村山留里子 「気高い手」

山本現代

poster for 村山留里子 「気高い手」

このイベントは終了しました。

すべて新作で挑む今回の個展では、昨年ロエベの展覧会で大きな評価を受けた漆のシリーズで、彼女の両腕を象った作品を発表いたします。血管が刻まれ、そこにはさまざまな表情を持つ素材を埋め込んでいます。村山は「この作品は人間の外側と内側の美しさについての考察です」と語り、人間の湿度を含んだきめ細い肌を感じさせる表面と、そこを流れる「血液」を模しながら制作しています。

また今回は、奇麗の塊のシリーズからの新作「The Virgin」も併せて発表いたします。ドレスのシリーズとの中間に位置するこの新作は、作家会心の出来映えです。村山の作品は、いつも身体の延長線上にあり、見えないところまで丁寧な作業を行うことで意識を隅々まで張り巡らせています。それらはあらかじめ計算されたものではなく、彼女独自の感覚によって即興的に作り上げられていきます。

また、青山悟との共作「Coffee Stain」も展示予定で、白布にこぼしてしまったコーヒー染みの残像が、刺繍やパールなどの違う物質に置き換えられ、なぞられており、日常性から脱却し違う価値観のものへと変化させる試みをしています。

メディア

スケジュール

2007年05月12日 ~ 2007年06月07日

アーティスト

村山留里子

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use