「パリのエスプリであそぶ 佐野 繁次郎」展

東京ステーションギャラリー

poster for 「パリのエスプリであそぶ 佐野 繁次郎」展

このイベントは終了しました。

大阪船場生まれの佐野繁次郎(1900-87)は、二科展や二紀会に出品するかたわら横光利一ら文壇作家らとも交流し、数々の名著の装幀を手がけました。二度の渡仏経験で得た画家としての手ごたえと生来の洒脱な感性が、その都会的で少年っぽい画風にはあふれています。本展は1950年代の油彩画を中心に、素描、装幀、デザイン関連資料など約200点で佐野繁次郎の魅力を紹介します。

メディア

スケジュール

2005年04月02日 ~ 2005年05月15日

アーティスト

佐野 繁次郎

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use