ヒルサイドギャラリー コレクション展 VOL.2

代官山ヒルサイドフォーラム

poster for ヒルサイドギャラリー コレクション展 VOL.2

このイベントは終了しました。

既に内外で高い評価を受けながら、常に「今」を見つめ続け、これからの活動が注目されるアーティストたちの近作をコレクションの中からご紹介します。絵本作家として数々の受賞歴があり現在も出版を重ねる一方、クリのイガや流木など自然素材を使った立体を制作、いずれもいのちや環境に対して親しくも厳しい視線を感じさせる作品を生み出す田島征三。大型銅版画作品で鮮烈なデビューを飾って以降、絵画表現の可能性を追求しながら花や植物をカセットケースに閉じ込めた「カセットプラント」によるインスタレーションを行うなど、さまざまなメディアを使って作品を展開する山口啓介。佐渡島の陶芸家・長浜数右エ門氏に師事した後、伝統的な陶作品とは一線を画し、土という素材の持つ質感・量感と、相反する軽やかさをひとつの作品の中に成立させる依田久仁夫。以上のようなアーティストたちの作品を中心に、約15点を展示します。

メディア

スケジュール

2007年12月25日 ~ 2008年01月13日
開場時間: 11:00-19:00。12月29日~1月7日は休館。

アーティスト

田島征三山口啓介依田久仁夫

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use