    アントルラック展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 建築
    • 2004年12月22日 〜 2005年02月05日

    2004年12月21日から2005年3月13日まで、東京、森美術館でアーキラボ:建築・都市・アートの新たな実験展 1950-2005が開催される。これに合わせて、東京日仏学院では、オルレアンで毎年おこ…詳細 »

  • poster for 田上允克 版画展

    田上允克 版画展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア グラフィックデザイン
    • 2004年11月18日 〜 2004年12月12日

    田上允克は、1944年、山口県生れ。現在京都在住。山口大学で哲学を専攻し、大学卒業後、72年に上京する。東京の鷹美術研究所で学び始める。1974年に初めての個展を開き、鋭い筆致で描かれた幻想的な世界の…詳細 »

  • poster for ロラン・フレクスナー デッサン展

    ロラン・フレクスナー デッサン展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ドローイング
    • 2004年10月14日 〜 2004年11月13日

    1944年フランスのニース生れ。ニューヨーク在住。70年代からフランスの絵画革新運動シュポール・シュルファスの作家として活動。80年代以降ニューヨークを中心に活動。99年から、今回の出品作でもある、シ…詳細 »

Top

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use