poster for 日常からの旅

このイベントは終了しました。

特別な時間でも場所でもなく、日々の在処と行路にちりばめられたざわめきに誘われていく視線の軌跡。やわらかな光の浮き彫りにする縦横に流れる瞬時をとらえて、未知の風景を生み出します。
ここにご紹介する二人の写真家は、ともに、出会う風景のそこここにひそみ日常にそよぐ微震を知覚し、共振しながら、新たな記憶の層を創りだし重ねあわせていきます。四年制の大学を卒業後本格的に写真を学び始めていること、その作品のなかに、繊細さと野太さを共存させていることも共通点です。一方で、二人には、原氏がこれまで堅実に作品を発表しつづけ評価を固めてきているのに対して、田中氏がまったくの新人であるという点のみならず、その作品性において、被写体に向かう正反対ともいえるアプローチを提示しています。

メディア

スケジュール

2005年11月09日 ~ 2005年12月18日

アーティスト

原美樹子田中哲郎

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use