「赤ずきん」と名作絵本の原画たち

板橋区立美術館

poster for 「赤ずきん」と名作絵本の原画たち

このイベントは終了しました。

トロースドルフ絵本美術館が誇る世界屈指の「赤ずきん」コレクションより、書籍、イラストレーションなど約350点を展示します。チューリッヒに在住していたヴァルトマン夫妻のコレクションを中心に、1819年にイギリスで出版されたチャップブックの「赤ずきん」や、1817年にフランスで出版された銅版画入りのグリム童話集などの貴重な書籍、”赤ずきんもの”なら何でも集めていたコレクター夫妻ならではのチョコレート型、コート掛け、ジグゾーパズルといった小物などを多数紹介。過去200年間に様々な姿で描かれてきた「赤ずきん」の魅力に迫ります。
また、同館の絵本原画コレクションより、約200点を併せて展示します。日本でも人気のレオ・レオーニ、ヤーノシュ、ヨゼフ・ヴィルコンの原画をはじめ、日本ではあまり見ることのできないドイツの注目作家の原画も出品します。

メディア

スケジュール

2005年11月26日 ~ 2006年01月15日
年末年始(12月28日〜2006年1月4日)休館

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use