「山口浩美 -水ノ音-」~アートショップにて

東京国際フォーラム

poster for 「山口浩美 -水ノ音-」~アートショップにて

このイベントは終了しました。

アートショップ内エキジビション・スペースにおいて、輪島の漆芸家・山口浩美による新作個展を開催します。作家は、群馬の高崎芸術短期大学で絵画を学び、その後、漆に魅せられ、輪島に移り住み16年になりました。蒔絵という加飾の技法を生かして、絵を描くように漆にむかい、器にほどこされた銀彩の繊細さとその使い勝手の良さをあわせもつ作品です。
蓋ものの水滴、椀型に滴る水、大盤の盆皿やお重の姿に湛えられた水紋…ひとつひとつは器としての役割をもちながら、約40点で構成された会場全体には、冬の厳しい奥能登でまちわびた春のみずみずしさが表現されています

メディア

スケジュール

2006年03月17日 ~ 2006年04月16日

アーティスト

山口浩美

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use