スイスコミック・アート 展

川崎市市民ミュージアム

poster for スイスコミック・アート 展

このイベントは終了しました。

スイスは小さな国ではありますが、そこからは豊かで多彩なコミック・シーンがあり、個々のアーティストたちは1970年代から国際的に活躍するようになっています。
スイスにおけるコミックの起こりは、19世紀前半にコミックを「発見」した、ジュネーヴ出身のロドルフ・トプフェルの時代にさかのぼります。また、現代スイスコミックの最前線は、スイスの2つの中心地、ジュネーヴとチューリヒにあり、そこでは、若手の作家たちが、独自の雑誌や出版社において、この新しいメディアに挑戦し、芸術性あふれる実験的な作品を生み出しています。「スイスコミック・アート展」では、スイスのコミック作品の過去と現在をご紹介します。

メディア

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use