「ポスト・デジグラフィ」展

東京都写真美術館

poster for 「ポスト・デジグラフィ」展

このイベントは終了しました。

東京都写真美術館では、「フィルムとデジタル」をテーマに、「ポスト・デジグラフィ」展を開催いたします。今日、CG=コンピュータグラフィックスなど「デジタルコンテンツ」と呼ばれる多様な視覚分野は大きな隆盛をみせ、映画やテレビを通じて私たちの日常となりつつあります。本展では歴史的作品を含む写真的リアリティ作品、リアルを超えた現代作品や体験型作品という3つの切り口で展示を行います。また、1960年代、すでに国際的評価を受けていた日本のCG作品に遡り、80年代の隆盛期を経て現在に至る「デジタル」対「アナログ」の検証と現在の活況、そして「脱[ポスト]デジタル」の動向を探ります。また、研究者/アーティストによるトークやワークショップなどの関連事業を行い、海外からの視点や日本独自の表現・知覚の姿を考えます。
詳しくは、会場のホームページまでお問い合わせください。

メディア

スケジュール

2006年08月12日 ~ 2006年10月15日

Facebook

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use