「第2回 "金の卵" 学校選抜オールスターデザインショーケース」展

アクシス ギャラリー

このイベントは終了しました。

昨年に引き続き開催される、学生と企業を結び付ける「場」としての展覧会。学生ならではの若々しい視点から社会へのメッセージを発信し、社会におけるデザイナーの役割を認識する機会となることを目指します。参加者は、プロダクト、インテリア、情報デザインを専攻する全国16校から代表として選抜された3年生たちです。今年のテーマは「カタチを超えたデザイン──[もの]と[こと]の共生」。社会のさまざまな問題点や疑問点を抽出し、形状のデザインに止まらない、目に見えない「こと」までをデザインした約40点の提案が集います。3年生とはいえ、その着眼点と発想には「金の卵」の資質が隠されています。次世代のデザインを担う、彼らの真剣な取り組みをご覧ください。

なお、会期中は各校生のポートフォリオライブラリー約150冊を設置するほか、参考出品としてジェームズ ダイソン アワード(国際デザインアワード)の入選作品数点も併せて展示します。

メディア

スケジュール

2007年08月30日 ~ 2007年09月09日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use