ルーブル美術館展 19世紀フランス絵画 -新古典主義からロマン主義へ-

横浜美術館

poster for ルーブル美術館展 19世紀フランス絵画 -新古典主義からロマン主義へ-

このイベントは終了しました。

創立以来200年以上の歴史を持ち、所蔵品の規模と質の高さにおいて世界最大級を誇る美の殿堂ルーヴル美術館。
今回の展覧会は、そのコレクションの中でも傑出した名品を揃える、フランス革命、ナポレオン帝政から二月革命にいたる激動の時代のフランス絵画に焦点を絞り、いかに近代絵画が成立したかを、厳選された73点により展観するものです。
写真:アングル《トルコ風呂》1859-63年 © Photo RMN - G. Blot / C. Jean

メディア

スケジュール

2005年04月09日 ~ 2005年07月18日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use