混沌から踊り出る星たち 2006

スパイラル

poster for 混沌から踊り出る星たち 2006

このイベントは終了しました。

イチハラヒロコや束芋など、スパイラルでもおなじみのアーティストを輩出した京都造形芸術大学が催す展覧会。2005 年度の卒業生から選抜された16組のアーティストの卵と現在活躍する卒業生を招待し、ASP芸術表現・アートプロデュース学科の学生による運営で行われています。6年目を数える本展覧会のうち、在校生が卒業生をキュレーション&プロデュースする試みは今年で3年目。

※8月4日(金)17:30~18:30 アーティストトーク
出演 : 佐藤直樹、後藤繁雄、原田幸子、市原研太郎、
出品作家数名

メディア

スケジュール

2006年08月04日 ~ 2006年08月12日

Facebook

Reviews

Makoto Hashimoto tablog review

混沌から踊り出る星たち 2006

今年で6回目/6年目を迎える京都造形芸術大学の<混沌から踊り出る星たち>展はユニークな試みだ。卒業制作展の「選抜展」の位置づけだと考えても良いだろうが、大学の卒業生で現在活躍するアーティストも招待し、ひとつの展覧会として企画されている。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use