ディジタルアートフェスティバル東京 2006

トーキョーワンダーサイト・渋谷

poster for ディジタルアートフェスティバル東京 2006

このイベントは終了しました。

イベントの母体となるのは、若きクリエイターの新しい才能を発掘・紹介する番組、NHK「デジタル・スタジアム」(通称デジスタ)。7年目を迎えた今年も、インタラクティブ/インスタレーション部門、アニメーション、CGなどの映像部門から、幅広いジャンルの作品がたくさん集まりました。フェスティバルではそのデジスタで激戦を勝ち抜いたベストセレクション全作品を一挙に公開いたします。
また、世界的に評価の高い国内外一流アーティスト作品を紹介するDAF東京セレクションでは、音とオブジェクト、光が交差する「サウンドアート」作品、従来の芸術の枠にはまらないコンテンツやツール、テクノロジーが一体化した「デバイスアート」の作品も紹介します。その他参加アーティストによるライブ、トーク、マーケットなどフェスティバルならではのプログラムが目白押しです。

今年は、会場に東京の新しい国際的なアートのプラットフォーム「トーキョーワンダーサイト渋谷」も加わり、より多くの方々にデジタルアートの魅力に触れて頂ける機会が増えます。見るだけでなく実際に作品に触って体験できるイベント「デジタルアートフェスティバル東京」。大人から子供までどなたでも気軽に参加できます。世界も注目するCOOLな日本の最先端デジタルアートの祭典に是非お越し下さい。

メディア

スケジュール

2006年12月01日 ~ 2006年12月10日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use