デジタル画像体験「黒田清輝の目-風景・からだ・顔」

黒田記念館

poster for デジタル画像体験「黒田清輝の目-風景・からだ・顔」

このイベントは終了しました。

画家黒田清輝の「絵づくり」の過程は、これまで充分に明らかにされてきませんでした。それをさまざまな画像をつかって、多角的に解釈できないだろうか。そうしたねらいから、これまで黒田の作品の光学的な手法による調査をつづけてきました。
この展示では、つぎのような目的があります。わたしたちの目は、ある限られた光の波長の領域のなかで、ものを見ています。蛍光反応をとらえた画像や近赤外線など、さまざまな新しい技術を使って撮影された画像によって、通常ではみることのできない、しかも高精細な画像を体験してください。画像は、立体的に展示してあります、会場のなかを歩きまわって見てください。

メディア

スケジュール

2004年09月02日 ~ 2004年11月07日

アーティスト

黒田清輝

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use