「1970年代の美術 "文承根+八木正 1973-83の仕事"展 理解のために」展

千葉市美術館

poster for 「1970年代の美術 "文承根+八木正 1973-83の仕事"展 理解のために」展

このイベントは終了しました。

1970年代の美術については、その展開を包括的に見直す機会に乏しく、今日、その実作に触れる機会も多いとは言えません。むしろ、それ以後の美術作品の方が各地の美術館で眼にすることが多くなっています。本展は、「文 承根+八木 正 1973-83の仕事」展開催にあわせ、文承根と八木正の二人が活動した1970年代の美術の動向について、当館の所蔵作品を中心に御紹介するものです。

担当学芸員によるギャラリートーク 
9月24日(月)、26日(水)、30日(日)/11:00より

[画像: 福島敬恭《無題(1)》1979年 千葉市美術館蔵]

メディア

スケジュール

2007年09月23日 ~ 2007年11月04日

アーティスト

高松次郎福島敬恭李禹煥

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use