毛利武士郎 ・村岡三郎・草間彌生・河原温 「持続/切断」

東京国立近代美術館

poster for 毛利武士郎 ・村岡三郎・草間彌生・河原温 「持続/切断」

このイベントは終了しました。

毛利武士郎(1923-2004)、村岡三郎(1928- )、草間彌生(1929- )、河原温(1933- )。1930年前後に生まれた彼らはいずれも、50年代にデビューして以来、現在まで質の高い制作を続けてきた、戦後日本の美術を代表する作家たちです(毛利は2004年に逝去)。このたび東京国立近代美術館では、当館のコレクションを中心に、これら4人の作家の初期作と、80~90年代の近作をあわせてご紹介します。
[毛利武士郎《彼の/地球への/置手紙 その1》1998年]

メディア

スケジュール

2006年05月30日 ~ 2006年07月30日

Facebook

Reviews

Junko Okada tablog review

毛利武士郎 ・村岡三郎・草間彌生・河原温 「持続/切断」

この展覧会は、毛利武士郎、村岡三郎、草間彌生、河原温の4人の作家の50年代の作品と80〜90年代の作品とを同時に見せるという展覧会である。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use