加藤隆明 展

なびす画廊

poster for 加藤隆明 展

このイベントは終了しました。

十数年、動物(ブタ)の皮(表皮ではなくその皮下と肉の間にある半透明な部位)を素材としてきました。この素材は死につつありながら生きつつあるものです。その素材を〈縫う〉という作業において現実化してきました。今回の作品のひとつは、素材を細かくスライスし煮込み、その煮込んだ細長いブタの皮を身体イメージの表面に乗せ、自らの膠で固定化する作業で現実化したものです。あった、いたという雰囲気、気配、残留体温・温度が重要です。

メディア

スケジュール

2007年09月24日 ~ 2007年09月29日

アーティスト

加藤隆明

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use