poster for ランド

このイベントは終了しました。

1960年代末からのポストミニマリズム期に身体性とともに立ち上がったランドアート。あれから40年が経とうとしていますが現在の作家たちは場所との取り組みはどのようなものでしょう
か。本展ではスミッソンとオッペンハイムの当時の作品にギャラリーアーティストを加えて展覧いたします。スミッソンは鏡の彫刻と映像。オッペンハイムはフォトドキュメンテーション
。さわは作られた風景の映像。竹川は地と図の交叉が現実となるドローイング。小沢はジゾーイングと題した写真作品を展示いたします。

メディア

スケジュール

2005年02月22日 ~ 2005年03月26日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use