収蔵品展

村内美術館

poster for 収蔵品展

常設展

村内美術館のコレクションは、バルビゾン派を中心とする19世紀自然派の画家たちの作品を中心に、印象派、エコール・ド・パリから現代までのフランス絵画、彫刻で成り立っています。作品は常設展示で、展示替えはほとんど行いませんので、観たい作品をいつ来てもご覧いただけます。

[画像: ジャン・フランソワ・ミレー 「鏡の前のアントワネット・エベール」(1844-45) 油彩・カンヴァス 98.0 × 78.0cm]

メディア

スケジュール

常設展

ホームページ

http://www.murauchi.net/museum/ (アートスペースのウェブサイト)

入場料

一般 300円、大学生・高校生 200円、中学生・小学生 100円

アートスペースの開館時間

10:30から18:00まで
水曜休館

アクセス

〒192-0012東京都八王子市左入町787
電話: 042-691-6301 ファックス: 042-692-1644

JR八王子駅北口より無料送迎バス(八王子駅前郵便局(東急スクエア1階)前より)

Google map

このイベントに行かれる際には、東京アートビートで見たとお伝えいただければ幸いです。

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use