追悼特集 映画監督 川島雄三

東京国立近代美術館フィルムセンター

このイベントは終了しました。

今年は、戦後の日本映画に類い稀な光彩を与えた名匠・川島雄三監督が、その畢生の代表作である『幕末太陽傳』(1957年)を発表して半世紀の節目となります。19年間という決して長くはない監督人生を駆け抜けた川島監督の映画は、ダンディズムあふれる監督自身の生き様とともに語り継がれ、今も多くのファンに愛されています。フィルムセンター初の川島監督特集となるこの企画では、新たに所蔵フィルムとなった、上映機会の少ない松竹時代の作品を加えて、同監督の特集としては史上最大となる計39作品が上映されます。

上映作品詳細についてはフィルムセンターサイトをご覧下さい。

メディア

スケジュール

2007年06月12日 ~ 2007年07月22日

アーティスト

川島雄三

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2017) - About - Contact - Privacy - Terms of Use