カトウチカ 「Between」

Azabu Art Salon Tokyo

poster for カトウチカ 「Between」

このイベントは終了しました。

今まで国内外のアートプロジェクトに多数参加し、すでに多くのファンを持つカトウチカですが、今回は初めて本格的にコマーシャル・ギャラリーにて発表をいたします。
カトウチカは東京芸術大学絵画科を2002年に卒業後、韓国・ソウルをはじめ映像表現に関する先鋭的で意欲的な企画展に招待され、精力的に発表を続けているアーティストです。彼女は、空間に映像と写真を配置し、イメージと思考のネットワークを作り上げていきます。そして、そこに観客が入り込むことで観る者は作品と一体化し、今度は観られる側になるといった、従来のヴィデオ・アートの中には収まらないスケール感の大きな表現が魅力の一つとなっています。
本展覧会は、私たちの空間を満たしているリアルで実体的な表層と、その下部に潜む心象世界の狭間を美しく描き出す試みと言えます。無軌道に漂う微細な光と音や、圧倒的な光の粒子を注がれて立ち現われる人や物の姿を、たゆたう時間の流れと共に映し出し、眠っていた網膜の「記憶」を覚醒します。Moving Image=映像という時間軸を独自の感性で表現方法として持ち込み、他の表現手段では決して達成することができない美の領域に観る者を誘います。
会場にはスティル写真を含む映像作品3~4点を展示いたします。

メディア

スケジュール

2008年01月11日 ~ 2008年02月09日

アーティスト

カトウチカ

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use