高橋ジュンコ 「The Receptionist」

ナディッフ アパート

poster for 高橋ジュンコ 「The Receptionist」

このイベントは終了しました。

このたびナディッフでは、写真家・高橋ジュンコの最新作品集「The Receptionist」(Nazraeli Press)の刊行を記念して、店内でオリジナル・プリントの展示と映像インスタレーションを行います。

高橋ジュンコは女子高校生の日常を写した写真集『スクールデイズ』(1998)などで、女性の視線から "社会とその中に存在する人間"というメイン・テーマに活動を続けております。

今回は企業エントランスの受付嬢がテーマです。日本を代表するようなメジャーな企業を敢えてセレクトし(資生堂、東芝、日本たばこ、キリンビール、など)、撮影をしてきました(撮影時期は2000年)。多くの人は、何らかのかたちで様々な組織化された空間に意識的・無意識的に関わりをもちながら生活しています。企業の顔でもあるようなエントランス空間とそこで働く女性の姿には、日本の社会におけるもうひとつのランド・スケープが立ち上がってきます。

大きな空間の中にいる人物を撮る事はどこか無機質になりがちですが、普段からその場にいらっしゃる人々にモデルとなってもらう事で、空間とどこか馴染むような空気感が出てくるようにも見えます。彼女達の協力のもとでポーズをとってもらう事により、日常から非日常へとその場の空間の雰囲気まで変わってしまいます。極めてステージドな空間の中で、高橋がとらえたアンリアルなリアルさを、どうぞお楽しみください。

トーク 飯沢耕太郎(写真評論家)× 高橋ジュンコ
1月14日(日) 17:00-19:00 (入場無料・予約不要)

メディア

スケジュール

2007年01月07日 ~ 2007年01月28日

アーティスト

高橋ジュンコ

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use