蜷川実花写真展 「Floating Yesterday」

ギャラリー・スピーク・フォー

poster for 蜷川実花写真展 「Floating Yesterday」

このイベントは終了しました。

透明な瞳の中に、時間が漂い流れている。そして、世界はささやくように光り輝いてゆく。
世界中の数えきれない国々を訪ねた日常と非日常。この数年秘かに撮りつずけた写真の数々。心の中をのぞくと、言葉にならない感情が溢れ出してしまう。NINAGAWA MAGIC の新たなる始まりfloating yesterday=奇跡の写真展。
「留めておけないものを留めておきたい。止められない流れを止めたい。自分と対象物との境界線をなくす、不純物を取り除き純度を高める、目の前で起こることに対してシャッターをきる。ただそれだけ。」 --蜷川実花
写真展同時発売 「floating yesterday」 (ブックデザイン祖父江慎+コズフィッシュ)
A5 変型判、オールカラー192ページ予価2,800円 講談社刊
協賛/ 富士写真フィルム株式会社 (株)クリエイト

メディア

スケジュール

2005年11月12日 ~ 2005年12月04日

アーティスト

蜷川実花

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use