「 つぶやく風景 」 Part 1

工房親

poster for 「 つぶやく風景 」 Part 1

このイベントは終了しました。

若い世代は映像と密接に生活している。日常化された行為として携帯電話で、デジカメで、ムービーで静止画も動画も簡単に撮る。かつてのように撮ることも撮られることもそれほどおおごとではなく、ひとつの伝達手段として自己表現として「つぶやく」がごとくに行われる。
決して大げさでなく、大声で叫ぶのでもない、まして人に強制しない彼らの作品は現代を語っているように見える。

メディア

スケジュール

2005年06月10日 ~ 2005年06月25日

アーティスト

石田裕豊玉野早苗

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use