戸泉恵徳 「Saran Wrap」

アート・ラボ・トーキョー

poster for 戸泉恵徳 「Saran Wrap」

このイベントは終了しました。

ハサミをモチーフにした作品は、「バラバラにする」「物を作る」「関係を裁ち切る」、それらの意味を連想し、モチーフになっている「裁ち切りバサミ」は、裁縫道具の一つと言う事で、女性のアイテム、といった意味も持ちます。それと同時に黒さ、大きさ、重さからは、狂暴性も感じさせます。サイコロステーキとハサミの組み合わせは、今年多発している家庭内でのバラバラ殺人といった、日常に潜む狂暴性からインスパイアされた作品です。そのほかに人間関係のもろさを砂糖菓子に例えた作品などを発表します。

メディア

スケジュール

2007年11月19日 ~ 2007年12月01日 18:00

アーティスト

戸泉恵徳

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use