「Graphic Messages from ggg & ddd 1986-2006」展

ギンザ・グラフィック・ギャラリー

poster for 「Graphic Messages from ggg & ddd 1986-2006」展

このイベントは終了しました。

ギンザ・グラフィック・ギャラリーでは開設20周年企画として、「EXHIBITIONS : Graphic Messages from ggg & ddd 1986-2006」を開催いたします。1986年3月に大日本印刷の文化活動の拠点としてギンザ・グラフィック・ギャラリーが開設され、その5年後に大阪の堂島にてdddギャラリーが続きました。以来、東西の両ギャラリーでは世界各国から第一線のデザイナーを招いて展覧会を開催してきました。

今回は、両ギャラリーのこれまでの出展作家、内外25ヶ国、約170名より、1986年から今日までの20年間に制作された代表作品とメッセージを寄せていただきました。本展は1月は国内作家、2月は海外作家と、2部で構成され、テクノロジーの進歩、多様なメディアの発展、文化の変容など、価値観がめまぐるしく変化する時代に、デザインがいかに立ち向かい、共生し、解答を出してきたかを検証する試みでもあります。この展覧会を通じて、デザインの創造的な未来を展望していただければ幸いです。また、展覧会の記録は、後ほど出版、webへの掲載などを通じて、改めて紹介する予定です。

会期 Part I : 1月11日(木)−31日 (水)
   Part II : 2月6日(火)−28日 (水)

メディア

スケジュール

2007年01月11日 ~ 2007年02月28日

  • Facebook

    Reviews

    Lena Oishi tablog review

    "Graphic Messages from ggg & ddd 1986-2006" Exhibition

    Ginza Graphics Gallery is celebrating its 20th year with a comprehensive two part exhibition featuring approximately 170 designers, who have shown their works either at the ggg, or the ddd in Osaka during the last two decades.

    All content on this site is © their respective owner(s).
    Tokyo Art Beat (2004 - 2014) - About - Contact - Privacy - Terms of Use