神奈川県立近代美術館 鎌倉別館の過去イベントのリスト

以下は神奈川県立近代美術館 鎌倉別館で行われた過去のイベントのリストです。 現在のイベント、もうすぐ始まるイベントに関しては、 このスペースのページに掲載しております。

  • poster for 「建築家・大高正人と鎌倉別館」展

    「建築家・大高正人と鎌倉別館」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング ・ 写真 ・ 建築 ・ 彫刻・立体
    • 2017年05月27日 〜 2017年09月03日

    1984年、建築家・大高正人の設計による鎌倉別館が北鎌倉寄りの鎌倉街道沿いに開館。大高正人は、ル・コルビュジエに学んだ日本近代建築の巨匠、前川國男の下で神奈川県立図書館・音楽堂(1954年)や東京文化…詳細 »

  • poster for 松本竣介 「創造の原点」

    松本竣介 「創造の原点」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング ・ トーク
    • 2016年10月08日 〜 2016年12月25日

    1948年6月、松本竣介は病に倒れ36歳という若さで世を去りました。東京に生まれ盛岡で少年時代を過ごした竣介は、戦前から活動を開始し、戦中には麻生三郎、靉光、寺田政明らと「新人画会」を結成。困難な時代…詳細 »

  • poster for 片岡球子 「面構シリーズを中心として」

    片岡球子 「面構シリーズを中心として」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 日本画 ・ トーク
    • 2016年07月30日 〜 2016年09月25日

    日本画家の片岡球子(1905-2008)が亡くなって8年がたちました。1989年、文化勲章を受章し、歴史的にも名を残した片岡球子の評価は戦後の日本画を刷新し、伝統を踏まえながらも、さらに現代的な日本画…詳細 »

  • poster for 「鎌倉からはじまった。1951-2016 -PART 3: 1951-1965 工芸と現代美術 」

    「鎌倉からはじまった。1951-2016 -PART 3: 1951-1965 工芸と現代美術 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2015年10月17日 〜 2016年01月31日

    鎌倉館と共通で開催される「鎌倉からはじまった。1951-2016」のPART3。第2会場の鎌倉別館では、今日的視点で工芸とその現代美術への展開をコレクションから追います。詳細 »

  • 「鎌倉からはじまった。1951-2016 -版画の部-」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 版画
    • 2015年07月04日 〜 2015年10月04日

    鎌倉館と共通で開催される「鎌倉からはじまった。1951-2016」展。第2会場となる鎌倉別館では、「版画の部」としてこれまでに開催した版画展の出品作家を紹介します。「ルオー『ミセレーレ』版画展」、「フ…詳細 »

  • poster for 「鎌倉からはじまった。1951-2016 -日本画の部-」展

    「鎌倉からはじまった。1951-2016 -日本画の部-」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2015年04月11日 〜 2015年06月21日

    鎌倉館と共通で開催される「鎌倉からはじまった。1951-2016」展の第2会場として、鎌倉別館では当館の所蔵作品から日本画を特集。あわせて、平成26年度の新収蔵作品を紹介します。 ※鎌倉館の有料観覧…詳細 »

  • 「幻想の系譜 - ゴヤからクリンガーまで - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画
    • 2015年01月24日 〜 2015年03月22日

    フランス革命により従来の価値観が変化したヨーロッパでは、現実世界の混乱、喪失を背景に、独自の想像世界へと向かう作家たちが現れました。幻想と不可視なるものへの狂熱は、人間の愚行を戯画的に描いたゴヤから、…詳細 »

  • poster for 「麻生三郎の装幀・挿絵展」

    「麻生三郎の装幀・挿絵展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング ・ 版画
    • 2014年09月27日 〜 2015年01月12日

    洋画家・麻生三郎は、1913年に東京で生まれました。当初はシュルレアリスムなど前衛的な絵画を志向しますが、1938年の渡欧を機にヨーロッパの古典絵画に接すると、リアリズムの重要性についての認識を深め、…詳細 »

  • poster for 「ベン・シャーンとジョルジュ・ルオー」 展

    「ベン・シャーンとジョルジュ・ルオー」 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ドローイング ・ 版画
    • 2014年07月05日 〜 2014年09月15日

    ベン・シャーンとジョルジュ・ルオー。およそひと世代をことにする二人の画家は、シャーンはニューヨーク、ルオーはパリを中心に活動し、その画業や人生に直接の交わりはありません。しかしこの二人には、輪郭や線、…詳細 »

  • poster for 「新収蔵作品展 / 小泉淳作デッサン展」

    「新収蔵作品展 / 小泉淳作デッサン展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア イラスト ・ 絵画
    • 2014年04月05日 〜 2014年06月22日

    2013(平成25)年度に収蔵された購入、寄贈、寄託作品を紹介いたします。昨年秋開催の展覧会を契機に収蔵された加納光於の《セルペンティナータ》やジゼル・ツェラン=レトランジュの銅版画による詩画集『息の…詳細 »

  • poster for 「ロダンからはじまる彫刻の近代」展

    「ロダンからはじまる彫刻の近代」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア ドローイング ・ 彫刻・立体
    • 2013年12月14日 〜 2014年03月23日

    近代彫刻の父と呼ばれるフランスの彫刻家オーギュスト・ロダン(1840-1917)による《花子のマスク》とその弟子エミール・アントワーヌ・ブールデル(1861-1929)の《帽子を被った自刻像》、彼らか…詳細 »

  • poster for 「西洋版画の流れ - ブリューゲルからピカソまで - 」

    「西洋版画の流れ - ブリューゲルからピカソまで - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 版画
    • 2013年09月14日 〜 2013年12月01日

    16世紀のフランドルで活躍したブリューゲルから、18-19世紀スペインの画家ゴヤ、英国の詩人画家ブレイク、20世紀のピカソやフリードランデルまで、西洋版画の歴史を、銅版画を主として当館のコレクションで…詳細 »

  • poster for 野中ユリ 「美しい本とともに」

    野中ユリ 「美しい本とともに」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[3]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング
    • 2013年06月08日 〜 2013年09月01日

    本展は、2002 年に神奈川県立近代美術館 鎌倉で開催された個展「透きとおったゆめ 野中ユリ」の出品作をはじめ、多くの作品を、昨年度、作家より当館に寄贈されたことを記念して開催されます。幻想的な作風で…詳細 »

  • poster for 「日本画の伝統と革新 併陳 : 新収蔵作品展」

    「日本画の伝統と革新 併陳 : 新収蔵作品展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画
    • 2013年04月06日 〜 2013年05月26日

    戦後の日本画は、伝統と革新のせめぎ合いによってその歴史を刻み続けてきました。伝統を踏まえることなくして、革新的な芸術も脆弱なものとなりましょう。戦後活躍した日本画家たちの精神性の高い画業は、伝統的な日…詳細 »

  • poster for 「戦後の出発展 1945年以後 混乱と希望の時代」

    「戦後の出発展 1945年以後 混乱と希望の時代」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2013年01月12日 〜 2013年03月24日

    1950年代の日本は、敗戦を経験した芸術家たちが、戦後の生き方や表現の仕方を求めて模索していた時代といえるでしょう。戦争をあからさまに見つめる作品や、まなざしを自分の身近なものへと向けた作品がある一方…詳細 »

  • poster for 「夭折の画家 小野元衞 191-1947展」

    「夭折の画家 小野元衞 191-1947展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画
    • 2012年09月22日 〜 2012年12月24日

    大阪に生まれた小野元衞(1919-1947)は、28歳でこの世を去ったため、生前作品を世に発表することはほとんどありませんでした。本展では美術史の中でこれまで語られることのなかった小野元衞の絵画を、母…詳細 »

  • poster for 「古都鎌倉と近代美術  併陳・新収蔵作品展」

    「古都鎌倉と近代美術 併陳・新収蔵作品展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画
    • 2012年06月23日 〜 2012年09月09日

    日本で最初の公立近代美術館として1951年に開館した神奈川県立近代美術館は、鎌倉という土地と、そこに暮らす多くの文化人と深いかかわりを持ち、支えられてきました。「古都鎌倉と近代美術」展では、「武家の古…詳細 »

  • poster for 柚木沙弥郎 展

    柚木沙弥郎 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 工芸
    • 2012年04月07日 〜 2012年06月10日

    今年90歳を迎える染色作家、柚木沙弥郎の新作を含む展覧会です。柚木は1922年、東京・田端に生まれました。祖父・玉邨は南画家、また父・久太は洋画家と芸術的な環境に育ち、東京大学で美学美術史を学びますが…詳細 »

  • poster for 「開館60周年 日本画 ザ・ベスト・コレクション」展

    「開館60周年 日本画 ザ・ベスト・コレクション」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[4]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング
    • 2011年10月22日 〜 2012年03月25日

    「開館60周年 日本画 ザ・ベスト・コレクション」では、当館の日本画のコレクションを3期に分けて紹介します。 前期(10月22日‐12月4日)では片岡球子、中期(12月6日‐1月29日)では荘…詳細 »

  • poster for 「二見彰一 版画展」

    「二見彰一 版画展」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 版画 ・ トーク
    • 2011年06月18日 〜 2011年10月10日

    二見彰一(1932- )は、日本のみならずドイツを中心にヨーロッパで活躍する銅版画家です。大阪で生まれた二見は、大阪を拠点に銅版画を制作していましたが、その後、東京を経由することなく、そのままドイツな…詳細 »

Top

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use