poster for 大友真志 展

このイベントは終了しました。

北海道に住む家族や風景、セルフポートレートを撮影しているシリーズ。今回は姉のポートレートを展示。被写体は家族だが、家族だから撮影しているわけではない。ただ作者は自身と密接に関係がある人や物へ向かうだけである。体調を崩し、いろいろな問題を抱える姉に向かい、そこへ少しでも近づこうとして写真を撮る。その写真はしかし、人と人との間にある決定的な溝を突きつけるかのようだ。彼女との距離は、近いのに、あまりに遠く、深い。

メディア

スケジュール

2007年01月10日 ~ 2007年01月28日

アーティスト

大友真志

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use