村瀬 恭子 展「月と森とシダの下のかたつむり」

タカイシイギャラリー

poster for 村瀬 恭子 展「月と森とシダの下のかたつむり」

このイベントは終了しました。

村瀬恭子の絵画には、水の中を漂っているような、風に身を任せているような少女が登場する。長い髪が印象的な彼女たちは、あたかも水や風の精がその身体のおかれた環境と同化するかのように、あるいは絵具が水に溶け出すように、逆さまになったり横たわったり、画面上を自由に運動する。少女は、水や空気を全身で体感しているようだ。村瀬の作品の心地よさは、その思い切りのよいブラッシュストロークに拠るところもあるだろう。油彩や水彩といった素材、作品のサイズにかかわらずイメージの透明感や浮遊感は共通しており、ダイナミックな構図による画面の完成度には安定感がある。

メディア

スケジュール

2006年03月18日 ~ 2006年04月15日

アーティスト

村瀬 恭子

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use