「オペラ座の夜」展

文化学園服飾博物館

poster for 「オペラ座の夜」展

このイベントは終了しました。

ベルギーのアントワープは世界のダイヤモンド産業の中心地です。この国のダイヤモンド業界を総括するアントワープ・ワールド・ダイヤモンド・センター(AWDC/元 HRD)は、1984年以来ジュエリーコンクールを開催し、ダイヤモンドの魅力を最大限に生かし、独創性に富み、洗練された技術で制作されたジュエリーを選出してきました。2007年は「オペラ座の夜」というテーマのもとに開催され、44カ国約1100点の応募がありました。本展はその中から選出、制作された38点を紹介いたします。また文化学園服飾博物館所蔵品の中から、観劇、晩餐会、舞踏会、レセプションなどに着用されたイヴニング・ドレスも合わせて展示します。

-ギャラリートーク
1月26日(土)、2月16日(土) 各回 13:30~(先着30名)
-文化女子大学公開講座「アントワープのダイヤモンドとHRD賞」
2月14日(木)16:00-17:30
講師:高木陽子(文化ファッション大学院大学教授)

メディア

スケジュール

2008年01月25日 ~ 2008年03月15日

Facebook

Reviews

Rebecca Milner tablog review

Diamond Designs

A shining example of contemporary diamond jewelry at the Bunka Gakuen Costume Museum.

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use