遠藤 利克 展

秋山画廊

poster for 遠藤 利克 展

このイベントは終了しました。

昨年4月の個展、「空洞説Ⅱ」から展開させた作品。「空洞」という言葉からどのような事柄をイメージするだろうか。都市の空洞化、国家の空洞化、組織の空洞化、言語の空洞化、等など、物理的、精神的な部分まで、私たちが現在置かれている状況ほとんど全てが、空洞化されている、といっても過言ではないように思われる。精神の空洞化は、身体を通していずれ物理的な目に見える形として表出してくる。そしてその現象に包まれると、全体的に虚無感が蔓延し始め、社会がズルズルと滑り落ちてゆく。そのような空洞化を少しでも遅らせるには、私たち一人一人がそれに気付くこと、意識することが重要ではないだろうか。そのきっかけになるかも知れない展示空間が、創られる。

メディア

スケジュール

2006年03月06日 ~ 2006年04月01日

アーティスト

遠藤 利克

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use