群馬県立近代美術館の過去イベントのリスト

以下は群馬県立近代美術館で行われた過去のイベントのリストです。 現在のイベント、もうすぐ始まるイベントに関しては、 このスペースのページに掲載しております。

  • poster for 「THE ART SHOW - タグチ・アートコレクションにみるミレニアムの美術 - 」

    「THE ART SHOW - タグチ・アートコレクションにみるミレニアムの美術 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア イラスト ・ 絵画 ・ ドローイング ・ 写真 ・ 彫刻・立体 ・ ワークショップ ・ トーク
    • 2017年09月16日 〜 2017年11月12日

    タグチ・アートコレクションは1980年代以降に世界のさまざまな地域で制作された作品を収蔵する日本有数の現代美術コレクションです。より多くの方に現代美術を楽しんでもらいたい、という考えから、これまで各地…詳細 »

  • poster for 「群馬の美術2017  - 地域社会における現代美術の居場所 - 」展

    「群馬の美術2017 - 地域社会における現代美術の居場所 - 」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング ・ 彫刻・立体 ・ インスタレーション ・ パフォーマンス ・ トーク
    • 2017年04月22日 〜 2017年06月25日

    今、それぞれの地域に根ざした継続的な美術活動を目指す動きが多く見られます。こうした状況は今になって突然発生したわけではなく、背景には美術を取り巻く社会環境の変化や、過去の様々な活動の積み重ねがあります…詳細 »

  • poster for 「群馬青年ビエンナーレ 2017」

    「群馬青年ビエンナーレ 2017」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング ・ インスタレーション ・ 映像・映画 ・ 公募展
    • 2017年01月28日 〜 2017年03月20日

    「群馬青年ビエンナーレ」は、15歳から30歳までの若い世代を対象とした、全国公募の展覧会です。開館以来の長い歴史をもつ「群馬青年美術展」を引き継ぎ、1991年以来隔年で開催されています。第13回となる…詳細 »

  • poster for 片山真理 「帰途」

    片山真理 「帰途」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 写真 ・ インスタレーション
    • 2017年01月21日 〜 2017年03月20日

    群馬県太田市で育った片山真理は、高校在学中の「群馬青年ビエンナーレ'05」入賞をきっかけに作家活動を始めます。2012年東京藝術大学大学院を修了すると、同年の「アートアワードトーキョー丸の内2012」…詳細 »

  • poster for 「美術と音楽 - 音楽をめざす美術のこころみ - 」展

    「美術と音楽 - 音楽をめざす美術のこころみ - 」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画 ・ トーク
    • 2016年09月17日 〜 2016年11月13日

    美術と音楽、そして文学は古代より姉妹芸術と称されてきましたが、特にロマン主義以降、美術と音楽の領域は互いに近づいて刺戟を与え合います。本展では19世紀後半、西洋美術において画家が音楽は純粋で抽象的な構…詳細 »

  • poster for 「鴻池朋子展 根源的暴力vol.2 あたらしいほね」

    「鴻池朋子展 根源的暴力vol.2 あたらしいほね」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング ・ 彫刻・立体 ・ インスタレーション
    • 2016年07月09日 〜 2016年08月28日

    昨年の秋、鴻池朋子の6年ぶりの個展として開催された「根源的暴力」は、人間の思索や現象のみに閉じてしまっているアートに強い意識改革を求め、芸術の始まりに立ち戻って人間がものをつくることを問い直す試みとし…詳細 »

  • poster for 「群馬NOMOグループの全貌 - 1960年代、『変わったヤツら』の前衛美術」

    「群馬NOMOグループの全貌 - 1960年代、『変わったヤツら』の前衛美術」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 2016年01月16日 〜 2016年03月21日

    1960年代、日本各地で同時多発的に興った前衛美術グループのひとつに位置づけられる「群馬NOMOグループ」は、前橋という一地方都市を拠点に、集団制作によって芸術と社会との関係を探りました。この展覧会は…詳細 »

  • poster for 「アート・オブ・ライフ - 生きることの美学 - 」

    「アート・オブ・ライフ - 生きることの美学 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング ・ 彫刻・立体
    • 2015年07月11日 〜 2015年08月30日

    身近な人々、自然とのふれあいや食、住む場所や旅する場所との出会い-美術作品のなかに息づく生活や人生の断片の数々は、作り手やその時代の人々の生きた証でもあります。美術をあらわす「アート」という言葉は元来…詳細 »

  • poster for 特別展 「人間国宝 佐々木苑子 - 絵絣紬に生きる -」

    特別展 「人間国宝 佐々木苑子 - 絵絣紬に生きる -」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 工芸
    • 2015年04月18日 〜 2015年06月21日

    1939年東京に生まれた佐々木苑子は、静岡県の手織り紬工房で平織・縞・格子の技術を学んだ後、71年に紬織の作品で伝統工芸新作展に初入選します。その後、曲線で表現する絵絣の技を求めて、鳥取県の弓浜絣と島…詳細 »

  • poster for 「群馬青年ビエンナーレ2015」

    「群馬青年ビエンナーレ2015」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体 ・ インスタレーション ・ 映像・映画
    • 2015年01月24日 〜 2015年03月22日

    「群馬青年ビエンナーレ」は、16歳から30歳までの若い世代を対象とした、全国公募の展覧会です。開館以来の長い歴史をもつ「群馬青年美術展」を引き継ぎ、1991年以来隔年で開催されています。作品のジャンル…詳細 »

  • 鬼頭健吾 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体 ・ インスタレーション
    • 2015年01月24日 〜 2015年03月22日

    鬼頭健吾は2003年京都市立芸術大学大学院修了。「群馬青年ビエンナーレ'03」入選以降、各地の美術館で展示を行ってきました。2010年文化庁新進芸術家海外研修員としてドイツ、ベルリンに渡り、現在も同地…詳細 »

  • poster for 「開館40周年記念展第二部 - 1974年 戦後日本美術の転換点 - 」

    「開館40周年記念展第二部 - 1974年 戦後日本美術の転換点 - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ドローイング ・ 写真
    • 2014年09月13日 〜 2014年11月03日

    群馬県立近代美術館は、群馬県明治百年記念事業の一環として県立公園「群馬の森」とともに建設がすすめられ、1974年に開館しました。開館40周年記念展「1974」の第2部となる本展では、当時の写真や資料、…詳細 »

  • poster for 「開館40周年記念展 - 1974年ニ生マレテ - 」

    「開館40周年記念展 - 1974年ニ生マレテ - 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 写真 ・ インスタレーション ・ 映像・映画
    • 2014年06月28日 〜 2014年08月24日

    開館40周年を記念し、「1974」年をテーマにした展覧会を、二部構成で夏と秋に連続開催します。第1部では、当館と同じ1974年に生まれた作家、すなわち2014年に40歳を迎える作家によるグループ展を開…詳細 »

  • poster for 「探幽3兄弟展 -狩野探幽・尚信・安信-」

    「探幽3兄弟展 -狩野探幽・尚信・安信-」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2014年04月19日 〜 2014年06月01日

    本展では、探幽・尚信・安信の作品をはじめて一堂に展示します。江戸狩野派がいかにして成立し、3兄弟がそれぞれどのような役割を果たしたのか。江戸絵画史の始点となる3兄弟の画業を検証し、その全貌に迫ります詳細 »

  • poster for 「フィレンツェ ピッティ宮近代美術館コレクション トスカーナと近代絵画」

    「フィレンツェ ピッティ宮近代美術館コレクション トスカーナと近代絵画」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画
    • 2014年01月18日 〜 2014年03月23日

    "イタリアの印象派"とも呼ばれるマッキアイオーリを中心に、19世紀初めから20世紀半ばまでのフィレンツェおよびトスカーナにおける美術に焦点をあて、ピッティ宮近代美術館が所蔵する絵画68点により、イタリ…詳細 »

  • poster for 「Kimono Beauty きものビューティー」

    「Kimono Beauty きものビューティー」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア ファッション ・ 工芸
    • 2013年09月21日 〜 2013年11月04日

    きものは、日本独自の伝統文化として発展し、女性の美しさに彩りを与えてきました。近年では、美術品として、またファッションの世界においても注目され、あらためて高い評価を得ています。本展覧会は、江戸時代中期…詳細 »

  • poster for 大竹夏紀 「光をまとった少女たち」

    大竹夏紀 「光をまとった少女たち」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 彫刻・立体 ・ 工芸
    • 2013年09月07日 〜 2013年12月15日

    大竹は染色の伝統技法「ろうけつ染め」を用いて、きらびやかなアクセサリーや花々で過剰なまでに飾られた少女像を色鮮やかに絹布に染め、切り抜いて壁に留めていきます。その少女たちはキラキラと光を放ちながら天女…詳細 »

  • poster for 「こども + おとな + 夏の美術館 アートといっしょ」展

    「こども + おとな + 夏の美術館 アートといっしょ」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体 ・ 映像・映画
    • 2013年07月06日 〜 2013年08月25日

    本展は、初めて美術に接する子どもたちや美術館に足を運ぶことの少ない大人の方が、気軽に作品との出会いを楽しむことで、 アートに親しむきっかけとなることを目指す展覧会です。現在、様々に表現されるアート作品…詳細 »

  • poster for 「ものがたり -グレゴワール・ソロタレフの世界-」展

    「ものがたり -グレゴワール・ソロタレフの世界-」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画
    • 2013年04月20日 〜 2013年06月16日

    グレゴワール・ソロタレフ(1953-)は、『オオカミクン』などの絵本で知られる現在活躍中のフランスの絵本作家、画家です。本展は、日本でその作品を紹介する初めての展覧会です。ユニークな姿の、人間以上に人…詳細 »

  • 「破壊された都市の肖像 ゲルニカ、ロッテルダム、東京・・・」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2013年01月19日 〜 2013年03月24日

    パブロ・ピカソ《ゲルニカ(タピスリ)》、オシップ・ザッキン《破壊された都市》、井上有一《東京大空襲》連作、《噫横川國民學校》、ヘンリー・ムーア《奉献(三人の女性と子供)》等、無差別爆撃を主題にした美術…詳細 »

  • poster for 「江戸の風雅」展

    「江戸の風雅」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2012年09月15日 〜 2012年11月04日

    この秋、当館では35年ぶりに大規模な江戸絵画展を開催します。本展は、江戸絵画を四つの視点から特集し、その魅力を106点の作品によって紹介するものです。狩野派、琳派、奇想派、南画家などによる珠玉の作品と…詳細 »

  • poster for 平川典俊 「木漏れ日の向こうに」

    平川典俊 「木漏れ日の向こうに」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 写真
    • 2012年04月14日 〜 2012年06月10日

    平川典俊は1960年福岡県に生れました。大学で応用社会学を学び、1988年よりアーティスト活動を開始。1993年に渡米し、以後ニューヨークを拠点に活動を続けています。世界各地の美術関係者と会い、直接自…詳細 »

  • poster for 「陶酔のパリ・モンマルトル 1880-1910 ~「シャ・ノワール(黒猫)」をめぐるキャバレー文化と芸術家たち~」展

    「陶酔のパリ・モンマルトル 1880-1910 ~「シャ・ノワール(黒猫)」をめぐるキャバレー文化と芸術家たち~」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2011年12月23日 〜 2012年03月25日

    1880年代の初頭のモンマルトルで、フランス地方都市シャテルローのブランデー業者の息子で画家のロドルフ・サリスが新進の芸術家が集う店を発案し、当時人気のあったエドガー・アラン・ポーの小説の題をとって「…詳細 »

  • マルク・シャガール 「版画展 この愛しき世界 -宇都宮美術館所蔵品を中心に-」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 版画
    • 2011年09月17日 〜 2011年11月03日

    20世紀を代表する画家のひとりマルク・シャガール(1887-1985)は、その70年近くにおよぶ画業のなかで絵画と並行して約2千点もの版画作品を生み出しました。本展覧会は、宇都宮美術館所蔵のシャガール…詳細 »

  • poster for 「風のように、光のように ノルウェーと日本のテキスタイル・アート」展

    「風のように、光のように ノルウェーと日本のテキスタイル・アート」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 彫刻・立体 ・ トーク
    • 2011年07月09日 〜 2011年09月04日

    この展覧会は、ノルウェーと日本の現代テキスタイル作家たちが、相互の交流を通して作品を制作するプロジェクトの成果をご紹介するものです。アニケン・アムンセンと上野真知子、エヴァ・ショルベルグと川井由夏、ガ…詳細 »

  • poster for 「司修のえものがたり-絵本原画の世界-」展

    「司修のえものがたり-絵本原画の世界-」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 版画 ・ トーク
    • 2011年04月23日 〜 2011年06月19日

    1936年群馬県前橋市に生まれた司修は、独学で油絵や版画を学び、幻想的な世界を表現する画家として作品を発表してきました。また、本の挿絵や装幀、絵本制作、小説の執筆など、幅広い活動を展開しています。この…詳細 »

  • poster for 岡本健彦 展

    岡本健彦 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ トーク
    • 2011年01月22日 〜 2011年03月21日

    この展覧会は、半世紀以上にわたる岡本健彦の作家活動の全貌を、最新作を含めてご紹介する、はじめての機会となります。横須賀、ニューヨーク、福島、東京、高崎と、制作場所を移すたびに表現スタイルを大きく展開さ…詳細 »

  • 「建築家 白井晟一 精神と空間」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア ドローイング ・ 建築
    • 2010年09月11日 〜 2010年11月03日

    白井晟一は生前から伝説化、神話化され「謎」につつまれた存在でした。本展は、白井晟一の初めての大回顧展であり、これまで複製物以外では公開されることが無かった建築エスキースやデッサン、図面、自筆原稿、そし…詳細 »

  • poster for 群馬青年ビエンナーレ2010

    群馬青年ビエンナーレ2010

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体
    • 2010年07月31日 〜 2010年10月11日

    「群馬青年ビエンナーレ」は、16歳から29歳までの若い世代を対象とした、全国公募の展覧会です。開館以来の長い歴史をもつ「群馬青年美術展」を引き継ぎ、1991年以来隔年で開催されています。第10回となる…詳細 »

  • poster for 野又穫 「もうひとつの場所」

    野又穫 「もうひとつの場所」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画
    • 2010年07月17日 〜 2010年08月29日

    思い出の場所、忘れられない場所、夢の中で見た風景。 わたしたちは多くの風景を、そこに出会った時の感情と一緒に心のひきだしにしまっています。そしていつも、見たことのない風景との出会いに憧れています。この…詳細 »

  • 「テキスタイル・アート特集 やわらかな風景」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 彫刻・立体 ・ 工芸
    • 2010年04月24日 〜 2010年07月04日

    当館のコレクションから、上野真知子の作品を中心に、糸や毛などの繊維による造形作品を特集展示します。 詳細 »

  • poster for 「酸化したリアリティー  群馬青年ビエンナーレの作家たち」展

    「酸化したリアリティー  群馬青年ビエンナーレの作家たち」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2010年01月23日 〜 2010年03月22日

    当館では、30歳以下の若いアーティストを対象とした公募展「群馬青年ビエンナーレ」を隔年で開催しています。応募作品は多種多様ですが、毎回、その時々の時代がもつ空気感のようなものを感じ取ることができます。…詳細 »

  • poster for 山口薫 展

    山口薫 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ ドローイング
    • 2009年11月28日 〜 2010年04月11日

    山口薫(1907-1968)は戦前から戦後にかけて活躍した群馬県を代表する洋画家です。群馬県立近代美術館では、油彩画、水彩画、素描、版画など66点もの山口薫作品を所蔵しています。 今回開催するこ…詳細 »

  • poster for 「群馬の美術 1941-2009 群馬美術協会の結成から現代まで」展

    「群馬の美術 1941-2009 群馬美術協会の結成から現代まで」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ 彫刻・立体 ・ 工芸
    • 2009年09月19日 〜 2009年11月15日

    戦時下の1941(昭和16)年、日本画の礒部草丘、洋画の横堀角次郎、工芸の森村酉三らが中心となり、会長に小室翠雲を据えて「群馬美術協会」が結成されました。県内あるいは東京において活躍する群馬県出身の美…詳細 »

  • poster for 「こども+おとな+夏の美術館 まいにち、アート !!」展

    「こども+おとな+夏の美術館 まいにち、アート !!」展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア インスタレーション ・ 映像・映画 ・ トーク
    • 2009年07月18日 〜 2009年09月06日

    「こども+おとな+夏の美術館」は、こどもとおとなが共にアートに親しみ、楽しむ夏休みの展覧会です。今回は、アートが生まれる場所を「まいにち−日常生活−」の中に見出し、既成の価値にとらわれず新たな意味と価…詳細 »

  • poster for 石内都 「Infinity -身体のゆくえ 」

    石内都 「Infinity -身体のゆくえ 」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[6]
    • メディア 写真 ・ トーク
    • 2009年04月25日 〜 2009年06月14日

    群馬県桐生市に生まれ、横須賀で育った写真家石内都(いしうちみやこ)は、1970年代後半より活動をはじめ、国内外の展覧会出品や写真集の刊行など、30年のキャリアを持つ現代日本を代表する作家のひとりです。…詳細 »

  • poster for 福沢一郎 展

    福沢一郎 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[1]
    • メディア 絵画 ・ トーク
    • 2009年04月11日 〜 2009年07月05日

    群馬県富岡市に生まれた福沢一郎(1898-1992)は、1924年〜31年のパリ留学中にシュルレアリスム絵画の影響を受け、日本にその画風を紹介した画家として美術の歴史に足跡を残しています。戦後は多様な…詳細 »

  • poster for スタン・アンダソン 「東西南北天と地−六合の一年」

    スタン・アンダソン 「東西南北天と地−六合の一年」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア インスタレーション ・ トーク
    • 2009年01月04日 〜 2009年03月29日

    スタン・アンダソンは1947年アメリカ合衆国ユタ州ソルトレイク・シティ生まれの彫刻家です。1980年代以降日本で環境との交わりをテーマに、木や自然素材を用いた立体作品を発表してきました。2004年には…詳細 »

  • poster for 山口薫 展

    山口薫 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2008年09月06日 〜 2008年10月28日

    群馬郡箕輪村(現:高崎市箕郷町)に生まれた山口薫(1907~1968)は、自然豊かな風土に絵の好きな少年として育ち、やがて画家を志します。東京美術学校、次いでフランスに学び、帰国後は中央画壇で自由美術…詳細 »

  • poster for 富田文隆 展

    富田文隆 展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア プロダクト ・ トーク
    • 2008年06月28日 〜 2008年07月31日

    木工家具の世界に新しい地平を切り開いている富田文隆は、1953年群馬県伊勢崎市(旧境町)に生まれ、スウェーデンを代表する家具デザイナー、カール・マムステンが設立したカール・マムステン工芸学校に留学しま…詳細 »

  • poster for 磯崎新 「七つの美術空間」

    磯崎新 「七つの美術空間」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア ドローイング ・ 写真 ・ インスタレーション ・ トーク
    • 2008年04月26日 〜 2008年06月22日

    2008年4月26日、群馬県立近代美術館 はリニューアル・オープンいたします。この機会に、「七つの美術空間(SEVEN ART GALLERIES)」と題して、磯崎新の1960年以降の七つの美術館施設…詳細 »

  • poster for 司修 「萩原朔太郎の世界を描く」

    司修 「萩原朔太郎の世界を描く」

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2008年02月15日 〜 2008年03月09日

    休館中に昭和庁舎で開催するコレクション展示の最後となる今回は、会場のある前橋出身の画家・作家である司修(1936~)を特集します。前橋市に生まれた司修は、独学で油絵や版画を制作し、詩や文学から強い影響…詳細 »

  • poster for 群馬県立女子大学との協同企画 江戸と桐生華やかなりし文人交流展

    群馬県立女子大学との協同企画 江戸と桐生華やかなりし文人交流展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • 2005年11月19日 〜 2005年12月18日

    この展覧会シリーズは、群馬県立近代美術館と群馬県立女子大学が協力しておこなうもので、一昨年秋に開催した「特別展示 戸方庵(こほうあん)井上コレクションを愉しむ―群馬県立女子大学芸術学研究室による8つの…詳細 »

  • poster for レオノール・フィニ展

    レオノール・フィニ展

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2005年09月23日 〜 2005年11月03日

    1907年、レオノール・フィニはアルゼンチン人の父とイタリア人の母のあいだに、さらにその先祖にはスペイン、ヴェネツィア、スラヴ、ドイツ、ナポリといった、さまざまな混交する血と種族の愁いを兼ね備えて生を…詳細 »

  • poster for カラフル!

    カラフル!

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ インスタレーション ・ 映像・映画
    • 2005年07月30日 〜 2005年09月04日

    この夏の「こどもとおとなの美術入門」のテーマは「色」です。  季節や時間により変化する風景の中の色、草花のように自然の中で見ることのできる色、ファッションやインテリアをはじめとした身近なところで用いら…詳細 »

  • 群馬青年ビエンナーレ '05

    ブックマークする[0] 
    オススメする[2]
    • メディア 絵画 ・ インスタレーション ・ 映像・映画 ・ 公募展
    • 2005年06月11日 〜 2005年07月18日

    16歳から29歳までの若い世代を対象に、隔年で開催されている全国公募の展覧会です。第8回となる今回も、平面、立体、映像、インスタレーションなどあらゆるジャンルにわたる応募作品の中から、現在第一線で活躍…詳細 »

  • poster for 「日本のわざと美」展-重要無形文化財とそれを支える人々-

    「日本のわざと美」展-重要無形文化財とそれを支える人々-

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 陶芸 ・ プロダクト ・ 工芸
    • 2005年01月08日 〜 2005年02月06日

    日本の伝統工芸は作品の作り手と、その材料や道具を生産、製造する技術者によって支えられています。 重要無形文化財保持者(人間国宝)らの作品、ならびに選定保存技術保持者らに関する資料によって、陶芸、染織、…詳細 »

  • poster for 数寄者達-琳派以後の方法-

    数寄者達-琳派以後の方法-

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画 ・ インスタレーション ・ メディアアート
    • 2005年01月04日 〜 2005年02月06日

    渋川で活動するコンセプト・スペースは、22年に渡って現代美術を紹介し、地方を拠点としながら海外からも高く評価される活動を展開しています。このたび、コンセプト・スペースが継続的に開催している展覧会「数寄…詳細 »

  • poster for 買物袋、ビール、鳩にキャビアほか

    買物袋、ビール、鳩にキャビアほか

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 映像・映画
    • 2004年11月13日 〜 2004年12月19日

    田中功起(たなか・こおき、1975年生まれ)は、映像作品を中心に、立体、インスタレーションなど幅広いメディアによる作品を発表し、近年大きな注目を集めている作家です。倒れた缶からとめどなく流れ続けるコー…詳細 »

  • poster for 西洋の誘惑: 印象派からシュルレアリスムまで

    西洋の誘惑: 印象派からシュルレアリスムまで

    ブックマークする[0] 
    オススメする[0]
    • メディア 絵画
    • 2004年09月18日 〜 2004年11月03日

    日本に西洋の美術が紹介され始めたのは、今から120年前のことです。当時の文化人たちや財力のある実業家たちが渡欧し、そこで得た美術の情報や資料、作品などを日本にもたらし始めたのです。そこに表された未知の…詳細 »

Top

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use