poster for 坂井淑恵展

このイベントは終了しました。

坂井淑恵は1965年千葉県生まれ。1986年、京都芸術短期大学美術科卒業。1991年京都市立芸術大学美術学部美術学科油絵専攻卒業、93年同大学院美術研究科油絵専攻修了。現在も京都を拠点に制作活動を行っています。
坂井の描くペインティングには、ゆったりと広がる水面が多く描かれています。やわらかな曲線で区切られる画面は一見大きなカラーフィールドのようですが、よく見るとそこにはしばしば小さな目鼻が描き込まれています。どこか寂しげな、やや滑稽な表情を浮かべたそれらの顔は、画面一杯に広がる水面に、所在なげにぽっかりと浮かんでいます。或いは、子供の足のような、ほっそりとしたくるぶしが水に浸かっている作品もあります。時に天地は逆転し、空中に浮遊する大きな水たまりを見上げると、小さな足裏が見えます。
坂井にとって、描くことはしばしば「境界」を作ることです。大気や地面、静謐な水面との境目から、私達は却ってそこに湛えられるものの豊かさ、奥行きを感じます。広がってゆく水のイメージは、そのまま鑑賞者である私達の体にしみ込んでいくかのような、普段忘れている身体性を呼び戻す感覚を与えます。

メディア

スケジュール

2005年12月10日 ~ 2006年01月14日

アーティスト

坂井淑恵

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use