東京コンテンポラリーアートフェア 2007

東京美術倶楽部

poster for 東京コンテンポラリーアートフェア 2007

このイベントは終了しました。

今、国際的なアートシーンが驚異的な活況を呈している中、日本国内の美術界の活動の低迷さは如何ともしがたいものがあります。この状況の中でも、一方の現代美術の世界は極めて盛況で、国内外のオークションやアートフェア等はいずれも記録を塗り変え、マスコミの話題になり美術業界はいうに及ばず多くの人々に認知されつつあります。私たちはこの現実を真摯に受け止め、日本美術界が世界レベルに追いつく契機となるべく、若手のアーティストに焦点を当てたコンテンポラリー・アート・フェアを企画いたしました。会場は、100年の歴史を持つ美術の殿堂「東京美術倶楽部」のご理解と協力を頂き東美フォーラムとしました。このアートフェアの趣旨は、若い世代のギャラリスト及びアーティストの参加を集い、加えてアートに気軽に触れるチャンスの場作りを考え多くの閲覧者を集め、『アートを保有する喜びをコレクターとギャラリーが共有する場』としたいと念願しています。40画廊程度(海外参加含む) の展示を予定しております。

メディア

スケジュール

2007年11月23日 ~ 2007年11月25日
11月23日(金・祝) 11:00~20:00、11月24日(土) 11:00~18:00、11月25日(日) 11:00~17:00

Facebook

Reviews

Aneta Glinkowska tablog review

Tokyo Contemporary Art Fair 2007

Tokyo Contemporary Art Fair 2007, held last weekend at Tokyo Bijutsu Club, is now Tokyo's third art fair and second contemporary art fair.

Aneta Glinkowska tablog review

東京コンテンポラリーアートフェア 2007 会場フォトレビュー

先週末に東京美術倶楽部にて開催された東京コンテンポラリーアートフェア 2007に行ってきました。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use