トークイベント: ステファン・コヴァツ 「戦略としての<ステルス>」

NTTインターコミュニケーション・センター

poster for トークイベント: ステファン・コヴァツ 「戦略としての<ステルス>」

このイベントは終了しました。

90年代以降、バウハウス・デッサウやロッテルダムのメディア組織V2などに関わり、実験的なメディア・アートおよび国際的ネットワークを牽引してきたステファン・コヴァツ。2007年春にベルリンの国際的なメディア・フェスティバル、トランスメディアーレのディレクターに就任する彼が、デジタル・ネットワークを得て変容しつつあるアートや社会の可能性を、「不安定さ」や「ステルス」という概念を導入しつつ検討する。その実践的事例として、ロッテルダムを拠点とする国際的なアーティストと都市論者によるコレクティヴ《STEALTH.[u]ltd》他が紹介される。

定員:250名(当日先着順)・日英逐次通訳付

メディア

スケジュール

2007年01月13日 18:30~20:00

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2018) - About - Contact - Privacy - Terms of Use