Yomar Augusto Solo 「LETTER FOREST」

NANZUKA

poster for Yomar Augusto Solo 「LETTER FOREST」

このイベントは終了しました。

ヨマール・オウグストは、1977年にブラジルで生まれ、2000年にブラジル・リオデジャネイロ大学グラフィックデザイン科を卒業、2005年にオランダ・ハーグ王立芸術アカデミー・タイプメディア修士課程を修了し、現在はオランダで活動をしている若手アーティストです。今回、Nanzuka Undergroundに展示される作品は、大型のキャンバス作品4点を含む全て新作のドローイング及びペインティング作品、合計約25点です。

ステンシル、アクリル絵具、デジタルイラストレーション、写真、コラージュ、ファウンドオブジェクトな様々な表現素材を取り入れたヨマールの美しい作品は、彼の内面に宿る「自然と都市環境の融合」という非常に重要な問題意識を内包しています。豊かな社会は、自然と人との融合によって初めて実現するというヨマールの思想は、その作品において、人間の文明的な営みを支える伝達システムを表す「カリグラフィ」(文字)と、自然を表す「樹木」によって象徴されます。溢れ出るカリグラフィによって創造されるファンタジックな樹木や人物、あるいは動物などは、つまりそれ自体が人工物と自然物との「融合」を表しているのです。

ヨマールは、自らの作品について次のように語っています。
「私の作品には、カリグラフィ、樹木、ストリート、人々、街、人工物、自然といったテーマが、常に融合して織り込まれています。作品に描き込まれたカリグラフィは、一日に起こった出来事、仕事、あるいは未来に対しての目的や願いなど、私自身の個人的な出来事を表しています。」

当個展の開催のために、ヨマール・アウグストが初の来日を果たします。6月29日(金)には、アーティストを取り囲んでのオープニングレセプションパーティーを開催致しますので、お時間ございます方は、どうぞギャラリーまで足をお運び下さい。

メディア

スケジュール

2007年06月30日 ~ 2007年07月29日

アーティスト

Yomar Augusto Solo

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use