クリストファ-・ウール

タカイシイギャラリー

poster for クリストファ-・ウール

このイベントは終了しました。

タカ・イシイギャラリーでは11月26日(金)から12月25日(土)までニューヨークを拠点として活躍するクリストファー・ウール展を開催致します。1955年生まれのウールは2004年にロンドンのCamden Arts Centreで、2002年から2003年にかけてダンディー(英)のDundee Contemporary Artsとディジョン(仏)のLe Consortium、そして2001年にはウィーンのSecessionを始めとする多くの個展を開いています。
ウールの最近の作品はスプレーやローラーでペイントしたり、シミをつけるような着色方法で製作され、彼の以前の作品の一部や、現在製作中の別の作品からのイメージがカンヴァスにシルクスクリーンされることもあります。本来のイメージは、それとは意識される事なく新しいペインティング上で用いられています。一次的で、複製出来ないがゆえに価値があるペインティング、一方で写真は価値が劣り、二次的な存在という両者に対する認識は以前のペインティング作品のイメージが後の作品に使われることにより見事に覆されます。

メディア

スケジュール

2004年11月26日 ~ 2004年12月25日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use