エイミー・アドラー 「プレイヤーズ・ヒストリー」

タカイシイギャラリー

poster for エイミー・アドラー 「プレイヤーズ・ヒストリー」

このイベントは終了しました。

「プレイヤーズ・ヒストリー」と名づけられた新作のシリーズは、フレームされたキャンバスに描かれた8点のパステル・ドローイングからなります。本展は、アドラーのキャンバス作品による2度目の展示となりますが、それ以前の個展においては、アドラーは写真からドローイングをおこし、それをふたたび写真に撮影し、ユニークのカラープリントとして展示する独特の手法を使っていました。

初期の作品に見られるアドラーの作品は、ファウンド・フォトを使用しています。たとえば、明るいグレーの色調で描かれた、対戦相手のいないチェス・プレイヤーのイメージは、有名無名のアマチュアのチェス・プレイヤーの写真を引用しています。描かれるキャラクターは、軽やかに見えながら執拗な印象を与え、「写真」と「ドローイング」をめぐる作家の思考を示唆し、同時に作家のポートレイトでもあるのです。過去の写真作品-チバクローム・プリントのなかに収められたドローイングらしからぬドローイング-は、どこかパフォーマンスの匂いを漂わせています。そして新作においては、キャンバス上のパステルの粉末がドローイング特有の儚さにある緊張感を漂わせ、同時に、写真特有の儚さの軌跡を感じさせてくれます。

【画像: 「プレイヤーズ・ヒストリー」 2007年】

メディア

スケジュール

2007年04月16日 ~ 2007年05月12日

アーティスト

エイミー・アドラー

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2019) - About - Contact - Privacy - Terms of Use