足利市立美術館の過去イベントのリスト

以下は足利市立美術館で行われた過去のイベントのリストです。 現在のイベント、もうすぐ始まるイベントに関しては、 このスペースのページに掲載しております。

  • poster for 「生の根源をめぐる四つの個展」

    「生の根源をめぐる四つの個展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2017年08月05日 〜 2017年10月22日

    篠原道生 - 終わりのない絵画 -、山本陽子 - 精神の地下革命、岡崎清一郎 - 落下(オチ)てくる神神、春山清 - 根源と究極への詩索 詳細 »

  • poster for 「リアル(写実)のゆくえ - 高橋由一、岸田劉生、そして現代につなぐもの - 」展

    「リアル(写実)のゆくえ - 高橋由一、岸田劉生、そして現代につなぐもの - 」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2017年06月17日 〜 2017年07月30日

    江戸時代から徐々に将来された西洋画は、その科学的な写実技法により伝統的な日本画と大きく異なり、当時の人々に衝撃を与えました。由一と劉生はともに精神性を重視し、彼らの写実は外界のみならず内面を表出する手…詳細 »

  • poster for 「BIB50周年 ブラティスラヴァ世界絵本原画展 - 絵本の50年 これまでとこれから - 」

    「BIB50周年 ブラティスラヴァ世界絵本原画展 - 絵本の50年 これまでとこれから - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト
    • 2017年04月08日 〜 2017年05月28日

    ブラティスラヴァ世界絵本原画展(BIB)は、スロヴァキア共和国の首都ブラティスラヴァで2年毎に開催される世界最大規模の絵本原画コンクールです。今回は創立50周年を記念した日本巡回展になります。この50…詳細 »

  • poster for 「山姥切国広 - 今、超克のとき。いざ、足利。 - 」展

    「山姥切国広 - 今、超克のとき。いざ、足利。 - 」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 彫刻・立体 ・ 工芸
    • 2017年03月04日 〜 2017年04月02日

    「山姥切国広」は、刀工・堀川国広による名刀です。天正18年(1590)、足利の領主・長尾顕長の依頼で作刀したもので、その覇気のある作風と凛としたたたずまいは見るものを魅了し、国広の代表作と言われていま…詳細 »

  • poster for 「画家の詩、詩人の絵  - 絵は詩のごとく、詩は絵のごとく - 」

    「画家の詩、詩人の絵 - 絵は詩のごとく、詩は絵のごとく - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング
    • 2016年04月09日 〜 2016年06月12日

    日本にシュルレアリスムを紹介した瀧口修造は画家と詩人は本来ひとつだと言っています。画家と詩人は 表現方法は異なりこそすれ、自身の意や情にかたちを与えるべく止みがたい思いに駆られている点ではひとつなので…詳細 »

  • poster for 「江戸へようこそ! 浮世絵に描かれた子どもたち」展

    「江戸へようこそ! 浮世絵に描かれた子どもたち」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 版画 ・ トーク
    • 2015年08月15日 〜 2015年09月27日

    浮世絵には、子どもをめぐる江戸文化のありかたを伝えてくれる作品が少なくありません。美人画や役者絵と並んで、子どもを題材とした作品も大きな需要がありました。子どもたちを守るべき愛らしい存在として描いた浮…詳細 »

  • poster for 若林奮 「飛葉と振動」

    若林奮 「飛葉と振動」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 彫刻・立体
    • 2015年06月06日 〜 2015年08月02日

    若林奮は戦後日本を代表する彫刻家として国内外で高く評価されています。鉄をはじめ木や石膏、硫黄などを素材に大気や水、光といった彫刻にしがたい対象を作品に取り込んでいきました。それを可能とした概念として「…詳細 »

  • poster for 「ブラティスラヴァ世界絵本原画 - 絵本をめぐる世界の旅 -」展

    「ブラティスラヴァ世界絵本原画 - 絵本をめぐる世界の旅 -」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト ・ 絵画
    • 2015年04月11日 〜 2015年05月24日

    スロヴァキア共和国の首都ブラティスラヴァで2年ごとに開催される「ブラティスラヴァ世界絵本原画展」は、隣国のチェコ共和国と合わせてひとつの国・チェコスロバキアであった1967年、ユネスコと国際児童図書評…詳細 »

  • poster for 足利市立美術館収蔵作品「美術家と支援者たち」展

    足利市立美術館収蔵作品「美術家と支援者たち」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング
    • 2015年03月14日 〜 2015年03月29日
  • poster for 「足利市民文化祭優秀作品展」

    「足利市民文化祭優秀作品展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体 ・ 陶芸
    • 2015年01月31日 〜 2015年02月15日
  • poster for 「足利市民文化財団所蔵品展」

    「足利市民文化財団所蔵品展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体 ・ 工芸
    • 2015年01月31日 〜 2015年02月15日
  • poster for 「スサノヲの到来 – いのち、いかり、いのり - 」展

    「スサノヲの到来 – いのち、いかり、いのり - 」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング ・ 彫刻・立体
    • 2014年10月18日 〜 2014年12月23日

    本展は、縄文時代から現代にいたるおよそ5000年にわたり現れたスサノヲ的な表象をたどることによって日本人の深層に迫るものです。いのちの与奪を司る縄文の神のすがたは、現代の作品にも共鳴し、スサノヲの到来…詳細 »

  • poster for 「河野次郎と明治・大正の画人ネットワーク」展

    「河野次郎と明治・大正の画人ネットワーク」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ トーク
    • 2014年09月06日 〜 2014年10月05日

    河野次郎は、足利藩出身の画家です。田﨑草雲に南画を師事し、そののちには洋画も学びました。一説には高橋由一に師事したともいわれ、明治期の近代洋画の幕開けに寄与した知られざるパイオニアの一人です。大正時代…詳細 »

  • poster for パブロ・ピカソ 「版画の線とフォルム」展

    パブロ・ピカソ 「版画の線とフォルム」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 版画 ・ トーク
    • 2014年06月28日 〜 2014年08月31日

    ピカソは人生のさまざまな場面で、つねに版画と向き合いました。パリに出てまもない1904年から本格的に銅版画を制作、有力な画商ヴォラールに認められてエッチングやドライポイント、ビュラン、アクアチントなど…詳細 »

  • poster for 「日本のこころ―相田みつを・入江泰吉、書と写真の世界―」 展

    「日本のこころ―相田みつを・入江泰吉、書と写真の世界―」 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ドローイング ・ 写真 ・ パーティー
    • 2014年04月12日 〜 2014年06月15日

    豊かな自然と重厚な歴史をもつ足利を制作の舞台とし、心に訴える作品を遺した書家・相田みつを。日本人の心のふるさとである奈良大和路の自然や仏像を生涯追い続けた写真家・入江泰吉。相田のアトリエには、入江が撮…詳細 »

  • poster for 牧田草平 「語りかける彫刻」

    牧田草平 「語りかける彫刻」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 彫刻・立体
    • 2014年03月21日 〜 2014年03月30日
  • poster for 「現代刻字 - 漆原常石之刻跡 - 」展

    「現代刻字 - 漆原常石之刻跡 - 」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア グラフィックデザイン
    • 2014年01月11日 〜 2014年01月26日
  • poster for 「詩人と美術 - 瀧口修造のシュルレアリスム - 」展

    「詩人と美術 - 瀧口修造のシュルレアリスム - 」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体
    • 2013年11月03日 〜 2013年12月23日

    瀧口修造(1903-1979)は、戦前からシュルレアリスムを日本に紹介した、我が国における美術批評の先駆者であると共に、自ら詩作や造形活動にあたったシュルレアリストとして、今なお注目される存在です。瀧…詳細 »

  • poster for 石田徹也 「ノート、夢のしるし」

    石田徹也 「ノート、夢のしるし」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画 ・ トーク
    • 2013年09月07日 〜 2013年10月27日

    石田徹也は現代社会を鋭く風刺する画風で知られる画家です。1990年代のバブル崩壊後、世の中の価値観が大きく変わろうとする中で、社会に渦巻く不安に目を向け、時に辛辣に、時にユーモラスに描き続けました。1…詳細 »

  • poster for 新井淳一の布 ―伝統と創生

    新井淳一の布 ―伝統と創生

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 2013年07月06日 〜 2013年09月01日

    新井淳一は、自由な発想で先鋭的な「まだ見ぬ布」を次々と生み出してきた稀代のテキスタイル・プランナーです。未来を見据える布づくりには伝統的な手仕事への愛情と、革新的な科学技術への夢が注がれています。布に…詳細 »

  • poster for 第二回足利市立美術館友の会展 「塚越嶋山とその仲間たち」

    第二回足利市立美術館友の会展 「塚越嶋山とその仲間たち」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2013年01月12日 〜 2013年02月03日
  • poster for 足利市立美術館新収蔵品展

    足利市立美術館新収蔵品展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2013年01月12日 〜 2013年02月03日
  • poster for 相田みつを + 高山良策 展

    相田みつを + 高山良策 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ グラフィックデザイン
    • 2013年01月12日 〜 2013年02月03日

    地域の美術活動と身近に触れあえる郷土作家コーナー。出身作家の作品や郷土にゆかりのある美術を紹介しています。 [画像: 高山良策 「比流間の風景Ⅱ」]詳細 »

  • 「画廊の系譜 - 浅川コレクションと1960~80年代日本の美術 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2012年11月10日 〜 2012年12月24日
  • poster for 木下晋 「祈りの心」

    木下晋 「祈りの心」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ドローイング
    • 2012年09月08日 〜 2012年10月28日

    木下晋 (1947 ~ 富山市生まれ)は、10Hから10Bの鉛筆を駆使した他に類例を見ない克明な鉛筆画により、過酷な運命を生きた人々を本源的な生の次元で捉えています。木下自身も逆境のなか、幼少年期を過…詳細 »

  • poster for 「サカツ・コレクション公開 日本のポスター芸術 - 明治・大正・昭和の女性たち -」展

    「サカツ・コレクション公開 日本のポスター芸術 - 明治・大正・昭和の女性たち -」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト ・ プロダクト
    • 2012年07月07日 〜 2012年09月02日

    日常の風景を彩り、常に人々の関心を集めた美人画ポスター。女性がモデルの色彩豊かなポスターは、広告としての役目を果たすだけでなく芸術作品としても親しまれてきました。そこからは、当時流行のファッションや憧…詳細 »

  • poster for 原田平治郎 + 髙木勇次 展

    原田平治郎 + 髙木勇次 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ トーク
    • 2011年11月19日 〜 2011年12月25日

    原田平治郎(1911~2004)と髙木勇次(1911~1999)は、ともに現在の栃木県足利市栄町に生まれました。ふたりは幼馴染で、足利尋常小学校西校に学び、髙木は小学校高等科卒業後15歳で上京、岡谷鋼…詳細 »

  • poster for 「画家たちの二十歳の原点」展

    「画家たちの二十歳の原点」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2011年09月25日 〜 2011年11月13日

    明治から現代にいたるまで、各時代で日本を代表する53名の画家たちによる、二十歳前後の作品を一堂に集めた展覧会です。自分は何者なのか、そしてどのように生きていくのかという、青年期の切実な問いと真剣に向か…詳細 »

  • poster for 「カンヴァスに描かれた女性たち」展

    「カンヴァスに描かれた女性たち」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2011年07月16日 〜 2011年09月19日

    カンヴァスに描かれた女性たちに焦点をあて、ポーランドにあるヨハネ・パウロⅡ世美術館が誇るカロル=ポルチェンスキー博士のコレクションの中から61点を選りすぐりました。アニーバレ・カルラッチ、ヤン・ファン…詳細 »

  • poster for 「ブラティスラヴァ世界絵本原画展とチェコの人形劇」展

    「ブラティスラヴァ世界絵本原画展とチェコの人形劇」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト ・ 絵画
    • 2011年04月23日 〜 2011年06月26日

    スロヴァキア共和国とチェコ共和国。かつては同じ国家であったふたつの国は、スラヴ民族の伝統を色濃く残す、文化の国として知られてきました。このたびの展覧会では、それぞれの文化を代表するものとして、スロヴァ…詳細 »

  • poster for 「根岸君子の世界」展

    「根岸君子の世界」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2011年02月19日 〜 2011年03月06日
  • poster for 足利市民文化財団所蔵品展・足利市民文化祭優秀作品展

    足利市民文化財団所蔵品展・足利市民文化祭優秀作品展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 工芸
    • 2011年01月29日 〜 2011年02月13日
  • poster for 「話の話:ロシア・アニメーションの巨匠ノルシュテイン&ヤールブソワ」展

    「話の話:ロシア・アニメーションの巨匠ノルシュテイン&ヤールブソワ」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア イラスト ・ ドローイング ・ 映像・映画
    • 2010年12月11日 〜 2011年01月23日

    本展は、ロシアのみならず世界を代表するアニメーション作家ユーリー・ノルシュテイン (1941- )と、その多くの作品の美術監督を務めるフランチェスカ・ヤールブソワ(1942- )夫妻のこれまでで最大の…詳細 »

  • poster for 「Masks−仮の面」展

    「Masks−仮の面」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2010年09月04日 〜 2010年10月17日

    信仰や土俗的な行事の場など、仮面は人を日常から非日常へと連れ出す役割を果たしてきました。仮面を被ることで、そこに表された別の人格へと一時変貌し、それに接することで、周囲の人々も日常にあって異界へと誘わ…詳細 »

  • poster for 多和圭三 「鉄を叩く」

    多和圭三 「鉄を叩く」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 彫刻・立体
    • 2010年06月26日 〜 2010年08月22日

    多和圭三(1952- )はひたすら鉄の塊を叩くことにより作品を制作しています。それは従来の「刻む」「彫る」「形づくる」という彫刻の一般的な技法と一線を画すものです。叩かれることにより鉄塊の表面は波立ち…詳細 »

  • 「カイガノカイキ」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2010年04月10日 〜 2010年06月13日

    絵画は、美の味わいをもたらすだけではなく、日常の中では出会うことのない、現実の別の姿をかいま見せてくれます。それはどこからやってくるのでしょうか。 画家は、かつて見た光景や体験したことの記憶、感…詳細 »

  • poster for 第2回足利文化協会会員美術展

    第2回足利文化協会会員美術展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ グラフィックデザイン ・ 工芸
    • 2010年02月27日 〜 2010年03月22日
  • poster for 足利市民文化財団所蔵品展

    足利市民文化財団所蔵品展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体
    • 2010年01月30日 〜 2010年02月14日
  • poster for 「祈り - 足利の絵馬と伝説の神仏たち」展

    「祈り - 足利の絵馬と伝説の神仏たち」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2009年10月24日 〜 2009年12月13日
  • poster for 「氾濫するイメージ:反芸術以降の印刷メディアと美術1960's-70's」展

    「氾濫するイメージ:反芸術以降の印刷メディアと美術1960's-70's」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア グラフィックデザイン
    • 2009年08月29日 〜 2009年10月12日

    1960年代の日本の美術界では、それまでの絵画や彫刻には収まらない、いわゆる前衛的な作品が様々に展開し、70年代に入ると、一見すると美術には見えないような、内省的で無機質な作品が盛んにつくられました。…詳細 »

  • poster for ラウル・デュフィ 展

    ラウル・デュフィ 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ トーク
    • 2009年07月04日 〜 2009年08月16日

    ラウル・デュフィ(1877-1953)は、豊かな色彩と軽妙自在なタッチをもとにした独特の画風によって、本国はもとより日本でも不変の人気を誇る、フランスの現代絵画を代表する一人です。主なモチーフである、…詳細 »

  • poster for 飯田善國 「うしなわれないことば」

    飯田善國 「うしなわれないことば」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 版画 ・ 彫刻・立体
    • 2009年05月28日 〜 2009年06月24日

    足利市出身で国際的に活躍する彫刻家であると同時に、詩人であった飯田善國氏(1923-2006)が逝去されたのが2006年4月でした。当美術館は、2007年4月に「飯田善國-版画と彫刻」展を催し、飯田氏…詳細 »

  • poster for 「ブラティスラヴァ世界絵本原画」展

    「ブラティスラヴァ世界絵本原画」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア イラスト ・ 公募展
    • 2009年04月04日 〜 2009年05月17日

    スロヴァキア共和国の首都、ブラティスラヴァでおこなわれるブラティスラヴァ世界絵本原画展(略称BIB)は、世界で最大規模の絵本原画展として知られています。1967年に第1回展が開催されて以来、2年ごと(…詳細 »

  • 第1回足利文化協会美術展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体
    • 2009年02月28日 〜 2009年03月29日
  • 「縣南書人展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア グラフィックデザイン
    • 2009年02月20日 〜 2009年02月22日
  • 足利市民文化財団所蔵品展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体
    • 2009年01月24日 〜 2009年02月11日
  • 足利市民文化祭優秀作品展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体
    • 2009年01月24日 〜 2009年02月11日
  • poster for 牧島如鳩 展

    牧島如鳩 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2008年11月08日 〜 2009年01月12日

    牧島如鳩(まきしま・にょきゅう)は、明治25(1892)年、現在の足利市上渋垂(かみしぶたれ)町に生まれました。本名を省三(せいぞう)といいます。父、百祿(ひゃくろく)は田崎草雲の弟子で閑雲と号した南…詳細 »

  • poster for 四大浮世絵師展

    四大浮世絵師展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 版画 ・ トーク
    • 2008年09月20日 〜 2008年10月26日

    歌舞伎役者の表情やしぐさを瞬時に捉え、ゆき過ぎるほどの誇張や変形で一大旋風を巻き起こした謎の似顔絵師、東洲斎写楽(生没年不詳)。胸元からのクローズアップ手法で遊女の色香や心のうちまで描き、爆発的な人気…詳細 »

  • poster for イリヤ・カバコフ 「世界図鑑」

    イリヤ・カバコフ 「世界図鑑」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア イラスト ・ トーク
    • 2008年07月19日 〜 2008年09月14日

    イリヤ・カバコフ(1933-)は国際的に高い評価を受けている現代美術家です。旧ソビエトのドニエプロペトロフスク市(現ウクライナ)に生まれました。自由な芸術表現が許されないソ連時代に児童書の挿絵画家とし…詳細 »

  • 「命の法則」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア トーク
    • 2008年06月07日 〜 2008年07月13日

    生命が軽んじられる世の中です。「生」の尊さを見直すことが叫ばれています。人は何故に存在するのか、必ず訪れる死といかに向かい合い、私たちは限りある生をどのようにして生きるべきか。人の生命があたかも物のよ…詳細 »

  • poster for 河野通勢 展

    河野通勢 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2008年04月05日 〜 2008年05月25日
  • poster for 高木勇次 展

    高木勇次 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2008年02月02日 〜 2008年03月23日

    高木勇次(1911-99)は足利市栄町に生まれました。15歳で上京し、岡谷鋼機商店に勤務。鉄鋼販売に従事するかたわら絵を志し、春陽会洋画研究所に通いました。研究所では同郷の原田平治郎とともに学んでいま…詳細 »

  • 足利市民文化財団所蔵品 + 足利市民文化祭優秀作品展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング
    • 2008年01月12日 〜 2008年01月27日
  • 「郷土の作家4期」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2008年01月12日 〜 2008年03月23日
  • 「郷土の作家3期」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体
    • 2007年11月03日 〜 2007年12月24日
  • poster for 「怪獣と美術」展

    「怪獣と美術」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト ・ 絵画 ・ 彫刻・立体 ・ トーク
    • 2007年11月03日 〜 2007年12月24日

    1960年代半ばに巻き起こった怪獣ブームは一世を風靡し、多くの子どもたちの心を魅了しました。そのデザインの奇抜さと斬新さは、怪獣が実在しないにもかかわらず、不思議なリアリティを帯び、子どもたちの夢を育…詳細 »

  • poster for 魯牛・閑雲・沼田居 展

    魯牛・閑雲・沼田居 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2007年09月15日 〜 2007年10月21日

    大山魯牛(1902-1995)、牧島閑雲(1851-1942)、長谷川沼田居(1905-1983)はともに足利出身の画家であり、田崎草雲の流れを汲みます。しかし、三者を比較した場合、画風が大きく異なる…詳細 »

  • poster for 石川寒巖 展

    石川寒巖 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ トーク
    • 2007年07月28日 〜 2007年09月09日

    石川寒巖は、1890年、現在の栃木県大田原市黒羽町に生まれます。19歳で上京、洋画を学びますが、わずか2年で病気療養のため帰郷、絵画修行を断念します。郷里では一時精神を病むほどの苦悩の日々を過ごします…詳細 »

  • poster for 「足利市立美術館所蔵品 - 川島理一郎と彼が蒐めた版画コレクション」展

    「足利市立美術館所蔵品 - 川島理一郎と彼が蒐めた版画コレクション」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 版画
    • 2007年06月23日 〜 2007年07月16日

    足利出身の洋画家・川島理一郎(1886-1971)がヨーロッパ滞在中に蒐集したこの版画コレクションは、彼を支援した足利の旧家に50年近く大切に保管されていました。同家は昭和23年ころ画家の援助もかねて…詳細 »

  • poster for 飯田善國 「版画と彫刻」

    飯田善國 「版画と彫刻」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 版画 ・ 彫刻・立体 ・ トーク
    • 2007年04月14日 〜 2007年06月10日

    飯田善國(1923-2006)は東京芸術大学を卒業後、11年滞欧。その間画家から彫刻家へと転身を図り帰国しました。国内では大阪万博時のプロジェクトや町田市芹ヶ谷公園、海外ではパリ市野外彫刻美術館の巨大…詳細 »

  • poster for 郭徳俊 「大統領と郭」

    郭徳俊 「大統領と郭」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ 映像・映画
    • 2006年11月30日 〜 2006年12月24日

    郭徳俊(1937年 京都生まれ)の大統領シリーズは、《フォードと郭》(1974)を皮切りに現在まで9作品が制作されています。雑誌『TIME』の表紙に掲出されたアメリカの大統領の顔と自身の顔を合成させた…詳細 »

  • poster for 「名取洋之助と日本工房」展

    「名取洋之助と日本工房」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[3]
    • メディア グラフィックデザイン ・ 写真
    • 2006年09月30日 〜 2006年11月19日

    1930年代は、写真を多用したグラフィックな表現の時代といわれています。奇抜なレイアウトやフォトモンタージュによって写真のもつ表現力が世界的に大きく注目され、グラフ雑誌や博覧会展示に登場したのです。ド…詳細 »

  • poster for 「足利銘仙の時代」展

    「足利銘仙の時代」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 版画 ・ パーティー ・ トーク
    • 2006年08月19日 〜 2006年09月18日

    大正・昭和戦前期、足利が「両毛のマンチェスター」と称され、世界を視野に入れた当時の織物業界にあって、内地向けの花形商品であった足利銘仙。大衆着物として、そのモダンな柄と値頃(手頃な値段)で人気を博しま…詳細 »

  • poster for ブラティスラヴァ世界絵本原画展

    ブラティスラヴァ世界絵本原画展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア イラスト ・ 映像・映画 ・ トーク
    • 2006年06月24日 〜 2006年08月06日

    スロヴァキアの首都、ブラティスラヴァでおこなわれるブラティスラヴァ世界絵本原画展(略称BIB)は、世界で最大規模の絵本原画展として知られています。同じく世界的な絵本原画展として知られるボローニャ国際絵…詳細 »

  • 「The Library」イギリスの美しい本

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア プロダクト
    • 2006年04月22日 〜 2006年06月04日

    イギリスにおける印刷技術の黎明は、ウィリアム・カクストン(1422-91)によりもたらされました。以後数百年にわたり、ヨーロッパ各地同様、書物が印刷されましたが、とりわけ19世紀にはいってからの隆盛は…詳細 »

  • poster for 「詩人の眼 - 大岡信コレクション」展

    「詩人の眼 - 大岡信コレクション」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2006年02月10日 〜 2007年03月25日

    現代日本を代表する詩人、大岡信(1931-)は早くから美術評論家としても活躍しています。1950年代半ばから国内外の表現者と出会いを重ねてきました。とくに東京、日本橋にあった南画廊を介して加納光於、サ…詳細 »

  • 足利ゆかりの作家支援展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ プロダクト
    • 2005年12月03日 〜 2005年12月18日

    展示室1:「ゆ沢久絵画展」、展示室2:「糀工房・斉藤光司とプラスチック工房・吉岡国男二人展」、展示室3:「売野恭子作品展―Nature Study Series」詳細 »

  • poster for 生誕100年 オマージュ長谷川沼田居展

    生誕100年 オマージュ長谷川沼田居展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング
    • 2005年10月01日 〜 2005年11月13日

     長谷川沼田居(はせがわしょうでんきょ 1905‐1983)の生誕100年を記念する回顧展を開催します。足利市に生まれ、15歳で田崎草雲の弟子・牧島閑雲(かんうん)に南画を、のちに閑雲の息子・如鳩(に…詳細 »

  • poster for いま・むかし おもちゃ大博覧会

    いま・むかし おもちゃ大博覧会

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア プロダクト
    • 2005年07月09日 〜 2005年08月28日

    ブリキの自動車にかわいいお人形・・。おもちゃはいつの時代も子どもたちの好奇心を掻きたて、豊かな感性の育成を担ってきました。 夢のある教材、おもちゃに魅せられた一人、故・入江正彦氏は、玩具、書籍、印刷…詳細 »

  • poster for 足利市民文化財団所蔵品展

    足利市民文化財団所蔵品展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ グラフィックデザイン
    • 2005年03月05日 〜 2005年03月21日

    和鏡39点、絵画(川島理一郎、田崎草雲など)、古文書、織物など 画像: 川島理一郎 《京の舞妓》詳細 »

  • あしかが市民文化祭優秀作品展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ グラフィックデザイン ・ 工芸
    • 2005年03月05日 〜 2005年03月21日

    日本画・洋画・工芸・書・写真・短歌・俳句・川柳詳細 »

  • poster for ―池袋モンパルナス―小熊秀雄と画家たちの青春展

    ―池袋モンパルナス―小熊秀雄と画家たちの青春展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2005年01月08日 〜 2005年02月20日

     詩人として知られる小熊秀雄(おぐまひでお1901-1940)は、独自の風刺画的な目を持つ優れた画家でもありました。北海道で新聞記者をしながら童話、詩、また前衛的な美術作品を発表、上京後はプロレタリア…詳細 »

  • poster for 足利ゆかりの作家支援展

    足利ゆかりの作家支援展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 工芸 ・ 彫刻・立体
    • 2004年12月04日 〜 2004年12月19日

    「足利ゆかりの作家支援展」は、市内在住、または本市にゆかりのある美術作家やグループに展示室を提供し、作品発表の機会を与えるものです。詳細 »

  • poster for 鑁阿寺の宝物展

    鑁阿寺の宝物展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ グラフィックデザイン ・ 彫刻・立体
    • 2004年11月03日 〜 2004年11月28日

     鑁阿寺(ばんなじ)は、800年以上の法灯を伝える真言宗の寺院で、源姓足利氏二代目足利義兼(よしかね)が、建久7年(1196)に館の一角に持仏堂を建てたことに始まると伝えられています。天福2年(123…詳細 »

  • poster for 足利学校展

    足利学校展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ グラフィックデザイン
    • 2004年09月18日 〜 2004年10月24日

     我が国では、古来「学校」といえば「足利学校」を指し、それが日本最古の学校といわれるゆえんです。しかし、いつ頃誰によって創立されたかについては諸説あり、いまだ定かではありません。 本展は、「日本最古…詳細 »

Top

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use