鬼頭健吾+ロバート・プラット

ギャラリー小柳

poster for 鬼頭健吾+ロバート・プラット

このイベントは終了しました。

フラフープやチェーン、輪ゴム、鏡など身近な既製品を巧みに使用し、大胆な空間使いと洗練された感覚で作品化する鬼頭健吾。2004年の個展以来2度目となる今回は、グループ展「very very human」(豊田市美術館)で展示したフラフープの作品をベースに、不定形に拡張、増殖していくインスタレーションを今回のために新しく展開致しま す。
京都をベースに制作・活動しているロバート・プラットは、ギャラリー小柳では今回初めての展示となります。自然と人工的なもの、抽象と具象が多層的に絡 まり合う画面は、そのつながりによって生まれる意外性や不思議さで覆われ、独自の世界を立ち上がらせています。新作の大型ペインティングを3点ほど展示 予定。

メディア

スケジュール

2006年02月01日 ~ 2006年02月28日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use