このイベントは終了しました。

2005年から、イギリス・ノッティンガムNTSAD(School of Art & Design)と武蔵野美術大学映像学科の共同プロジェクト、「領域の行き来/Traversing Territories」展の計画を進めています。05年〜06年は第一弾、07〜08年は第二弾、「領域の行き来 ? 対話」:2007年夏、ノティンガムから学生4名と教員1名(ロブ・フリント氏)が来日し、ムサビの学生と共同制作を行います。武蔵野美術大学、六本木 SuperDeluxe、日暮里HIGUREにおいて、展覧会やイベントを開催します。

オープニングパーティ+ライブ: 6月30日 17:00-20:00

メディア

スケジュール

2007年06月30日 ~ 2007年07月08日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use