開館5祝年 テレビ発掘 まる裸の太郎展

川崎市岡本太郎美術館

poster for 開館5祝年 テレビ発掘 まる裸の太郎展

このイベントは終了しました。

既成のジャンルを超えて果敢な活動を続けた岡本太郎。その存在を広く日本中に知らし
めた理由として、頻繁なテレビへの露出があげられます。
岡本太郎は1953年のテレビ開局当時から、ニュース番組をはじめ対談や紀行、ドラマや
バラエティー番組に至るまで半世紀に渡ってブラウン管に登場しています。芸術家がテレ
ビに登場することに批判的な人が多かった時代に、岡本太郎は堂々とテレビに出演し続け
ました。番組が取り上げる様々なテーマに対し、岡本太郎は全てを全身で受けとめ、自分
の人生観に裏打ちされたメッセージを混迷する現代社会に数々残してきました。それらは
広く身近にふれるものこそ芸術の価値があると主張した、岡本太郎自身の芸術理念に基づ
いて演じられた無条件の遊びだったとも言えましょう。
本展では、展示室をテーマごとの6ゾーンにわけて岡本太郎秘蔵の映像や、テレビコマー
シャル、紀行、対談、ドラマ、バラエティー番組を上映します。また、開館5周年記念とし
て岡本太郎美術館の所蔵する絵画、彫刻、写真、版画の代表作品を一堂に公開します。

メディア

スケジュール

2004年10月16日 ~ 2005年01月16日

アーティスト

岡本太郎

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use